Dai! Dai! Nuotata Veloce!

づらづらと練習日記的に。。。

都マス 1日目

2017-03-21 17:00:56 | 
前日夜になってもあまりアガがらず、、
という珍しい感じで当日。

折角だし頑張ろうぜっ!と電車内で思いながら辰巳着。

表彰式 簡素化(何だか地味)になってた。
種目減らしてでも前みたいに盛大にやればいいのに。
あれ もの凄く嬉しいし 励みになると思うんだけど。

4フリ眺めながら
いつものようにエントリーブルーをやり過ごしアップへ。

400くらいやって いざっ!

1年前の短水路2個メは 3:50。
2週間前くらいのマスターズでは 3:44だったし
それくらいでは泳げるだろー。。。
でも 長水(3:42)より遅かったら落ち込むな。。
今週 1回しか泳げてないし。

とか ネガーティブだったけど
頑張りましょ! と切り替え

スタートっ

。。。

また浮き上がりに呼吸してしまう(=_=;)

今回 半フリも浮き上がりに呼吸してしまった。
何か変な癖ついてる。治さなくては。。。

バッタは当社比で変わらず。いつも通りなうねりなし。
入水時に肩を伸ばす、くらいしか意識できず。
隣レーンの人が先行して飛ばしてるのが見える。
残り5Mくらいで辛くなる(これ 気持ちの問題かも!)。

ターン。バックー。
相変わらずバサロ打てず(ToT)

つーか、、、、
下半身 浮いてこない!!!!むがーーーっ
と思いながら フラッグ見えてターン。

ひっくり返った後 廻る前に
バックのクイックやるの 久しぶりじゃない?と思いながら
何とかターン。バサロ 思い出しもせず(=_=;)

後半は下半身ちょい浮いてきて
キックも少し打ちながら何とかまたフラッグ見えて
ターン。

辛過ぎて またもや 何ちゃってひと搔き。
ひと蹴りまでいかず・・・orz

ブレーっ。

辛過ぎる。ひーこんな辛かったっけ!?

って また それとは別に、

気付いたら視界に誰もいない(笑)。
先行してた隣もいないし見渡す限り誰も泳いでない。
静かな水面(もなみ)。

ぇ!? 何か間違ってる?俺?
2個メでいいんだよね?

と一瞬思いながら泳ぐ。
(お隣さんはバック終了時に棄権していたらしい)。

前半は 漂うのみ。ターン前 やっと意識取り戻したが
ターン後も またもや まともな ひと搔きひと蹴りは出来ず。

キックのタイミング気をつけながら あともうちょいー。

ターン、フリーへ。

ひと搔き目が良かったのか
大きく泳ぐ を意識できた。
長水路の教訓を生かし キックは前半あまり打たず。

後半 意識的にキック入れて もうどうにでもなれ的な。
撮ってもらったビデオでは 前加重で割りといい感じだった。

ゴール。


チラッと見たら 3:36.34。

ぉぉっ!?Σヽ( ゚д゚)ノ !!
全然ダメかと思ってたのに。

ベスト 約14秒更新。

ま 短水路2個メは1年ぶりだったし
14秒更新っていっても
去年の長水路 11秒更新と同じ感じだとして、

30秒台にいけたのが嬉しかった。
嬉しかったというか また 頑張らねば と思いました。

今年中に長水でこのくらいのタイム出したいっっ!!

ラップは
fly 45.19 、bc 56.22
bre 1.03.35、fr 51.28

fly,bcは当社比では頑張ったほうか。あと2,3秒縮めたい。
breが遅い。。。。。
frは改善の兆しが見られる(誰目線よ)。

バサロとか ひと搔きひと蹴りとか
下手なりにもちゃんとやれば あと 2,3秒は縮まる、、、はず。


でも 30秒台は嬉しかったなー。

2個メ泳ぎだした当初は
4分近いタイムで
足きりタイム(3:30)は姿も形も見えなかった感じだったけど
今は 遥か遠くの蜃気楼程度には見える(ような気がする)感じ?(笑)。

ま ここからが削っていくの辛いんだろうけど
やる気を出させてくれた結果でした。

というか 先々週の長水路といい
今回の短水路といい
以前より辛さが増してきてるのは気のせいなのか。。?
違う種類(経路)の辛さを感じてるのか。ふむー。


一日目は25frを応援した後 早々に帰宅。
怒涛の2日目へ。。。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あっという間に。。 | トップ | 都マス 2日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。