愛犬 テディの日記 (Teddy Jr. my pet dog)

おとなしくて優しいTeddyとの日常の出来事を撮影した日記です。

久しぶりの昼間の散歩

2017年10月20日 | 日記
秋の長雨といいますが、10月も中旬なのにこの1週間は雨続きでうんざりしています。
18日は久しぶりに晴れたと思ったら、パパもママもそれぞれの用事で出かけてしまい、
散歩が夕方になってしまいました。
今日は3:00p.m.頃から雨が上がって、久しぶりにパパの買い物に付き合いました。


パパはこちらから乗るのね。


ボクは反対側からね。






前に行こうかな。やめとこうかな。


パパの買い物中、お店のまわりをぐるっと回ってこよう。


慣れた散歩道だよ。




パパいないから、もう1周ね。・・・ということで、3周しました。
それからもう1つスーパーに立ち寄って、帰宅した時には、あたりはかなり薄暗くなっていました。
秋は日が暮れるのがはやいからね。


ぼくを呼ぶ声がしました。


おとなりのおばさんでした。 「おばさん、こんばんは!」


「アッ! おばさんちのネコちゃんだ。セルくんが迎えに来ていますよ!」


セルくんの正式のなまえはセルバンテスくんです。
体はボクより大きいので、ボクは苦手にしています。


「セルくん、おばさん、さようなら!」


ボクはお家に入ります。

この記事をはてなブックマークに追加

少し元気になったテディくん

2017年10月14日 | 日記
今日も雨の降る寒い日になりました。
今朝のテディくんは特別療法食の缶詰の「チキン&野菜入りシチュ―」を1/3ほど食べた後で
ぐっすり寝ていました。
体調が悪いときは不安になるのか、暖房を入れた自分のベッドよりも私の布団の方が安心するようです。


人声がするとパッと目を開けてすっくと体を起こします。


夫に遊んでもらえるのかなと期待しているようです。


一番好きなぬいぐるみのクマちゃん--(本当はタヌキ君でした)---のところに走っていきました。
大好きで手放せずボロボロになるので、毎年新しいものに替えてきましたが、3年目で
どのお店でも販売しなくなりました。
それから9年間使用しているクマちゃんは、洗っても、継ぎ当てても哀れな姿は変わることがありません。





今日はこれだけ元気そうに見えるテディくんですので、徐々に恢復しているのではないかと思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

体調を崩したテディくん

2017年10月13日 | 日記
朝から1日中冷たい雨が降り続いた日でした。
テディくんは朝食の時間帯前に1度泡のようなものを吐き、食事には口を付けず、私の布団に潜りこんでしまいました。
間もなく起き出して、2度目の嘔吐をしました。昨夜の固形のエサか茹でた鶏のささ身のように見えました。
それからずっと テディくんのために今季初めてつけたストーブの前で寝ていました。
私は午前中は様子を見て、悪化するようなら午後獣医さんに診ていただこうと思っていました。



午後小降りになった3時半頃、テディくんが起き出して玄関に下りて、外に
用足しに出かけたいそぶりをしました。



すぐ夫は厚手の洋服を着せ、連れ出しましたが、門の中から出ようとはしませんでした。
そこでいつものように私が代わって薄手の洋服と厚手のコートを組み合わせて着せ、
少しでも用を足させようとしましたが、やはりだめでした。
家の中に入り、テディくんはぐったりした感じで再びふとんに潜り込み寝てしまいました。
雨で趣味の畑仕事もできない夫も一緒に寝転んで、付きっきりで体をさすっていました。



夫:このままでは死んでしまうかもしれないから、医者に診てもらった方がいい。



私はとっさにあることを思い出し、実行してみました。テディくんの大好きな人形遊びです。
私:テディちゃん、人形遊びしよう!
途端にテディくんはガバッと起き出して・・・走ること!走ること!



人形遊びの人形たち:真ん中の人形が大好きで、右が2番目に好きな人形です。



 

テディくん: ご褒美は!





私:はい!もうひとつ(取りに行くこと)ね。





テディくん: 2つ持ってきたからご褒美も2つね!

この様子を見ていた夫はひっくり返るほど驚いていました。もちろん私もびっくりです。
ほぼ1日食事を受け付けなくて、この元気です。

ただし不調は続いていたのです。
夕方も遅くなった頃、私たちが気づかないうちに、ご褒美の柔らかいおやつもすべて吐き出していました。
明日の様子を観察し、早めに獣医さんに診ていただくべきか決断しようと思いました。

夫と二人で考えられる原因の1つは:
私がワンちゃんのブログを見て、納豆を好物とするワンちゃんを発見し、
テディくんにも昨夜納豆を与えてみたことです。
たまに2つぶか3つぶを与えたことがありましたが、今回は醬油等をかけないままの納豆を
10つぶくらい与えています。

もう1つは:
夫が柔らかい甘柿を1/4ほど与えたことです。

どちらが悪さをしたのかわかりませんが、普段と異なることをしたことが体調不良のもとになったのでしょう。
テディくんに良かれと思ってやったことですが、可愛そうなことをしました。

この記事をはてなブックマークに追加

トリミングの日がやってきました!

2017年09月29日 | 日記
テディくん: おひさしぶりです! 僕は雨の日以外は元気に朝夕の散歩をかかさずやっていますので、ご安心ください。

今日は1か月半ごとに行っているトリミングの日で、9:00にトリマーさんのお店に預けられ、ママはそのまま車でどこかに出かけて 12:00少し前に迎えに来てくれました。



テディくん: やれやれ、やっと帰れるぞ!





テディくん: おなかがすいたな!
<ア・ラ・ラ! テディくんの舌は長いのね!>





テディくん: そうですか。犬としてはふつうだと思うけど・・・。





テディくん: 門を開けて!





テディくん: ドアも開けて!





テディくん: ちょっと一休みさせてね。





今回いただいたバンダナはハロウィーンのデザインですね。よく似合っていましたよ。



夕方散歩に出掛けました。まもなくお向かいの奥さんに出会い、声をかけていただきました。



テディくん: アッ!おばさんだ!





テディくん: おばさん、こんにちは! ぼく、これから散歩です。





テディくん: では、行ってきますね。





テディくん: チョロくんも散歩中だったんだね。





テディくん: ぼくはこれからだよ。





テディくん: では、行ってくるね。





テディくん: バイバイ!





テディくん: パパの畑に寄っていこう!





テディくん: パパ、お仕事おわり?





テディくん: パパも帰れるなら 一緒に帰ろう!









テディくん: パパと一緒に我が家に帰ってきました。


この記事をはてなブックマークに追加

市役所周辺の散歩

2017年09月08日 | 日記
今朝のテディくんは、散歩の距離がいつもより短かったと夫が話していました。
午前中から雨が降りだし、午後になって雨がやんで 道路が乾き始めてから 夕方の散歩に出掛けました。
今日は半年ぶりに城山公園内を散歩しようと 5時少し前に車で出かけました。
途中で、城山公園は6時には車を止めておくことができないということを思い出して、綾瀬市役所に止めることにしました。


助手席から街の風景を眺めているテディくん


綾瀬市役所駐車場に到着
5時を10分ほど過ぎていましたので、公用車用駐車場以外はほとんど車はとめてありませんでした。


ほんのちょっとの勾配ですが、チビのテディくんはヨッコラショと飛び上がりました。


今回の行程です。


駐車場から左方向へ。前方に大きなワンちゃんがこちらを振り返りながら歩いていました。
大きなワンちゃんが左に曲がりますと・・・

拡大した写真


テディくんも後を追うように左に曲がり、車道方向に歩いて行き、左折。
市役所を左に見て広い歩道を歩いて行きました。
ワンちゃんの行く方向と反対側の右に曲がれば 城山公園の方向に行きます。




左に曲がって県道42号(藤沢座間厚木)に沿って広い歩道を歩いて行きました。
県道はひっきりなしに車が行き交っていて騒音が凄まじいですが、歩道は時々自転車が通るだけでした。


市役所内のバスの発着所、ここから先を歩くことはテディくんにとっては初めての経験です。
自家用車ではテディくんも何度か通過したことがあります。


信号「城山公園入口」まで来ました。
ここで城山公園への道を辿ろうとリードを引っ張りましたが、テディくんは頑として動きませんでした。

 
くるりと向きを変えると、今来た道を戻っていきました。


市役所の駐車場のスタート地点の反対側から駐車場に向かっていきます。
この道に入るのはテディくんにとっては初めてのはずですが・・・


左が公用車用駐車場、右が一般者用駐車場


向きを変えて


一般駐車場を歩き


偶然なのか、我が家の車に近づいて行きました。


多少方向がずれてきたので、やはり偶然だったのだろうと思いました。


どこに向かっていくのだろうと興味を持ってついて行きました。


草むらに入り、1回転し




草むらを下りて、一直線に我が車に向かいました。


ドアを開けて…とでも言わんばかりに振り返りました。


犬といえども侮れませんね! 


ビックリしましたよ。


県道から市役所に向かい、自家用車までのテディくんの歩み


自宅駐車場に到着




30分の散歩でした。


この記事をはてなブックマークに追加