Mの植物紀

植物狂のひとりごと

キラキラ

2017-05-04 11:52:23 | 蘭の仲間
花弁のきらきらはなかなか写せない

キラキラの正体は水分かなぁ

これが1番 肉眼視に近いかな

この花、いい。
しずくと花弁の接地面が乱反射している。このカトレアのキラキラは花弁の質からくるものだろう。



時間、天気、日の角度…一瞬に集中し、美しさの密度が無限に高まってゆく。どこに峠があるのやら。少しずつ雫が蒸発してゆく…

美はうつろう

コオズも、ラメがあるんだけど
ダメダコリャ、白トビしてら





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富貴殿 | トップ | すげ〜ッ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。