Mの植物紀

植物狂のひとりごと

trusmadiensis x truncata

2017-06-18 22:00:36 | nepenthes
トラスマディエンシスとトランカータの交配

トランカータ族ならではの質感

どんな袋になるかな?

太古の樹木性シダを思わせる風情。地球は広い

つくづく、不思議な植物だなぁ。ハエトリソウやダーリングトニア、ヘリアンフォラには そんなにバリエーションがないのに、ウツボカズラとウトリクラリアには無数の形がある。
なんで、セファロタスとNepenthes villosa の袋の形は似ているのか。
ハエトリソウ、セファロタス、ダーリングトニアはどのようにして進化したのか?なぜ、1つの形しかないのか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウチョウラン | トップ | lowii x truncata »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

nepenthes」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。