急性大動脈解離闘病ブログ

ガラではないのですが、ブログを開設致しました。この病気が発病した時から闘病まで、私が経験したことを書いていきたいです。

いつも見ていただいてありがとうございます

2016年10月13日 | 闘病
季節の変わり目となり、体調変化が起きやすい季節になりましたね。
皆様からの貴重なコメントを頂き、私自身、発症当時のことを思い出してきました。

喉元過ぎれば。。。になっているので、少し自重しなくては。

私は開胸手術をやっているので、
季節の変わり目には、傷口がうずきます。でも、術後すぐのときなんかは、うずくどころか、咳するだけでも悶絶していたもんです。そのときの記憶がうずきと共によみがえります。

術後の一番の辛さは痛みもそうですが、やはり一番は「せん妄」でした。ひどく幻覚をみるので、精神的に辛かったのを覚えてます。
あんまり暴れるので、手錠もされましたね。
ベッドに縛られるってのは
ほんとにしんどかったですね。

どうしても家族に連絡をとりたくて、テレビのリモコンを一生懸命触っては、メールを送る方法を探してました。リモコンもどうにかすればメール送れるもんだと思い込んでるんです。
今考えると、ほんと、どうかしてます笑っ。

歩く練習したのは、術後2週間は経っていたと思います。はじめは立つのも精一杯。歩くのも100メートルも怖かった覚えがあります。息が上がったり、傷が痛んだり、とにかく散々でした。しばらくかかるなと思ってましたが、2ヶ月後には仕事復帰してます。人の回復力は大したもんです。

とはいえ、一番始めに発症したときに、ゴルゴ13に胸を撃ち抜かれたように思っていた場所も、時々痛みます。撃ち抜かれたことを体が記憶してるようにすら感じます。健常者にみえますが、まだまだいろいろ影響を引きずっているのです。

皆様予後はいかがですか?
皆様順調であることを 祈っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近すっかりご無沙汰でした | トップ | 出張生活がおわりました。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(*´∀`*) (舞華)
2016-10-24 23:49:04
季節の変わり目ですね。寒くなってきたので血圧が高めになっているのかと思っていたのですが、塩分を摂り過ぎてないかと指摘されました(^◇^;)

私は手術はしていないのですが、それでも身体の内部は疼きます。
それから、背中がピンポイントで痛んで、しばらくの間仰向けで寝ることは出来ませんでした。今は大丈夫です。
発症した時に意識を失わなかったので、激痛を数時間体感する事になり、終いには身体が全く動かなくなりました。それでも、開胸手術された人達に比べたら、格段に回復していく過程は違いますね。hiro910rkh57さんのせん妄体験は言葉になりません…私の場合、ICUは3日で卒業でしたから…

職場復帰して3カ月、まだまだ複雑な心境もありますが、このブログに出会えたおかげで変わりつつあります。hiro910rkh57さんをはじめ皆さんの体験を知ることで孤独感から解放されました。ここにくると安心感があるし癒されます^ ^
ありがとうございます(*´∀`*)
Re:こんばんは(*´∀`*) (hiro910rkh57)
2016-10-25 23:48:35
コメントありがとうございます。

そして、癒されるだなんて、
ブロガー冥利につきます。
やってて本当によかったです。

不安な日々はこれから先も
続くかも知れませんが、大丈夫ですよ~!
必ず発症前と同じに戻りますよ!!
かならず!
一緒に末永く、この病気と
付き合っていきましょう!!

楽天的な私ですが、
これからも読んでいただけたら幸いです~!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL