通り過ぎちゃった堕天使~(m~-~)m

ボケっとしてるとチャンスを逃しちゃうよ~(*`▽´*)ウヒョヒョ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イノシシに纏(まつ)わる恐怖体験  Part3

2008-08-04 15:23:17 | 恐怖体験
  
  つづき 其の2・・・いきなりこちらへ入られた方は
            お手数ですが パート1へお回りください
            そしてパート2まで読破されましたら
            退席しないで こちらにお帰りください


  
  
  季節の頃なら 確か秋口だっただろうか?
  9月か?10月か?
  そのあたりの記憶は曖昧だが
  本題には関係してこないのでどうでもいいだろう。(なら書くな
  
  牧場に向かう目的は
  (先にも書いたが) 
  この年の冬に結婚する健一郎に祝儀を渡す為と
  牧場整備の為に駆り出されたから仕方なくだった
  そしてもうひとつ
  昨晩から牧場で健一郎パパと飲んだくれて戻らない
  私の父を(こやつらは兄弟なのだ)
  ついでに連れ帰る使命を 母より受けていたのだ
  
  この日の作業に この2人も頭数には入っていたのだが
  当然 戦力にはならないだろうと諦めていた
  
  事実 健一郎と2人 
  汗だくだくで夕方作業を終えるまで
  このバカ父2人の顔を見る事は無かったのだ

  書いてる途中で思い出した
  9月だ
  そういえば残暑がもの凄く厳しかった
  だが 
  本題には関係してこないのでどうでもいいだろう。(なら書くなって


  
  朝6時 キャロルに乗って出発(やっと
  
  前日 5時過ぎには行くと連絡しておいて
  きっちり寝過ごしてしまった

  お手伝いに行かせていただく身ではなく
  手伝いに行ってやるという 優位性立場なのだから
  寝坊したからといって焦る必要も無い
  
  キャロルのボディをいたわりながら
  時速10km/hで
  とっても細くて とっても危険な獣道を突っ走った

  早朝の薄暗さのせいもあったと思うのだが
  この獣道
  1日2日通らないと 景色が随分変わる
  草木 特にススキの伸びが異常に早かった


  まとわり付くススキに注意を払いながら進む
  
  出発して15分くらい経過していただろう
  右前方約150m程に 
  最初にチョンボが横転した地点が見えてくる
  すれ違いの広場だ
  そこを過ぎさえすれば 
  牧場の入り口まで100mを切る
  私は この時点でかなり安堵感に浸っていたのだ


  すれ違いの広場まであと100m
  
  あれっ

  落石だと思ったそれもかなりデカイ
  すれ違いの広場を塞ぐように落ちてる
  通れないかも・・・

  落石まで50m

  えっ今 少し動いた
  ススキが邪魔だった
  
  落石まで30m

  やっぱり気のせい

  落石まで20m

  うそっ

  落石まで10m

  おいっ

  落石まで2m

  うわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ

  キャロルは停車した
  前方1m
  岩が動いて道を塞いだのだった







                パート4へ… つづく
               
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イノシシに纏(まつ)わる恐... | トップ | 忘れてはいけない(-_-; »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
期待大です (昼行灯)
2008-08-04 21:19:41
Luciferさん
すごく引き込まれています^^
キャプテン翼並みの引っ張りですね~
パート4よろしくです
まいったなぁ(;^_^A (Lucifer)
2008-08-05 08:01:40
昼行灯さん
期待しすぎちゃダメですよぉ

だけど プレッシャーを乗り越え
パート4 頑張ります

でもこの話
オチ 無いですからね
Unknown (みさりん♪)
2008-08-05 13:50:28
完結編希望いたしますm(_ _)m

夜も寝られないです。









うそぴょん・・・(*⌒ー⌒*)ゞ
Unknown (Lucifer)
2008-08-05 15:18:39
みさりん♪さん

パート4では
完結させられませんでした~♪

しっかりお昼寝してくださ~い

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。