安倍総理へ提言


 
  積極的平和主義を唱えるなら、世界のすべての国に日本
 の平和憲法を「輸出」する努力をすべきです。

平和への希い739  離脱(ぬけ)る

2017-03-30 09:33:24 | 日記
    平和への希い739 戦後72年  
  離脱(ぬけ)る  2017.3.30.
昨29日、英国メイ首相は、EU(欧州連合)から離脱すると通知した。
EUにとっても、英国にとっても、世界にとっても先行き見通せない事態が続く。
難民流入による不安が亀裂を招く最大の要因。まだまだ、離脱国が出るかも。

28日、米トランプ大統領は、温暖化規制撤廃の大統領令に署名した。
地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から事実上の離脱。世界第二位のCО2排出国であるアメリカが。
世界中に広がっている温暖化による自然災害は、どんどん増えてしまう。「天に唾」、結局は自らに災害が降り
注ぐのに。

森友問題で、蜘蛛の糸に掛かった「虫」みたいに身動き出来なくなっている安倍総理。早く抜け出したいのに、
あがけばあがくほど、蜘蛛の糸でネバネバと身動きできなくなっている。

せめてもの頼みの綱は、「高校生の雪崩事故」「千葉の女児誘拐殺害事件」など次々に起こる新事態で、TV
報道が一時的に「逸れる」こと。
しかし、国会は私達国民に「真実」を示す責任があります。
100万円寄付したって、違法じゃない。10万円の講演料貰ったって問題ない。なのに、なぜこだわるのか?
やはり格安土地で「やましい」事実に繋がっているからではないか?と勘ぐられるだけだ。

余りにも、次元が低すぎる「離脱」作戦に辟易しています。
夫人の証人喚問を早く済ませ、世界の笑いものになっている「悲喜劇」に終止符を打って貰いたい。
 春の花は、春から離脱することなく、咲いています。

3月30日「今日は何の日カレンダー」より
国立競技場落成記念日、マフィアの日、みその日(毎月)
▲徳川吉宗、人口調査を6年ごとに開始(1723)▲ナイチンゲールが活躍したクリミア戦争集結(1856)
▲アメリカがロシアからアラスカを買収(1867)▲未成年者飲酒禁止法公布(1922)▲丸井、割賦販売開始(1937)
▲皇太子の外遊(英女王エリザベス2世の戴冠式出席)を初のテレビ中継(1953)
▲大映の「地獄門」がアカデミー最優秀外国映画賞と色彩衣装デザイン賞を受賞(1955)
▲国立競技場完成(1958)▲アニメ「巨人の星」が放送開始(1968)
▲安田火災がゴッホの「ひまわり」53億円で購入。過去最高値の3倍以上(1987)▲ルワンダ内戦終結(1991)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平和への希い738 失うモノ無... | トップ | 平和への希い740 トカゲのし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。