安倍総理へ提言


 
  積極的平和主義を唱えるなら、世界のすべての国に日本
 の平和憲法を「輸出」する努力をすべきです。

平和への希い761 人間はちっとも進歩していな???  

2017-04-21 09:57:55 | 日記
     平和への希い761 戦後72年 
   人間はちっとも進歩していな???  2017.4.21. 
最近、目についた新聞広告。キャッチコピーが良い。
強くしなやかなこころを育てる!「こども孫子の兵法」。
きびしい社会を生き抜く人になる!「こども君主論」。

それぞれ、昔から有名な著作ですが、子供向けにわかりやすく「超訳」したもので、大人の方が買っている
ようです。(私は買いません)子供がこんな本を買うかなあ???
内容の一部抜粋で、気に入ったものを紹介します。
「100回戦って100回勝つより、戦わないで勝つほうは本当にすごいこと」(孫子の兵法)
「相手を追い詰めすぎてはいけないよ」(孫子の兵法)
「こころに不安があったり、自分に自信がなかったりすると、乱暴な人になってしまうよ」(君主論)
「運だけでうまくいっても、結局あとで苦労するだけ」(君主論)

北朝鮮問題での、米韓中日ソなど国際社会のドタバタぶりを見通したような、
「紀元前500年ごろの中国春秋時代の軍事思想家孫武の作とされる 兵法書」(孫子の兵法)
「1532年に刊行されたニッコロ・マキャヴェッリによる、イタリア語で書かれた政治学の著作」(君主論)
ではありますが、
人間がちっとも進歩していないということでもありますかねー。
さくらの後には、春の花が彩りを増しています。

4月21日「今日は何の日カレンダー」より
民放の日、放送広告の日
▲柴田勝家と豊臣秀吉が賤ケ岳で戦う(1583)▲富くじ、幕府公認に(1730)▲江川太郎左衛門が伊豆韮山に
大砲鋳造のための反射炉が完成(1854)▲渋谷駅前、忠犬ハチ公像建立。ハチ公本人(本犬)も除幕式に
列席(1934)▲ラジオ16社に初の予備免許が与えられる(1951)▲アメリカ、ハワイ州が合衆国に加盟
(50番目)(1959)▲日ソ漁業協力協定調印(1978)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平和への希い760  いいんだ... | トップ | 平和への希い762 結婚しない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。