安倍総理へ提言


 
  積極的平和主義を唱えるなら、世界のすべての国に日本
 の平和憲法を「輸出」する努力をすべきです。

平和への希い848 「そんたく」する人、させる人 

2017-07-16 17:43:42 | 日記
平和への希い848  戦後72年  
    「そんたく」する人、させる人    2017.7.17
内閣支持率が30%を切るほどに、急降下の原因、「そんたく(忖度)」。
森友・加計学園疑惑で、安倍夫妻、菅官房長官など政府関係者や官僚が、隠そう隠そうとしているのも、
「そんたく」ドタバタドタバタ劇。
日本人の「思いやり」という気持ちは、日本人の尊い心情。
「思いやり」が、権力と結びついたら、「そんたく」になる。
権力者は、表には出せない企みを、直接意向を伝えなくても、取り巻きが権力者の思う通り「思いやる即ち
そんたく」することを承知している。

昭恵夫人の秘書が財務官僚とやり取りしたFAXや、内閣府の次官連中が文科省の人達にメモさせた「そんたく」
の事実は、国民の目を誤魔化せない。

「そんたく」した政府要人・官僚も、自分の出世や栄達のためにゴマすり、過分に国民を裏切る行為に及ぶ
場合は、相応の罰を受けるべきだが、まあ、一番の悪は、「そんたく」することを承知で「そんたく」させる
権力者だ。はからずも「そんたく」に加担せざるを得ない官僚の皆様には罪を負わせられない。
安倍政権のスキャンダルの根っこは、安倍1強を良いことに、「そんたく」を利用しまくったことだ。
安倍1強を許すてしまった国民にも責任があるのです。
私達国民が、政治の混迷をもたらした一翼を担っていることを、肝に銘じなければならないのです。

ウォーキング中に出会った花々です。

7月17日「今日は何の日カレンダー」より
京都祇園祭山鉾巡業
▲禁中並公家諸法度。公家の席次、摂関、大臣の任免、改元などを厳しく規制した内容(1615)
▲明治天皇の「江戸ヲ称シテ東京(とうけい)トナスノ詔書」により江戸が東京になる(1868)
▲ポツダム会談開催(1945)▲経済白書で「もはや戦後ではない」と発表。流行語に(1956)
▲今井通子、女性初の欧州アルプス3大北壁制覇。頂上で隊長の高橋和之と結婚して話題に(1971)
▲米宇宙船アポロとソ連のソユーズ、ドッキング成功(1975)▲モントリオール・オリンピック開幕(1976)
▲石原裕次郎、52歳で没(1987)▲シューメーカー・レビー第9彗星、6日間にわたり木星に衝突(1994)
▲第15回サッカーW杯米国大会でブラジル優勝。24年ぶり史上最多4度目(1994)
▲パプアニューギニアでM7の地震(1998)▲なでしこジャパン女子w杯で優勝(2011)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平和への希い847 崖(がけ)... | トップ | 平和への希い849 トカゲのし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。