安倍総理へ提言


 
  積極的平和主義を唱えるなら、世界のすべての国に日本
 の平和憲法を「輸出」する努力をすべきです。

平和への希い790  またも、「安倍総理のご意向だ」

2017-05-20 09:26:13 | 日記
      平和への希い790 戦後72年 
    またも、「安倍総理のご意向だ」   2017.5.20.
森友学園と昭恵夫人の「ずぶずぶ」問題が、ずぶずぶの泥沼で混迷している最中、またまた岡山「加計学園」
問題が発覚。
52年ぶりの獣医学部新設が急に決まったらしいが、日経社説(5月19日)からは、どうも安倍総理と交友
関係にある「加計学園」理事長とのうさんくさい「そんたく(忖度)」が十分伺われる。

民進党が入手した文科省の文書によると、国家戦略特区を担当する内閣府側が、
「官邸の最高レベルが言っていること」「総理のご意向だ」と発言したと記録されているとのこと。
総理は、「加計学園」理事長との関係を問われたら、
「友人だから会食もゴルフもする」と説明し、でも事業への協力は否定したらしいが、「そんたく」の根元。

どうも、特区での運営事業者選定には不透明部分が多いらしい。
特区という新しい「税金の使い道」を、政治家と事業者が共謀して、甘い汁を吸うチャンスにしてしまう危険
はある。

政府・与党は、事業決定や事業者選定につて経緯を公明正大に説明し、透明性を最優先すべきである。
一強を良いことに、「国民の税金をつかみどり」されては、たまりません。

「社説」は、
『政府はさまざまな疑惑を自ら払拭する姿勢で事実を明らかにしてもらいたい』
と締めくくっていますが、『政府や総理は、事実を明らかにする責任がある』のです。森友学園問題も。
ウォーキング中に出会った花々です。

5月20日「今日は何の日カレンダー」より
新東京国際空港開港記念日、ローマ字の日(財団法人日本のローマ字社1955)
▲キューバがスペインから独立、共和国となる(1492)▲江戸町人が米穀商を襲う。天明の打ち毀し(1787)
▲メートル法、最初の条約締結(1875)▲リンドバーグの大西洋単独横断飛行(1927)
▲人は右、車は左の対面交通が決まる(1949)▲アメリカ、ビキニで水爆初実験(1956)
▲新東京国際空港(成田空港)開港(1978)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平和への希い789  紙おむつ... | トップ |  平和への希い791 またも、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。