方向音痴な女

リセットを繰り返しながら生きていく私と奇妙な人々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イヴに流す汗

2016-12-24 22:13:23 | 日記

バカバカしい騒動でひどく消耗した私だが、職場放棄はできない。ましてや今夜は高設定料金にかかわらず、宿泊予約をもらっているのだ。
とにかく行かなきゃ!
数日間、酒か水か薬しか体に入れていないから、かなりふらついている。
街はハロウィーンばりに賑わって、相変わらずハイテンション。思わず、写メる。
私はこの空虚な風景が好きだ。元気を少し取り戻してきた。スタッフにミニケーキでもと立ち寄り、ニヤつきながら、道玄坂を上がる。
息が切れる。ひたいに汗が流れる。私は生き返ったようだ。早くも満室。
おもてなしのシャンパン、グラスを用意し、安心して店を後にする。あの馬鹿者の顔をみたくないが、昨日よりは明日、明日より明後日である。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泣きが足らないと終わらない | トップ | 人を飲み込むという技 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。