山里の神社を中心に、歴史や建築等からの観点ではなく、風景という視点で巡ります。
神社のある風景



神社巡りをしている、と言うと、「いい趣味やね」と言われるか、あるいは怪訝そうに、「はあ?」と言われるかどちらかのことが多い。
で、「いい趣味やね」と言ってくれた人が、果たして神社の良さに共感してくれるかというと決してそうでもなく、何となくイメージとして高尚(?)な感じがするのと、そこに社交辞令を加味して「いい趣味やね」と言っているようなのである。
先日、仕事で関東に行ってしまった古い友人と7年ぶりに会話する機会があって、最近は神社巡りにハマっている、という話をした。
彼の趣味嗜好を知っている私としては、ある程度の理解者になるだろうと思ってはいたが、予想以上に「神社はいい」と共感してくれたので驚いた。
彼は仕事で各地の田舎の方をよく訪ねるらしいのだが、そういったところで山裾なんかに鳥居がある風景を目にしたりすると、とても惹かれて入ってみたくなるらしく、その辺りの感覚には大いに共感できて嬉しかった。
考えてみれば、子供の頃の遊び場として、または遠足の行き先、純粋な参拝目的、などの理由を別にして、ただ神社を訪ねてみる、というのは彼と下鴨神社に行った時が初めてであったかも知れない。
もっと過去に遡ってみると、中学へ上がる前の春休みに彼と山へ行き、そこで生まれて初めて滝を見たことが滝好きになるきっかけでもあった。
お互い、生活環境や人間関係は大きく変わってしまっているけれど、何かにつけ、好きになるものの要因や下地なんてものは、案外と過去と繋がっていたり、変わらずにあるものかも知れない、なんてことを考えたりした。



葛禮本神社 京都府綾部市睦合町
先日掲載した八幡宮のすぐ近く。
八幡宮のように賑やかではないが桜が出迎えてくれる。



厄神神社 京都府綾部市下八田町
人家から離れ、参道も長いけれど、案外と木々は浅く、整備され過ぎた感もある。
参道脇のショウジョウバカマが盛りで、目を楽しませてくれた。







大原神社 京都府福知山市三和町大原
ここは神社巡りをする前から訪れていて、何かと縁のある神社だ。
拝殿は立派で、彫刻も凝っている。狛犬はブロンズ製。
下の写真の右下にあるものは産屋で、左上に移っている茅葺の屋根は大原神社の絵馬殿である。



久佐々神社 大阪府豊能郡能勢町宿野
大阪、といっても能勢は山村で、付近は明るい田園と里山が広がる。
式内社でもあり、この辺りでは立派な神社だ。



御杖神社 奈良県宇陀郡御杖村神末
奈良県の東端、御杖村にある式内社。ここは先日掲載した丸山公園に近い。



六柱神社 奈良県宇陀市榛原区澤
神社よりも、参道を振り返ったときの、桜や木蓮に彩られた里の風景に惹かれた。



八阪神社 奈良県宇陀市大宇陀区守道
環境庁の巨木リストには、結構な数の木が登録されていたが、見た目的には圧倒されるようなものはなく・・・。



厳島神社 奈良県吉野郡東吉野村中黒
相当な急傾斜の参道。その石段に、桜の花びらが散って雪のように見えた。





春日神社 兵庫県川辺郡猪名川町笹尾
さして大きな神社ではないが、境内社が多く、また、石段途中から見上げた舞台が印象的。



熊野神社 兵庫県姫路市飾東町小原
国道沿いの、何の変哲も無い田畑と低い山並みの風景が広がる中、鳥居をくぐれば深い照葉樹の杜で驚かされる。





劔之宮王子神社 兵庫県加西市西剣坂町
車から鳥居が見えたので、ふと立ち寄った神社。
本殿脇に置かれた素朴な狛犬に出逢えた。
 



コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )



« 野鹿の滝 多治神社 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (幽黙)
2009-04-14 18:13:23
あまり人の意見は聞かないので(笑)
我が道を好きなように行くばかりなのですが
時に似た嗜好・志向・思考の方と廻り合うと
なんだか妙に嬉しくなってしまうものです

愚生はもう
hiro1jzさんが知らないところを
探すのはやめにします(爆)
これからはどちらかというと
hiro1jzさんの後追いをしていこうかな
いいところがとても多いんですもん

大原神社の天地神明造の産屋が
なんともよい風情ですね
拝殿の中井一族の彫刻も
ここのはひときわ大きいので
すごい迫力ですし

加西の劔之宮王子神社は
GW後半くらいの
そろそろ休み明け向け体力温存型
近場散策の候補にしていたのですが
可愛いのがいますねぇ
うきうきします
 
 
 
Unknown (Jun)
2009-04-14 22:57:04
先月、アメリカ人と結婚して向こうに住んでいる親友が里帰りした時、電車で半日乗り放題の旅をしたのですが、その時、私が神社を見て行きたがったら彼女もあっさり付いてきて、私以上に熱心に写真を撮るのに驚きました。
彼女はプロテスタントなのですが、「神社を見るとホッとする」と言いました。
やはり日本の心の古里なのだな、と。

4番目の風景、時代劇みたいでいいですね。
六柱神社の「振り返り図」、大好きです。(笑

滝ですが、11日に丹波をドライブして神社の桜を追いかけました。神社に行く、お寺には行かない、と自分でルールを作って、そうしないと行きたい場所が増えて困るので(笑)、それなのに、独鈷の滝の看板を見たら岩瀧寺に向かってしまいました。
滝は水量が少なくて、イマイチでしたが、滝の上部の写真を撮ったら、顔が三つほど写っていました。まったく、ひょうきんな滝です。
不二の滝は山道が崩落寸前だったので行きませんでした。
 
 
 
Unknown (hiro1jz)
2009-04-15 05:22:26
>幽黙さん
私も他人の意見で趣味嗜好が変わるわけではないのですが、
趣味を訊かれたりすると物足りない反応が多いなぁ、と。
かといって、一般に流行るようなことには興味が持てなかったりもしますが。
まあ天の邪鬼なんですね(笑

いやいや、そんな勿体無いことはやめてください。
私は私で幽黙さん情報を重宝&期待してるんですから。
というか、隠れた良い神社って、
断然、幽黙さんの方がよく見つけられてると思います。
でも、私が載せた神社を、
幽黙さんが更に深く紹介してくださるのは、
凄くワクワクしますけどね。

大原神社はねぇ、ホントは一つの記事にしたかったんですが、
何故かいつもいい写真が撮れないんです・・・。
あ、彫刻の画像を入れるの忘れてました。
追加しておきます。

劔之宮王子神社を幽黙さんが紹介されるのは楽しみですね。
どこがどう、とは言えないんですが、
良くも悪くも、何か気になる雰囲気のある場所でして
・・・。
この狛犬、小さい方の阿形が無いんですよ・・・。


>Junさん
私の周りの友人達も、日本から暫く離れてみると、
良さを認識するのかも。
そういえば私も、京都に住んでいた時はその良さが認識出来てませんでした・・・。

画像を一枚追加したので5枚目になってしまいましたが、
素朴な風情の残るところです。
民家の近くに大杉があって、
その次の世代が大原神社で育てられています。

私も同じような理由でお寺は行かないです(笑
独鈷の滝は行ったことがないんですが、
美しく撮るのは難しそうな・・・。
滝を撮っていて、顔が写るという経験は無く、
見てみたいような見たくないような。
鈍感なので気付いてないだけかも知れませんが・・・。
丹波は、滝や渓谷が少ないのが残念です。

 
 
 
こんばんわです (era)
2009-04-16 22:24:49
いいですね。この中では久佐々神社が一番好みで
すよ。ここは参拝狙っていたんですが、これほど
のクラスとは思わなかったです。丹波の南になる
場所でしたっけ?
メジャーだけど大原神社の美しさは絶品ですね。
あとは御杖と劔之宮王子神社がそそりますね。
しかし良い神社参拝していますねぇ。

hiro1jzさんが、そこまで美しい場所というなら
よほどですね。南紀は、ほとんど知らないから
楽しみですよ。
ダニ対策に虫除けのお守りは、いかが?・・・
hiro1jzさんの撮影スタイルなら無理ですよね。

もう忘却の脳みそですよ。ホント写真みても駄目
ですよね。最初のころはハンパない記憶力と自慢
していたんですけどね・・・
山家はhiro1jzさんクラスのテクがあればタイミン
グさえ間違わないと凄い写真取れますよ。
生島足島は良い神社なんですが・・・ですね。
昨日行った福島県二本松市の隠津島神社が凄い
神社ですよ。里宮の横にある二の鳥居にある参道
だけは綺麗に写真撮れましたよ。あとは失敗しま
したよ。三脚使っていないです。トホホ。
 
 
 
Unknown (hiro1jz)
2009-04-17 10:46:40
丹波の南、国名で言うと摂津になりますが、
摂津のイメージは無いですね。
規模はそれほどでもないですが、
何というか、体裁が整っているので風格を感じます。
境内に公孫樹があるので、
公孫樹の葉が地面を覆う季節に再訪しようと思っているのですが、
近すぎて後回しにしているうちにズルズルと行かないままです。
大原は何度も行ってますが、メジャーとは知りませんでした。

せめて虫除けスプレーでも携行しようかとも思いますが、
効果あるのかなぁ・・・。
ダニはともかく、ヒルには効きそうにないですね。

隠津島神社は私好みですねぇ。
参道も木々も社殿もドンピシャです。
これが近畿圏内なら来週にでも駆けつけるところです。
このクラスになると、忘れようもないのですが、
今回アップした中でも、
何故か劔之宮王子神社と厄神神社は、
度々名前を忘れてしまい・・・。
 
 
 
Unknown (uzi)
2009-04-18 21:13:16
桜と産屋の写真(大原神社)お気に入りです。
レンギョウでしょうか。黄色い花も彩りを添えておりますね。
雨の(雨上がりの?)御杖神社もいいです。
自分の参拝した神社、hiro1jzさんの写真で見るの楽しみなんです。
 
 
 
Unknown (幽黙)
2009-04-18 21:35:01
劔之宮王子神社
行ってきちゃった(笑)
 
 
 
Unknown (hiro1jz)
2009-04-19 09:08:16
>uziさん
おっしゃるとおり、レンギョウです。
桜は山中でも見かけますので、
レンギョウの黄色い花を見ると「里の春」を実感します。
御杖は小雨の降る中の撮影でしたが、
しっとりとした風情が似合う場所でした。
既にアップされている神社の写真を載せるのは、
いつも恥ずかしさと緊張を感じます・・・。


>幽黙さん
早速行かれましたか!
では拝見に窺いまする。
 
 
 
家で (miki)
2009-04-26 18:49:56
新たにパソコンを購入し、見れるようになりました。最新型の、パソコンは早くて快適、画像もより鮮明に見れるようになりました。
先週末に長崎県の島原半島に仕事で行って来ましたが、畑の真ん中に鳥居があったり、見晴らし良い高台のじゃがいも畑の中に数本の樹があって、その中に神社?があったりしました。ゆっくり見てられないけど、そういう風景には癒されるねぇ。
それを管理している人の存在が垣間見えるのと、自分にもそういう存在があったなぁと、嫉妬にも近い感情が混在することもあるねぇ。田舎がない根なし草の感覚かな。
仕事で知り合った方で、山と鳥が好きな方がいて、毎週末に一時間以上かけて、一本の大好きな樹に会いに行くという話を聞いて、激しく共感したことがあったけど、早く自分にもそういう存在が見つけられれば良いなぁと思うねぇ。
 
 
 
Unknown (hiro1jz)
2009-04-27 08:50:53
パソコン購入おめ。
畑や雑木林など、里の景観に溶け込んだ鳥居の風景、
というものに惹かれるんやと思うけれど、
ここではそういった広い風景の中の鳥居、といった写真が無い。
僕もそういう風景は凄く好きなんやけど、
そういう視野の広い風景だと、どうしても電線とか看板とか、
写真にすると目障りになるものが入ってしまうので、
わりと至近距離から撮った風景が多くなってしまう。
さすがに長崎までは行けんので、
近畿周辺でいいところ見つけたら教えてください。

お互い京都育ちではあるけれど、ちょっと田舎とか故郷という感覚とは違うよねぇ。
僕の場合は、名張と南紀と、京都福井県境の大浦半島辺りが、
なんというか心の故郷みたいな感覚で、
行く度に、満たされるような落ち着くような想いになれます。

埼玉も秩父とか行けば、良さそうな神社あるんで、
機会があれば訪ねてみてくださいな。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。