株式投資は芸術です

証券会社で長期間、アナリスト業務に従事した後、投資顧問会社を設立。銘柄選定・相場観に違いが分かります。

農業総合研究所(M3541)は先行投資負担が響く見通しだが・・・♪

2016-10-19 13:29:25 | 日記
5300円+240円
反発の動きです。上昇率はマザーズの17位。
決算は予想を下回るものでした。
2016年8月期は売上高11.95億円(前期比35%増)、経常利益1.62億円(同262%増)と予想を上回って着地しました。
今期は売上高15.60億円(同30%増)、経常利益1.69億円(同4%増)と一段の拡大を見込んでいます。
売上高はいいペースで伸びる予想ですが、経常利益は中部圏や九州圏での業容拡大のための人員増などが響き、伸びが大きく鈍化する見通しとなっています。
株価的にはこの増益幅鈍化が響きました。
ただ先行投資増による減益幅縮小は長期投資家にとっては評価されるべきものです。
会社の経営計画では来期は大幅増益に復する見通しになっています。
いずれIPO後の高値を更新するとみていますが、どうでしょうか。

ポチッとクリックをお願いします(1日1回だけでOKです)!!
    ↓         ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 構造計画研究所(JQ4748)は... | トップ | セラク(M6199)が反発♪ »

あわせて読む