株式投資は芸術です

証券会社で長期間、アナリスト業務に従事した後、投資顧問会社を設立。銘柄選定・相場観に違いが分かります。

アクトコール(M6064)は一転、増益となる可能性も!

2016-10-12 10:26:22 | 日記
1348円-40円
反落の動きとなっていますが、安く始まった後、下げ幅を縮小しています。
今11月期の第3四半期までの累計決算は売上高24.77億円(前年同期比18%増)、経常利益0.65億円(は▲1.61億円)となったことが嫌気されているのでしょうか。
売上高38.57億円(同7%増)、経常利益4.06億円(同2%減)との通期予想は従来変えていません。
進捗率は経常利益が16%超で、売上高が64%超。
でも前期の進捗率は売上高で58%超(経常は計算不能)。
前年同期並みなら一転、増益となる可能性大となっています。
堅調な株価はこうしたことを織り込んでいたのでしょうか。

ポチッとクリックをお願いします(1日1回だけでOKです)!!
    ↓         ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターライフHD(JQ1418)... | トップ | 4℃ホールディングス(8008)... »

あわせて読む