株式投資は芸術です

証券会社で長期間、アナリスト業務に従事した後、投資顧問会社を設立。銘柄選定・相場観に違いが分かります。

ノムラシステムコーポレーション(JQ3940)がまた新値を更新♪

2017-01-25 14:03:09 | 日記
2000円+171円
強い動きです。連日の新値更新。上昇に弾みが付いてきた感じです。
きのう14:45にコメントしています。12月15日の当社、朝一の推奨銘柄でした。以下はその時の本文です。↓

ノムラシステムコーポレーション(JQ3940)      2016年12月15日(木) 08:29
第4のリファインバースになり得る銘柄です!

今年9月のIPO銘柄で、第4のリファインバースになる可能性を秘めています。
2016年12月期は売上高23億円(前期比1.5%増)、経常利益2.34億円(同10.0%減)と増収減益を見込んでいますが、第3四半期までの累計決算は売上高17.79億円。経常利益2.27億円となっています。
進捗率は売上高で77%超、経常利益で97%超となっています。
上場したばかりで四半期ごとの業績は分かりません。
が、第4四半期は決算期に当たるだけに売り上げ、利益が集中するとみられるので、業績は大幅に上振れる可能性大で、増益となる可能性もあります。

会社四季報には「粗利益率が40%と好採算の元請け案件は既存顧客からの追加案件、新規紹介とも好調。3年後に元請け案件比率を20%(現在15%)に高め、経常利益率15%を目指す」と出ています。
業績は先行き一段と良くなりそうです。

こうした中、昨日、「配当政策の基本方針の変更に関するお知らせ」のIRが出ました。
「当社は、株主への利益還元を重要な経営課題一つとして位置づけております。 配当につ きましては 財務基盤の健全性を維持し、事業環境の変化や 将来の事業展開に備えて内部留保の充実も図りつつ、 配当性向 40 %以上の安定配当を継続的に行うことを 基本方針といたします」と出ています。
経営に対する自信の表れだとみられます。

11月の1061円で底は入れています。
今週末16日には会社四季報が発売され同社の好実態が知られるようになります。
買い物が集まっていますが、ここは狙い目でしょう。
(14日株価1351円-20円) 買いゾ~ン1560円まで 見切りライン1349円 100株単位
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アウトソーシング(2427)は... | トップ | お疲れさまでした♪ »

日記」カテゴリの最新記事