株式投資は芸術です

証券会社で長期間、アナリスト業務に従事した後、投資顧問会社を設立。銘柄選定・相場観に違いが分かります。

N・フィールド(6077)は好実態が評価される!

2017-02-22 10:32:54 | 日記
1492円+40円
反発の動きです。
決算を好感し買い気配で始まった後、一転売られる展開となりました(2/8の動き)。
前日は決算期待から急伸したあと急落と乱高下していました。
理由はよく分かりませんが、特定の大口が何らかの理由で売ってきたのだとみています。

2016年12月期は売上高60億円(前期比39%増)、経常利益4.88億円(同0.5%増)と予想を上回って着地、最高益を更新しました。
今期は売上高82.49億円(同35%増)、経常利益9億円(同84%増)と大幅な増収益を見込んでいます。
大幅な増収益ですが、会社四季報予想とそう変わらない業績です。
これを見て外しにかかった可能性もあります。

ただ好決算であることに変わりはありません。
今期も最高益を大幅に更新の見通しです。
好実態が徐々に評価されてきたようです。

ポチッとクリックをお願いします(1日1回だけでOKです)!!
    ↓         ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本ケミコン(6997)が連日... | トップ | リファインバース(M6531)が... »

あわせて読む