株式投資は芸術です

証券会社で長期間、アナリスト業務に従事した後、投資顧問会社を設立。銘柄選定・相場観に違いが分かります。

旭硝子(5201)には大量の「貸し株」が…♪

2016-10-13 13:18:57 | 日記
661円±0
前日比変わらずですが、しっかりした動きです。
今12月期は売上高1兆2800億円(同3%減)、経常利益540億円(同36%減)を見込んでいると発表しました。
これは7月14日に増額修正した通りの内容。
その時は通期売上高を1兆4000億円→1兆2800億円に、通期経常を450億円→540億円に増額修正、これを好感し急伸した経緯があります。
その後、もみ合い水準を少しずつ切り上げています。
この点からも基調はしっかりしています。

信用倍率は1.44倍と接近しており「貸し株」が1億1305万株超出ています。
昨日の出来高が258万株ですから約43日分の出来高に相当する株が空売りされています。
調べてみたらBrexitで急落したところを買い戻した後、一転、最安値を強烈に叩いた形になっています。
売り方は大きく持ち上げられた状態。
需給相場が続きそうです。

ポチッとクリックをお願いします(1日1回だけでOKです)!!
    ↓         ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« システムソフト(東証2部7527... | トップ | お疲れさまでした♪ »

あわせて読む