LANDMAP*

バレーボール中心に。(※PC版の方が見やすいかもしれません)

☆3/18-19 2016/17 V・プレミアリーグ男子ファイナル

2017-03-19 | Volleyball

※3/18-19簡易メモ追記しました。
(3/18)

3/18は仕事後に会場へと向かいました。合成のスト負けは悔しい。
ジェイテクトからは高橋(和)選手&高橋(慎)選手、合成からは岡本(秀)選手がV
・リーグ栄誉賞受賞!女子では迫田選手のみが参加。みなさんおめでとうございます!
女子のファイナルはフルセットとなる熱い試合でした!優勝はNEC、おめでとうございます!準優勝は久光、お疲れ様でした!
(3/19)
優勝は東レ、おめでとうございます。準優勝は合成、お疲れ様でした!
 

<2017年3月18-19日現地観戦メモ>
3/18-19は東京体育館に、男女ファイナルを見に行って来ました!今季はファイナルが1試合ではなく2日間で2試合が行われ、もし1勝1敗となった場合には試合後にゴールデンセットという25点の1セットを行う方式に。勝ち点やセット率が関係ないため、最後まで展開が読めないワクワク感がありました。個人的には2試合楽しめるゴールデンセット方式は好きかもしれません。
3/18は仕事終了後に会場へと急ぎましたが、男子は合成がストレート負けで3セット目しか見られずしかし、V・リーグ栄誉賞表彰と女子のフルセットとなる熱戦が見られたので、現地観戦できて嬉しかったです!

<会場>
会場の東京体育館は、千駄ヶ谷駅スグと非常に交通の便の非常に良い体育館。両日ともスタンドは両チームの応援団により3Fまで埋められていました。これ位会場が観客で埋まると良いですよね。合成は赤と白。東レは青。私は3/19は開場時間の10分前に到着しましたが、すでに長い列が出来ていました。
ちなみに、3/19は会場付近で女子東レメンバーがポケットティッシュやスティックバルーンを配布されており、合成応援のハズな私も頂いてしまいました~!帰りの電車は女子東レメンバーと一緒で、女子東レに縁のある日だなと思いました(笑)。てっきりバスで会場に来られていたのかと思っていたため、電車利用は意外でした。
会場でお会いできた方々にはどうもありがとうございました!次は黒鷲旗でしょうか?またお会いできるのを楽しみに。

(3/18)
<合成0(23-25、20-25、28-30)3東レ>
現地で見られたのは3セット目のみ。東レは勝利したものの明日が大事とヒロインでも淡々と。
(3/19)
<合成1(20-25、25-23、16-25、23-25)3東レ>
合成敗戦は悔しいけれども、東レが強かったですね。合成は守備も大事だなぁと。
「最高の形ではありませんが、精一杯やった結果なので後悔はしていません!」と呟かれていたので、来季にも期待したいと思います。
東レのようにガンガンMB使ってくるチームを、私は嫌いでは無いです。敵認定の日でなければ、もっと楽しめたと思います。
<<イベント各種>>
<ウエルカムグリーティング>開場~
1F入り口にて、出場チームチア・応援団・チームマスコットがお出迎え!と公式にありましたが、私は3/18は遅くに到着したためお出迎えは無し。Vリーグ公式マスコットの名前は「ブイリー」だそうです。
3/19は女子東レチームのみなさんがお出迎えで、テンションが上がりました!
<ファイナル限定「Vくじ」>開場~
くじは1回500円。私も1回挑戦しましたがハズレで残念!ハズレでもハイキューとのコラボのスティックバルーン+ファイナルステージガチャ景品缶バッチ(選手は選べず)が貰えます。ちなみに私は、清水(邦)選手の缶バッチでした。
当たりはサイン入りチームの下敷きなどがあった模様。リーグのグッズ一掃セール感!?当たりが出た方は、自分で番号を選び、景品が貰える方式。当たりが出ても好きなチームのものが貰えるとは限らず、運も試されます。
会場にはファイナル6から登場した缶バッチとドッグタグのガチャも置かれていました。
 

<2016/17V.LEAGUE OFFICIAL PHOTOBOOK 「HEARTBEAT」>開場~
オフィシャルフォトブックは男女共通の1種のみで1200円。限定1500冊とのこと。ファイナルで残りがあれば、オールスターでも販売されるかも的なお話でした。購入者は1冊につき1枚くじが引け、抽選で60名にサインが当たる。私は残念ながらハズレでした。フォトブックに写真の出ている選手が意外に少ないのは昨季に引き続きで、人により満足度にはかなり差が出そうです。私的にはモノクロでしたが小さく写真が出ていて嬉しかったので、いつかサインを頂きたい!
<骨髄バンク普及啓発活動>
3/18はV・リーグ栄誉賞表彰式後に、表彰された選手(試合のあった米山(裕)選手、岡本(秀)選手を除く)が募金に15~20分ほど立たれていました。握手などにも応えられていた模様。迫田選手が大人気でした。
結構な行列ができていて、17:10までとアナウンスされていたため、間に合わなかった方もいらっしゃられたかもしれません。私も結構時間ギリギリでしたが、迫田選手にシールを、高橋(慎)選手にポケットティッシュを頂きました!
3/19は女子東レの選手が開場時間頃に募金に立たれているのを見掛けました。他の時間帯は不明です。

<50周年アンバサダートークショー>
男女の試合開始前に、大林さんと山本隆弘さんによるトークショーがありました。ゲストに上野優華さんも参加。

<下野ヒトシさん/Teatro Raffinatoミニライブ>
V・リーグではおなじみの、入場の時の曲や表彰の時の曲、チャレンジの時の曲などを披露。
チャレンジの時の曲もこの方々の曲だったのか…!と思いました(笑)。
<上野優華さんミニライブ>
2016/17Vリーグオフィシャルサポーター上野優華さんによるミニライブ(Teatro Raffinatoとのコラボライブ)
3/18男子1回戦開始前、3/19男子2回戦開始前 

<両チーム応援団エール交換>
応援団によるエール交換とパフォーマンス 
<Vリーグ特別表彰 Vリーグ栄誉賞>3/18 16:40~
男子:白澤健児選手、米山裕太選手、高橋和人選手、永野健選手、高橋慎治選手、岡本秀明選手
女子:迫田さおり選手
みなさんV・リーグ栄誉賞受賞、本当におめでとうございます!

選手一人一人がコメントされていましたが、高橋(和)選手はファイナルに出て試合後に表彰されたかった的なことなど。来季も現役続投で、優勝を狙って欲しいです。
高橋(慎)選手は過去に在籍していたチームにも感謝などを述べられていました。

<グランドファイナルセレモニー>
国歌斉唱は3/18が水木一郎さん、3/19は上野優華さんのアカペラ。
<準優勝チーム表彰>
試合終了の10分後に、コートのネットが取り払われ、コート中央に細長い台を用意し、会場の照明を落としての表彰式が行われました。ちなみに選手らは北側(ベンチ側)を向いての整列です。まずは準優勝チームの表彰から。準優勝チームの表彰は割と簡素。
<優勝チーム表彰>
準優勝表彰後に、優勝チームの表彰が。ブランデージトロフィーを受け取ったのはキャプテンの渡辺(俊)選手。トロフィーを頭上に掲げると金色のテープが舞いスモークが焚かれる演出はお約束ですが、キラキラとテープが舞う光景はキレイ。日清製粉グループからは、「マ・マー早ゆでスパゲッティー」1年分も贈られました。
<優勝チームによるボールの投げ込みと集合写真>
表彰が終了し照明が明るくなった後に、東レの選手達がコート上を1周し、観客席にたくさんボールを投げ込んでいました。ボールはカラーボールではなく試合にも使うボールなので、結構当たったら痛そう(笑)。
ボールの投げ込み後はコート中央付近で集まり、みなさんで記念撮影。優勝したチームの楽しそうな姿を見ると、羨ましいなぁ、ひいきチームの優勝が見たいなぁとしみじみしました。

<V・リーグ終了>
10月後半から続いた長いリーグもひと区切り。また黒鷲旗に向けてとなるとは思いますが、チームのみなさん少しはのんびりとして、心も身体もリフレッシュできると良いですね。もう練習再開されているチームも多いようですが…!
私は男子開幕から毎週のようにバレー観戦をしており、楽しい半面体力を消耗しました(笑)。予想外の土曜日の仕事休みもあり、例年よりも現地観戦に行けた気がします。本当に最後までファイナル進出の可能性も残され、ハラハラしながらシーズンを楽しませて頂きました。来シーズンこそは、ファイナル出場チームになれますように!
今はのんびりとハラハラせずに済む土日も楽しみたい気持ちですが、またすぐにバレーが見たくなるのではないかと思います。オールスターゲームや大学バレー、練習試合など、リーグが終了しても、まだバレーの試合は続きますね。

会場でお会い出来た方々や、ブログを覗いて下さる方々には、今シーズンもお付き合い頂きどうもありがとうございました!

<表彰>
・最高殊勲選手賞:ジョルジェフ選手
・敢闘賞:イゴール選手
・最優秀新人賞:藤中謙也選手
・ベスト6:藤井直伸選手、富松崇彰選手、傳田亮太選手、イゴール選手、ジョルジェフ選手、カジースキ選手
・ベストリベロ賞:古賀幸一郎選手
・レシーブ賞:米山裕太選手 

  にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3/11-12 2016/17 V・プレミ... | トップ | バレーボール2017年3月その3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。