マダムヤンのひとりごと

香港が大好き!中国の情報を発信したいと思っているのですが…ごめんなさい!子どもの話題ばかりになっていますね。

朝ごはん 03/07

2017-03-07 | 朝ごはん2017

今日はテストがあるって言ってたわよね~。
エライえらい今日は自分でちゃんと起きてきたじゃない。
でも、「ねむ~~~~~い」って。うん、私も眠い。
今日の給食は麦ごはんとサバのなんとか、とあったので、パンにしますね。
昨夜のビーフシチューがあるのでね。パンにつけると美味しいし

3/7の朝ごはん

チーズハンバーグinビーフシチュー チーズ目玉 サラダ ロールパン ヨーグルト イチゴ

昨日は私だけフレンチを食べることに引け目を感じていたのよね。だから、牛塊肉を一昨日から煮込んでビーフシチューを作っていきました。 
ゆっくり煮込むお料理には「シャトルシェフ」が便利。 
煮込む前に、下味をつけてこんがりソテーしてから煮込むので、お肉の味が逃げません。
おとといから牛肉を、昨日の朝に野菜を入れてまたシャトルシェフへ。夕方家に帰ってからルーやワインなどを入れて味を整えますよ。
牛肉は甘味平性で脾胃に作用します。何と言っても筋骨を強くするので、育ち盛りのryuryuにはもってこいの食材ね。捻挫も牛肉を食べれば、治りが早くなる?かもよ~~。
ジャガイモ、ニンジン、新玉ねぎは大きめに切って溶けてしまわないようにね。
で、お肉があまり残っていなかったので、チーズハンバーグも焼きました。チーズはモッツァレラを使ったら、トロッとしてて美味しいって。

目玉焼きを焼きながら、ついチーズをパラパラとしてしまいました。失敗失敗!ハンバーグの中にもチーズがたっぷりだったことを忘れていました。
かぶっちゃったけど、牛乳よりもカルシウムの吸収がよいので、いいかな。
たまに卵黄だけ使うお料理ってあるでしょ?その時、残った白身をフライパンで焼いてチーズを振りかけて、最後にお醤油を少々たらすととっても美味しいのよ。
卵の白身は甘味涼性、心肺腎に作用してのどを潤しますよ。 

サラダはキャベツとニンジンのコールスローにトマトとブロッコリーを添えてね。
ケンチキのコールスローが懐かしいなぁ~。ryruyuも、あれほど好きだったケンチキのチキン、ここんとこ食べなくなりましたね。なぜかしら?
ケンチキに寄らないからです(笑)

ココアだとお腹がチャップチャップになりそうなので、ヨーグルトにたっぷりのハチミツをかけてね。

今朝のryuryuはちょっとナーバスな様子。
聞いてみると今夜から行く、塾の新しいクラスのことが気になっているらしい。
今週から週に1度、甲府まで行くことになっています。
誰でも初めての何かって緊張するし、心配にもなりますよね。
でも、「初めては2度とない瞬間」だからね。これからまだまだたっくさん「初めての・・・」ってことが待っているんだから。
そんな緊張にも負けず、学校から帰って、おにぎりを3つ大急ぎで食べて出かけて行きました。
なんだかんだ言っても結構頑張っていますよ、私が学生の時よりもずっと頑張り屋さんだと思います。

そんなryuryuをあと1hしたら迎えに行きます。
今夜はまた真冬のような寒さです。明日も寒いって。
でもね、毎年「寒い寒い」って言ってるうちにいつの間にか「暑い暑い」になって、また「寒い寒い」ってね。
時間は止まりません・・・Time goes on.
時々ね、お母さんは私のこの歳にはどんなだったかな?って考えます。
幸せだったかな?笑ってたかな?ってね。きっと私なんかよりずっとずっと苦労していただろうしね。
夕方お洗濯物を干している時(昼間、ヘルパーさんが洗って行ってくれたものを)寒くて寒くてね。
「あ~~、なんでこんなことを今しなきゃならないのよ~」って思ったんだけど、お母さんの時代はもっと寒くって、もっとたくさんのお洗濯物を干していたんだわって思ったら、平気になってきました。
お母さんがやっていたことなんだから、私にできないはずはないって思うと、結構ね、色んな事を頑張ることができます。
これからもそんなふうに、お母さんに励まされながら生きていくんだろうね。
あ、ちょっとしんみりしてしまいました。
FBで友人がシェアしていたカロリーメイトのCMを観たからかな?もう1回観てみようっと。




 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝ごはん 03/06 | トップ | 朝ごはん 03/08 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

朝ごはん2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。