明日も写真日和。

何気ない日常で見かけた「どこかにある どこにでもあること」を撮り続けています。

一年半ぶりの宮城県美術館訪問だったのですが…

2017-02-11 23:53:53 | まち歩き
私の記憶が正しければ、宮城県美術館を訪れたのは約一年半ぶりのこと。
それまでは、職場が大町界隈だったので、昼休みにふらっと散歩がてら
ひょいと顔を出していたのでした。

特に展示を見るわけでなく、アリスの庭を散策しながら、
お気に入りの銅像を眺めるのが好きだったんです。

久々に訪れたのはいいものの、ちっとも心に響いてきませんでした。
相方に振り回され、半ば無理やり連れて来させられたので
素敵な光景や、洒落たカフェでのティータイムも楽しく感じられませんでした。

毎日のようにディスられていれば、前向きな気持ちも萎えてしまうというものです。

今度は、ひとり、ゆっくりと散策に出直したいと思ってます。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思索する場所を探し求めて… | トップ | 旧青葉山ゴルフ場は、東北大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL