明日も写真日和。

何気ない日常で見かけた「どこかにある どこにでもあること」を撮り続けています。

新天地は海水浴場まで歩いて5分、コンビニまでクルマで30分。

2017-07-14 00:01:47 | つれづれに・・・
この7月から社命により女川町内で勤務することになりました。
9年間の出向生活にようやくピリオドを打つことができました。
しかも、初めての単身赴任です。
先日、荷物を入れに単身寮に行ってきました。
というわけで、ここ1ヶ月あまりバタバタしておりまして更新が滞っておりました。

部屋はオーシャンビューの好環境。
職場までは車で10分弱という職住近接。
最寄りのロケーションはと言いますと、
2つの海水浴場に挟まれているのですが、
最寄りの海水浴場までは歩いて5分。
ここ最近の暑さをしのぎたくなるほどです。

加えて、海水が綺麗。
ほんとうに、この地に津波が来たことが信じられないぐらいです。

でも、やはりそれは現実で、そこかしこに痕跡が残ってますし、
至るところで復興に向けた工事が執り行われています。

まあ、仕事でその一翼が担えることができれば、幸いだと感じています。

最寄りの海水浴場がある地区の高台に神社がありました。

かつて、ここまでは津波が来たという証拠だったのでしょうね。
それがいつしか、建立の意味が忘れ去られていたのでしょう。

そして、なんと、最寄りのコンビニへはクルマで30分かかってしまうのです。
寮では食事出してもらえますが、
ある程度、飲料(アルコール含む)や食料を買い込んでおかないと、
とんでもないことになります。


とは言え、単身寮に居ずっぱりもつまらないので、
女川駅に併設してる温泉「ゆぽっぽ」に通ったり、
美味しい女川の海の幸を味わいにシーパルピア女川を訪れるなどして楽しむつもりです。

コチラ↑は、ドラマ「孤独のグルメ」にも登場した「ニューこのり」さんの穴子天丼です。
丼からはみ出してしまってる穴子の天ぷらが有名です。


女川駅前の商業施設シーパルピア女川の中核施設とも言える「地元市場ハマテラス」の広場を彩るスペインタイル。
復興を祈願する皆さんの思いが伝わってきますね。

「地元市場ハマテラス」建設の記念事業として行われた「せんねんレンガプロジェクト」に一口乗せてもらって
女川の応援者として名前を刻ませてもらいました。
昨年のお披露目式には参加できなかったけど、ようやく目にすることができました。


トレーラーハウスを宿とした「エルファロ」さんが、この夏、女川駅前にお引っ越し。
再オープンは8月5日を予定してるそうです。
また泊まりに行きたいな!
そう言えば、「ロフトスペースで寝てみたい」と娘にせがまれていたっけ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海に、そして、猫に会いたく... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL