La voz y la luz

滋賀県でのんびり、ラジオ聞きながらの生活です。
たまに言いたい事、感じた事も書いたりしてます。

またまたRAE - 6060kHz, 日本語番組

2006-02-27 23:12:03 | BCL
今日は会社が休みだったので、久々にのんびりしました。
で、夕方7時からRAEを聞いてみたのですが…

11710kHz、ISは聴こえるが、11715kHzの混信で内容判別不可。
6060kHzは?というと、PM6:54の時点でSINPO=34443ぐらいで良好に聴けました。

と言うわけで、6060kHzのRAEを続けて聴くことにしたのですが…PM7:00から時報とともに開始アナウンス、そのあと混声合唱(国歌か?)、スペイン語アナウンスと続き、PM7:07ぐらいから聴こえてきたのは日本語番組の開始アナウンス。そのまま日本語放送が続けて放送されていました。

残念ながら、同じ6060kHzに2局ほど同じ時間に電波が出ていたらしく、PM7:25ぐらいから混信が目立ち始めました。その混信が次第にひどくなり、PM7:45にはほとんどRAEの放送内容が聞き取れないぐらいになってしまい、結局ここであきらめてしまいました。

日本語番組の開始アナウンスでは、「周波数11710kHz、出力50kW」とアナウンスされていましたが…周波数は6060kHzでした。これは果たして、間違って6060kHzで日本語番組を放送したのか、それとも日本語番組は11710kHzから6060kHzに変更になったのか、どちらでしょうか。以前も間違って6060kHzから放送されたことがあったようです。

早速RAE日本語課に受信報告を書いてみましたが、前回RAEに受信報告を出したのが1990年(!)。もう15年以上も前だったのですね…。今回もちゃんとQSLカードをもらえると言いのですが…。
Voz Cristiana宛ての受信報告は「宛先不明」で3ヶ月かかって戻ってきました。今回はそんな事がない事を祈っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2/26の受信 | トップ | 今日の受信 (3月5日) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
6060kHzのRAE日本語聞きたい。 (サケ)
2006-03-25 06:36:57
おはようございます。(^^)/



そして、トラバありがとうございます。



6060kHzはこの冬、何度かやってくれたみたいですが?、残念ながら一度も聴いたことがなくて、悔しいです。(笑)



いっそ、こっちに移動してくれればと思いますね。
RAEの6060kHzは (ひろ@一応BCLer)
2006-03-26 09:53:41
サケさん、コメントありがとうございます。



最近は温かくなったせいか、それとも日が長くなったせいか、RAEは6060kHzも受信状態はあまりよくなくなってきました。



普段はPM7:00前からスペイン語放送が聞こえている6060kHzが、この日だけはISでした。6060kHzに日本語包装が出るかどうかは、ISで分かるのではないでしょうか。
RAE日本語放送の謎 (kenken)
2006-03-29 00:38:16
ひろさん、トラバありがとうございました。



RAEのQSLきっと届きますよ。返信はまとめて出しているそうなので、しばらく時間は掛かる(100日位)と思います。



最近は6060の状態も良くないですね。19時に中国局が始まるので混信が酷いです。

おまけに信号も落ちてきていますね。

11710の方が良化すればよいのですが・・・
RAE日本語放送 (ひろ@一応BCLer)
2006-04-06 23:07:11
Kenkenさん、返答遅くなり申し訳ありません。



まだRAEのQSLカードは届いていません。

が、ラテンアメリカの3A、「あせらず、あきらめず、あてにせず」の精神で気長に待ってみようと思います。



コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL