はれっとの旅路具

(はれっとのたびろぐ)田舎暮らしと旅日記
金沢・能登発 きまぐれ便

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

謹賀新年

2009-01-08 20:15:23 | 田舎暮らし雑記
明けましておめでとうございます

気づいたら、年が代わり
このブログと言えば昨年秋口から全く更新なし…(^^;ゞ

すっかりご無沙汰しています。m(_._)m

本年もこんな調子でしょうけれど、
どうぞ宜しくお願いいたします。


さて、忙中の閑でちょいと気が向いたので
写真を整理していると…

昨年12月4日から急な出張で
沖縄に行った時の写真が気になりました…

機上から富士山と日本アルプス
羽田から那覇に向かう飛行機から撮った写真です。
富士山がくっきりと写り、背景には南アルプスの山並み

写真ではハッキリとは判りませんが、
この後飛行機が移動するにつれ、白山も眺めることができました。
白山は、加賀の名山です。

富士山のある静岡は僕の産まれ故郷
白山のある石川は、今の僕のふるさとです。

この二つの山を同時に眺められるとは
思ってもいませんでした。

思いがけない出張の冒頭に、
思いがけない素晴らしい光景…


この出張は本当に思いがけなく突然降って湧いたものでしたが、
うちな〜のちょーでーに連絡したところ、
仕事を放ってでも相手をするから会おう
ということになり、翌日の金曜日
すっかりお世話になってしまいました。

ちょーでーは、自分のことは後にして
人のことに一所懸命になる人であることが
改めて今回、よく判りました。

唄の歌詞や、言葉には聞きますが
いまどき、こんな凄い正真正銘の他人事優先の人を目の前にして
ほんとうに頭が下がりました。

さて、突然沖縄に呼ばれたのには、
何か訳があるね〜
と話をしていて、金曜の夜に
「日中に会ったあの人と
きちんとつながることかも知れない!」と気づき、
これまた急遽
帰る翌土曜日の午前中に
その方と再び会うアポを入れていただきました。

会うべきときは、ちゃんとお会いできるようです。

今度はちゃんとしっかりお話をしました。
素晴らしい出逢いがまた一つ。
頂きました。
有難いことです。


人には「人と人とが出逢う確率は、天文学的に希少なんだよ♪」などと言いながら
自分は本当に出逢いを大切にしてきたのだろうかと
今、しみじみ思い反省しています。

破壊の亥年、零リセットの子年と
まるで絵に描いたような二年間でした。
今年は、新しい一歩を踏み出す丑年となりました。

どんな出逢いが待っているのか。
これまでと変わらぬご縁も見つめながら
牛歩といえども確実に歩んでいきたいと
年頭、観じています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加