「古民家食堂10月例会」参加

2016年10月12日 00時05分00秒 | 沖縄の生活

▲<本日、餃子150個焼きました!>

10月11日の夜、「古民家食堂会」があった。

今月のメイン料理は、「餃子」と「広島風お好み焼き」でした。

「餃子」は、私の担当です

午前中、会社に出たので、帰り自宅近くのスパーサンエーで、材料を仕入れて帰る。

「餃子の皮150枚」「豚ミンチ760g」「白菜1/2」「ニンニク1個」「椎茸大8枚」。
「生姜」「ニラ」、味付け(鶏ガラ、ごま油、××、××・・・)は、自宅のものを活用。

仕込みは、正午から始めて15時に終了した。

「餡」を冷蔵庫に入れて冷やしておく。

18時、いつもの通り「高良さん」の車に乗せて頂いて古民家食堂へ。


▲<焼きます!(大きなホットプレートなので、一回で約50個くらい焼ける>


▲<ホットプレートだから、焦げず、安心して焼ける>

今回は、参加者が11名でした。

高良さんの「オイルフォンジュ」は、上手く行ったが、原川さんの欠席で「広島お好み焼き」が、「広島風」になった(笑)。






▲<今回も、沖縄の人達と「沖縄県人気質」や、「座間味島民宿経営者の悩み」を聞かせてもらっりして楽しかった!


▲<二度目の焼きです!(3回目の8個は、瀬崎家の「お持ち帰り用」になりました(嬉しい)>


▲<最後の〆は、やっぱり古民家食堂名物「氷ぜんざい」でした!>
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「サガリバナ」咲いてくれて... | トップ | 九州社員旅行(1/4) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。