濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」をメインに、あとは作者の趣味趣向。独立型(オフグリッド)ソーラー発電にも凝ってます。

プラレールひろばin萩原・前泊編

2016-12-23 20:14:13 | プラレール・鉄道模型
本日はプラレールひろばin萩原に向けて出発の日。
午前中からプラレールひろばの荷物を積むのに頭を使っていました。

13時に自宅を出るも途中加茂郡白川町で忘れ物に気がつき一旦引き返す(爆)荷物が多すぎてチェックしきれませんでしたが、これは痛い!
(プラレールひろば・おもちゃ病院に加え、アイマス系の準備が重なっていたのが最大の要因か)
一旦帰宅、持ち物をチェックし直して15時に再出発。
途中下呂市金山町で今後のおもちゃ病院開催日を打診、とりあえず3/7に開催する方向で調整が付く。平日開催だが客の入りがどうかは当日しか分かりません。
このあと順調に下呂市萩原町まで進み、買い物を済ませて飛騨萩原駅前へ。17時の夕暮れ時のためかイルミネーションがキレイでした!
アイドルマスター・萩原雪歩のぬいぐるみをかざして記念撮影!(爆)飛騨萩原雪歩

このあとすぐ飛騨萩原駅前の旅館「萩の里別館」へ。今年5月以来すっかりおなじみ(笑)
本日は泊り客が多いのか、大風呂が用意されていました…寛げました。
※この大風呂は地下にありますが…アイマスネタだと萩原雪歩「穴掘って埋まってますぅ」ですね(爆)
※アイマスネタはもうひとつ、隣の喫茶店名が「樹里」…アイマスの事務員「音無小鳥」の担当声優は滝田樹里(笑)
夕食は複数名分用意されており、今日は結構大勢泊まる事が判明。今まで我輩一人で食事することが多かったですが、本日は珍しく他のお客さんと一緒。

食事の量は十分でおかずだけでも腹八分、我輩はご飯をおかわりして満腹に。
ビジネス旅館なので男性客ばかりかと思いきや、関西から観劇のために来ていた女性客と色々話しながらの食事でした…飛騨地方の話とか、滋賀県の話とか、世間話とか、いろいろありましたが詳細は忘れた(^^;

我輩はこのあと12/24萩原雪歩誕生日を祝う準備をしながら床に就く…と思いきや、他の客のドアの開閉音が気になりました。以前は他のお客さんがいなかったので気になりませんでしたが、大入りともなると問題ありです。
雨が降っているのと寒い時期なので前回おし祭りのような外出はしないことに。前日深夜勤務があったし明日は大忙しになりそうなので本日はおとなしく寝ます…Zzz.
『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飛騨萩原訪問&プラレールひ... | トップ | プラレールひろばin萩原・当日編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

プラレール・鉄道模型」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。