濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」をメインに、あとは作者の趣味趣向。独立型(オフグリッド)ソーラー発電にも凝ってます。

プラレールひろばin多治見の可能性

2016-09-18 18:08:53 | プラレール・鉄道模型
先日出向した多治見おもちゃ病院で、プラレールひろば併設希望の話が出ました。
当方は第三土曜日に仕事が入りにくい上、美濃加茂おもちゃ病院が午前中のみの開催であることから、午後は比較的余裕があります。
そこでこの際、午後の時間を有効利用して多治見おもちゃ病院と並行して多治見市総合福祉センターにて開催すれば集客と修理待機場所の提供の複数の側面から有効と考えたのです。
年に何回開催できるかは未知数ですが、とりあえず年2~3回程度であれば何とかなると思います。
あとはどれだけ集客できるか・待機場所として機能するかを実際に開催して検証したいですね。
これがうまくゆけば美濃加茂・飛騨萩原などへ水平展開していきたいです。もっともすでに八百津ではほぼ毎回「おもちゃ病院+プラレールひろば」コンボを実施していますが(爆)。
『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美濃加茂おもちゃ病院201609... | トップ | シルバーウィークのおもちゃ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。