濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」をメインに、あとは作者の趣味趣向。独立型(オフグリッド)ソーラー発電にも凝ってます。

飛騨萩原おし祭り!20161007

2016-10-07 21:00:57 | 乗り物・旅行・グルメ
本日は下呂市萩原町のイベント「飛騨街道おし祭り」に参加しました!
9、10月の金曜日に三軒の飲食店をはしご酒できるイベントで、結構人気あります。(参加者60名前後)

自宅を昼過ぎに出て15時に萩原到着。
青雲会館で年末開催予定のプラレールひろば開催に必要な部屋を借りようとするも改装工事のためアウト、やむなく萩原南子育て広場へ相談、借りれるめどがつきました。

用件を済ませて宿に到着。各種身支度を済ませて本日のメインイベント・おし祭りへ!

まずは天領酒造で受付、仮想OKの話をもらってウィッグ装着!しっかり写真を撮られてしまいました(笑)
ついでに天領酒造のお酒も購入。

一軒目は居酒屋たぬき。大勢居るかと思いきや客は我輩一人(爆)序盤からカラオケで飛ばす客は珍しいのか?
ここで以前名古屋で昭和カラオケのサークルに居た頃持ってたコスプレ衣装を身に着けました。
歌った曲:TM Network[Maria Club]、村下孝蔵「この国に生まれてよかった」
それが終わるとママさんとお話…暇潰しに持ってきた「観光列車ながら」の写真が役に立ちました!(笑)

二軒目は寿司屋たか喜。こちらは結構客が多かったですが…こちらは一人で喋る相手もなく、ドリンクを呑み寿司を食べながらパソコンを操作しているうちに時間を潰す。味はぼちぼち良かったです。

三軒目はスナック花林。おし祭り参加者はいなかったものの常連客が一人…やはり一軒目に同じく手持ちの暇潰しアイテム活用!カラオケは別のコスプレ衣装に着替えて歌いました!
歌った曲:キャンディーズ「アン・ドゥ・トロワ」
※何だかんだで楽しめました!

20時過ぎに三軒回り終えて飛騨萩原駅の様子を見ると、おし祭り帰りの客が駅で普通列車を待ち合わせ…20時半過ぎに上下列車とも到着、客を乗せて発車していきました。
我輩は翌日の「萩原おもちゃ病院」参加に備えて宿泊です(前回「森の宝島in萩原」で泊まった萩の里別館)。

※ここで「おし祭りに参加したい」という方にアドバイス
…本来ここで書いた記事は「飛騨街道おし祭りガイド!?」に別記移転しましたので、そちらをご覧下さい。
ただ基本的に御酒を呑むイベントですので自家用車で来るのは禁物…どうしても遠方からクルマで来たいという方は萩原の旅館に泊まることを念頭において下さい(我輩もクルマが必要になったため宿泊パターンです)。
ただし格安旅館が多いのでホテル並みのサービスは期待しないように。民宿だと思えば問題ないかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オフグリッドソーラー発電量2... | トップ | 萩原おもちゃ病院201610 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

乗り物・旅行・グルメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。