濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」をメインに、あとは作者の趣味趣向。独立型(オフグリッド)ソーラー発電にも凝ってます。

LCRメーター2号機、復調!

2016-11-20 05:54:10 | 電子機器・IT
不調だったLCRメーター2号機が復調、正常に動作するようになりました!
原因はたった一箇所の半田付け不良、しかも半田の付け忘れときたもんだ!!(爆)
そこへ半田を盛ったところ、今までの不具合が嘘のように解消!!スッキリ~

ヒントは多治見おもちゃ病院某ドクターの助言「回路定数の異常」でした…部品付けは間違っておらず、抵抗値・コンデンサ容量とも測定の結果問題なしでしたので、基板をよく見て半田付け箇所をチェックしただけですが。
解消した不具合を箇条書きで列挙します。
1.起動時間の短縮。従来の5秒から2秒程度になり、もたつきがなくなった。
2.コンデンサ容量表示の正常化。0.1uF(=100nF表示)が133nF→105nFになり誤差範囲に収まるようになった。
3.抵抗値も誤差が10%→2~3%程度に落ち着いた。
4.ダイヤルというかロータリーエンコーダーの回転も滑らかになった。(以前は飛び飛びだった)
5.以前は電源offを押さないと切れなかったが、現在は放置すれば自動で切れるようになった。
…これで2号機は晴れて完成と相成りました。あとは周波数エンコーダー信号外付け端子を付けるだけです。

画面の色は1号機と違い、ピンク地に青…かつてのJR西日本気動車急行「たかやま」をイメージしています(笑)
※高山本線沿線のおもちゃ病院で使う予定なので、それと縁のある色にしました…美濃加茂か萩原に配備しましょうか。
『アキバ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美濃加茂おもちゃ病院201611+... | トップ | クリスマスケーキは買わない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

電子機器・IT」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。