たむたむの独り言

写真を中心にした情報です。

5月5日は555mの日本国山開き

2017-05-06 07:13:20 | Weblog
  1. 。2017年5月5日(金) 5月5日は村上市にある日本国555mの山開きである。 この日はJR羽越本線の府屋駅に停車する朝と夕方の「特急いなほ」に合わせて、日本国の登山口まで市が無料送迎バスを出してくれる。 事前予約制なので1ヶ月くらい前から予約しておいた。 昨年に続いてこのバスを利用するのは3回目である。 快晴の今日は日差しが強く歩いていると暑い。 この山は先週登った高坪山と同じような標高だが、階段がほとんどなく登りやすい。 やはり中腹以上の尾根沿いはブナ林になっていて新緑が爽やかである。 9時に山開きのセレモニーがあってその後登り始めた登山者が多かったと思われるため、我々が登山口に着いた10時過ぎは比較的登山者は少なかった。 約1時間半で山頂に着いた。 山頂では地元の関係者が「お疲れ様でした」と迎えてくれた。 ちょうど私の後ろから登ってきた人に、「おめでとうございます。あなたは今日の450人目の登頂者です。」と言われて記念品の引換券をもらった。 どうやら50人ごとに何らかの記念品を出しているらしい。 多分550人目が一番いい記念品なのだろう。 昨年も一番違いでもらい損なったことを思い出した。 下山してからバスの出発時間までまだ時間があったので、イベントで地元の人たちが出店している店で買い物をして行こうと思ったが、ほとんどが完売状態で残っていなかった。 せっかく無料送迎バスを出してもらったのだから、何らかの地元還元をしなければ申し訳ないと思ったのだが・・・。 昨年は確かその場でついたトチモチを買った覚えがある。 来年に期待しよう。

〈日本国の登山口は旧小俣小学校前にある〉

〈ブナの新緑とミツバツツジ〉

〈飯豊連峰の山並みも遠望できる。今日は朝日連峰も良く見えた。〉 

 〈蛇逃峠の東屋〉

 〈山頂に向かう尾根沿いの登山道に咲くタムシバ〉

 〈山頂の展望台〉

 〈山頂広場で昼食を取る〉 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新潟市文化財旧小沢家住宅 | トップ | まだチューリップが咲いてい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL