たむたむの独り言

写真を中心にした情報です。

珍しく快晴に恵まれた蔵王熊野岳とお釜

2017-07-11 07:24:23 | Weblog

2017年7月8日(土)~9日(日) いつもの仲間といつもの蔵王温泉の宿に出かけた。 今回は珍しく快晴である。 お昼ころ蔵王温泉につき、私と女房はロープウエイでお地蔵さんのある山頂駅まで行き、熊野岳を経由してお釜を見ながら刈田峠へ下るルートにした。 友人の方は少し足の悪い奥さんと、刈田峠からお釜を見ながら、なだらかなお釜の縁を熊野岳方向へ向かい、我々が熊野岳を下ったあたりで合流することにした。 ここ数年毎年蔵王に来ているが、お釜の中まで見えたのは今日が初めてである。 噴火口の縁の石礫地にはコマクサも咲いていて儲けた気分の一日であった。

〈ロープウエイの山頂駅付近のオオシラビソはほとんど枯れ木になっている。中害らしいが、今回当社でその調査を受注して、これから調査を始めることになっている。名物の蔵王の樹氷はやがて見ることができなくなりそうだ。〉

〈ハクサンチドリが、尾根道にたくさん咲いていた。〉

〈熊野岳山頂の熊野神社〉

〈今日はお釜がくっきり見えた。〉

〈コマクサも可憐な花をつけていた。〉

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水の駅ビュー福島潟開館20周... | トップ | 朝日山麓よもぎ平のブナ林 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL