たむたむの独り言

写真を中心にした情報です。

購入してちょうど1年目の日にカメラが故障

2017-04-24 07:09:33 | Weblog

2017年4月23日(日) 天気が良かったのでカメラを持って散歩がてら海岸林を歩いて街まで買い物に行くことにした。 松林の中は先日の強風にもめげず咲き残っている桜が点在していた。 多分オオシマザクラと思われる。 数枚シャッターを切ったところでモニターが真っ暗になってシャッターが切れなくくなった。 今までも何台かカメラを買ったが、いつもあたりが悪いのか、故障が多い。 今回も不安だったので保証期間を延長して購入した。 このカメラの購入日は、20016年4月23日で、ちょうど1年前の今日である。 通常の1年保証のままだったらアウトだったかも知れない。 その足で買った店のヨドバシカメラに持ち込んだところ、修理にメーカーへ送ることになった。 保証書を持っていなかったので後日改めて持っていくことにして帰宅し、修理中使おうと、最近はあまり使っていなかった重い一眼レフを出してきて作動状況を確認してみた。 すると、このカメラも全く同じ症状でシャッターが切れない。 以前にもこの症状が出て修理に出した記憶がある。 その時はまだ保証期間中だったが、今はもう期間切れである。 修理費を出してまで使い続けるかどうか考えどころである。 しかしいずれにしても腹立たしい。 ちなみに今日故障したカメラはオリンパス ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII、引っ張り出した一眼レフはニコンD7000である。

〈松林の中も新緑が目立ってきた〉

 

 

〈故障する前の最後の1枚〉

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 過ぎ行く春を惜しむ角田山 | トップ | 新潟県史跡 相馬御風家住宅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL