mazi thankyou ブログ

mazi thankyou records に関して

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

hypochondria

2009-01-29 01:35:03 | Weblog
僕はメランコリックだったから音楽を聴き始めたのか。
はたまた音楽を聴き始めたからメランコリックになったのか。

どうもアゼ-ルです。

という事で、MAZI THANKYOUレーベル企画
メランコリック特集(音楽偏)part.1
といきたいと思います。


●Misery Is A Butterfly / Blonde Redhead

僕の大好きなバンドBlonde Redheadです。
基本このバンドのアルバムは全部最高なんですが、
このアルバムは『悲しい』という言葉がピッタリのアルバムです。
ほんと良すぎてトラウマになるんじゃないかなーって感じなんですが、
何か辛い事がある度に聴いてしまう、my favorite albumです。
やるせない気分になりたい人は是非聴いてみて下さい。

●Monday Junction / CAPTAIN HEDGE HOG

天才渡邊忍のキャプヘジ解散が決まってからリリースされた
3曲入りシングルです。
CAPTAIN HEDGE HOGは90年代メロコアのバンドの一つなんですが、
僕にとって、特別なバンドです。
特にこのアルバムは切なすぎて、涙が出ます。
解散するっていう背景が余計切なさを際立たせるのです。
「心から祈ってるフリをして涙を浮かべる。」
人の気持ちがわかる優しい人じゃないとこんないい曲作れません。

●Apropa't / Savath & Savalas

鬼才という言葉がピッタリのスコットへレンの生楽器プロジェクト。
すごく都会的な音を出す人で、深夜12時過ぎくらいの、
都会のネオンがピッタリの音です。
でも都会といっても新宿とか渋谷とかそこまで、行き過ぎた都会ではなく、
ちょっと中心から外れた郊外の
ベットタウンの高層マンションといった感じです。
洗練された音でも引っ掛かるとこのないファッションミュージックとは違う
泥臭さを感じる事ができる人の気持ちのわかる優しいアルバムです。


とりあえず今回はこんな感じです。part.2もやりたいと思います。

ちなみに写真は
FUNNY THRASH会議の指揮をとるリーダーY×S×Kさんです。

それでは皆様読んでいただいてMAZI THANKYOU!!!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

abyss

2009-01-21 11:36:33 | Weblog
どうもMAZI THANKYOU代表アザーっすです。

という事で第3回となりまして、ブログの方も大分起動に

乗ってきた感じがする第3回目です。

昨日はfunny thrash ボーカルY×S×K宅で

鍋を展開いたしました。キムチです。

やはり鍋を皆で協力して作り、そして皆でツツく。

このようなDIY精神が人の気持ちを考えれる、

優しいレーベルを形成していく訳です。

皆にはまじサンキューと言ってやりたいです。

という事で、CDレビューの時間です。


●Old Money / Omar Rodriguez-Lopez

地味に出てます。即買いました。オマーの新譜です。
今回は何故かHIP HOPレーベルSTONES THROWからのリリースです。
仲良いんですかね?
オアーのソロはすごい実験的なものと、かっちりしたバンドサウンド
的なものに別れる気がしますが、今回は後者だと思います。
どちらかというとマーズボルタをインストにした感じの印象を受けます。
まあでも相変わらずオマーのギターは人を魅了しますねー。
今年は1月からいい新譜がDONDON(from husking bee)出てますので、
楽しみな1年になりそうです。


●Aurora Mad Turn (Live) / LOSALIOS

これは買った訳ではないですが、友達にデータもらいまして、
最近すげー聞いてます。
いやーほんと最高ですよ。中村達也。ナカタツ。
テンションを際の際まで上げてくれる素晴らしいライブアルバムです。
また効果的にバイオリンが入ってくるのが最高です。
やっぱいいバンドにはいいドラムが付き物ですね。
特にナカタツは幅が広いのが、素晴らしい。
きっとすごい優しい人だと思います。


写真はオマーの方です。
それでは皆様読んでいただいてmazi thankyou and funny thrash!!!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アロンゾ・モーニング

2009-01-17 09:16:42 | Weblog
どうもmazi 39レーベルオーナー

A×Z×Rです!!!


とういう事で本日は成田山に行くために

むちゃ早起きをしております。最高です。

やっぱり思うんですけど、深夜のNHKがよくやってる

ノンフィクション的な番組あるじゃないですか。

あれ最高ですよね。

特に音楽を流す訳でもなくひたすらダラダラやるあれです。

この前は新橋のガード下にある

『やらなきゃいけない事がたくさんある。』

が口癖の90歳近くの理容室の一人暮らしのおばあちゃんの話でした。

本当に最高ですよね。


という事で先週CDを2枚買いましたので書いてみたいと思います。


●The Empyrean / John Frusciante

ジョンフルシアンテ5年ぶりの新譜ですね。
2009年初新譜な訳です。
やはりジョンといえばブラウンバニーのサントラが最高な訳ですが、
今回もなかなか良かったです。
まあ今流行りのエレクトロニカやアンビエント風なんですが、
やっぱジョン節みたいな個性はあるので、いい感じです。
すぐ誰かわかるしね。根暗っぽいしね。
でも今回はオマーもジョーラリーも参加してないみたいです。
名前が書いてません。まっええわ。


●Drifting Devil / 石橋英子

あれっすね。パニックスマイルのドラマーっすね。
試聴機で聞いて結構ガツンときたので買いました。
どちらかというと癒しですね癒し。
変態的な夢の国に行く感じですかね。
かわいらしい女の子がこれかわいいーとか言って聞くんだけど
だんだん「おやっ?」みたいな。
僕の大好きな偽キラキラ系の枠に入ると思います。
是非ヴィレッジヴァンガードに置いて欲しい1枚です。


写真は石橋英子の方です。
それでは皆様読んでいただいてmazi thankyou!!!








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BEGINNING

2009-01-14 21:08:13 | Weblog
どうもこんばんわ!
アゼ-ルです。

MAZI THANKYOU レコーズの社長という定(テイ)でブログを書いていきたいと思います。

内容としては主に所属バンドのFUNNY THRASHの活動状況と、

僕個人のその時々に聞いて良かった音楽などなどを

モーラしていく感じでやっていきます。


ここでちょっとFUNNY THRASHというバンドについて説明させていただきますと、

現代80’S HARD CORE をやっていこうみたいなバンドです。

基本目標としまして『人の気持ちのわかる優しいバンド』を目指してやっております。

人の気持ちも考えずむやみに怒鳴ったりプレッシャーをかけたりする人は嫌いです。

http://www.myspace.com/funnythrash


マイスペです。

2009/2/8(sun)


「PING! PONG!! PUNK!!! vol,51」



@WASEDA ZONE-B
OPEN/16:30  START/17:00

adv1.800//day2000



■2MUCH CREW

■坂本移動動物園

■A PAGE OF PUNK

■ダーティーボウイふろむヘル

■FUNNY THRASH

■V/ACATION

■でぶコーネリアス

■Essential

■OPAC


次のライブです。


それでは、読んでいただいてMAZI THANKYOU!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加