カテーテルアブレーション術後

カテーテルアブレーションによって、どれだけ変わっていったか、または
術後の様子など

カテーテルアブレーションから6日目

2017-05-15 11:23:54 | 日記
今日は昨日までの片付けのハードだった分の疲れからか、ちょっと気分の悪さが勝ってるけれど、

それでも手術前、これまでの人生の中の自分のあり方から見てみると、
はるかによく動いてると思う。

朝から洗濯機も3回回して、昨日洗えなかった子どもの冬物ジャンバー、カバンを別々に洗い、

昨夜は疲れて、めまいの後そのまま寝てしまったので、朝風呂に入り、大阪ガスの方の対応をし、その後は気分悪くなったので、

今は休憩してる間、携帯チェックしていました。


それでも気分良くならず、今は横になっている。


このように、元気だが疲れやすく、
まだ足のあざも酷く、少し痛むときもある。

無理はやっぱり効かないようですね


その割には、これまでかつてないほどの、頭の働きの良さに助けられ、もう退院してから実にたくさんの片付けや、物を処分したり、掃除をこなしています。

カテーテルアブレーションの術中も意識あったので、心臓の手術しかしてないのに、何故か頭に効果きました。
 
ネットで調べてもそんな記述はありません。私の頭の調子はよっぽど良くなかったように思います。

片付けにしても、やらないといけないとわかっていても、やり方が分からず(これがまた説明できない)手がつけられない(^_^;)

これは若い時、小さい時からよくありました。ほとんどこういう状態でした。

頭がボーッとするのもよくありました。
それがかなり改善したように思います。  

調理や片付けの際の段取りなどは、20代の頃のように動きながら、頭が働きます。

不整脈が起こることなんて、滅多に無いけれど、頭が働かないと困るのは常なので
本当に助かりました。  


家族が言うには、喋るのも流暢だと言ってます。
 

いったい、この手術の何がどうで、こんなに良くなったのでしょうか。
謎です(ㆆдㆆ)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 術後、初めてのウォーキング »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。