ホンマのとこ。

取材活動で思ったこと、伝え切れなかったこと……って伝えきらんかい!と自分への叱咤的ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

御礼。

2008-05-08 10:51:20 | Weblog
第1回「働クライシス」を昨日、終え、
皆様からたくさんのご意見メール、電話をいただき、
中には大学非常勤講師の方からの情報提供もあり、
本当にありがとうございました。
ほとんどの皆様から
「もう少しじっくり見たかった」
つまり尺が短かった、とのご指摘をいただきました。
急発進した企画、ということもあり
見せ方、伝え方に改善の余地ありどころか
余地だらけなので
精進したいと思います。

昨日、VTRに登場いただいた
立命館大学を<雇い止め>となった
野崎先生にお会いした時、
「泣き寝入りしている講師はまだまだいる。
僕がやらんとね」と
笑顔でおっしゃいました。
字だけでみると
何だかかっこよすぎる、
と思う読者の方もいるかもしれませんが、
野崎先生はその言葉が
自然に似合う、そんな方です。

オンエアは昨日、終わりましたが
野崎先生の戦いはまだまだ続きます。
微力ながら
わが取材チームも
今後の裁判などはきちんとフォローし
またお伝えしていきたいと思います。
実は、このフォローというのが
新企画で守りたい1つの信念でもあります。

そして、第2回に向けて
取材も始動します。

◇◇◇
テレビ大阪では
身近で起きている
労働問題を募集しています。
news@tv-osaka.jpか
ファクス06(6947)7019に宜しくお願いします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ついでに速報。 | トップ | 胡・中国主席、まもなく来阪。 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ko)
2008-05-08 12:21:37
見ましたよ。お疲れ様でした。
大学講師問題は古くて新しいというか
新しくて古い問題ですよね。
VTRにあったとおり、
今後は第2外国語は削減される運命だろうし
それが非常勤講師の整理にもつながるのでしょう。
>KOさま。 (ひらおか。)
2008-05-08 19:17:30
いつもありがとうございます!
結論的には
国の制度に問題があるのではないかと。
また調べ次第、
ご報告します。
見ました! (田中)
2008-05-08 22:09:47
面白かったです!平岡さんのお仕事で、助けられる人はたくさんいるのでしょうね。
今後も働クライシスに期待大です!!
私もがんばります!
Unknown (Unknown)
2008-05-08 22:45:27
野崎さんがうらやましいです。私も声を上げようかな…。 泣き寝入りしてる場合じゃないですよね。とりとめのない文章でごめんなさい…。
>田中さま。 (ひらおか。)
2008-05-09 10:32:08
東京におるのに、わざわざ…(涙)
田中さん自身も
ある意味、最近「働クライシス」?
と心配していました(笑)
さて、今月末に上京の可能性が浮上。
また連絡しますね~。

>読者さま。 (ひらおか。)
2008-05-09 10:34:43
ご投稿、ありがとうございます。
お一人では声が上げにくいこともあると思います。
一度、ゼネラルユニオンにご相談を…。
もちろん、よろしければ
私にも情報をご提供いただければと思います。
この件で聞いたこと (一教員)
2008-05-10 15:17:42
この件である理事に聞いたところ、この旅行に不純な動機があって、雇い止めになったという意味のことを言われました。日ごろから、この大学のことは私もあまり信用していなかったのですが、そのとき一瞬、知り合いだったと言うこともあって、その理事の言うことを信じてしまいました。しかし、この番組を見て、野崎先生は後ろめたいことは一回の休講以外になかったから、堂々とされているのではないかと思うにいたり、今では理事の発言の方に疑問を感じています。いずれにせよ、この大学の理事の発言にはうそが多すぎます。
>一教員さま。 (ひらおか。)
2008-05-12 14:52:52
貴重なご意見ありがとうございます。
オンエアでもご紹介した通り、
確かに野崎先生は女子学生と
共に行動され、
「えっ?」と思う方には
そう思われるかもしれません。
でも、私どもは野崎先生にお会いし、
お話し、そのお人柄と、
女子学生側からもなんらセクハラな訴えはない、
という事実に加え、
裁判所の決定と合わせて
ああいったVTRとなりました。
誰もが認めていない事実に対し、
雇い止めというのは
一方的なのではないかと私は思います。
今後も何かありましたら
宜しくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL