小さな野草たち

人知れずひっそりと咲く可愛い花たちの世界

訪問者

2016-10-14 | 我が家の庭


                    ’16. 10. 11
数年ぶりの嬉しい訪問者です













初めて来た日は美味しそうにジュルジュル蜜を吸って、
夕方5時ごろまでかぶりつき状態.....でした。

二日目は一時間ほどでいなくなったらしい......です
 三日目     ..........................................は



次の訪問者   ツマグロヒョウモン  ♀  でしょうか


ツマグロヒョウモンも  “フジバカマ” が好きだったんだ~~
もちろん! アサギマダラもいます





この子は一日限りでしたが.....

アサギマダラは四日目も10じ半には来ましたよ~~

渡り蝶だから、次から次へとやって来るのか、同じ蝶なのか....... 気になります


一日目の蝶の右上の羽の付け根に傷のようなものが見えていたので
四日目の蝶が嫌がるのを、追いかけ回してやっと確認できました!

外では、まだかぶりつき状態です

遠い所まで飛んで行くのに大切な栄養補給ですものね~~

それにしても、体のまだら模様は凄い! ですよね!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さい秋 | トップ | 十月野草勉強会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アサギマダラの来訪♪ (まっちゃん)
2016-10-17 19:09:26
 こんばんは。

わが家、以前フジバカマの白花を植えていたころ、よく来てくれてました。
時に、カマキリの被害に遇ったり、自然は残酷です。

 今来るのはジャコウアゲハ、ナガサキアゲハやキアゲハ、アゲハが多いです。
しか~し、アサギマダラの食草植えてるので、産卵に来てくれるかもよ。(笑
この子は、残念♂だね。
まっちゃん!ありがと~う (ヒトリシズカ)
2016-10-18 14:27:05
♂ですか! 残念! どこで判るのか今度ゆっくり教えてくださいネ。
五日目から来なくなったので淋しい......です。
朝10時過ぎになったら来て、夕方5時前に帰っていきましたが、どこで寝泊まりしていたんでしょうね~~
不思議が一杯。 昆虫の世界も楽しいですね~~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。