ケセランパサラン読書記 ー私の本棚ー

BOOKS LIVRES BOEKEN Buecher LIBRIS 本

◆ AMPELMANN   アンペルマン

2016年10月13日 | 随筆
          

 世界一、可愛いと言われている旧東ベルリンのアンペルマン。(直訳すると、信号男)
 統一されたとき、西側と同じ信号機になったらしいんだけど、市民から旧東ベルリンの信号機のこのデザインを遺して欲しいと、とても強い要望があって、復活したという伝説的話しがある。
 今や、アンペルマンはベルリンの、超人気キャラクターになっているのです!!

 そこで、右の写真、これ、面白いのでUP。
 ちょっと左端の大きいのが、旧東ベルリンで、現在のベルリンにもある復活信号機。
 その隣、上段は、ベルリン以外のドイツの信号機。これも可愛い!
 さらに、その隣は、モンゴル。これ、歩行OKの意味、不思議。ジャンプしてるよ。でも、ひょっとして赤から連想すると、踊ってるのかな。
 それで、右端は、シンガポール。妙に穏当。
 下段に移って、これは日本。もうちょっと個性を出して欲しい!っていうか、こうして見比べると、赤の直立不動が、なんか、やだなぁ。
 日本の右横、おもちゃの兵隊さん風は、デンマーク。
 そして、右端のカップルの信号機は、ベルギー。


 ついでに、アンペルマンTシャツ。   
 買ってから、英語で変だなと思ったら、日本のオリジナル商品だって。


 

 

 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ◆ ヘイトスピーチ・差別表現 | トップ | ◆ 『坊っちゃん』 夏目漱石... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。