もんちゃんのおうち

文鳥と父ちゃん母ちゃんRayの暮らし。畑、子育て、マクロビオテック、地域の事など何でも綴っています。

千葉の実家へ

2016-04-05 19:12:08 | 野鳥
春休み真っ最中~

長期休みになると体調を崩し、中々実家へ行けず
Rayにっとっても念願のジジババ・姪っ子のHaru&Moeとの再会!
私の姉と旦那さまにも会いたくて(ミニカーを見せてくれるから)
JR総武線の快速に乗り千葉へ遊びに行ってきました。

それと母ちゃんの目的は2月ごろ突然やってきたという野鳥の「シメ」のお話。
2月の寒い日、突然写メが来て窓のサンに鳥が来た・・・という母からのメール。
クチバシでコツコツと窓をつついているのだそう。
「何の鳥か知っている?」
という内容でした。


母の写メ

あらま、「この子シメじゃない!」

それから毎日窓辺にやってきては窓をコツコツつついているのだそうです。
窓の内側からなら手をあててもその手をつついていて遊んでいるそうです。
時にはお日さまに当たってウトウト目をつむり居眠りしているそうで・・・
しかもバランス崩して「バサバサッ」と落ちる時もあるそうです。
窓を開ければ逃げてしまうけど遠くには行かずすぐ戻ってきてまた「遊んで~」みたいな。


フカフカ~

人慣れしているのでしょうか?まだ若鳥なのでしょうね。
しかし、2週間経ったある日いつもの窓辺で母に向かって両翼を広げて踊りだしたそうです。
そして、その日以来来なくなったそうです。


ツヤツヤ~

その現場に出会えなくて残念~と思っていましたが、お母ちゃんがお昼ご飯を食べている時
庭にムッチリとした「シメ」が!明らかに野鳥とは思えない動きの鈍さ・・・
プランターに降りて何かモグモグ。その後も木に移るもののボヤ~っとしていて20分くらい寛いていました。
きっとこの辺をずっとウロウロしているのかな?仲間を見つけて元気にね!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加