もんちゃんのおうち

文鳥と父ちゃん母ちゃんRayの暮らし。畑、子育て、マクロビオテック、地域の事など何でも綴っています。

しばらくぶりです

2013-03-19 22:25:08 | 日記

ようやく暖かくなりましたね。今年の冬はとても寒かったと思います。
2月末に天が亡くなり3月11日には震災から2年を迎えました。
という事はひなが亡くなって2年、五右衛門がなくなって1年・・・
地震が起きた時間にはRayを抱きしめながら黙とうをしました。

「1月2月に大雪が降ったら3月に混乱が起きる」

と以前聞きました。
震災のあった年はまさに鳥取の方で身動きとれないくらいの雪が降りましたね。
それ以前にも地下鉄に毒物をまかれる事件や、
歴史をさかのぼると「2.26事件」も当てはまるそうです。
今年も吹雪が続いて大変な目にあってしまった方がいますね。
ニュースで見ていて何も出来ない自分を思い知らされた気持ちになりました。
そして3月に何も起きない事を祈ります。

暗い話ばかりですが、文鳥さんのお墓に植えたお花達が勢いよく成長しています。
畑から移住したイチゴのプランターから新芽が出てきました。
ベランダは色とりどりで明るいです。
写真撮るの忘れちゃった。てへっ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お疲れ様と伝えました

2013-03-03 22:12:18 | 文鳥

まだまだ寒い日が続きますね。そんな中我が家もまた一つ歴史が終わりました。
2月27日、文鳥最年長の天が老衰で亡くなりました。享年推定10歳。人間で言うと100歳くらいでしょうか?
今まで亡くなった仔は皆病気だったのでとても苦しそうに息を引き取っていましたが
天は最後までウトウト眠るように静かに亡くなりました。
小さなキャリーに移された天をRayも気になって覗きこんでいました。

最初に来た時は倫太郎と紋之助に邪険にされてましたが留さんを好きになり
守るものを見つけたらとても強くなりました。ついには紋之助からボスの座を奪ってしまって・・・。
留さんに振られたあとは葵とペアになり子孫は残せなかったものの
葵亡き後はむぅちゃんと仲良くなりました。雄として結構楽しめたかな?
天国では葵から
「年取ったね~」なんて言われちゃってないかしら?

次の日プランターでお墓を作ってあげました。一緒に植えてあげたのは「忘れな草」。
父ちゃんも母ちゃんもRayもずっとあなたを忘れません。

「お疲れ様。安らかにね」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加