★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「モンスター・ハウス」

2007-01-17 02:38:53 | 映画(ま行)
<2007/A13/S8>
最近、監督がプロモーションで予告編に登場するパターンが多い気がしてるけど・・・
こちらも、製作総指揮のスティーヴン・スピルバーグロバート・ゼメキスがプロモしてました。
スピルバーグは最近ホントよく予告編に登場してきます・・・。

今週も平日に劇場鑑賞のレンチャンです。
その2本目。
珍しく川崎チネチッタのグランデを使用・・・
昔ながらの劇場で、完全自由席。
たしか1000人以上入れるんだけど、レイトショウで10人くらいだったかなっ。
もちろん吹き替え版ではなく、字幕版で鑑賞。
原題も「MONSTER HOUSE」。
2006年製作のアドベンチャー・ホラー・コメディ・アニメ、90分もの。

あらすじ
12歳の少年DJの家の前には怪しげな古家が・・・
家主のネバークラッカーは、子供が芝生に入ろうものなら・・
ものすごい剣幕で追い払っているが・・・
彼が心臓発作で救急車で運ばれた夜・・・とんでもない事を目撃してしまったDJ???
 
ここからネタバレ注意↓ 
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)

友達のオトボケ男チャウダーを呼び出し、古家の監視をしてると・・・
動いた・・・扉が口の様に開いた・・・近寄ってみると、襲ってきた。
こりゃ大変と、ベビーシッターに話しても相手にしてくれない。
翌朝、偶然知り合ったお嬢様学校の生徒ジェニーも加わり、調査。
お利巧さんのジェニー・・・警察に届けるが、警官も信じてくれない。
仕方なく3人で古家に侵入・・・
こりゃもうお化け屋敷みたい・・・
そして発見したのが、ネバークラッカーが子供から取り上げたおもちゃと大きなカゴ。
そう、それこそ、ネバークラッカーの死んだ?巨漢妻が入ってたカゴ。
むかーし、大女として見世物になってた彼女に惚れたネバーさん。
彼女を逃がし、この地に家を建てようとしてたけど・・・
建設途中に彼女が地下に転落死・・・
でも、そのまま家を完成させたネバーさん。
子供にも虐げられてた巨漢妻の怨念は、そのまま家として残ってたんだね。
あるじのいないモンスターハウスは大暴れ・・・
ついには地面から動き出して追っかけてくる・・
アンビリーバボー・・・
それを三人の勇気でやっつけちゃって万々歳。
悪役だと思ってたネバークラッカーさん・・
実は妻の亡霊が暴れないように見張ってただけだったのね。
このことによって、ネバーさんもやっと亡き妻の怨念から解放されたって事。

それにしても、絵が綺麗・リアル。
人の動きもスムーズ。
モンスターハウスが追っかけてくるシーンなんか迫力満点。
登場人物も多からず・少なからずでわかりやすい。
男2人の女1人のパターンは「ハリポタ」と似てたね。
チャウダーはロンみたいだったし。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は
モンスター・・・・といえば、シャーリーズ・セロンの「モンスター」。
ハウス・・・といえば、「ハウス・バーモント・カレーだよ~~~」・・って、
ハウスの付いた映画・・ひらりん見た事ないみたい。
あっそうそう、ベン・スティラーの「おまけつき新婚生活」の二世帯住宅・・・
あれも・・・ある意味、モンスター・ハウスだったよぉ~~~。
製作のロバート・ゼメキスの監督作の「ポーラー・エクスプレス」より、
格段にCG技術が進歩してました・・・まったく持って感心しましたよっ。

という事で今回は
アドベンチャー度・・・
どうでもいいけど、このアニメで一番可愛かったのが、
三輪車を取られちゃった女の子。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「ラッキーナンバー7」 | トップ | 「ハードキャッシュ」 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (由香)
2007-01-17 11:46:57
ひらりんさん、こんにちは!
こちらと『ラッキー・・・』にTBさせて頂きました。

この映画、、意外に面白かったです。
子どもと観たのですが、私も充分楽しめました
ただ、絵の人間達の顔が怖くて怖くて・・・
もう少し可愛く出来なかったのかしら?

ひらりんさんの感想を楽しみにしています
キャラクター (chikat)
2007-01-24 14:27:29
こんにちは。
最近のアニメのキャラクターみんな可愛くないですよね。
モーションキャプチャー使って、モデルになった子供が本当にあんなブサイクな子だったんじゃない?なんて想像してしまいました。
Unknown (とりこぷてら)
2007-01-25 09:24:57
おはようございます。

CGってドンドン進化していきますね。
こんどはシュレック3ですね。
たのしみです。

TBありがとうございました。
こんばんわ。 (michi)
2007-01-28 23:03:12
TBありがとうございます。
>格段にCG技術が進歩してました
ホント、表情とかリアルでしたね!
試写会場では、
子供が怖がって泣いてました。。。笑
口の中~(笑) (soratuki)
2007-07-21 19:07:47
ひらりんさま♪おじゃまします。
TRBありがとうございました。
“モンスターハウス”の口の中の“造り”は
面白かったデスね~。
私も、三輪車の女の子が一番、可愛いと思いました♪
こちらからもTRBさせていただきます。
こんばんは~。 (りら)
2007-10-06 22:20:09
結構、楽しめる作品でしたね
一番可愛かったのが三輪車を取られちゃった女の子っていうの、同感です。オープニングで、いつモンスターハウスに食べられなくてすごくホッとしました(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
モンスターハウス (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ロバート・ゼメキス&スティーブン・スピルバーグが贈るミステリー・アドベンチャー家が何でも食べちゃうなんてっっ・・・ 面白そうじゃないということで、子どもを誘って劇場へ  吹替版で鑑賞です。【story】12才の少年DJは、向かいのネバークラッカーの家をず ...
モンスター・ハウス (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アニメ&アドベンチャー&コメディ  監督:ギル・キーナン  出演:(声の出演)      ミッチェル・ムッソ      スペンサー・ロック      スティーヴ・ブシェミ 12歳の少年DJの家の向かいには怪しげな古い家が建っていた。 ...
モンスターハウス/字幕版(映画館) (ひるめし。)
食べられたくなければ、近づくな。
モンスターハウス (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日はスピルバーグとロバート・ゼメキスが製作総指揮で組んだフルCGアニメ「モンスターハウス」を観てきましたよ~う!  12歳の少年DJの住む家の向かえには敷地に入る子供をすごい剣幕で追い払う変人のネバークラッカーの住む古ぼけた家があります。 ...
この芝生入るべからず (CINECHANの映画感想)
17「モンスター・ハウス(字幕版)」(アメリカ)  ある街に住む12歳の少年DJ。彼は向かいにあるネバークラッカーの家を怪しんでいた。ネバークラッカーは子供が近づくことを極端に嫌い、敷地に入ったオモチャなどを全て取り上げてしまう。DJは親友のチ ...
モンスター・ハウス (ネタバレ映画館)
アーケードゲームの連続記録を出すにはオムツまで用意しなければならないのか・・・
映画「モンスターハウス」を観ました!!(2007-02) (馬球1964)
映画「モンスターハウス」を観ました!!今年から鑑賞番号を付けるようにしました。2007年の第2作目です!!
「モンスター・ハウス」 (てんびんthe LIFE)
「モンスター・ハウス」(吹き替え版)一ツ橋ホールで鑑賞 スピルバーグとロバート・ゼメキスがプロデューサーとして名前を連ねるCGアニメーション。更に製作サイドは実写版を予定していたためモーション・キャプチャー技術を使い人間の動きにリアルさを与えました。...
モンスター・ハウス (そーれりぽーと)
スティーブン・スピルバーグ+ロバート・ゼメキス、そしてアンブリン・エンターテインメント。 最も好きな映画の内の数本を排出してきたこの組み合わせによるCGアニメ『モンスター・ハウス』を期待して見てきました。 ★★★ 懐かしい80年代ファミリー向けアドベンチャー...
モンスター・ハウス(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ギル・キーナン 【声の出演】ミッチェル・ムッソ/サム・ラーナー/スペンサー・ロック/スティーヴ・ブシェミ/マギー・ギレンホール/ジェイソン・リー 【公開日】2007/1.13 【製作】アメリカ 【ストーリ
モンスター・ハウス - MONSTER HOUSE - (個人的評価:★★★) (地方競馬情報品質向上委員会)
2007年初めての映画鑑賞は109シネマズ川崎でのモンスター・ハウス(字幕版)と相成りました。 ポーラー・エキスプレスで使われた「モーション・キャプチャー」で製作されたこの作品ですが、独特のタッチは相変わらずで「丹念に作っているなあ」という印象を受けました。 ポ...
「 モンスター・ハウス/MONSTER HOUSE (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : ギル・キーナン 出演 : ミッチェル・ムッソ  /サム・ラーナー /スペンサー・ロック
『モンスター・ハウス』(吹替REAL D判)を観ました。 (0120 Blog)
子供は表面的な恐さとドキドキ感で満足し、加えて大人はそこに描かれた深い愛情と悲しみに満足する・・・そんな作品でした。 子供向けアニメと侮るなかれ! 子供には分からない要素が、恋愛経験を積んだ大人には分かる。 うかつにも涙する人も居るんじゃないでしょ...
「モンスター・ハウス」 now roadshow! (とりあえず生態学+)
映画の記憶   モンスター・ハウス 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 90分 監督 ギル・キーナン 製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ 、ジェイソン・クラーク 、ロバート・ゼメキス 、ライアン・カヴァノ
モンスター・ハウス (カリスマ映画論)
 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆逃げろー逃げろー!家に喰われるぞお!
モンスター・ハウス (CAMARO BLOG)
ロバート・ゼキメス&スティーヴン・スピルバーグが送る、 アドベンチャー・ホラー・3Dアニメ! 全米で史上最多の劇場公開だったらしいです。 最近CGに慣れたのか、それとも技術が発達したのか、昔ほど映像に酔わなくなりました。 ストーリーはオフィシャルサ...
モンスターハウス-吹替版-(試写会) (B級パラダイス)
今日でお休みも最後。そして新年一発目の映画でございます。ってことで昼間にあった試写会へと行ってきました。日本語吹替版だったのですが親子連れがほとんどで席にすわるとどこからともなくお菓子の臭いが(笑)
試写会『モンスターハウス』 (ちょこっとはっぴい♪)
娘と行ってきました、『モンスターハウス』(公式ホームページ:http://
モンスター・ハウス REAL-D (八ちゃんの日常空間)
オープン・シーズン同様3-Dでなけりゃ観る事はないだろうと言うことで…行ってきましたREAL-Dバージョン。DISNEY DIGITAL 3-D同様、メガネをかけて観ます。当然「飛び出す映像」ではなく、全体が立体的に奥行き感満点になります。3-DとしてはIMAXのオープン・シーズンの方...
モンスター・ハウス(字幕) (arudenteな米)
なかなかよい怪物映画
映画「モンスター・ハウス」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年4本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。ギル・キーナン監督デビュー作品。古い一軒の屋敷が人を飲み込む生きている家だと気づいた子どもたちが、自分たちだけでその恐ろしい屋敷に立ち向かうホラー・コメディ。てっきり監督がロバート・ゼメキスで、製作総指揮が....
モンスターハウス (All My Loving)
なんだか金曜日はやけに映画館に行くなぁ。今日は「モンスターハウス」を見てきました。昨日行けば「ファーストデイ」で1000円で見れたんですよね。さて「モンスターハウス」ですが、スピルバーグとゼメキスの名コンビの製作総指揮という事で楽しみにしてた作品です。...
えぇ~家が生きている?!『モンスターハウス』字幕版 (銅版画制作の日々)
怖いは・・・・MOVX京都で観てきました。やはり、吹替え版の上映が多く、字幕版は上映1回のみです。スティーヴン・スピルバーグ&ロバート・ゼメキスが制作総指揮を取った話題のCGアニメーションということで・・・・。ちょっと気になっていた作品です。 《お話》ハロウ...
モンスターハウス<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
物凄~く 子供向きの映画やった。ディズニー作品みたいに大人も楽しめるかなと思ったけど是非是非、子供さんに観せてあげたい作品となっておりまする主役のDJの声優さんが「高山みなみ」さんで どうしてもコナンに思えてしまう(笑)アメリカではベビーシッターのバイ...
映画「モンスター・ハウス」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「モンスター・ハウス」に関するトラックバックを募集しています。
モンスターハウス/ Monster House (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 1月に劇場公開した、スピルバーグ×ゼメキス制作の最新CGア...
205.『モンスター・ハウス~MONSTER HOUSE~』みちゃった!(^^)! (徒然なるままに・・・?)
{/kaeru_fine/} 今夜は、久しぶりのアニメーションムービー! 『モンスター・ハウス』です!(^^)! 製作には、私の大好きな ロバート・ゼメキス監督&スティーブン・スピルバーグ監督が!! これは、見ないワケには行きませぬー。 それに、公開当時の広告もメチャ面白そう...
「モンスター・ハウス」★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'06年製作、監督ギル・ケナン 製作総指揮ロバート・ゼメキス、スティーヴン・スピルバーグ  声の出演 ミッチェル・ムッソ、 サム・ラーナー、スペンサー・ロック、スティーヴ・ブシェミ他によるCGアニメ。 12歳の少年DJのシュミは覗き。と言っても、望遠鏡...
モンスター・ハウス (りらの感想日記♪)
【モンスター・ハウス】 ★★★ DVDストーリー 12歳の少年DJ(ミッチェル・ムッソ)の家の向かいには、怪しげな古い家が建っていた。そこに
対象年齢を下げ過ぎた冒険映画●モンスター・ハウス (Prism Viewpoints)
ホラー風、冒険映画。 『Monster House』 ハロウィンの前日。 12歳の少年DJは、向かいのネバークラッカーの家を観察していた。 すると誰もいないはずのその家で、奇怪な現象が起きているのに気づく。 親友のチャウダーと確か
映画評「モンスター・ハウス」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督ギル・キーナン ネタバレあり
『モンスター・ハウス』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ12歳の少年DJは向かいの家を怪しんでいた。それは家の主人、ネバークラッカーが家に近づく事をひどく嫌うからだった。何か秘密があると睨んだDJは、親友チャウダーと真相を探るとその家はなんと生きていた・・・。感想CGアニメと言えば大抵、動物が喋って...