★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」

2010-01-07 02:38:07 | 映画(な行)
<T1138/2010/A003/S001>

今年の劇場鑑賞映画の一本目ーーーーーーーーーーーーーっ。
こんなんでいいのか???とも思ったけど、
基本的にギャグ映画も好きだし・・・
昨日DVDでピアノものの「4分間のピアニスト」観たし、
一応音楽繋がり・・って事で。
2009年製作の音楽系ギャグ・コメディ、121分もの。

あらすじ・・・今回はMovieWalkerさんから引用させてもらいました。
プラティニ国際音楽コンクールで優勝した千秋真一(玉木宏)は、エリーゼ(吉瀬美智子)の差し金で、若き日のシュトレーゼマン(竹中直人)が指揮を務めた「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者となる。さっそくフランク(ウエンツ瑛士)とマルレ・オケを偵察しにいく千秋だったが、大雑把でバラバラな演奏と全くやる気の感じられないオケの態度を目の当たりにして愕然とする。老舗のオケではあるが、近年は資金不足のためリハもままならず、多くの団員が辞め、公演も観客が集まらずに悪循環が続いているらしい。しかも、コンサートマスターのシモンは、千秋に協力的ではない。千秋は絶望感を抱えながら毎日を過ごしていた……。一方、“のだめ”こと野田恵(上野樹里)は、フランク、ターニャ(ベッキー)、黒木(福士誠治)と共に、コンセルヴァトワール(音楽学校)の進級試験を控え、日々練習に励んでいた。そんな中、千秋の指揮者就任を聞いて人一倍喜んでいたのだめは、千秋から定期公演でラヴェルの「ボレロ」のチェレスタの演奏を依頼される。妄想が広がるのだめだったが、その大役はひょんなことから、コンセルヴァトワールに転入してきた孫Rui(山田優)が引き受けることになった。のだめは落ち込むが、千秋を気遣い健気に振る舞う。準備不足の中、マルレ・オケの公演の日がやってきた。しかし、千秋には思いもかけない恐ろしい結末が待っていた……。



ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
●今回はiphoneメモ書きレビュー中心で書いてきます。
i・・原作未読、TVシリーズも未見で、上野樹里の変態キャラ頼りで観てきたよーー。
i・・ジャンル的にはクラシック音楽系青春ギャグ・コメディ。
i・・音楽家として成功の道をひた走る千秋・・・
半同棲しながら千秋の後を追い音楽学校に通うのだめ。
i・・名門だけど今はボロボロの楽団の常任指揮者になった千秋・・・
最初の公演は、失笑がこぼれるほどの大失敗。
i・・それにしても千秋から共演依頼を貰ったのだめが、
アニメ画面の「変態の森」で大はしゃぎしちゃうあたりが、
この作品のあほらしくて笑えるところかなっ。
i・・それと、鬼門の女、山田優の登場で、
周りの空気を読んで共演を諦めるのだめの気配りは、意外で良かったねーー。
i・・そんなのだめ・・・作ったカレーから「毒」とか「死」とか「菌」とか浮遊してるのは、
超怖かったけど、超笑えたーー。
i・・みんな腹を壊したのに、自分だけ大丈夫とは、
どんな胃袋しとるんじゃーーー、のだめは。
i・・千秋はオケを立て直す為にオーディションを開いたり、
バンマスとぶつかりながらも必死に練習に取り組む毎日・・・
i・・新シーズンの幕開けの公演では、
ピアノを弾きながら指揮をするという「弾き振り」まで披露・・・
大喝采を浴び、ますますのだめからは遠い存在に・・・。
i・・焦るのだめ・・・学校の成績は悪くないが、
コンクール出場は許してもらえない。
いつしか二人には溝が出来てしまい、
千秋は部屋を移ってしまう・・・。



★山田優の母親役が片桐はいりっ。
★新加入メンバーが誰かも知らないし、
誰が誰を好き・・・とかいう友人関係の部分がほとんど出てこず、
最小限のキャストで話が回ってたので、助かった。
(瑛太水川あさみは後編で沢山出てきそうだけど)
★それにしても、鑑賞日はレディス・デイだったので、
観客はほとんど女性だった。
★ひらりんは貯まってた鑑賞ポイント使ったので、タダ観。
★千秋が師と仰ぐショトレーゼマン役は竹中直人・・・
この人、インチキ外国人の役がしょっちゅう回ってくるよねー。
しかし今回の出演シーンは国内ロケで済まされたそう。
たしか河口湖あたりのロケだとか。

★テレビドラマの延長ものなので、映画館で見なくてもいいようなもんだけど、
音響のいい映画館で観るのも悪くないかも。
★おもいっきり妄想癖の変態女とクラシックの組み合わせは、
ひらりん的にも意外すぎて面白すぎっ。
音楽に生きるか、恋も成就させるか・・・
まっ、後編も観に行かなくちゃいけないところが、
テレビ局製作作品のずるいところ。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この作品の関連作は・・・
上野樹里の出演作は・・・
サマータイムマシン・ブルース」・・・本人はあまり活躍してないけど、
面白い作品。
キラー・ヴァージンロード」・・・のだめキャラが被ってる主人公だったけど、
全然つまらない作品。
 

ということで今回は・・・
のだめ度・・・
クラシックと変態のギャップが絶妙に面白かった。
海外ロケは観光スポットとかも出てきて美しいけど、
外人さんキャストの全員日本語吹き替えは、外国の雰囲気を壊す気がしたなーー。
まあ、字幕を読んでて、スピーディーな変態ワールドを逃すのももったいないので、
仕方ないとは思うけど・・・
判ってるから、途中で吹き替えのお断りをいれてたんでしょう。

●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様、「パリでのロケは恥ずかしくなかったのか??」と思ったあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」


追伸
最近ひらりんもツイッター始めました。
映画以外も呟いてるので、 
ちょっと見てみてね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (62)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「十二夜」 | トップ | 「バンク・ジョブ」 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (alc)
2010-01-07 19:41:47
のだめ本当に面白かったです!
はじめまして。 (mamataro)
2010-01-08 00:19:12
ひらりんさん、こんばんは。
ままたろうと申します。
TBありがとうございました!

のだめ、続編が楽しみです♪♪
ネタバレ反転モードおもしろいですね。
上野樹里ちゃんの関連作品レビューも参考にさせていただきました。
またお邪魔しま〜す!
こんばんわ♪ (くう)
2010-01-08 01:24:27
ドラマを未見だと言うひらりんさんの評価が
そんなに高くて嬉しいな♪
テレビドラマの映画化は、ドラマファンでも必要ないと
思っちゃう物が多いけれども、このドラマは
オケシーンを映画で聞きたい、とずっと思ってたので、
私的には凄く嬉しい映画化でした(*^^*)
でも、前後編は確かにテレビ局の戦略っぽくて
ずるいですよね〜。
4月が待ち遠し♪
字幕 (たいむ)
2010-01-08 18:11:07
こんにちは。
字幕だと玉木くんと樹里ちゃんに無理がでちゃいますしねー。(ペラペラな設定上)。吹替えありきってことで私は良かったかなーと。
ただし、現地の方々は何語を喋っていたのか気になります(^^)

今年もよろしくです!
Unknown (vic)
2010-02-21 23:52:53
のだめがちゃんと空気を読んでいるところ!
感心してしまいました。

竹中直人がカツラに片言日本語なのが違和感ありますけど
そこも笑うくらい現実離れしたコメディなのだと思えば、まあ良いかなと思いました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

62 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (LOVE Cinemas 調布)
原作は二ノ宮知子の同名漫画。というよりももはや大人気TVドラマ『のだめカンタービレ』の最初で最後の映画化といったほうが良いだろう。上野樹里や玉木宏以外にもテレビシリーズのメンバーが勢ぞろい。監督はTVドラマの演出も手がけた武内英樹。製作はフジテレビにこ...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (えいがの感想文)
2009年 監督:武内英樹 出演:上野樹里    玉木宏 まあまあ、こんなもんなんでしょうかね。 TVドラマ程ではないけど、そこそこ笑えるし。 ヨーロッパロケは豪華で、「変態の森」のCGもチープでいい感じ、 オーケストラもふんだんに聴かせてくれて。...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (Akira's VOICE)
暴走のちステップアップ。  
『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 (ラムの大通り)
----これも人気テレビシリーズの映画版だよね。 スペシャルか何かを偶然観て、 よく分からないと言っていなかった? 「うん。あれはたまたま観たわけだけど、 不思議だったのがのだめなるヒロインの口調。 この人、どこか問題を抱えているのかと思った。 でも、これもいわ...
のだめカンタービレ最終楽章前編 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
のだめと千秋先輩のでこぼこコンビが、繰り広げるクラシック音楽を題材にしたコメディタッチの映画だ。本場ヨーロッパのコンサートホールでロケをしたので、臨場感がたっぷりで楽しめる。特に千秋役の玉木宏は指揮ぶりがうまい。後編が待ち遠しい。
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (そーれりぽーと)
のだめが遂にスクリーンに! 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』を観てきました。 ★★★★ テレビシリーズからヨーロッパ編スペシャルドラマを経て、遂にクライマックスへ! ヨーロッパ編では完全にカットされていたマルレ・オケのエピソードを、丸々描いています。 ...
のだめカンタービレ最終楽章前編 (単館系)
個人的に最近の月9の中では傑作なんではないかと思うのだめカンタービレ ついに映画公開! あらすじとか説明不要・・・だよね?多分 見ど...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
二ノ宮知子の同名コミック、TVドラマともに大人気のラブ・コメディの劇場版。国際音楽コンクールでの優勝後、千秋は仏のルー・マルレ・オーケストラの常任指揮者に。だが、そのオケは財政難の上、団員の雰囲気は最悪だった。愕然とする千秋だったが、気を取り直して、の...
『のだめカンタービレ最終楽章・前編』行ってきました。 (mamataro's eyes)
後編が楽しみ。 {/onpu/}『1812年』よかった{/face_zzz/}{/hearts_pink/}…千秋先輩(携帯の待ち受け){/face_suki/} 「ズルイ…」から始まってのだめちゃん、溜めて溜めて、ラストの雨の中。 後編でどんな巻き返しをしてくれるのかすごく楽しみ{/m_0146/} あと個人...
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」ダメオーケストラを見事に再建した千秋の指揮者プロデビュー (オールマイティにコメンテート)
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」は2006年に放送されたドラマ「のだめカンタービレ」の続編で千秋先輩を追ってパリに留学したのだめが千秋との共演を目指して毎日課題曲に励むも、千秋がプロの指揮者となってオーケストラの公演で成功させていく事で距離が離れそ...
映画 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 を觀た (仙丈亭日乘)
生マングースに會つてきた!
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (玉木宏さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆玉木宏さん(のつもり) 玉木宏さんは、現在公開中の映画『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』に千秋真一 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
のだめカンタービレ(最終楽章) (なんとかなるかな?たぶん・・・)
さて、野郎一人で見たのはタイトルのとおり『のだめカンタービレ』テレビで思いっきりツボに嵌った作品です。ストーリーとかは後編もあり、見てないかともいると思うので割愛します。感想やはり、劇場で見て正解でした楽しさ、切なさ、すべてがテレビ版よりスケールアップ...
【のだめカンタービレ 最終楽章 前編】はい。のだめ祭りです (映画@見取り八段)
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 監督: 武内英樹    出演: 玉木宏、上野樹里、ウエンツ瑛士、ベッキー、福士誠治、なだぎ武 公開: ...
劇場鑑賞「のだめカンタービレ最終楽章前編」 (日々“是”精進!)
のだめカンタービレ最終楽章前編&後編(3CD)「のだめカンタービレ最終楽章前編」を鑑賞してきました二ノ宮知子の同名人気漫画を上野樹里、玉木宏主演でテレビドラマ化し、大ヒットとともにクラシック・ブームも巻き起こした「のだめカンタービレ」を銀幕に昇華、新た...
映画「のだめカンタービレ最終楽章・前編」 (DolceVita)
さてさて、新年早々見てまいりました、映画「のだめカンタービレ最終楽章・前編」。(↑前編の予告編はこちらの公式HPで見られますよ♪)予告や宣伝でも言われていましたが、やはり映画館の音響とスクリーンで感じるオーケストラの音と演奏シーンは見ごたえ・聴きご....
映画「のだめカンタービレ」良かったです♪ (ポコアポコヤ 映画倉庫)
私はドラマ版「のだめカンタービレ」の大〜〜ファンです! コミック版とTVアニメ版も見たことはあるのですが、原作よりもドラマ版が一番好き...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編/上野樹里、玉木宏 (カノンな日々)
別に映画化しなくてもTVドラマでいいじゃんと思ってたんですけど、ここ最近の映画宣伝で主演の玉木宏さんが「演奏もクラシック音楽も映画ならではスケールになってとてもいいんです」とコメントしていたのを聞いて私も受け止め方をガラリとチェンジ。TVドラマにはしっかり...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (いい加減社長の映画日記)
もうこれは、はずしようがないでしょ。 というわけで、「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」を鑑賞。 これも公開日に観たのに、感想は今頃^^; 【ストーリー】プラティニ国際音楽コンクールで優勝後、千秋は、“ルー・マルレ・オーケストラ”の常任指揮者となる。 早速...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/12/19製作国:アメリカ上映時間:分監督:武内英樹出演:上野樹里、玉木宏、ウエンツ瑛士、ベッキー、山田優、谷原章介、なだぎ武、吉瀬美智子、伊武雅刀、竹中直人Story:プラティニ国際音楽コンクールでみごと優勝に輝いた千秋は、かつてシュトレーゼマンも...
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 武内英樹 監督 (トリ猫家族)
 あけましておめでとうございます。 1日から出かけてましたんで、やっとご挨拶できました。 録画したものが溜まってるわ・・・・(´∀`;) 今年もマイペースに書きたいものを書いていくって感じでやっていけたら いいなぁと思っております。 本年もどうぞよろしく...
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」みた。 (たいむのひとりごと)
ブラボー[E:note] ずっと楽しみに待っていた『のだめカンタービレ』の完結編。原作は一足先にクライマックスを迎えているが、ドラマはドラマ、アニメはアニメそれぞれに完結編を制作してくれるフジテレビに
のだめカンタービレ 最終楽章 前編  (Diarydiary! )
《のだめカンタービレ 最終楽章 前編》 2009年 日本映画 プラニティ国際音楽
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (シネマDVD・映画情報館)
二ノ宮知子の同名ベストセラーコミックをテレビドラマ化し高視聴率を記録した「のだめカンタービレ」が前後編の映画版になって登場。天才的なピアノの腕と独特な感性を持つヒロイン、通称・のだめと、一流の指揮者を志すエリート青年・千秋の恋と音楽に懸ける青春が展開す...
映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 (Serendipity !)
 待望の映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」を公開初日に観た。  出演は連ドラ、スペシャル版に引き続き、テオ役になだぎ武を加えて、上野樹里、玉木宏、ウエンツ瑛士、ベッキー 山田優、福士誠治 吉瀬美智子・竹中直人、瑛太 、水川あさみ 小出恵介ら。  原作マ...
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 (みんなシネマいいのに!)
 自分は漫画の方を先に読んでいたので、ドラマ化の話があった時は楽しみな反面原作の
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba)
この冬、映画館がコンサートホールに変わる。 待っていてくださいね先輩。 今すぐ追いつきますから。 二ノ宮知子の原作クラシック音楽漫画で、フジテレビ系列でドラ...
のだめカンタービレ最終楽章 前編 (うろうろ日記)
試写会で見ました。ドラマは見ていましたが、映画が始まると、アレ?パリ行ってたっけ
『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 (みゆみゆの徒然日記)
 原作も好きですが、ドラマも好きでスペシャル含め全部見ています。先日もスペシャルドラマの再放送があり、やっぱり映画も見なくちゃ!ということで、行ってきました〜〜{/m_0146/} 【あらすじ】 プラティニ国際音楽コンクールで優勝後、千秋は、“ルー・マルレ・オー...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (ルナのシネマ缶)
実は、結構「のだめ」の ファンだったりして・・・ 原作本もテレビドラマも しっかり観てるし、 テレビで充分だと思いつつ 映画館で観てしまいました。 たしかに、オーケストラの 演奏とかは、すごく良かったです。 プラティニ国際音楽コンクールでの優勝後、千...
[映画] のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (霞の気まぐれ日記)
明けましておめでとうございます。 今年も当ブログはのんびりと更新していく予定ですが、 どうぞよろしくお願いします。 さて、元旦から、念願の“のだめ”を見てきました! 新しい年を、のだめワールドでハッピーに始められたら 幸せだろうなー、と思いまして。。 お正...
映画「のだめカンタービレ最終楽章 前編」 (CLASSICA - What's New!)
●映画館で観てきました、「のだめカンタービレ最終楽章 前編」。期待に違わぬ完成度...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編☆独り言 (黒猫のうたた寝)
さすがというかフジTV、公開前日にはSPドラマの再放送ときましたか(笑)ええ、策略にまんまとかかってもかまいません。公開初日は、仕事も休みでラッキーっと『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』にいそいそと出かけてしまう猫。漫画ではまって、TVドラマはどうなのよ?...
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ瑛士、ベッキー、山口紗弥加、山田優、谷原章介、なだぎ武、チャド・マレーン、福士誠治、吉瀬美智子、伊...
のだめカンタービレ最終楽章(前編) (映画大好き!)
のだめカンタービレ最終楽章(前編)を見てきました。テレビドラマの延長上にあるので
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (心のままに映画の風景)
プラティニ国際音楽コンクールでの優勝後、 千秋(玉木宏)は、かつてシュトレーゼマンも指揮を務めた由緒ある“ルー・マルレ・オーケスト...
■のだめカンタービレ 最終楽章 前編見てきちゃいました・・・ブヒッ (Akatuki Design )
待ちに待った「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」をまたまた松戸のシネサンシャインで見てきちゃいました。 20:00以降はレイトショー料金なのと近いのが素晴らしい! でも、ちょっと音響はやっぱり良くなかったかな・・・ せっかくの素晴らしい音楽だったのにちょっと...
映画『のだめカンタービレ最終楽章 前編』 (健康への長い道)
久し振りの休日。昼過ぎまで寝てから、近所の映画館で『のだめカンタービレ最終楽章 前編』。さすが、平日16:00からという半端な時間、空いております。 Story プラティニ国際音楽コンクールで優勝後、千秋(玉木宏)は、“ルー・マルレ・オーケストラ”の常任指揮者...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (小部屋日記)
(2009/日本)【劇場公開】 監督:武内英樹 出演:上野樹里/玉木宏/瑛太/水川あさみ/小出恵介/ウエンツ瑛士/ベッキー/山口紗弥加/山田優 待ってくださいね先輩。 今すぐ追いつきますから。 二ノ宮知子の同名ベストセラーコミックをテレビドラマ化し高視聴率を...
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 (塩ひとつまみ)
今年最初の映画はこれ。 頑張って朝早く起きてモーニングショーで見て来ました。
『のだめカンタービレ最終楽章 前編』完成披露試写会@東京国際フォーラム ホールA (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回は、3度エキストラに出掛け、キャストや撮影現場を間近で見たり、バッチリ映っちゃったり(エキストラレポート)なんかもした、ドラマ『のだめカンタービレ』の続編、『のだめカンタービレ最終楽章 前編』の完成披露試...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/12/19製作国:アメリカ上映時間:分監督:武内英樹出演:上野樹里、玉木宏、ウエンツ瑛士、ベッキー、山田優、谷原章介、なだぎ武、吉瀬美智子、伊武雅刀、竹中直人Story:プラティニ国際音楽コンクールでみごと優勝に輝いた千秋は、かつてシュトレーゼマンも...
のだめカンタービレ (映画的・絵画的・音楽的)
 本年の劇場鑑賞映画の第1番目として 「のだめカンタービレ/最終楽章 前編」を、吉祥寺の映画館で見ました。  この映画は2部作の前半に過ぎず、後編は4月中旬の公開を待たなくてはならないということで、それではあまりに間隔があきすぎではないかと思えて、余り観る...
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 憧れと反発 (はらやんの映画徒然草)
漫画、アニメ、TVドラマと人気のコンテンツ「のだめカンタービレ」の実写版映画の前
『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』に学ぶ世界戦略 (映画のブログ)
『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』は、ヨーロッパを舞台にした映画だ。 外国に飛ばされてしまう映画や、見知らぬ外国で事件に巻き込まれる映画はあっても、日本人が外国で普通に生活し、仕事や学業に励む日本映画は極めて珍しい。 …つづきは、こちらにてご覧く...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (2009) (白ブタさん)
やっぱりこれを見ないと、今年は終われません(*^_^*)
のだめカンタービレ 最終楽章 前編(映画館) (ひるめし。)
待っててくださいね先輩。今すぐ追いつきますから。
のだめカンタービレ/最終楽章 前編 (映画と本の『たんぽぽ館』)
さあ、楽しい“のだめ”ワールドの時間だ!           * * * * * * * * TVドラマでおなじみの「のだめカンタービレ」、全くそのままの続きです。 私は二ノ宮知子原作コミックからのファンで、 TVドラマもしっかり見ていたものですから、や...
映画鑑賞記「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:09.12.20 鑑賞場所:シネプレックス幕張 待っててくださいね先輩。 今すぐ追いつきますから。 <ストーリー> (Cinemacafeより引用)  プラティニ国際音楽コンクールで優勝した千秋(玉木宏)は、エリーゼ(吉瀬美智子)の差し金で、若き日のシ...
のだめカンタービレvol.44 映画2回目!^^!<のだめカンタービレ最終楽章・前編> (美味−BIMI−)
のだめの映画!2回目行っちゃいました〜〜! アニメ<のだめカンタービレvol.43 アニメ・フィナーレ 第1話 「Lecon 1」> を見た後に観る映画は、また違く感じました。。。 あらすじ詳細は、前回の記事、 <のだめカンタービレvol.42 映画<のだめカンタービレ最...
のだめカンタービレ最終楽章 前編 レビュー(ネタバレあり) (無限回廊幻想記譚)
 【ストーリー】プラティニ国際指揮者コンクールで優勝した千秋真一(玉木宏)だが、デシャン・オーケストラの常任指揮者には2位だったジャン・ドナデュウ(ジリ・ヴァンソン)が就任してしまう。落ち込む千秋にフランツ・フォン・シュトレーゼマン(竹中直人)のマネー...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (C note)
マンガののだめも、ドラマののだめも大好き。 ドラマはマンガ原作ものとしては出色の
映画「のだめカンタービレ/最終楽章 前編」 (itchy1976の日記)
のだめカンタービレ/最終楽章 前編(eiga.com) のだめカンタービレ/最終楽章 前編(公式サイト) ○基本データ(eiga.comより) 監督:武内英樹 製作:亀山千広 エグゼクティブプロデューサー:石原隆、和田行、吉羽治、畠中達郎、島谷能成 プロデュース:若松央樹 プロデ...
映画 ■■のだめカンタービレ 最終楽章 前編■■ (Playing the Piano is ME.)
これは普通の映画と同じように見てはいけない。 この映画は超人気マンガ「のだめカンタービレ」 および、それをベースに作られた 同名のTVドラマファンのための映画だから。
のだめカンタービレ最終楽章前編 (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  マンガを原作にした映画は、ほとんどが評判が悪いのだが、この映画に限っては大好評なのだ。原作を全く知らない私には、のだめというタイトルからして、何となくバカバカしいイメージが湧いてくる。それで当初は敬遠していたのだが、余りにも評価が高いので...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編(復習上映会) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[のだめカンタービレ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2010年28本目(27作品)です。 【あらすじ】 プラティニ国際音楽コンクールでの優勝後、千秋真一(玉木宏)は、ルー・マルレ・オーケストラの常任指揮者に抜擢さ...
Doki☆Doki Days (Doki☆Doki Days)
Doki☆Doki Days
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (いやいやえん)
劇場版前編の、のだめです。 さすがになれたのか、千秋先輩の指揮棒振りが以前より上手くなってましたね。のだめの誇大表現妄想がドラマ以上に凄くなっていて面白かったです。そして可愛かった(笑) 伝統あるマルレ・オケでのどたばたが続きますが、ドラマ以上にスケー...
のだめカンタービレ最終楽章前編(DVD) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
 06年のスタートしたこの作品で描かれたのは、まずのだめと千秋先輩の出会いだった。 音大ピアノ科に在籍しつつ指揮者をめざしていた千秋は、将来に行き詰まりを感じ思い悩む日々を送っていた。 ある日、担任の教授と喧嘩をし、恋人とも別れてしまったことで、自...
映画評「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・川村泰裕 ネタバレあり
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (mama)
2009年:日本 原作:二ノ宮知子 監督:武内英樹 出演:玉木宏、上野樹里、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ瑛士、ベッキー、山口紗弥加、山田優、谷原章介、竹中直人、伊武 ...
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (mama)
2009年:日本 原作:二ノ宮知子 監督:武内英樹 出演:玉木宏、上野樹里、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ瑛士、ベッキー、山口紗弥加、山田優、谷原章介、竹中直人、伊武 ...