★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「デジャヴ」

2007-03-18 03:38:41 | 映画(た行)
<2007/A51/S28>
今週の週末も、何観るか、迷ったなぁ。
候補はこの他に、
ニコール・キッドマンも声の出演してる「ハッピーフィート」・・・
ミラ・ジョヴォヴィッチの「ポイント45」・・・
オスカー主演男優賞ものの「ラスト・キング・オブ・スコットランド」・・・
パリづくめの「パリ、ジュテーム」など。
やはり、ブラッカイマーものにハズレなし・・・とみたので、この作品に。
新庄剛を宣伝担当にするとは、さすが、目立ちたがり屋のプロデューサー。
原題も「DEJA VU」=既視感・・・なんか見たことあるよな・・って感覚の事??
2006年製作のSF!!サスペンス・アクション、127分もの。

あらすじ
場所はヒューストン??ニュー・オーリンズ??
500人以上の犠牲者を出したフェリー爆破事件・・
応援で駆けつけたATF(アルコール・タバコ・火器局)捜査官のダグ・カーリン。
彼は知識と的確な判断を買われ、FBIの特別捜査班入り。
その対策本部で見せられた物は・・・

ここからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
この映画、予告編見る限りではデジャヴ=既視感が心霊的・・・
今風に言えば、スピリチュアル的なものらしく見えたけど・・・
実はタイム・トリップものだったのには騙されました・・・というより、
本作の公式ホームページにはちゃんと、その極秘装置の事は書いてあったけど。
その装置っていうのが“タイム・ウィンドウ”と呼ばれる映像監視装置。
4日と6時間前の出来事を検索して、リアルタイム垂れ流し映像としてみる事ができる優れモノ。
フェリー乗り場など、怪しい場所に不審者がいないかと検索するが・・・
有能捜査官ダグはフェリー爆破事件と並行して起きた女性殺害事件に目を付ける。
殺された彼女・クレアのお家の壁までスルーして・・・
縦・横・斜めから自由自在に監視できる恐ろしい映像技術。
知らず知らずに覗かれてる女性も、なんか気味が悪そうな感じ。
そんな映像を見ながら、4日後には殺される映像が届くというディレード放送的監視システム。
彼女を救うには・・・と考えるダグ。
そんなこんなしてるうちに映像に怪しい男が・・・
この男、クレアとも接触してて、事件当日に使った車がクレアのもので、関連アリ。
なんとか阻止するためにメモでも過去に送れないのか・・・と詰め寄り、
FAX送るみたいに試してみたら、送れちゃった。
しかし、手にしたのは、ダグ本人ではなく、相棒の男。
その相棒が犯人と接触、無残な事に・・・
この監視システム・・エリア外は検索不可・・・
そんな時は移動カメラみたいなもので追跡可・・・
4日と6時間前の事実を追いかけるため、ハイウェイをぶっ飛ばすダグ。
頭にカメラ装着してレンズ内の犯人を追いかけるなんて無茶しすぎっ。
そこで考え付いた機械に疎いダグ・・・
メモが送れるなら、人間も送れるだろ・・という事で、
失敗覚悟=死んじゃう・・もしくは、時空がゆがんでおかしくなる・・・で、いざタイム・トリップ。
意外とおっきなタイム・マシーンでしたねっ。
着いた先が4日と6時間前の病院で良かった・・すぐに蘇生処置してくれるし。
おっと、時間がない・・って事ですぐにクレアの拉致現場へ・・・
彼女を救出するが、
いきなりタイムマシーンで未来から来た人を信用できませーん。
しかし、なんか以前あったことがあるようなデジャヴな彼女。
ずーーっと監視システムで覗かれてたから・・って事。
フェリー爆破を阻止する為桟橋に向かう2人。
ダグがひとりで乗り込んで自爆車両をなんとかするはずが・・・
犯人も、クレアもフェリーに乗り込んじゃう・・・
すったんもだの末、犯人は射殺・・・
自爆車両は、ダグとクレアを乗せたまま海に転落・・・
クレアはなんとか脱出できたが、ダグは間に合わず、爆発・・・
おいおい、運命変わっちゃったぞっーーーー、ダイジョブか・・
リアルタイムでは、既に犯人捕まえて白状してるのに・・・
まっ、タイム・トリップモノには、いろいろ矛盾がツキモノだから深く考えない事に。
ところで、救助されてうなだれてるクレアの元にATF捜査官のダグがそ知らぬ顔で登場。
ちょっと前に、海中で爆死したんじゃないの????
ここでもまた、デジャヴな会話・・・どこかで会った事あるっけ???

奇想天外なFBIの“タイム・ウィンドウ”・・・こういうのって偶然発明されちゃうんですね。
そうそう、エリア外の検索に使われてた移動用監視カメラは“ゴーグル”でした。
実はグーグルが提携してたら笑えるけど。
最初のほうの映像の謎が、後になってわかる部分がいろいろあって・・・
それはダグが過去にトリップしたせいだった・・・というのがちりばめられてる。
見逃したり、すぐ忘れちゃいそうな現在と過去の映像の繰り返しなので、
こういう作品は、もう一度見ると、良く理解できるのかなぁ・・・とは思います。
けど、再見はしないだろーーーなーーー、ひらりんは。
広く浅くの性格なので、違うの選んじゃうでしょ。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
ダグ役のデンゼル・ワシントン・・・いい人っぽいけど実はワル・・って役が結構はまり役・・・
トレーニング・デイ」「 タイムリミット」「インサイド・マン」など。
最近見たタイムマシーンものといえば・・・「バブルへGO」・・・
共に偶然出来たタイムマシーンだけど、さすが日本製はタイムマシーンも小型でした。
しかもドラム式。

という事で今回は
ブラッカイマー度・・・
何回も観れば、もっとよく判りそうな作りは、いかにも商業的なブラッカイマ作品。
何年か後に、あれっ・・この映画見たことあるよな・・って既視感を埋め込まれた一品でした・・・。

PS.この作品・・・ひらりん的には既視感はあるのですが、記憶感が薄れて書いてます・・ので、
筋書きが間違ってる可能性アリ・・・。
まっ、細かい事は気にせず、お付き合いいただきますよう、お願いしまーーーす。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。  
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (105)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「エネミー・ライン」 | トップ | 「リアリティ・バイツ」 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お先にTBします (小米花)
2007-03-19 23:58:12
感想前でもTBOKということで、つけさせてね!!

感想はまた後日書き込みます!
タイムマシン (oguogu)
2007-03-24 19:37:59
TB&コメントさせてもらいますね〜
公式ページ見たら、確かに新庄が出てましたね。
色々出てますが、彼は一体何をやってるんだか・・・
 まぁそれはさておき、中々考えてありますよね、この映画。
多分皆さん予想されていた内容とは全然違うんじゃないでしょうか?
久しぶりにタイムスリップモノで面白い映画を見たような気がしました。
コメントありがとう! (小米花)
2007-03-27 00:30:33
私は公式HPを読まずに見ました。
なのでタイムマシンでデジャヴって、ホント騙された〜!って思いました。
そこが忘れられないかも知れません(笑)。
はじめまして (長坂)
2007-03-28 00:53:52
はじめまして、トラックバックありがとうございます(^^)

タイムマシンがドラム式だったところでかなりショックを受けつつも(笑)それでも面白いなぁと思える映画でした。

デジャヴというタイトルに惑わされないのが一番かもしれないですね(^^;)
公式 (もじゃ)
2007-03-28 02:29:53
こんにちは。TBありがとうございます。
硬派なサスペンスだと思っていたので、装置出てきた時はビックリでした。
公式見なくて良かったw
Unknown (たまさん)
2007-03-29 21:55:36
ひらりんさん、こんばんは。TBどうもでした。
この作品、もう一度見ると新たな発見がありそうな気もしますが、やっぱり別の映画を見ちゃいますよね、、

私も霊的な話かと思って劇場に向かったのであの装置が出てきたときにはビックリでした。
私自身デジャヴに侵されているようです。
ひらりんさん、こんばんは。 (hyoutan2005)
2007-04-12 19:05:24
TBありがとうございました。
あの装置、絶対に開発して欲しくないですね。
よほど倫理観を持った人で無いと悪用されそうです。有名な女優さんや、俳優さんの4日前の生活を見てみたいって、どうしても思ってしまいそうですしね。
そんなことを心配してしまいました。
こんにちは (はっぴぃす☆)
2007-04-19 16:38:44
ひらりんさんって文才がありますよね。
観ただけでここまで簡潔に文章に出来るなんて尊敬です。

また遊びにこさせてもらいま〜す☆
マシーン (kimion20002000)
2007-08-11 22:42:09
TBありがとう。
そうですね。洗濯機型タイムマシーンも魅力あるけど、僕はこの「覗き」マシーンが、とっても欲しいです(笑)
こんにちは (@KOBA)
2007-08-29 00:25:16
TBありがとうございます。

まさかこういう展開の作品だとは
思っていなかったので、ビックリ!でも良い意味で!
SF映画だとは思ってもみなかったです。
ちょっと大作すぎるのが、自分の好みでないですけど
これはこれですごく楽しめました。
こんばんは (David Gilmour)
2007-09-28 00:46:46
トニー・スコット作品として、ぼくは「ドミノ」が消化不良を起こしていたので、この「デジャヴ」は、ひさびさに心の中にヒットしました。さすが、T.スコットといった感じがしました。爽快でした。
では、またよろしくです!!
Unknown (残念)
2008-07-12 09:58:51
タイムスリップにありがちな矛盾を起こさないように計算されたストーリーを評価しない映画評ではランキングクリックできませんでした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

105 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
試写会「デジャヴ」 (日々“是”精進!)
ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「デジャヴ」の試写会に参加してきましたハリウッドのヒットメーカー、ジェリー・ブラッカイマーのプロデュース最新作。デンゼル・ワシントンと組んだサスペンス・アクション。監督はトニー・スコット。ストーリーは・・・フェリー...
デジャヴ (Akira's VOICE)
ものすっごい手間暇かけたナンパ
デジャヴ (ネタバレ映画館)
なぜ4日半前?俺が6歳の子供だと思ってちゃんと説明してくれ!
「デジャヴ」(DEJA VU)映画感想 (Wilderlandwandar)
デンゼル・ワシントン主演のサスペンス「デジャヴ」(原題DEJA VU)を見て来ま
『デジャヴ』 (cinema days 『映画な日々』)
 デンゼル・ワシントンの刑事もの。  ジェリー・ブラッカイマー製作トニー・スコット監督で、  ツボを押さえた娯楽作品。  個人評価 ★★★☆  『 映画雑感 』
デジャヴ / 映画 (あかねのたわごと☆本日記)
映画『デジャヴ』を観てきましたSTORY:543名もの犠牲者を出した、凄惨なフェリー爆破事件。捜査官ダグは、手がかりを握る一人の女性の遺体を見た瞬間、強烈な《 デジャヴ 》に襲われた。――『わたしは、彼女を知っている…』彼は特別捜査班の一員として、政府が極...
『デジャヴ』 (Sweet* Days)
監督:トニー・スコット CAST:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン 他 STORY:2006年2月28日。海軍の水兵とその家族を乗せたフェリーが爆破し多くの犠牲者が出た。その事件の捜査に向かったAFTのダグ(デンゼル・ワシントン)は、美しい女性、クレア(ポーラ・...
デジャヴ (りらの感想日記♪)
【デジャヴ】 ★★★★ 2007/03/17 ストーリー 543名もの犠牲者を出した、凄惨なフェリー爆破事件。捜査官ダグ(デンゼル・ワシント
デジャヴ (こんな映画見ました〜)
『デジャヴ』 ---DEJA VU --- 2006年(アメリカ) 監督:トニー・スコット 出演: デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼル 543名の犠牲者が出たフェリー船の大爆発事故を担当した捜査官タグ(デンゼル・ワシントン)は収容さ...
『 デジャヴ 』 (My Style)
『 デジャヴ / DEJA VU 』を観た。 とにかく、デンゼル・ワシントン演じるダグのキレモノぶりがカッコイイ! 爆破事故後の彼の冷静な行動もすごい。 現場検証もひとり地道に、だけど確実に、事件の証拠や手掛かりを集めて 理論的に状況を突き詰めていく。 女性の死体...
デジャヴ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ATF(アルコール・タバコ・火器取締局)の捜査官ダグ・カーリン543人の犠牲者を出した凄惨なフェリー爆破事件を捜査中犠牲者の中、ある女性の遺体が、彼の何かを刺激した。”私は彼女を知っている・・・”知っているわけもないのに感じた思い、そして帰局して渡された...
デジャヴ (BLACK&WHITE)
【DEJA VU】2006年/アメリカ 監督:トニー・スコット 製作:ジェリー・ブラッカイマー  出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー ジム・カヴィーゼル、アダム・ゴールドバーグ、エルデン・
デジャヴ DEJA VU (いいかげん社長の日記)
アメブロの調子が悪い^^; ここんところ、観たい映画が溜まっているので、おとといのレイトショーで「デジャヴ 」を観てきました。 平日のレイトショーは久しぶり。 「UCとしまえん 」は、いつもいく土曜日よりも人は少なめ。 休みの前の日だから、もう少しい...
デジャヴ(映画館) (ひるめし。)
[デジャヴを操れ―――]
「デジャヴ」 (Cinema Chips)
17日公開の「デジャヴ」を観ました。この映画も「ナイトミュージアム」と同じ公開日だったので、先に「ナイトミュージアム」を観て、翌日にこの「デジャヴ」を観ました。本当に今年は観たい映画が目白押しでスケジュ
デジャヴ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
友達が、「つまらなかった〜」と言ったので一瞬ひるんだが、デンゼル・ワシントンは好きだし、やっぱり自分で観てみなくちゃ〜ね【story】543名もの犠牲者を出した凄惨なフェリー爆破事件。捜査官ダグ(デンゼル・ワシントン)は、手がかりを握る一人の女性の遺体を見た瞬...
【2007-40】デジャヴ(DEJA VU) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
デジャヴを、操れ──
デジャヴ (新!oguoguの日々映画&ビデオ)
2007年3月上映 監督:ジェリー・ブラッカイマー 主演:デンゼル・ワシントン他...
『デジャヴ』 (竜章鳳姿)
鑑賞日 2007年3月23日(金) 日劇PLEX 1 cast デンゼル・ワシントン/ポーラ・パットン/ジム・カヴィーゼル 他 これはねぇ、いい(笑) 私の理解力不足で、この映画の良さが今分かりました・・・。 まさにデジャヴ! 話は543人の犠牲者を出したフェリー...
デジャヴ (りらの感想日記♪)
【デジャヴ】 ★★★★ 2007/03/17 ストーリー 543名もの犠牲者を出した、凄惨なフェリー爆破事件。捜査官ダグ(デンゼル・ワシント
デジャブ (skywave blog シネマな独り言)
「ミクロな物理的世界では、そもそも時間など在しない。」これが、科学の常識!! ちょうど「時間はどこで生まれるのか」という本を読んでいるところで、「過去->現在->未来」と
デジャヴ (とんとん亭)
「デジャヴ」 2007年 米 ★★★★ デンゼル・ワシントンが痩せた分、ヴァル・キルマーが肥えたんやない? うん!良かった。 最初は「面白いのかなぁ??」と正直かなり不安でした。 私だけではなく、皆さん、同じ気持ちだと思いますが、映画を暇つぶ...
デジャブ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「初めて会った人なのに、なぜか見覚えがある。初めての場所なのに、どこか懐かしさを感じる。」私達の日常の中で、不意に現れる数々の“デジャブ”現象。 06年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官ダグは現場を...
★デジャヴ★ (CinemaCollection)
[デジャヴを、操れ──]映時間127分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ブエナビスタ)初公開年月2007/03/17ジャンルサスペンス/アクション/SF【解説】「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジェリー・ブラッカイマー製作、「マイ・ボディガード」のトニー・スコット監督....
「 デジャヴ 」  Deja Vu   (俺の明日はどっちだ)
うひょー、予告編から受けたイメージ、並びにタイトルから想像するものと、内容がここまで一致しない映画も珍しい。 でも良い意味でハリウッド、なんだかんだ言いつつもジェリー・ブラッカイマー&トニー・スコット、相変わらずのド派手な爆破シーン、一気呵成で見せる畳...
『デジャヴ』 (試写会帰りに)
デジャヴ、そして「もし過去に戻れたら」という想い。誰もが感じた事のある、本能と繋がる不思議な感覚を、SFとアクションとサスペンスで紡ぎ上げ、ラブストーリーで味付けした、頭がグルグル系の後を引く映画、『デジャヴ』。 デジャヴ 文庫本。原作本を読んだら、映...
映画「デジャヴ」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「デジャヴ」に関するトラックバックを募集しています。
映画「デジャヴ」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年20本目の劇場鑑賞です。公開当日観ました。「マイ・ボディガード」「ドミノ」のトニー・スコット監督作品。SFタッチのサスペンス・アクション。初めての場所や経験にも関わらず、「この場所には以前来た事がある」「昔、これと同じ経験をした事がある」と感じる、い...
デジャヴ (そーれりぽーと)
「デジャヴを操れ!」って予告編の言葉。 「何の事やろ、それにしてもジェリー・ブラッカイマー映画な割りに派手さの少ない予告編…」と、全然期待せずに『デジャヴ』を観てきました。 ★4個と言いたいところだけど、マイナス1.5で★★★ 予告編からは想像出来ない展開...
【デジャヴ】 (自己中心的シネマ談)
  (C)2006TOUCHSTONEPICTURES andJERRYBRUCKHEIMERINC. ALLRIGHTSRESERVED. 2007年3月17日〜上映 06年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官ダグは現場を捜査し、爆発がテロだった事を証明。さらに爆発現場の近....
【MOVIE】デジャヴ (思いつくままに)
■感想など 昨日何していたかを知るには3日必要なんだ...。 数百人もの乗客を乗せたフェリーで大規模な爆発事故があった。捜査官として調査を していたダグ・カーリン(デンゼル・ワシントン)は、事故現場で見つかった女性(ポーラ・ パットン)を見に行き、彼女の顔を見...
感想/デジャヴ(試写) (APRIL FOOLS)
デジャヴ現象の新解釈?な『デジャヴ』3月17日公開。船上パーティが行われていたフェリーが、爆破された。駆けつけた捜査官ダグは、ある女性の死体を見つけ、なぜか既視感を覚える。捜査の中、ダグは政府が極秘開発したシステムにより"4日と6時間前を再生し続ける"監視映...
デジャヴ (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 127分 監督 トニー・スコット 製作 ジェリー・ブラッカイマー 製作総指揮 テッド・エリオット 、チャド・オマン 、 テリー・ロッシオ 、マイク・ステンソン 、バリー・ウォルドマン 脚本 テリー・ロッシオ 、...
デジャヴ (5125年映画の旅)
ニューオーリンズ州で大規模な観光フェリーの爆破事件が発生した。捜査官のダグは、被害者の女性の遺体を見た時、奇妙な既視感(デジャヴ)を感じる。その後、捜査の功績を認められたダグは、事件解決の為にある特殊チームへの参加を要請される。 トニー・スコット監...
デジャヴ (Good job M)
公開日 2007/3/17監督:トニー・スコット 「マイ・ボディガード」製作:ジェリー・ブラッカイマー 「アルマゲドン」出演:デンゼル・ワシトン/ヴァル・キルマー/ポーラ・パットン/ジム・カヴィーゼル 他【あらすじ】2006年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せた....
3月17日 映画:デジャヴ (チマンサのモグモグ天国)
映画、観にいってきました!今回はデジャヴ。 ←主演のデンゼル・ワシントン、 その
デジャヴ 70点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
テロルへGO!! タイムマシンは盗撮式 公式サイト そもそもジェリー・ブラッカイマーの名前がある時点で何も期待していないが、期待していない分、「思ってたよりは良かった」という、もはや一巡した感想に繋がってしまうという、恐るべきはブラッカイマー。 予告で...
デジャヴ (BUNPITUノHIBI)
トニー・スコット監督 543人もの犠牲者を出したフェリーテロにATF捜査局のダグも捜査に加わる。キレモノの彼は事件の断片とかかわり、事件のかぎを握る女性の死体を見せられ、生きていたころの彼女に惹かれていく。やがて彼は、密かに計画されていたある特殊捜査に加わ...
『デジャヴ』 (ラムの大通り)
(原題:Deja Vu) ----「デジャヴ」って、 「あれっ?これ、なんか前にも見たことある…」 っていう、あの感覚だよね? そのものズバリのタイトルだけど、 監督がトニー・スコット。 どういうアプローチなんだろう? 「ぼくもそれが気になっていたところ。 なにせ製作が...
デジャヴ/デンゼル・ワシントン (カノンな日々)
劇場予告編の情報のみで本編の内容を予想出来た人がはたしてどれくらいいらっしゃるんでしょうか?デジャヴって既視感ですよね?精神的、心霊的なものを想像させておいてドカーンとひっくり返す狙いなんでしょうけど、あまりに発想が突飛で一瞬ずっこけそうになりました(...
デジャヴ (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「デジャヴ」の感想ですもろネタバレしています
映画「デジャヴ」 (日々のつぶやき)
監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン 見たくて見たくて早く行こうと思いつつ行けなかった「デジャヴ」やっと行ってきました!! 面白かったです!!ただ・・予告を見て自分で想像していたストーリーとは全然違いましたけど・・。
デジャヴ (映画鑑賞★日記・・・)
『DEJAVU』公開:2007/03/17(03/17)製作国:アメリカ監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼルその時彼は強烈な“デジャヴ”に襲われたというが、私にはただの一目惚れにしか思えなかった。そうじゃな...
「デジャヴ」 (てんびんthe LIFE)
「デジャヴ」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC5で鑑賞 レディースデーの初めの1本。朝のうちにネット予約で席を押さえておきました。が、vitを使うのは初めてなのです。開映ギリだったので機械の前にあまり人はいなかったのです。そんなに手間はかかりませんでした...
デジャヴ (映画君の毎日)
久しぶりの映画館での映画鑑賞。 デンゼルのファンとしては情けないほど遅いけど。 題名の通りの内容…じゃない?と気付いて、 それが中盤ぐらい。そこから予期せぬ展開で
映画「デジャヴ」 (<花>の本と映画の感想)
デジャヴ 監督 トニー・スコット 出演 デンゼル・ワシントン  ポーラ・パットン  ヴァル・キルマー  ジム・カヴィーゼル  アダム・ゴールドバーグ  エルデン・ヘンソン 2006年 フェリー爆発により、乗客543人が死亡する惨事がおきる。ATF捜...
「デジャブ」の試写会に行ってきました。 (かなやす日記)
15日に地元テレビ局主催の「デジャブ」の試写会に行ってきました。 内容は、フェリーの爆発事故での捜査に向かった捜査官が浜辺に打ち上げられた女性の死体を見て、捜査官がハッとして、その後に死体となった女性の家に行ったら、捜査官の指紋などがきっちり残っていて...
デジャブ(2006年) (勝手に映画評)
舞台は、ハリケーン・カトリーナで壊滅的な打撃を被ったニューオリンズ。2006年2月28日のマルディグラの日、海軍水兵・退役兵・家族が乗ったフェリーが、突如大爆発するところから物語は始まります。これから書くことには、ちょっとネタばれありなので、作品を見ていない...
デジャヴ - Déjà vu (Dejavu) - (個人的評価:★★★★) (地方競馬情報品質向上委員会)
川崎チネチッタの「前夜祭」先行レイトショーでデジャヴを観てきました。 なかなかよくできた作品です。 タイトルや予告編などでイメージしていたストーリーとまったく違っていました。 衝撃的なオープニングで一気に作品へ引き込まれます。 全体的に、脚本とか映像の見せ...
デジャヴ (ぷち てんてん)
今日から公開のデンゼル・ワシントン主演のこの映画、見てきました^^)結構お客さんが入っていたよ。春休みに入って、にぎやかになってきたなあという感じですね。☆デジャヴ☆(2006)トニー・スコット監督デンゼル・ワシントン・・・・・・・・・・・・・・ダグ・カー...
デジャヴ (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年3月17日 配給:ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン,ヴァル・キルマー,ジム・カヴィーゼル 鑑賞日:2007年3月17日 MOVIX三郷 シアター8(座席数185) ...
2007-10:デジャヴ (正咄 その弐)
予告編がかなり面白そうだったので期待度はかなり高かったのがこのデジャヴです。1度逢った事のあるかもしれない女性をどうやって助けるのか?これはかなりのどんでん返しが必要ですから、もしこれが成功すれば大傑作となるわけですもんね。客入りはまぁまぁでした。年齢...
『デジャヴ』in茨木 (☆えみたんの日記帳☆)
土曜日夜映画観て来たって日記に書いたけど、その映画をご紹介&#63899; その映画は「デジャヴ」っていう映画だよぉ~&#63893; うちは違う映画を観たかったんだけど、その映画の上映がなくなっちゃって友達と話した結果 「デジャヴ」を観ることに&#63899; ...
[映画]デジャヴ (落とし穴には気をつけろ!)
ジェリー・ブラッカイマープロデュースの「デジャヴ」を観ました。 500人以上の死者を出した、フェリー爆破事件を捜査するATF(アルコール・タバコ・火気局)の捜査官ダグ(デンゼル・ワシントン)は、政府が極秘に開発した、過去の映像を見ることができる装置を使う特別...
先 〜「デジャヴ」〜 (サナダ虫 〜解体中〜)
トニー・スコット監督作品、デンゼル・ワシントン主演の、 映画 「デジャヴ」を観た。 乗客の543名が死亡する悲惨なフェリー爆発事故が発生。 現場でひとりの女性の死体が発見されるが、捜査官のダグ(デンゼル・ワシントン)は、 どこか見覚えのある顔に思えて...
「デジャヴ」 (長坂日記)
デジャヴ   観てきました。       ↓軽くネタバレ注意!             えっと、これ     「デジャヴ〜タイムマシンはドラム式〜」     っていうサブタイトルが似合う映画でした...
デジャヴ (たにぐちまさひろWEBLOG)
“人は皆、過去を見ている。鏡の前の姿でさえ、光の速度だけ過去のものだ。” デンゼル・ワシントン主演の“デジャヴ”を観てきました。 ニューオリンズを出港したカーフェリーが大爆発を起こし、543名が犠牲になるテロが発生した。 ATF捜査官のダグは、現場...
デジャヴ (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
  デジャヴを、 操れ           評価:★6点(満点10点) 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン ポーラ・パットン ヴァル・キルマー ジム・カヴィーゼル       「デジャヴ」公...
【 デジャヴ 】 (もじゃ映画メモメモ)
ATF捜査官がフェリー爆破事件特別捜査班に加わり最新鋭の衛星監視システムを駆使して犯人を追い詰めるサスペンス・ミステリー。監督はトニー・スコット。 オーソドックスなサスペンスかと思いきや、途中からヘンな装置が出てきてビックリ。でもその装置を使ったカーチ...
「デジャヴ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「デジャヴ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:デンゼル・ワシントン、ヴァル・キルマー、ポーラ・パットン、ジム・カヴィーゼル、他 *監督:トニー・スコット *プロデューサー:ジェリー・ブラッカイマー 感想・評価・批評 等、レビューを含...
デジャヴ (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 しかしアメリカ人て「デジャヴ」の言葉の使いから間違ってるような。  500人以上の死傷者を出したフェリー爆破事故。  ATF(アルコール・タバコ・火器取締局)の捜査官ダグ・カーリン(デンゼル・ワシントン)は鋭い洞察力と推理力でこれが事故ではなくテロ...
3/27(火) デジャヴ (便所男〜崖っぷち脚本家の崖っぷちな日々〜)
予告編からは、どんな内容なのか見当もつかない「デジャヴ」驚くなかれ。なんと、「バブルへGO!!」と同じ作りなのであった。そっくりのシーンも出てくるし。そして、まさかブラッカイマー映画で感動してしまうとは。...
DON'T WORRY BABYが効いてる洒落たラストシーン『デジャブ』(2007年8本目) (ON THE ROAD)
   あ〜やっぱりビーチボーイズはいいな〜! そう思いながら劇中に流れる名曲『ドント・ウォリー・ベィビー』に 聞き入っていると・・・ 突然、ドッカーンとこの曲にはまったく似つかわしくないフェリーのド派手な爆破シーン。 この出だしは、ものすごく意外性と迫力...
「デジャヴ」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「デジャヴ」 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼル、アダム・ゴールドバーグ、エルデン・ヘンソン 06年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こし532...
映画『デジャヴ』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
傑作『クリムゾン・タイド』(95)の黄金コンビが再び結集。ジェリー・ブラッカイマ
「デジャヴ」 (−☆ EL JARDIN SECRETO ☆−)
これってデジャヴじゃないじゃん?!と思っていたら、最後まで見るとやっぱりデジャヴだったりする。娯楽映画には、ある程度のリアリティが要求される大真面目な作品と、まったく必要としないいわゆるおバカ映画があります。前者のタイプであまりにリアリティを欠く設定や...
デジャヴ(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
楽しみにしていた「デジャヴ」を観てきました! ( → 公式HP  ) 出演:デンゼル・ワシントン 、ポーラ・パットン 、ヴァル・キルマー 、ジム・カヴィーゼル 上映時間:127分  乗客の543名が死亡する悲惨なフェリー爆発事故が発生。 現場で...
デジャヴ (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  デジャヴりながら過去に追いつけ!  
デジャヴ (Diarydiary!)
《デジャヴ》 2006年 アメリカ映画 − 原題 − DEJA VU 多数の犠
映画「デジャヴ」 (ミチの雑記帳)
試写会にて「デジャヴ」 初めて体験する事象だが身に覚えがあるデジャヴ(=既視感)感覚をモチーフにしたサスペンスアクション。 乗客の543名が死亡する悲惨なフェリー爆発事故が発生し、現場でひとりの女性の死体が発見されるが、ATF(アルコール・タバコ・火気局)捜...
デジャヴ (ちわわぱらだいす)
レディスディと祝日が重なったせい&#90030; お目当てのナイトミュージアムもアンフェアも満席で見れませんでした。 2時間後なんて待ちたくないから、10分過ぎてたけど「デジャヴ」見ました。 &#90012;チワワブログ&#90012;今日もワンクリックお願いします...
デジャヴ (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  海兵隊員とその家族達が、続々とフェリーに乗りこんでくる。ミシシピー川で、お祭りでもやるのであろうか。女の子がデッキの上から、人形を落としてしまう。可愛そうな人形は、海の中へ吸い込まれる。 やがてフェリーは定刻に出発し、ブラスバンドの奏でる派...
映画ネタ!デジャヴを見ましたよ! (うさぎ(名前はラフィー)の日々の様子)
みなさんこんにちは、こちらは季節外れの雪が雨に変わりましたよ・・・寒いです。 昨日は、タイミング良く日曜日でしかも映画サービスデー・・・1000円で見てしまいましたよデジャヴを・・・{/hakushu/} まぁ、内容についてはその他諸々のところで紹介されているの...
DEJAVU / 既視感は過去からの警告?? (銅版画制作の日々)
MOVX京都にて、映画『DEJAVU』を鑑賞。DEJAVUとは?フランス語で既視感とい意味である。多分誰しも一度は体験のあることだと思う。つまり実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことにように感じること・・・・。皆さん、きっとありますよね? 「パ...
「デジャヴ」 (prisoner's BLOG)
本来、SFの設定でも持ってこないとありえないくらい荒唐無稽な展開。 人がどうやってか過去に行ってパラドックスおかまいなしで変えまくって、死んでもどこからか生き返りますからね。 爆発の炎の大きさと映像の勢いで押し切れると思っているのか知らないけれど、話と映...
デジャヴ (future world)
‘デジャヴ’というタイトル、そして映画館で観た予告編から私は大きな勘違いをしてました。 主人公が超能力者で未来を予言、過去をにも遡れるようなサイコサスペンス映画だと。。。 しかしながら、‘タイムマシンもの’と安易に言ってしまいたくはない。 序盤の盛り...
昨日会おう (CINECHANの映画感想)
83「デジャヴ」(アメリカ)  543名もの犠牲者を出したフェリー爆破事件。ATFの捜査官ダグ・カーリンは別の場所で発見されたある女性の遺体を見た時、強烈な?デジャヴ?に襲われる。彼女を知っているような・・・。明らかにダグはそのクレアという女性とは生前会...
デジャヴ (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ4> 監督:トニー・スコット 製作:ジェリー・ブラッカイマー 脚本:テリー・ロッシオ ビル・マーシリイ 500人以上の犠牲者を出したフェリー大爆発事故。ATF(アルコール・たばこ・火器取締局)の捜査官ダグは、その原...
映画:デジャヴ (駒吉の日記)
デジャヴ(日劇PLEX) 「秘密を打ち明けて信じてもらえなかったら?」「あきらめない」 (原題 DEJA VU)トニー・スコットにブラッカイマー絡み・・・となると予告編で全てばらしちゃってる?と食指が動かなかったのですが、他に観るものなかったのと大画面で観...
デジャヴ (ももママの心のblog)
フェリーの爆破事件で死亡したと思われたクレア。しかし、彼女は爆破事件前に殺されていることが分かった。4日と6時間前の映像を見る事ができる装置を使って、彼女の生前の様子を見た捜査官は・・・。デンゼル・ワシントンのシリアスな演技がすばらしい。
デジャヴ(3/17公開) (第八芸術鑑賞日記)
 4/1、新宿バルト9にて鑑賞。7.5点。  一介の映画ファンがこんなことを言うのは驕っているようだが、本作を全く褒めない人の映画評は役に立たないと見なしてもかまわない……そんな気にさえなる出来栄え。  本作の宣伝文句はもっぱら「製作:ジェリー・ブラッカイマー...
既視感 (ひょうたんからこまッ!)
『デジャブ』DEJA VU(2006年・アメリカ映画/128分)公式サイト監督:トニー・スコット製作:ジェリー・ブラッカイマー脚本:ビル・マーシリイ&テリー・ロッシオ<出演>ダグ・カーリン/デンゼル・ワシントンクレア/ポーラ・パットンプライズワーラ/ヴァル・キル...
デジャヴ (プレミアスクリーンにて) (海外ドラマ☆SFワールド)
たった今、公開中のデジャヴをレイトショーで観てきました。ラッキーなことにTOHOシネマズではプレミアスクリーンでのレイトショー上映で料金は1200円でした。プレミア席初体験です♪
「デジャヴ」 疲れるくらい作品に巻き込まれた (はらやんの映画徒然草)
見終わって、ふぅ疲れたーというのが、最初の感想でした。 タイムパラドックスものと
『デジャヴ』 〜かつてないカーチェイス〜 (INOの映画日記)
『デジャヴ』(アメリカ映画)127分  製作  :ジェリー・ブラッカイマー  監督  :トニー・スコット  キャスト:デンゼル・ワシントン/ポーラ・パットン/ヴァル・キルマー(あらすじ)500名以上の犠牲者を出す悲惨なフェリー爆破事件が発生する。捜査官ダグは...
デジャヴ (八ちゃんの日常空間)
予告編を観る限りでは捜査官が殺人事件か何かを捜査するうち、デジャヴ、すなわち超感覚で解決の糸口を見つけるとか救うとかのサイコ・サスペンスかと思ったんですよね〜。 そしたら、シークレット・ウインドウ…じゃなかった、タイム・ウインドウなる過去を観る装置がど...
mini review 07066「デジャヴ」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
カテゴリ アクション 製作年 2006年 製作国 アメリカ 原題 DEJA VU 時間 127分 公開日 2007-03-17〜2007-04-27 監督 トニー・スコット ストーリー 06年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官...
『デジャヴ』タイム… (@KOBAのムービー!ムービー!)
『デジャヴ』 DEJAVU(2006年アメリカ)  監督 トニー・スコット  脚本 テリー・ロッシオ、ビル・マーシリイ  出演 デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ジム・カヴィーセル、ヴァル・キルマー  ■ストーリー■  2006年2月28日、ニューオーリーンズでカ...
デジャヴ (ひめの映画おぼえがき)
デジャヴ 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼル、アダム・ゴールドバーグ、エルデン・ヘンソン... 「デ...
デジャヴ (Deja Vu) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2006年 アメリカ映画 127分 サスペンス 採点★★★★ 「あれ?ここ、前に来たことがあるような…?」とか「あれ?この人、前に会ってる気が?」っていう経験をすることの多い私ですが、まぁ得てして私の物忘れの激しさ...
「デジャブ」 (固ゆで卵で行こう!)
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント 「デジャヴ」 劇場で見逃してしまったトニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン主演の「デジャブ」をレンタルしてきて観ました。 制限を設ける事によって緊迫感を持たせ、サスペンス感を高めているのは良かった...
「デジャヴ」 (シネマ・ワンダーランド)
「トップガン」や「ドミノ」などで知られる米アクション映画界の鬼才、トニー・スコット監督が2006年に撮ったSFタッチのサスペンス・アクション「デジャヴ」(米、127分、ブエナビスタ配給)。スコット監督の前作「マイ・ボディーガード」にも出演していたデンゼ...
デジャブ (好きだから、甘々コメント)
デジャヴブエナ ビスタ ホーム エンターテイメントこのアイテムの詳細を見る 『デジャヴ』は映画紹介を見た限りでは、心理サスペンスだと思っていたのですが、実はSFでした。 むしろSFだったので、展開が進むのを追いかけながら、あれとこれはこう繋がるのでは?とか、最...
デジャヴ…トンデモ設定だけどシッカリした作品 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
秋晴れです{/kaeru_fine/}{/s3_aut_momiji/} すごく天気が良いので行楽地に行ってサイクリング{/bikes/}でも楽しみたい気分。 耶馬渓あたりに出かけると気分がいいでしょうねぇ{/face_yaho/}…現地のシーボルトミミズには悩まされるとは思いますが{/face_ase2/} …ですが...
デジャヴ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『すでに起こった事件を、あなたは防げるか? すでに殺された女性を、あなたは救えるか? すべての答えは【デジャヴ】の中に―。』  コチラの「デジャヴ」は、ジェリー・ブラッカイマー製作&トニー・スコット監督&デンゼル・ワシントン主演の3/17公開になったSF...
デジャヴ (Yuhiの読書日記+α)
ジェリー・ブラッカイマー監督の作品。この映画が公開されていた時は、かなり宣伝してましたよね。気にはなっていたんですが、見るチャンスがなかったので、DVDを借りてみました。 あらすじは・・・ 海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こし...
デジャヴ (ジプシーのチョコレイトBOX)
誰もが一度は経験あると思う、「デジャヴ」 でも、もし、それがホントは過去からの警告だったとしたら・・・・・・・・・??タイトルがタイトルなだけに みんなある程度の予測をしてこの映画を見ることになると思うけど・・・見事、裏切られる(笑)こんな話だったのか...
「デジャヴ」 (KASHIWA一市民)
時空タイムスリップサスペンス。 映画館で見逃したのがもったいないくらい面白い!! 543名もの犠牲者を出した、凄惨なフェリー爆破事件。 捜査官ダグは、手がかりを握る一人の女性の遺体を見た瞬間、 強烈な“デジャヴ”に襲われた ―「私は、彼女を知っている・・・...
映画評「デジャヴ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督トニー・スコット ネタバレあり
敵の名は運命 (MESCALINE DRIVE)
西澤保彦の『解体諸因』を読んだとき、巻を通じて盛り込まれたバラバラ殺人の数々に感心した。ひとつのモチーフをよくぞここまで書いたものだ、と。ただ、作品自体の出来は玉と輝くものもあれば石と見紛うものもあると云ったところ。 しかし、デビュー3冊目の『七回死ん....
デジャヴ (mama)
DEJA VU 2006年:アメリカ 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ヴァル・キルマー、ポーラ・パットン、ブルース・グリーンウッド、アダム・ゴールドバーグ、ジム・カヴィーゼ 543名もの犠牲者を出した、凄惨なフェリー爆破事件が発生。ATFのダグ...
『デジャヴ』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官ダグは現場を捜査し爆発がテロだった事を証明。さらに爆発現場の近くで発見された女性の死体も、鋭い観察力で殺人によるものだと見抜く・・・。感想トニー・スコット×デンゼル・....
「デジャブ」 (取手物語〜取手より愛をこめて)
新年おめでとうございます。
デジャヴ (右から来た映画を左で観るブログ)
■ 映画情報
映画 デジャヴ (VAIOちゃんのよもやまブログ)
地上波で放送されていた2006年のアメリカ映画、「デジャヴ」を鑑賞しました。例によってX95で録画し、PSPに転送しての通勤中鑑賞ですけどね。吹き替えの洋画ってあまり好きでは無いこともあって、普段は地上波の洋画って余り見ないんですが・・・ ふと番組表を見て思いつ...