★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「Mr.インクレディブル」

2005-07-20 03:38:04 | 映画(ま行)
DVDになってたので借りてきちゃいました。
主人公の動きが硬そうなアニメ・・・って印象だったけど。。
アカデミー・長編アニメ賞受賞作だからね。
2004年製作のアクション・ヒーローものアニメ、115分もの。

あらすじ
スーパーヒーロー、Mr.インクレディブルは幾多の世界の危機を救ってきた男。
世界にはそんなかっこいいヒーローが何人もいた世の中・・・だった。
しかし、その桁外れた破壊力や行動がやがて社会問題に・・・
国家の保護を受けていたヒーローたちは引退を余儀なくされ・・・
一般市民として、ひっそりと暮らすことに・・・

以下ネタバレ注意↓(反転モード)
そして15年後に事件は起こる・・・
運動不足でブヨブヨな体になっちゃったクレディブル。
でも、足だけは細っそーーーい・・・ヘンな体型。
同じスーパー・パワーを持った奥さん(エラスティガール)と結婚・・・子供が3人いるんだけど。
こっそり警察無線を聞いては事件を解決・・・なんて・・・昔が忘れられない性格なのね。
家族全員、いろんな能力持ってて、普通の暮らしをせよ・・・というのでは不満の嵐。
そんなある日、クレディブルのもとに謎の連絡が・・・
スーパーパワーを存分使えるという話に乗って南の島に出かけるが・・・
罠だった・・・
かつてMr.クレディブルのファンだった少年(クレディブル・ボーイ)が、
彼に邪険に扱われた腹いせにスーパー・ヒーローたちを次々と抹殺・・・
自分がヒーローになろうと目論んでいた。
夫がそんなことになってるとはつゆ知らず・・・
しかし、ボディースーツのほころびからピンと来て・・・行動開始。
デザイナーのおばちゃんとこへ行って事情を察知・・・
そのデザイナーのおばちゃん・・・日本人のおばはんデザイナーであんな人いなかったっけ??
家族分の新デザインのボディスーツを持って南の島へ・・・
子供二人も何故か一緒に。
現地についてやっと夫の危機を知り、リーダーシップを発揮する妻。
母は強しーーー、さすが元スーパーヒーロー。
島はクレディブル・ボーイ=シンドロームの要塞。
夫は捕まり、子ども達にも危機が・・・
危なくなったらスーパーパワーを思いっきり使いなさーーーい・・・
といったら、下の子・早い早いバンバン走る・・
上の姉ちゃん・透明人間になれちゃうし、バリア張れちゃって大助かり・・・
でも全員捕まっちゃう・・・
でも、家族愛にほろっときたシンドロームの部下の姉ちゃんが手助けしてくれて脱出。
凶悪ロボットが暴れてる都市へ・・・
このロボット、凶悪だけど、シンドロームがヒーローになるべく倒される運命なので・・・
リモコン操作で自爆もしちゃう・・・代物。
かくして世界の危機を救ったクレディブル一家。
あれ、待てよ・・・一番下のベビーは???
近所の人に預けてきちゃった赤ちゃん・・・シンドロームに誘拐されそうに・・・
しかし、このベビーが一番恐ろしかった・・・・っ。
「ヘルボーイ」みたいに赤くなっちゃう・・・まさに赤ちゃんでした。
そしてヒーローにマントは不要よ・・・とデザイナーおばちゃんが言ってたとおり・・・
マントが飛行機のエンジンに吸い込まれちゃってシンドロームはジ・エンド。

いやいや、見る前のイメージよりずっとスピーディーだし、画も綺麗。
街並みだけじゃなく南の島とかの風景も素晴らしいね。
ずば抜けた能力の持ち主たちの苦悩・・・
その家族の生き方がコミカル&ハートフルに描かれているね。
さすがディズニー系アニメ。
ここまでネタバレ注意↑

ということで今回は
ヒーロー度・・・★★★★
ヒーローが国家予算でまかなわれてる・・・って話は初耳だねっ。

それにしても映画館で観とけば良かったと、今頃後悔・・・するくらいの作品でした。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (11)   トラックバック (62)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「姑獲鳥の夏」 | トップ | 「スーパーサイズ・ミー」 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おじゃまします(^^) (ビビ)
2005-07-20 17:26:45
以前、キャットウーマンにTBありがとうございました(^^)

初心者ゆえイマイチ要領がつかめず、失礼いたしました。



私のブログにも書きましたが、息子にせがまれDVD買いました(^^;)



>あらすじ以下は後ほど加筆します。

ひらりんさんの感想はどうなんでしょう・・・わくわくどきどき。
はじめまして(かな?) (さんでぃ...)
2005-07-21 01:46:58
何度かTBいただいたことのある、さんでぃ...です。

ボディースーツのデザイナーについてのコメント、言われてみれば!と笑わせていただきました。

TBいただいて帰りますね。
Mr.インクレディブル (h_m_55)
2005-07-21 08:53:41
TBありがとうございます。

Mrs.インクレディブルが一番活躍しましたよね。

ダッシュ君のスピード感も良かったです。

ジャックジャックのスーパーパワーはヘルボーイを彷彿させましたよね。
Mr.インクレディブル (のりっぺ)
2005-07-21 21:50:18
こんばんわ。

ご訪問ありがとうございます。



Mrs.インクレディブルの大活躍で、

家族一丸となって、立ち向かっていく姿、ほほえましかったですね。

やはり、「母は強し」なのでしょうかねぇ。



スーパースーツのデザイナー、確かにあんな感じの人いましたね。

私は、ルパン三世の「マモウ」を思い浮かべてしまいました。あはは。。。

Unknown (experience#21)
2005-07-25 10:52:43
どうもお世話になります。レビュー拝見しました。僕は映画館でこれを見てdvdで観たのですが、どちらもいいですが、やはり映画館は違った印象を受けるものだと実感しました。この前はTBしまくりもうしわけありませんでした。
またまたTBありがとうございました。 (ジョニー0630)
2005-08-09 15:17:28
こんにちわ♪ ~~~ヾ(^∇^)

いつもTBして頂いてありがとうございます。

(*- -)(*_ _)ペコリ



私もひらりんサンと一緒で「映画館で観ておけば良かった…」

と後悔しちゃいましたよ。 (´_`。)グスン

ホントに映像キレイでしたよねぇ。

(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン

さすが“PIXAR&Disney”です!!
TBありがとうございます。 (boss)
2005-08-19 06:49:34
個人的には、前半のストーリー展開が好きですけど、最後は家族が一つにまとまるってあたりのオチがよかったですね。



初めまして~♪(>_<) (rinngo)
2005-09-11 07:51:56
トラックバックありがとうございますっヽ(^o^)丿

過去記事なのに読んでいただいたみたいで光栄です(*^。^*)

かなり詳しくストーリーを書かれていますね♪

ミスターインクレディブルかなり面白かった(>_<)/

また、観た映画の感想など載せていきますので、

お暇な時にでも遊びにきてください☆

絵文字のカエルカワイイ♪

カエル好きのrinngoでした~♪
まいど~ (YOSHIYU機)
2005-09-11 20:55:34
またまたTB有難うございます。

こちらもTBしますね。

ピクサー社のアニメは良いですわ。

『モンスターズ・インク』も

『ファインディング・ニモ』も映画館で観たのに

これはDVDでのレンタル鑑賞となりました。
トラバックありがとうございます。 (yappari)
2005-10-04 16:41:25
遅ればせながらこちらも・・・

Mr.インクレティブルは面白いですよね~

最高です!!



でも、次のCARS面白いのか、ちょっと心配です
トラックバック有難うございます。 (ひととき)
2006-11-28 23:17:22
トラックバックありがとうございます。

あのパパの哀愁っぷりが好きですね。
最近カーズがレンタルになりましたがまだ
見ていないので、早くみたいです。

ひらりんさんのブログ読みましたが、ネタバレは避けましたので、見た後にまたお邪魔しますね。
では。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

62 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Mr.インクレディブル(^^) (よくばりマダム・bibiの日々あれこれ)
ピースとその仲間達で観にいった「Mr.インクレディブル」 たいそう面白かったらしく「DVDが欲しい~~~~」と珍しくしつこく言うピース。 はじめは「やめとこうよー」といってたんだけど、 先日から首の痛い私を気遣って、色々助けてくれたしな~・・・ うーーーん・
Mr.インクレディブル (いつか深夜特急に乗って)
「Mr.インクレディブル」★★★★(ルミエール1) 2004
■Mr.インクレディブル (ルーピーQの活動日記)
 Mr.インクレディブルことボブ・パーと妻のヘレンは、かつて世の中の平和を乱す悪と闘い、人々を危機から救い出す大活躍をしていた。ところが、15年前のスーパー・ヒーロー制度廃止を機に、夫妻は一般市民として暮らすことを余儀なくされ、3人の子供たちヴァイオレッ.
Mr.インクレディブル (SmallTalk)
『Mr.インクレディブル』(2004年・米国 原題:TheIncredibles)を見た。巷での評判がとても良い作品だったので、ちょっぴり期待しつつ、でも期待しすぎないようにと注意しながら。。。うーん、決して面白くなかったわけじゃないけれど、正直、何度も見たいとか、甥・姪...
Mr.インクレディブル (ヘフレレ)
体を”はった”お母さんのアクションに大感激!※すみません。見た人しか分からないギャグです。※ああ、考えたら見た人にも良く分からないギャグかも。心配。世評もすごく良くて8.43、8、8.3左からみんなのシネマレビュー、映画批評空間(10点満点に換算)、IMDBただしス...
Mrインクレディブル (ぼくマド)
見に行きましたよ! ツボにクリーンヒット!!!やられた・・・・。 全く期待を裏切らない作品でした!! ピクサーの作品は遠い昔に「トイストーリー」を見たくらいで、「モンスターズインク」も「ファインティングニモ」も見たことがない。けどこの面白さはピクサー1ではな
Mr.インクレディブル (海を見ていた)
 好きなサイトのメルマガに管理人のこの映画評が出ていたので、この管理人のファンで
先入観を取り払って知る「もうひとつの世界」◆『Mr.インクレディブル[吹替版]』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
12月14日(火)晴れ / 『Mr.インクレディブル[吹替版]』(TOHOシネマズ木曽川) 北海道から帰って来て2日経ったが、今回の旅行ではあまり疲れを残していない。 ゆったりとした行程と、旅行中の十分な睡眠が効いたのだと思う。 北海道旅行が終わったので、次の旅行
Mr.インクレディブル (活動映像の街)
社会にとけこむためには普通でなければ…。 それは多くのスーパーヒーローが世界の平和を守るために活躍していたとき…Mr.インクレディブルは今日も犯罪を解決するために孤軍奮闘していました。しかし自殺者を助けたときに相手を負傷させ、さらに同じ場所で銀行強盗をして
Mr.インクレディブル (ネタバレ映画館)
 オリジナリティー溢れるピクサーの3D映像技術とワクワクする展開が最高。家族全員がヒーローという点では『スパイキッズ』とよく似ているとも言えるが、実写版では表現できないクレディブル夫人の身体能力が他のヒーローモノの追随を許さないだろう。  とにかく、この夫
試写会/映画(Mr.インクレディブル/ディズニー&ピクサーアニメ) (h_m_55’s diary)
昨日試写会で見た映画『Mr.インクレディブル』の感想。 感想:最近の中では一番のできです。インクレディブル一家のスーパーパワーいいなぁ。父は怪力&タフネス・母はゴム人間から、あんな多彩な能力を持った子供が生まれるなんてちょっとずるい設定です。全員空を飛べない
「Mr.インクレディブル (MoonDreamWorks)
 監督 : ブラッド・バード 主演 : クレイグ・T・ネルソン(三浦友和)/ホリー・ハンター(黒木瞳)/ 公式HP http://www.disney.co.jp/incredible/ これ~はっきり言っておもしろ~い(笑)「トイストーリー」「モンスターズインク「ファインディング・ニモ」な...
Mr.インクレディブル (Akira\'s VOICE)
めっちゃくちゃ面白かった! ピクサー映画にやっぱりハズレ無し!
Mr.インクレディブル (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「Mr.インクレディブル」の感想です
Mr.インクレディブル (最近の出来事)
Mr.インクレディブル 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 発売日: 2005/06/15 メディア: DVD 制作年度: 2004 アメリカ公開日: 2004/12/4もう一度、世界を救いたい! ピクサーが贈る“スーパー・スーパー痛快作” さすがPIXAR、だんだん
「Mr.インクレディブル」 (こだわりの館blog版)
12/26 Tジョイ大泉にて 【日本語吹替版】で見ました。子供が見ても充分楽しめますし、大人が見ても結構楽しめる奥の深い作品でした。 監督・脚本:ブラッド・バード 声の出演(日本語吹替版):三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、宮迫博之、他 ブエナビスタのアニメ
『Mr.インクレディブル』 (京の昼寝~♪)
■製作総指揮 ジョン・ラセター ■製作 ジョン・ウォーカー ■監督 ブラッド・バード ■キャスト(声) クレイグ・T.ネルソン ホリー・ハンター サミュエル・L.ジャクソン スーパー・ヒーローの黄金時代-。 彼らは世界中で数々の危機を救っていた。 しかし、15年
Mr.インクレディブルDVD (Digital-Shell Weblog)
アマゾンにオーダーしていたMr.インクレディブルが届いた。劇場で観た時から、DVDになったら買おうと決めてた作品。今晩また観るぞ~(^0^)子供は勿論、大人も愉しめる類稀な名作アニメですよ~※ボクはピクサーの回し者ではありません
Mr.インクレディブル(THE INCREDIBLES) (わかりやすさとストーリー)
●アメリカ社会を映し出す魔法の鏡●映像技術、ストーリー、キャラクター、世界観構築をバランス良くまとめるストーリーテラーとしての卓越した技術。これを例えるなら「魔法」です。魔法で作ったエンタティメント作品であるとともにドキュメンタリーとしての映画の効力も併
Mr.インクレディブルDVD (Digital-Shell Weblog)
アマゾンにオーダーしていたMr.インクレディブルが届いた。劇場で観た時から、DVDになったら買おうと決めてた作品。今晩また観るぞ~(^0^)子供は勿論、大人も愉しめる類稀な名作アニメですよ~※ボクはピクサーの回し者ではありません
「Mr.インクレディブル」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
新年明けましておめでとうございます。 今年も昨年同様本年もご贔屓にしていただければと願います。 元日は日中はDVD2本そして夜からファボーレTOHOで2作品観てきました。 帰りは二日の午前2時を過ぎていたんですが、路面が凍結しててちょっと恐かったですね。 と
【Mr.インクレディブル】 (ココアのお部屋)
監督:ブラッド・バード 声優:クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、 ジェイソン・リー、サミュエル・L・ジャクソン 出演のアニメ。 公開日:12月4日 ☆ストーリー☆ <〓その正体を人間に知られてはならない。> かつてスーパーヒーローたちは、数々の危
【独り言】---「Mr.インクレディブル」 (お洒落で美味しいぶろぐ)
今更ながら「Mr.インクレディブル」を見ちゃいました! そして、えらく楽しんでしまいました! (連続2回も見ちゃいました) はじめは、たかがアニメと思って見ていたのですが 今では、なぜ映画館で見なかったんだ~!とカナリの後悔。 いやぁ~、めちゃくちゃ楽しか
「Mr.インクレディブル」 (the borderland)
ディズニー&ピクサー作品だけあって、安心して見れる。でもそれが予定調和になりがちなんだけど、途中で全くだれないのは、さすがとしか言いようがない。本当にハズレがないですね。 【ネタバレです】 この映画見て、真っ先に思い出したのがスパイダーマン。 日の当
【 映画日誌 】 Mr.インクレディブル(ネタバレあり) (せきらら結婚生活日記)
2005年2月27日午後5時半(日本時間28日午前10時半)から始まった、「第77回アカデミー賞」で、長編アニメ映画賞に、「Mr. インクレディブル」が選ばれたそうです。 コメディ・アニメ・冒険ものが大好きなダンナに連れられ、「まぁ、ディズニー&ピクサーだし、
Mr.インクレディブル (future world)
地球の平和を守る為、たとえ火の中水の中~スーパーマンやスパイダーマンのようなヒーロー・・・だった人たちのお話だが。。。 彼らが戦う様を観てると昔観たハンナ・バーベラの「スーパースリー」を思い出したが・・・古っ! でもやっぱり流石、アニメーション技術の最
Mr.インクレディブル (2004) THE INCREDIBLES 115分 (極私的映画論+α)
かつては世界の危機をいくつも救ってきたスーパー・ヒーローたちだったが、15年前にその桁外れの破壊力が問題視されて以来、スーパー・ヒーローとして活動することを禁じられていた。いまでは正体を隠し一般市民として暮らし、その大きな身体を持て余し気味のMr.インクレ
Mr.インクレディブル (ルナのシネマ缶)
これも試写会で、一足早く観てきました。 ディズニーのピクサーの作品は、 やっぱり最高です!!\(^o^)/ 今回は、ヒーロー一家のお話ですが、 とてもおもしろかったです。 子供から大人まで充分に楽しめる作品だと 思います。 インクレディブル一家は、みんなス
Mr.インクレディブル (CINEMA IN/OUT)
『ファインディング・ニモ』に続くピクサーの新作。 アメリカのヒーローものって変身する前はサエナイ奴だったりするのだが、 この作品の場合は面白い設定になっている。ヒーローが政府公認だった時代はバリバリ働いていたインクレディブルだったが、自殺しようとした
「Mr.インクレディブル」見たっす (エモーショナル★ライフ)
土曜日に試写会を見た後、 続けて「Mr.インクレディブル」の先行を見てきました。 最初に驚いたのが、ほとんど客が入っていなかったこと。 この日は24時間連続先行とか書いてあったのに 最初の一回目がこれ?って感じでびっくりしました。 まあたとえ客が入っていなくても
映画『Mr. インクレディブル』~驚くべきファミリーの感動冒険物語 (EVERSMILE(エバースマイル))
Mr.インクレディブル原題:The Incredibles監督・脚本:ブラッド・バード製作総指揮:ジョン・ラセター声の出演:クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、サラ・ヴォーウェル、スペンサー・フォックス、エリザベス・ペーニャ製作:2004年、アメリカDVD情報をAmazonでゲッ
Mr.インクレディブル[The Incredibles] (ヒトコトシネマ☆インプレッション)
★欠点だらけの家族が見せる、正しい家族愛の方向 2004/アメリカ 監督、脚本: ブラッド・バードMr.インクレディブル DVDコレクターズ・ボックス (5000セット限定生産)ジョン・ウォーカー,  三浦友和,  渡辺美佐,  ジェイソン・リーブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテ
Mr.インクレディブル (CAMARO BLOG)
今日はカマロ関係の忘年会の予定やったけど、夕方に用事があったのでキャンセル。 なので、少し時間ができたので映画を観に行った。 Mr.インクレディブル 予告で観た期待を裏切ることなく、おもしろかった♪ 途中、爆笑してしまうシーンが何度も… かなりお勧めです!.
Mr.インクレディブル(吹替え版) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
正義のために戦うスーパー・ヒーロー達。あることをキッカケに、彼らのパワーが社会に損害を与えるという事で、スーパーパワーの使用禁止の法律が。そのパワーを使えなくなったヒーロー達は、細々と一般人の生活に。元ヒーロー「Mr.インクレディブル」は、保険会社勤務をして
★★★★「Mr.インクレディブル」ピクサー (こぶたのベイブウ映画日記)
栄光と挫折、自分の弱さを知っているお父さんがいい。飛行機が爆発した時の、子供を守るお母さんも素敵でした。デザイナー、ヒーロー仲間、三輪車の子供など脇にいる人たちも個性的でワクワクします。スピード感ある物語で、飽きるところがなかった。大人の哀愁から夫婦ネ...
『Mr.インクレディブル』 ★★★ (君が好き)
PIXARの作品にはいつも驚かされますけど、今回も感動しっぱなしでした。 本当に創造力と表現力が豊かな作品です。 世界観、キャラクター、建物など、どれをとっても手抜きが感じられません。 一つ一つをすごい丁寧に表現しています。 それにセンスもいいんですよね。 画
しあわせ考察~Mr.インクレデイブル (ひらめくことば)
Mr.インクレデイブルを観ました。 これは純粋に楽しめました。 映画館で一人、いま笑ってるわ、私。という場面が多々ありました。 まわりの子どもたちも騒ぐことなくお行儀よく観ていて、 終わったあとには「あ~面白かった」って言ってました。 そんな、大人から子どもまで
「Mr.インクレディブル」を観た★★★★☆ (FindingMovie映画っていいね♪)
いや~、面白かったです♪ピクサーアニメは、いつもながら安心して観れますね-☆インクレディブル家の長男\"ダッシュ\"と同じくらい(小学生くらい)の男の子は、こういう世界きっと夢中になって観るでしょうし、冬休みに家族で観るのにピッタリな、楽しい作品だと思います-☆.
CINEMA●STARR 「Mr.インクレディブル」 (しっかりエンターテイメント!)
 製作総指揮 ジョン・ラセター 製作 ジョン・ウォーカー  声優(日本版) 三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、宮迫博之他    昔、スーパーヒーローとして活躍していたインクレディブルだが、今は保険会社勤め。昔の仲間が次々行方不明になる中、怪しいメッセージ
Mr.インクレディブル」~夫人にハマリました (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
「ヒーロー」モノの第一作目によくある、退屈になりがちな、 前半のキャラ紹介も、面白く仕上げてました。 そのまんまカルト映画「キャプテン・ザ・ヒーロー  THE RETURN OF CAPTAIN INVINCIBLE」 でしたが、断然こっちの方が上手い! それ以上にスゴイのが、後半、秘密基
Mr.インクレディブル ☆☆☆☆ (チラシコレクション (た~わ))
表「『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』のアカデミー賞スタッフが贈る-   Mr.インクレディブルとその家族は、全員がスーパーパワーの持ち主。だが、その《秘密》は、決して人間に知られてはならない・・・。」 裏「スーパー・ヒーローの鉄則(ルール)-
『Mr.インクレディブル』 (情熱の裏側)
【2004年12月4日劇場公開】 【ジャンル:アニメ】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★ ああ~、こうなっちゃったかぁ ┐(´~`)┌ 確かに面白い。 痛快な作品でもある。 でも・・・。 観ていて「何
Mr.インクレディブル (走れ!のほほん主婦)
久しぶりに、ディズニー映画を見ました。  === 静かな郊外で普通の生活をする一家。      でも本当は超能力を持つスーパーファミリー ===まず、アニメといっても、映像がリアルであることに驚いた。特に、水面の動きが本物みたい‥ストーリーは、現実離れ...
Mr.インクレディブル (琴線~心のメロディ)
【2004年12月4日劇場公開】 【ジャンル:アニメ】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★ ああ~、こうなっちゃったかぁ ┐(´~`)┌ 確かに面白い。 痛快な作品でもある。 でも・・・。 観ていて「何
Mr.インクレディブル (女ざかり映画日記)
Mr.インクレディブル★★★★ とっても面白かったです。思わず笑いました(*^_^*)
Mr.インクレディブル (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 率直な感想・・・ピクサーは凄い! CGでの表現力に関しては圧倒的ですらありました。 この手のジャンルではピクサーの独壇場っと言っても良いでしょう。 髪の毛とか、ほんと細かいところまで行き届いてるんだよな
■〔映画評Vol.15〕『Mr.インクレディブル』(2004/ブラッド・バード) (太陽がくれた季節)
こんばんは~ この8月最後の日も残すところ後10分ほど、 おそらくは...8月最後のエントリーとなりそうです!((^^) *** さて、映画好きとしての自分自身を顧みて、 つい数年前までは特に好んで鑑賞することもなかった、しかし、現在では劇場鑑賞映画を選ぶ際
Mr.インクレディブル (受験生のおべんきょ日記?)
 ヒーローたちが世界の危機を救ってきた時代において,Mr.インクレディブルもその1人として,幾度となく世界の危機を救ってきたが,やがて,ヒーローたちの凶悪犯逮捕の際の過剰な行動が社会問題となり,その力を使うことを禁じられ,一般市民として,ひっそり暮らす...
『Mr.インクレディブル』 (PCびぎなーオヤジ奮闘日記 世界の中心で冬のソナタ(仮題))
『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』を手掛けたピクサー社によるCGアニメ。最初に映画館で観た予告の印象では、ドタバタ・コメディなのかと思いましたが、実際はスーパーヒーローの悲哀を感じさせるとても格好よいヒーロー物でした。あらすじ自殺を助け...
Mr.インクレティブル (やっぱり100%)
やっと観ました!! PIXARの映画の中では、結構上位かも。  Mr.インクレディブル スーパーヒーローの実生活が滲み出ていて、面白い。 アメコミのパロディもありで、映画終わった後、あーだこーだといって楽しめました。 家族でスーパーヒーローだなんて。 羨ま
Mr.インクレディブル (某茶房拾遺伝)
『ファインディング・ニモ』を劇場で観たあの日、公私共に疲れ果てていた僕の目に飛び込んできた『ニモ』の世界は、あまりに光り輝いていて、映画を観る直前に見た知人の産後間もない赤子の顔も相まって、次作の予告であるベルトのバックルが締められないロートルヒーローの
「Mr.インクレディブル」 ひさびさにディズニー見たよ。 (とりあえず、最近どうよ?)
Mr.インクレディブル監督:ブラッド・バード出演:クレイグ・T・ネルソン , ホリー・ハンター , サミュエル・L.ジャクソンStoryアカデミー賞2部門を受賞したピクサーの長編アニメ。再び世界を救う日を夢見て、一般市民として普通の生活を強いられている.
Mr.インクレディブル(DVD) (lunatic\'s 映画評)
スーパーヒーローが職業だったMr.インクレディブルがヒーローとして活躍した結果怪我をしてしまった人に訴えられ、結果として、普通の人として生きることとされてしまう。それから時は流れ、生命保険会社に勤めているMr.インクレディブルにスーパーヒーローとしての仕事が.
Mr.インクレディブル (シアフレ.blog)
人間が主人公のフルCGアニメということもあり初めは馴染みずらいですが、すぐにその生き生きとした個性的なキャラクター達の魅力に引き込まれます。 ボブのメガ・パワーや妻ヘレンの伸縮自在のボディといった独特のスーパー・パワーを持ったヒーローが多く、ダイナミックか
【映画】 Mr.インクレディブル (のりのノリノリ草子)
「Mr. インクレディブル」 「ファインディング・ニモ」のディズニー&ピクサーが生み出した、 元・スーパーヒーローとその家族の愛と冒険の物語です。 「第77回アカデミー賞」で、長編アニメ映画賞も選ばれた作品です。 コメディ・アニメ・冒険ものが大好 ...
『Mr.インクレディブル』 (Give me your paw !)
2004年 アメリカ THE INCREDIBLES監督 ブラッド・バード出演 クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、サラ・ヴォーウェル 他かつて地球を守っていたスーパーヒーローたちは、その力を危険視した政府によってヒーロー活動を禁じられ、今では素性を隠し ...
映画評「Mr.インクレディブル」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2004年アメリカ映画 監督ブラッド・バード ネタバレあり
ミスターインクレディブル ☆☆☆☆☆ (映画なひととき)
アニメ映画だからといって、侮る事なかれ。 かなり楽しめましたね、個人的にはアニメ映画だからと侮っていたわけですよ。 だからこそ観て欲しいですね。 侮っていた人間が見て侮れないと思ったわけですよ。 アニメ映画に対する価値観がかなり変わりましたね。 ヒ ...
<Mr.インクレディブル>  (楽蜻庵別館)
2004年 アメリカ 116分 原題 The Incredibles 監督 ブラッド・バード 脚本 ブラッド・バード 音楽 マイケル・ジアッキーノ 出演 ボブ(Mr.インクレディブル):クレイグ・T・ネルソン    ヘレン(イラスティ・ガール):ホリー・ハンター   ...
Mr.インクレディブル (シネマ通知表)
2004年製作のアメリカ映画。 全米2週連続1位、興行成績$261,409,367のメガヒット。 アカデミー賞2部門を受賞したピクサーの長編アニメ。再び世界を救う日を夢見て、一般市民として普通の生活を強いられている元スーパーヒーロー・ボブを襲った謎の陰謀。彼は妻や ...
「Mr.インクレディブル」 (或る日の出来事)
おもしろかった。 あまりアニメは見ないほうなんだけど、これは評判もいいし、ということでチェック。確かに!
Mr.インクレディブル★悩めるヒーロー一家が大活躍☆ (子育てママの映画情報)
子育てママの映画情報へ訪問ありがとうございます Mr.インクレディブル [DVD](2006/06/16)クレイグ・T・ネルソンホリー・ハンター商品詳細を見る ...