★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「インサイド・マン」

2006-06-14 04:38:07 | 映画(あ行)
デンゼル・ワシントンジョディー・フォスター、そしてクライヴ・オーウェン
ひらりんでも知ってる有名どころが出演してる泥棒ものか。
原題も「INSIDE MAN」・・・って事は・・・
ひらりんのつたない英語力からすると、「内部の男」=身内の犯行なのかな??
・・って思って辞書で調べたら、INSIDE MAN=スパイの意味があるらしいね。

2006年製作のクライム・サスペンス、128分もの。

あらすじ
NYのマンハッタン信託銀行に四人組の銀行強盗・・・
人質が約50人も取られ・・
周囲は警官隊が包囲する状況・・・
交渉役はNY市警のフレイジャー刑事・・・
しかし、犯人側の周到な計画により、こう着状態に陥る現場・・・

ここからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
刑事役はデンゼル・ワシントン。
事件前のヤマで小切手詐欺疑惑をかけられて、干されてたところ・・
名誉挽回のチャンス到来ーーーーーー。でも、空回り気味。
主犯格の男・ダルトン・ラッセルを演じるのはクライヴ・オーウェン。
目指すは完全犯罪・・・
人質全員に犯人グループと同じつなぎのジャンプ・スーツを着させる・・・
もちろん、携帯なんかは全没収・・・
しかし、子供が持ってたゲーム機(たぶんソニーのPSP)は対象外。
恐ろしいのは・・・殺人シューティングゲームをしてる子は・・
人質事件に巻き込まれたくらいじゃ怖がらない・・・・って事。
ところで、強盗事件が発生して、びびったのが銀行の会長。
凄腕女弁護士マデリーン(ジョディ・フォスター)を雇い、あるものの奪還を頼む。
あるものとは、貸し金庫の中にある秘密書類。。。
まぁ、報酬がいいんでしょう・・・引き受けて、見事豪腕を発揮・・・
市長に手を回したり、警察抜きにして犯人と直接出来たり・・・
もちろん刑事にも「上手くまとまればアンタも昇進早いわよ」なんて一言も。
まさにすご腕・・ジョディ・フォスターの存在感が効いてますっ。
ところで、犯人グループ・・・いろんな要求を突きつけるし・・・
脅しもかけてくるけど・・・イマイチ、時間稼ぎしてる様子が刑事にもバレてきて・・・
犯人の目的は現金強盗ではなくって・・・宝石泥棒。
しかも、貸し金庫に入ってる会長所有のお宝・・・
ここが、ひらりんにはわからなかった部分だけど・・・
会長がここに隠してた秘密書類と宝石類・・・
なんで犯人達はその事知ってたのか???
女弁護士が直接交渉したときにも、「この書類が目的でしょ」なんて、最初から知ってた感。
貸し金庫の中身は、第二次大戦時、ナチスドイツの協力者として財を成した会長の証拠品と宝石。
現代において成功者として地位のある会長のスキャンダラスな過去・・・
その会長の宝石を盗んでも、まさか訴えられない・・・と、いう計画なのかなっ。

警察の突入を察知した犯人グループは・・・
予定通り、同じ服着た人質を全員脱出させ・・・犯人達もそれにまぎれて出てきた。
どいつが犯人だか検討がつかない警察は出てきた人全員を事情聴取。
しかし、いろんな証言が交錯して整合性がなく、犯人の確証がとれなーーい。
しかも、現場検証しても・・・何も取られてなーーい。
じゃ、事件じゃない・・・って事にしよう・・・とは、如何なものかNY市警。
おかげで昇進したフレイジャー刑事・・・でも納得いかない様子。。。
ちょっと調べたら、欠番の貸し金庫の存在をキャッチ・・・<これが会長のもの>
急いで確認に行くが・・・とき既に遅し・・・でした。

そうそう、犯人グループ、最初に押し入ったとき地下の倉庫内の棚を見て・・・
(ちょうどDELLコンピュータのダンボール箱あたり)・・・これはイイ・・なんて言ってた。
棚の後ろの壁を手前にふかして小部屋を作って・・・ほとぼりが冷めた頃に・・・
何食わぬ顔して出て行く計画だったのでした・・・。

主演のクライヴ・オーウェンさん・・・
よーく目立つ役で出演作見てますが・・・
ひらりん的には、イマイチ覚えられない系外人顔俳優さんです。
ストーリー的には犯人の計画事体は面白い発想だけど・・・
途中にも書いたけど、会長の最重要秘密を何で最初から知ってたの・あんた等?
って疑問が大いに残る。
それとも、ひらりんの見忘れかなっ??

結局、タイトルの「INSIDE MAN」は、「スパイ」・・・という意味より・・
「内部(にこもってた)男」って感じの意味だったようで。。。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は
デンゼル・ワシントンの刑事モノ・・・「トレーニング・デイ」は必見。
クライヴ・オーウェンものは「シン・シティ」・「キング・アーサー」・「クローサー」など。
ちょっと、ひらりんの好みの俳優さんにはなれてません。

という事で今回は
インサイ度・・・
目的物の割には手が込み過ぎてるような気がしますが・・・。
犯人はインサイ度に。
デンゼル・ワシントンはダーク・サイ度に、今回!は、堕ちませんでしたね。


ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加してます。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (106)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「嫌われ松子の一生」 | トップ | 「フル・モンティ」 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この作品の着眼点は良かったと思います (たろ)
2006-06-14 12:05:02
こんばんは。

コメント&トラックバックを失礼致します。



この作品について僕は今一つとは感じましたが、銀行強盗犯と警察の応酬を描いた物語展開にやや際どいと思われる人種に関する台詞やユーモアの要素を感じる場面もあり、また出演者の皆さんの存在感に見所がある映画であると思っています。



また遊びに来させて頂きます。

ではまた。



こんにちは (お嬢)
2006-06-14 13:42:57
「INSIDE MAN」てスパイの意味だったんですね…

で、スパイって誰だったんでしょう(笑)



この映画、根気がいりますよねぇ

加筆後、また遊びに来させて頂きます

レビュー前に (berabo)
2006-06-16 22:41:40
レビュー前にコメント&TB失礼します。

私の頭では理解不可能な部分が多かったです。

hiralynさんの感想を楽しみにしています。
えっ! (はっち)
2006-06-20 06:53:29
TBどうもでした~♪

インサイド・マンってスパイって意味あるんですか~♪知らんかった(^^ゞ

気になったのは、ダルトンが銀行から出てくる時、銀行前で待ってる車の中・・・ユダヤ人の牧師さん風の人乗ってましたよね?確か、冒頭のシーンで銀行の係りの人と話をしてたと思うのですが・・・彼が、戦争犯罪のネタモトだったんでしょうか?たんなる他人の空似??

スパイって事は、もっと怪しい人間が居るって事なんでしょうかね・・・携帯電話隠して、ボコボコにされたオッサンとか逆に怪しいのか?DVD買って何度も観ないと解らんのか・・・
TBありがとうございます。 (J美)
2006-06-21 09:27:20
私もインサイド・マンの意味がスパイとは知りませんでした。「人間の内側→心の内部」と「隠れていた男」のダブル・ミーニングかと勝手に思っとりましたわ ^^;

DVDが出たら要チェック項目も多いけれど意外と楽しめました。
すみません (J美)
2006-06-21 09:29:48
コメント内容に誤りがありました。

DVDが出たら再度みたい。要チェック項目も多いけれど意外と楽しめました。

以上訂正です。すみません m(__)m
TBありがとうございます (じゅんぴん)
2006-06-23 00:41:29
最後まで見ると、インサイド・マン=隠れ部屋に潜む男というネタばれの題名だったということがわかる、ということだと思ってました。
こんにちは! (まりねこ)
2006-07-11 22:40:33
TBありがとうございましたm(_ _)m

私もTB返しさせて頂きました。



映画は大好きなのですが、見に行く時間がなかなか取れず・・・。

また遊びに来ますね♪
スルメのような味の映画 (KIM)
2006-08-13 11:46:06
スパイク・リーとの出会いは、1989年のカンヌ国際映画祭でのメイン会場での傑作「ドゥー・ザ・ライト・シング」コンペ上映でだった。ほとんど何も知らず、チケットをとってみただけだっただけに、その出会いは衝撃的だった。なにせ、その会場のスクリーンは、日本で一番デカイ映画館のスクリーンよりも3マワリほど大きく、スピーカーも今までに聞いたことがないほどの迫力のイイ音がでる。 

 確かに、年相応に丸くなってしまったのか、その時の衝撃に比べるべきものはほぼ何もないが、この『インサイドマン』は、なかなかに「見る映画」&「読みうる映画」として、クセモノ的な魅力がある。
TBさせて頂きました。 (小米花)
2006-11-09 11:41:15
ロードショー公開行けなくて、やっと見ました!
私はとても面白かったです。
終わってみれば、誰も傷つかず見事~!というところでしょうか。
ジョディ・フォスター、若くなかったですか?
ちょっと気付くのに時間がかかりました(汗)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

106 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画「インサイド・マン」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「インサイド・マン」 銀行強盗が発生し、その犯人と捜査官、交渉人の心理戦を描いたサスペンス。 冒頭に犯人だというダルトン・ラッセル(クライヴ・オーウェン)がカメラ目線で観客に語りかけるやり方は最近『リバティーン』で見たばかりだな~と思 ...
試写会鑑賞 なかのZEROホールにて ~ スパイク・リー 「 インサイド・マン 」 (** Paradise Garage **)
こんばんは。 晴れの木曜日です。 今日は、一足先になかのZEROホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、スパイク・リー氏の新作映画について。 『 インサイド・マン ( INSIDE MAN ) 』 ( ‘06年 アメリカ ) 《 STAFF 》 監督 : ス ...
インサイド・マン (夢見る小悪魔)
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた…。 公式サイトインサイド・マン◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆「俺はダルトン・ラッセル」クライブ・オーウェンがスクリーン上で名乗りを上げた途端にいや~な予感 ...
インサイド・マン (Akira's VOICE)
スパイク・リーによる社会派娯楽映画。
インサイドマン ぐるぐる。。 (★☆★梅の役者生活★☆★)
ぷち情報 2006年6月10日劇場公開 監督 スパイク・リー 出演 デンゼル・ワシントン 、クライヴ・オーウェン 、ジョディ・フォスター 、クリストファー・プラマー 、ウィレム
インサイド・マン (小部屋日記)
INSIDE MAN (2006/アメリカ) 出だしはサスペンス風で、おお!!面白そうだぞ!と思ったら 期待しただけに最後は失速したかな・・・ 完全犯罪を狙った銀行強盗事件には、裏があったという話。 観客を試すようなつくりですが、イマイチ釈然としないものがある・ ...
「インサイド・マン」 (the borderland )
貴重な体験。 OS劇場の16:00の回から観ていたのですが、物語も佳境の残り30分頃、音声が小さくなって、画面が明るくなった?!説明によると「音声が小さくなったので原因を究明して再上映します。」とのこと。このまま上映中止ならどうしようかと考えてた ...
『インサイド・マン』 (*Sweet Days*  ~movie,music etc...~)
監督:スパイク・リー CAST:デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター 他 ある日マンハッタンの信託銀行に数人の銀行強盗が押し入り、銀行にいた全員が人質となる。事件解決の為に指揮を執る刑事のフレイジャー(デンゼル・ワシ ...
インサイド・マン (UkiUkiれいんぼーデイ)
これを観て思い出したわ~ “ウォーリーを探せ!” いやぁ~それにしても、“レディースデイ”ってこともありましたが平日の初回だというのに、8割くらい入ってたのには驚きましたねぇ[:びっくり:] ジョディー・フォスターを観に来たのか、デンゼル・ワ ...
インサイド・マン (大発狂!外国映画DEナンボ?)
90年代、ブラックスプロイテーション映画に新風を巻き起こしたスパイク・リー監督に
インサイドマン (シャーロットの涙)
汚職スキャンダルに巻き込まれ名誉挽回をはかる捜査官が意気軒昂として駆けつけた事件・・・マンハッタン銀行を襲った完全犯罪 インサイド=内面、内部・・・中の様子は、すぐにはわからず緊迫した空気がずっと流れる。その辺の心理操作を巧みに操り、見る側も捜 ...
映画@インサイド・マン/INSIDE MAN (sattyの癒しのトビラ)
白昼のマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生 頭脳明晰な犯人グループのリーダー・ダルトンは、 50人の人質全員に自分たちと同じ服を着せる陽動作戦に出る 人質と犯人の見分けがつかない以上、突入は不可能 犯人グループから“型通り”の要求はあったものの、 現 ...
インサイド・マン(2006)観ましたが… (berabo's blog)
批評No.28 てなわけで、インサイド・マン(Theater) なんか面白そうですね、インサイド・マン。 先の拙blogでこう書きました。 んでもって、観てきましたが…
インサイド・マン/INSIDE MAN (我想一個人映画美的女人blog)
「フライトプラン」「ダヴィンチコード」の制作者! とか言われても惹かれはしないんですがー...。 先月、全米初登場No1になったサスペンス{/kaminari/} 監督スパイク・リーだからなぁ、、、、 と思いながら、今週末公開に先がけ試写行ってきました。 豪華演技 ...
映画「インサイド・マン」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Inside Man ウォールストリートとブロードウェイの交わるところ、マンハッタン信託銀行のインサイド、内部情報は不明だが、フェイント&完全犯罪の実行・・。 ダイヤも秘密文書も、なぜその情報を掴んだのか不明だが、ダルトン・ラッセル(クライブ ...
インサイドマン (★しゃべりば ★)
初めはインド映画か~ってびくりさせてくれるわ~。犯人は人質全員を共犯者にして完全犯罪を成功させた・・って、以前 TVで「本当にあった事件」として紹介されてたのににてたので私トリック分かっちゃいました。~残念。でも、でも、結構楽しめましたよ♪。 ...
インサイド・マン 2006-33 (観たよ~ん~)
「インサイド・マン」を観てきました~♪ マンハッタンの銀行で強盗事件が発生した、犯人グループのリーダーのダルトン・ラッセル(クライブ・オーウェン)は、人質全員に自分たちと同じ格好させ、誰が犯人か解らない状況を作った。フレイジャー捜査官(デンゼ ...
「インサイド・マン」観ました。 (GOOD☆NEWS)
6月10日から公開の「インサイド・マン」を観てきました。 予告編を観た時に、デンゼル・ワシントン/クライブ・オーウェン/ジョディ・フォスターと言う、主役級のキャストを揃えた作品だったので、「面白いに違いない!」と、期待して観ました。 ■ストーリー抜 ...
映画館「インサイド・マン」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
出演陣がかなり良かったので、期待しちゃいました。。。 ストーリーもまぁまぁ、俳優達の緊張感あるやり取りもなかなか良かったのですが、イマイチ面白さに欠けたかなぁ。 それよりも、やっぱりデンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライブ・オーウ ...
シネマ日記 インサイド・マン (skywave blog)
スパイク・リー監督、しかも、豪華キャスト。期待せずには、いられないのですが・・・ 犯人(クライブ・オーエン)と人質、犯人と警察(デンゼル・ワシントン)、弁護士(ジョデ
『インサイド・マン』 (映像と音は言葉にできないけれど)
まず、音楽がテレンス・ブランチャード。僕は80年代に何度か彼のライブを拝ませていただきました。フレディ・ハバード、ウィントン・マルサリス等と並んで日本でも人気のあったトランペッターです。映画の世界でもいくつかの作品を担当していたようですが、ここ ...
【インサイド・マン】試写会 (NAO-C☆シネマ日記)
昨日、中野ZEROホールにて「インサイド・マン」の試写会へ・・ もの凄い緊張感いっぱいのサスペンスかと思っていましたが・・・ ふたを開けてみたら・・意外や軽い{/ase/} デンゼル・ワシントンが今までの役とちと違う。 ジョディ・ファオスターは思っていた ...
インサイド・マン (ネタバレ映画館)
 売人にヤクを売るゲーム!殺されたら減点だ。
インサイド・マン/デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター (カノンな日々)
スパイク・リー監督によるクライム・ムービーです。劇場予告編などではエンタメ作品として全面的にプッシュしてる印象でしたけど、あのスパイク・リーが普通に娯楽作品など作るわけがないと思って観に行ったら、やっぱり流石ですね。社会風刺やメッセージをバッチ ...
『インサイド・マン』を見てきた。 (この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!)
う~ん...蓮 今日はUHB主催の試写会『インサイド・マン』を見てきました。 はじめのうなり声は見終わった感想。 私は誰に雇われているわけでもないので 自分の感想を正直に書きます。 一言で言うと『微妙...』です。 (またはイマイチとも... ...
映画「インサイド・マン」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「インサイド・マン」 銀行強盗が発生し、その犯人と捜査官、交渉人の心理戦を描いたサスペンス。 冒頭に犯人だというダルトン・ラッセル(クライヴ・オーウェン)がカメラ目線で観客に語りかけるやり方は最近『リバティーン』で見たばかりだな~と思 ...
「インサイド・マン」PSP!,iPod!,物欲増進! (小生の映画日記)
ストーリー: マンハッタンの銀行で強盗事件が発生し、犯人グループのリーダー、ダルトン(クライブ・オーウェン)は人質を取って銀行に立てこもってしまう。現場に急行した捜査官フレイジャー(デンゼル・ワシントン)は事件発生から7時間経っても行動を起こさな ...
インサイド・マン (とんとん亭)
「インサイドマン」 2006年 米 ★★★★ 「私は、ダルトン・ラッセル。二度は繰り返さないからよく聞け。私は今から銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして実行する――。」 マンハッタン信託銀行の前に塗装会社のバンが停車し、作業服の男達が降り立 ...
映画「インサイド・マン」 (いもロックフェスティバル)
いやー、ワタシ的にはかなり楽しめました。 『インサイド・マン』・・・スパイク・
感想/インサイド・マン(試写) (APRIL FOOLS)
スパイク・リー×デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター! オスカー常連な連中の最新作『インサイド・マン』を鑑賞したので感想をば。 『インサイド・マン』 めちゃめちゃおもしれーぞコレ! 銀行強盗4人組が人質を取って立てこ ...
『インサイド・マン』 (京の昼寝~♪)
その時、犯人は人質全員を共犯者にした。   ■監督 スパイク・リー■脚本 ラッセル・シェウィルス■キャスト デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、クリストファー・プラマー□オフィシャルサイト ...
『 インサイド・マン 』 (やっぱり邦画好き…)
 公式サイト 映画 『 インサイド・マン 』 [試写会鑑賞] 2006年:アメリカ 【2006/06/10ロードショー】[上映劇場 ] 監 督:スパイク・リー 脚 本:ラッセル・ゲワーツ、アダム・エルバッカー [ キャスト ] デンゼル ...
トランスポーター2 (Coolog)
観てきましたよ「THE TRANSPORTER 2」、もう去年から公開が待ち遠...
「インサイド・マン」 Inside Man (俺の明日はどっちだ)
私はダルトン・ラッセル。 二度と繰り返さないからよく聞け。 私は銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして、実行する―― あたかも「リバティーン」でジョニー・ディップが話しかけていたようにクライブ・オーウェンの独白から始まる冒頭のシーンから、仲間を次々と ...
『インサイド・マン』 (ラムの大通り)
----この映画、初日に観に行ったわけだよね。 それだけ期待も大きかったってことかニャ? 「『その時、犯人は人質全員を共犯者にした。』 この一文読んだら、誰だってオモシロそうに思うじゃない」 ----その言い方からすると、そうでもなかったわけだ? 「う~~ん ...
少々先が読めすぎる 「インサイド・マン」 (平気の平左)
評価:65点 インサイド・マン 極言すれば、こういうクライムムービーは、騙されるか、騙されないかで評価が決まるように思います。 そして、開始30分ほどで流れが読めてしまった私は、この映画に高評価をつけることが出来ません。 さらに、ちょこちょこ展 ...
インサイドマン (映画鑑賞★日記・・・)
『INSIDE MAN』公開:2006/06/10(06/13)監督:スパイク・リー出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー、キウェテル・イジョフォー 狡猾な男ダルトン率いる4人の銀行強盗グルー ...
消滅!インサイド・マンレビュー (猫野トクコの生活)
6/19 深夜 事件は起きた。6/1に書き上げたはずのレビューが消えてなくなっていた…
「インサイド・マン」 (てんびんthe LIFE)
「インサイド・マン」イイノホールで鑑賞 いつもの銀行強盗ものかと思ったらそうではなく、アクションものでもなく…。頭のいい人たちの銀行強盗劇。誰も殺さず、銀行のお金も盗まず、みていて面白いけど終わってみたらそうでもなく、オチがついているようであ ...
『インサイドマン』 (試写会帰りに)
試写にて『インサイドマン』鑑賞。 デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター共演ですよ!? しかも監督がスパイク・リー! これは期待しますよね~。感想はというと、もう一回観たい獵 二度観て更に面白くなる映画だと思います。 ...
インサイドマン (シネマ日記)
ネタバレあり。俳優たちの素晴らしい演技、息詰まる展開…といいたいところだけど、、、んーーー、なんだろうなぁ、このスッキリしなさ感。ワタクシがなんか見逃したからか?と思うんだけど、そうでもないみたいなんだよねー。デンゼルワシントンはまぁ、多分スパ ...
インサイド・マン (何を書くんだろー)
「インサイド・マン」 評価 ★★★☆☆ (2.9) 『あらすじ』  一台のバンがマンハッタン信託銀行へと向かい、中から出てきた塗装工の作業服の一味によって、 銀行は占拠されることに。利用客と行員を人質に取った犯人たちは、ケータイを没収 ...
インサイド・マン (映画を観たよ)
一番前しか空いてなくて一番前での観賞。 チケットは売り切れ寸前ですんごい混んでました。 面白かったはずなのに終わってみれば残ったこの微妙な感じはなんなんでしょう? 前半までは面白かったはずなのですよ。 犯人が何をしているのかどう展開するのか見ていて ...
インサイド・マン (ちわわぱらだいす)
今日はぁ~オーメンを見るはずだったのにぃ! 張り切ってキャナルに行ったのにオーメンがないぃぃぃ寧 なぜ𕾮 ま、いいか。。。今週のレディスディに見に行こう輦 でも、ホラーは一人で見に行きたくないのよねぇ。。。 てことで ...
インサイド・マン/感想 (映画★特典付き前売り券情報局)
2006年06月10日公開のデンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター出演の映画「インサイド・マン」を見ました。 * ネタバレあり * 予告がとても面白そうだったので楽しみにしていたの
インサイド・マン (PIYOKOの日々雑感)
試写会へ行ってきた。 出演:デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライブ・オーウェン。 なかなか豪華ではないか! そして監督がスパイク・リーとなると いやが上にも期待は膨れ上がって とっても楽しみだったのだ。 銀行強盗の話である。 人 ...
「インサイド・マン」 (徒然雑草)
2006/06/05 東京神保町「一ツ橋ホール」で「インサイド・マン」の試写を観た。私はダルトン・ラッセル。二度と繰り返さないからよく聞け。私は銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして、実行する・・・・マンハッタ…
「インサイド・マン」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Inside Man」2006 USA 監督はスパイク・リー(マルコムX/1992)。配役は刑事キース・フレージャーにデンゼル・ワシントン、銀行強盗ラッセル・ダルトンにクライヴ・オーエン。二人に絡む金持ち弁護士マデリーン・ホワイトにジョディ・フォスター。クリストファ ...
インサイド・マン (Yuhiの読書日記+α)
映画のタダ券をもらったので、「ダヴィンチ・コード」と迷ったあげく、こちらの映画にしました。 最初はごくありきたりの「銀行強盗もの」だと思っていたのですが、全然違っていました。サスペンスなので、あまり詳しく書けないのですが、銀行強盗をした犯人側と ...
内にいる者【インサイド・マン】 (犬も歩けばBohにあたる!)
デンゼル・ワシントン、 ジョディ・フォスター、 そしてスパイク・リー。 もう、
インサイド・マン (Addicted to the Movie and Reading!)
■ 新宿武蔵野館にて鑑賞 インサイド・マン/INSIDE MAN 2006年/アメリカ/128分 監督: スパイク・リー 出演: デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター/クリストファー・プラマー/ウィレム・デフォー 公式サイト ニューヨ ...
インサイド・マン(2006年) (勝手に映画評)
タイトル インサイド・マン ---感想--- デンゼル・ワシントン、ジョディー・フォスター、クライヴ・オーウェンと、アカデミー級の役者が勢ぞろい。完璧な銀行強盗を演じるクライヴ・オーウェンと、NYPD捜査官のデンゼル・ワシントン、そして、弁護士のジョディー ...
もう一度観てみたい。 映画「インサイド・マン」 (固ゆで卵で行こう!)
デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン主演「インサイド・マン」、観てきました。 銀行を襲うも、人質も殺されず何も盗まれない完全犯罪。 そそられるシチュエーションです。 てな訳で期待して観に行ったんですが、なかなか面白かったです。 「 ...
インサイド・マン INSIDE MAN 観賞 (みるよむ・・・Mrs.のAZ Stories)
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた・・・。 インサイド・マン  2006年 アメリカ 監督 スパイク・リー ダルトン(クライヴ・オーウェン)率いる4人の銀行強盗グループは、白昼マンハッタン信託銀行を襲撃。 従業員と客ら50 ...
「インサイド・マン」 (雑板屋)
最初から最後まで極めて優等生な作品な気がする。 いい意味でも悪い意味でも。 スパイク・リー監督作品と初めて劇場で出会ってもうすでに16年が経つ。 しかもデンゼル・ワシントンとのゴールデンコンビは自分の中でも格別の位置にあるので、今作は非常に楽し ...
インサイド・マン (ひとりごと)
スパイク・リーが銀行強盗映画!? 路線変更?などと思っていたら、そこはやはり普通の銀行強盗映画じゃありませんでした。ただ事件を解決して犯人を捕まえてハイおしまいっていう、そんな単純な話ではない。そこに感動的なストーリーは何もない。 彼の持ち味で ...
インサイド・マン (HIROMIC WORLD)
本日の2本目は「インサイド・マン」 マンハッタン信託銀行で人質強盗事件が勃発。人
インサイド・マン (遅くまで起きた夜は★)
{/hiyoko_cloud/}4人の銀行強盗グループが白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもった{/ase/}。グループのリーダー・ダルトンは、50人の人質全員に自分たちと同じ服を着せる陽動作戦に出る。人質と犯人の見分けがつかない以上、突入は ...
インサイド・マン (ミタマンマ)
見た日にち:6月19日 見終わった感想:はぁ~頭使ったぁ~!! 【白昼のマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。頭脳明晰な犯人グループのリーダー・ダルトンは、50人の人質全員に自分たちと同じ服を着せる陽動作戦に出る。人質と犯人の見分けがつかない以上 ...
映画vol.66『インサイドマン』*試写会 (Cold in Summer)
『インサイドマン』(2006年公開)*試写会 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン ジョディ・フォスター 公式HP 『インサイドマン』を試写会で観ました。 スパイク・リー監督って有名ですが、私はあまり観た事ない ...
インサイド・マン・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
スパイク・リーはこんなのも撮れるのか・・・ 長年彼の作品を観続けてきた印象からすると、正直言ってちょっと意外。 「インサイド・マン」は、緻密なプロットに基づく、よく出来たクライムムービーである。 ※重要なネタ
「インサイド・マン」 (映画鑑賞検定3級blog)
何でこんなに混んでるんだ、チネチッタ!? レディース・デーとはいえ、平日だし、いつもはこんなに混んでないぞ? 窓口も全開だし、一体何があったんだろう? と、思いつつ廊下側の最後尾に回る。みんな何を見ようとしているのか探ろうと思ったけれど上手く行 ...
映画~インサイド・マン (きららのきらきら生活)
 「インサイド・マン」公式サイトひそかにこの時期公開の映画としては「ダヴィンチ・コード」に続き期待を寄せていた映画ですデンゼル・ワシントン×ジョディ・フォスター×クライヴ・オーウェンにスパイク・リー。そりゃぁ、期待しちゃいますよね。。。 マンハ ...
[映]インサイド・マン (趣味人じゅんぴんの日常)
「インサイド・マン」 監督 スパイク・リー  出演 デンゼル・ワシントン、クラ
インサイド・マン (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
その時、犯人は人質全員を共犯者にした。 本作は、スパイク・リーが監督。デンゼル・ワシントンとジョディー・フォスターの二大アカデミー受賞者が初競演なのが話題です。        ストーリー ニューヨーク、マンハッタン信託銀行に4人組の武装強盗が ...
インサイド・マン (映画をささえに生きる)
我らがウイリアム・デフォーが出てるのでどんなブチギレキャラをやってくれるのかと思ったら普通の人でした。がっかり。
インサイド・マン (とにかく、映画好きなもので。)
     この話は、犯人役のクライブ・オーウェンの独白で始まる。  今、言った事は二度と言わないといいながら、まるで牢獄のような密室で、一人語りを始めるのだ。  このシーンから、気を抜いてはいけない。  そして、白昼のマ ...
「インサイド・マン」 (首都クロム)
 色合いやアクションが地味だけれど、気付けば緊張を強いられている…。事件現場の、悲鳴が解き放たれたら今にも痙攣を起こしそうな独特の緊張感が終始スクリーンから漂ってきました。“多くの監督が使いたがらない”と言う特殊な撮影方法にトライした甲斐があっ ...
「インサイド・マン」におけるマクガフィン (映画と出会う・世界が変わる)
ヒッチコックによって考案されたマクガフィンという概念がある。これは、作劇上で、登場人物への動機付けや物語を進めるために用いられる、仕掛けのひとつである。物語の登場人物たちは、非常に重要なものだと考えているにも関わらず、観客にはほとんど説明されて ...
インサイド・マン(映画館) (ひるめし。)
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた・・・。 CAST:デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター 他 ■アメリカ産 128分 人質がみんな犯人と同じ格好させられるって設定はおもしろかったんだけど・・・。 つまらなくはないん ...
結論よりも過程を観る映画。『インサイド・マン』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカ・マンハッタンで起こった銀行強盗事件を描いた作品です。
インサイド・マン inside man (今日のわたくしゴト)
なんだか、策士策に溺れた作品のような気が、、、。 この作品に比べると、「ダビンチ・コード」の方が 私にとって、消化吸収が良いような。 「インサイド・マン」は、私にとって消化不良。 見ているときは、「おお。なるほど」なのですが、 見終わってみると「だ ...
インサイド・マン (Not Diary But Blog !!)
さて、まずは1本目に見た映画「インサイド・マン」の感想を。 ストーリーは、簡単に言うと銀行強盗のお話です。 銀行強盗なんて成功する確率なんてたかがしれてると思うのですが、しかし、この犯人とその仲間たちは非常に頭が良い。 どんな時 ...
インサイド・マン (シアフレ.blog)
単純な警察側と犯人側との交渉の物語に留まらず、複雑に絡み合ったサスペンスは見応えがあります。 時間の経過とともに変化していく“犯人側からのルール”に翻弄されながら、次第に事件の核心に迫っていく過程は見所です。
【映画】インサイド・マン (Glows in the Dark)
先週見ることができなかった『インサイド・マン』をついに観賞!! しかも週末に見たのに火曜日に会社の同僚と2回目を観てしまいました。久々のオススメ映画です(*´Д`*) 内容は、ダルトン・ラッセル(クライブ・オーウェン)という男が完璧な銀行強盗の計画を ...
こういうことなのかなあ~ 映画『インサイド・マン』 (海から始まる!?)
 スパイク・リーの新作『インサイド・マン』が好動員を見せているようです。  まだ封切りから2週間だとはいえ、平日の昼の回でもかなりの入りで、最終回は早い時間に満席になってしまう。『マルコムX』(92)ほどではないにせよ、10年以上ぶりのヒットですね。 ...
篭 ~「インサイド・マン」~ (サナダ虫 ~解体中~)
スパイク・リー監督作品、デンゼル・ワシントン主演の、 映画 「インサイド・マン」を観た。 銀行強盗VS捜査官VS交渉人・・?(何、この説明) 感想。 ①ヤッタネ!目の前でオネェチャン(一部除く)たちのストリップストリップ!(違) ②アラブ人、 ...
インサイド・マン (BLACK&WHITE)
【INSIDE MAN】2006年/アメリカ 監督:スパイク・リー  出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター 豪華キャストと銀行強盗がらみでとても興味深かったこの作品。 もうじき終了し
インサイドマン (メルブロ)
インサイドマン 上映時間 2時間8分 監督 スパイク・リー 出演 デンゼル・ワシントン クライブ・オーウェン ジョディ・フォスター 評価 7点(10点満点)  先週満員のため見ることのできなかった「インサイドマン」を観賞するため再びみゆき座へ。し ...
映画 『インサイド・マン』 (Death & Live)
偏見に差別用語とキワどいジョーク。 観終わってから、スパイク・リーだったんだと気がついた。 『インサイド・マン』  2006年 原題 : INSIDE MAN 監督 : Spike Lee 解答が欲しいんだよな、人って。 クイズの答えについて、ムキに ...
インサイド・マン (映画感想BLOG 瞼のスクリーン)
オススメ度 ★★★★☆ ここ最近観た、サスペンス映画で一番、オシャレでおもしろいです。ジョディ・フォスター、クライブ・オーウェン、デンゼル・ワシントン、その他大勢の俳優も良かった、オープニングもオシャレです。もともとアメリカにはたくさんの人種 ...
インサイドマン (銅版画制作の日々)
「私はダルトン・ラッセル。二度と繰り返さないからよく聞け。私は銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして、実行する・・・・・。」という主犯格のダルトン(クライブ・オーウェン)が話すところから、始まります。マンハッタン信託銀行に塗装屋になりすました犯人た ...
「インサイド・マン」実践中! (映画と出会う・世界が変わる)
ミサイル騒動の中で「インサイド・マン」実践中の人々の何と多いこと。つまり、「流血の場こそが金儲けの最大の機会」という教訓をいかに活用するかである。ミサイル防衛構想で一儲け、総理になって一儲け、改憲で一儲け、省昇格で一儲けなどなど・・・。さて、今 ...
インサイド・マン (まつさんの映画伝道師)
第483回 ★★★★(劇場) (核心に触れる文面あるので、鑑賞後の通読を御勧めします)  30年ぐらい前まで、日本では銀行強盗による「立て篭もり」事件が少なくなかった。  延々とテレビ画面に映し出されるシャッターの映像。その「篭城」は度 ...
映画『インサイド・マン』を観て (KINTYRE’SPARADISE)
原題:InsideMan(アメリカ)公式HP上映時間:128分鑑賞日:6月30日 みゆき座(日比谷)監督:スパイク・リー出演:デンゼル・ワシントン(キース・フレイジャー)、クライヴ・オーウェン(ダルトン・ラッセル)、ジョディ・フォスター(マデリーン・ホワイト ...
インサイド・マン (まりねこの足あと)
もうすぐ終了!とのことで、急いで見に行きました。 緻密で非常に面白い作品でした。 あらすじは・・・ 白昼のマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。 頭脳明晰な犯人グループのリーダー、ダルトンは、 人質全員に自分たちと同じ格好をさせるという陽動作戦を取 ...
「インサイド・マン」 (That's the Way Life Goes)
[:映画:] 「インサイド・マン」 銀行強盗にクライブ・オーウェン、刑事にデンゼル・ワシントン、弁護士にジョディ・フォスターといった豪華ラインナップで、スパイク・リーが撮る娯楽映画。 これは押さえておきましょう、ということで観に行きましたが、感想 ...
インサイドマン バクチ見大ヒット (キム・シネマ・クリエイト情報ブログ!)
  おとといの金曜、東京で、所用が思っていた時間よりも早くオワリ、そんなときは、いつもの<バクチ映画鑑賞>となる。つまり、そこから一番近くの映画館街に行って、上映時間の最も近い映画を見ることにするバクチ。銀座に行く。うそだ!、というほど、銀座に ...
43.インサイド・マン (レザボアCATs)
ぃやあもぉ、楽しいの、なんの・・・ スタイリッシュな、クライム・ムービー!!!   クライブ・オーウェンに・・・       クライム・応援
インサイド・マン (PLANET OF THE BLUE)
これを観たのも6月ですよ^^; ぼやきはこれまでにしましょうかね・・・。 監督  スパイク・リー 出演  デンゼル・ワシントン  クライブ・オーウェン  ジョディ・フォスター            クリストファー・ブラマー  ウィレム・デフ ...
インサイド・マン (DVDジャンル別リアルタイム価格情報)
「マルコムX」の監督・主演コンビ、スパイク・リーとデンゼル・ワシントンで贈るクライム・サスペンス。銀行に立てこもった頭脳明晰な犯人と、敏腕捜査官たちとのスリリングな駆け引きを描く。共演にジョディ・フォスター、クライブ・オーウェンほか。
インサイド・マン (ぶっちゃけ…独り言?)
5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) スパイク・リーが監督で、出演者がデンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、 ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、クリストファー・プラマーと来れば どーしても、「どんな面白い映画 ...
インサイド・マン (Inside Man) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 スパイク・リー 主演 デンゼル・ワシントン 2006年 アメリカ映画 128分 サスペンス 採点★★★ “完全犯罪”を考えようとすると、ツララで刺し殺すとか、氷の銃弾とか、どれもこれも水を凍らせたものばかりしか浮かばないたおです。知的レベルが容易に計り知 ...
インサイド・マン (2006) (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
こっちゃんポイント ★★★★ 鑑賞環境  こっちゃんシアター  上映時間 128分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開 (UIP) 初公開年月 2006/06/10 ジャンル サスペンス 白昼のマンハ ...
【洋画】インサイド・マン (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技4/演出4/脚本3/撮影4/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役4/魅力3/テンポ3/合計37) 『評論』 個人
インサイド・マン (こんな映画見ました~)
『 インサイド・マン』 ---INSIDE MAN--- 2006年(アメリカ) 監督:スパイク・リー 出演: デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、 クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー ダルトン(クライヴ・オーウェン)主犯の銀 ...
INSIDE MAN インサイド・マン (影虎の日常)
出演者:デンゼル・ワシントン 、クライヴ・オーウェン 、ジョディ・フォスター 、クリストファー・プラマー 、ウィレム・デフォー 、キウェテル・イジョフォー
「インサイド・マン」 (不良中年・天国と地獄)
公開時、評判がよかったので、期待して観ました。2006年アメリカ映画。監督=スパイク・リー。出演=デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォーほか豪華なキャストです。これだけでも ...
インサイド・マン (「C列車で行こう!」)
インサイド・マンユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンこのアイテムの詳細を見る製作=2006年 アメリカ 128分監督=スパイク・リー脚本=ラッセル・ジェウィルス ドナ・バーウィック出演=デンゼル・ワシントン ジョディ・フォスター クライヴ・オ ...
インサイド・マン 06年238本目 (猫姫じゃ)
インサイド・マン INSIDEMAN 2006年   スパイク・リー 監督デンゼル・ワシントン  クライヴ・オーウェン  ジョディ・フォスター  クリストファー・プラマー  ウィレム・デフォー なんて歌ってたの? チェンヤチェンヤチェンヤ?? ...
インサイド・マン (mama)
2006年:アメリカ 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ウィレム・デフォー、ジョディ・フォスター、キウェテル・イジョフォー 完全武装した4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に...
「インサイド・マン」★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'06年製作 監督スパイク・リー 主演デンゼル・ワシントン 共演クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター他による知的サスペンス。 NYの銀行に強盗が入り、ベテラン捜査官フレイジャー(デンゼル)が駆り出される。まもなく、強盗一味(クライブ他)が人...
インサイド・マン (シネマ通知表)
2006年製作のアメリカ映画。 全米初登場1位、興行成績$88,513,495。 デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライヴ・オーウェンら演技派スター共演によるクライムサスペンス。『マルコムX』などの社会派問題作を手掛けるスパイク・リーが、新人脚本家のデビュ...
【映画】インサイド・マン…イマイチわかんなかったです (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} 昨日の土曜日はお仕事でした{/namida/} 前日の夜まではお休みの予定だったんですけどねぇ{/face_ase1/} あと、少しだけ風邪気味{/face_kaze/}です。寒いからねぇここのところ{/face_hekomu/}…皆様は体調を崩されないようにご自愛くださいませ。 「イン...
インサイド・マン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「インサイド・マン」は、銀行強盗と刑事の頭脳戦をスリリングに描いたクライム・サスペンスです。ロン・ハワードが監督するハズだったけど、「シンデレラマン」を監督することになって、降板しちゃったんだそうです。  でもって、急遽「キング・オブ・コメデ...
インサイド・マン (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:インサイド・マン 制作:2006年・アメリカ 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー あらすじ:マンハッタンの銀行で強盗事件が発生し、犯...