★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ワイルド・スピード MAX」

2009-10-11 03:38:51 | 映画(わ行)
<T1090/2009/A175/S082>1ヶ月フリーパス{MFP15}


連休中に一本くらいは観ておこうと、ナイトショウにて鑑賞。
さすがに、いつものナイトショウより人出は多そうだったね。
本作はシリーズ4作目・・・
前作は東京が舞台で、ちょっとハテナマークだらけだったけど、
看板俳優のヴィン・ディーゼルの登場で、
やる気のあるところを存分に見せてくれそう。
原題は「FAST & FURIOUS」=「激速と激怒」みたいな感じ?
2009年製作のカーアクション系サスペンス、107分もの。

あらすじ・・・今回はAllcinemaさんから引用させてもらいました。
LAでトレーラー強奪事件を繰り返し、指名手配された凄腕のドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)は、逃亡先のドミニカ共和国でも恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)らと共に輸送車の強奪を続けていた。だがやがて、捜査当局の追跡を察知すると、レティに累が及ぶことを恐れて彼女のもとを去る。そんな中、LAで暮らす妹のミア(ジョーダナ・ブリュースター)から衝撃的な知らせを受ける。そしてドミニクは、ある人物への復讐を誓い、LAに舞い戻ってくるのだった。一方、FBI捜査官となったブライアン(ポール・ウォーカー)は、凶悪な麻薬組織を追っていた。こうして、ドミニクがニトロを搭載した改造車の所有者が復讐相手であることを突き止めたところへブライアンも鉢合わせ、2人は数年ぶりに再会する。その所有者はブライアンの捜査対象でもあった。目的は違えど共通の敵を追うことになったドミニクとブライアン。しかし互いに譲らず、それぞれ為すべきことを果たすため、まずは麻薬組織のボス、ブラガが仕切る、メキシコからのブツの“運び屋”を選定するストリート・レースに出場するのだが…。

          

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
●1ヶ月フリーパス使用期間で、レビューが溜まりまくっちゃったので、
今回は「簡単長文?」レビューで。
●おいおい早めにロドリゲスちゃんを殺しちゃう話とは・・・、復讐のために米国入りしたら、妹の元カレのブライアンとレース対決になっちって、でも結局、2人とも見事に運び屋に選ばれメキシコ入りするが、国境線の地下にトンネルがあるのがアンビリーバボー・・・ブツを運んで米国入りするが、2人でブツを横取りして、ボスのあぶり出し・・・しかし、レティの死はブライアンがおとり捜査に彼女を使った為と解り、激怒・・・でも実は、捜査協力の代わりにドム(ドミニク)の国内入国が交換条件だったという泣ける話も・・・、で、ブツをネタにして麻薬密売組織のボスをおびき出すが、FBIの失態で捕まえ損ねて、またまたメキシコに・・・、さっき使った国境越えトンネルバトルの末、レティを殺した相手を激突死させたドム・・・しかし、警察に囲まれお縄に・・・積もり積もった刑はたしか25年・・・ドムを乗せた囚人バスを襲撃しよう???と狙ってるのは、ブライアンと妹のミアたちなのでしたーーーというようなお話。
★一作目は見てるはずだけど、すっかりお話は忘れてたけど、しっかり四人の人間関係を織り込んでくれてたので、よく理解できた・・・が、ジョーダナ・ブリュースターがヴィンの妹に見えなーーい、美人過ぎて・・・しかも、昔、兄貴を捕まえる為に近寄ってきた元カレ・ブライアンに未練があったのか??台所で・・・、おっと感情的になりすぎましたが、ひらりん的には「カーアクションもの」というよりは、
復讐サスペンスみたいな感じに観れましたなっ。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」はへんな日本が満喫できるドリキンもの。

ヴィン・ディーゼルものでお勧めは、
ピッチ・ブラック」と「リディック」のシリーズ。
 


という事で今回は・・・
ワイル度・・・
やはりヴィン・ディーゼルの存在感が、このシリーズの見所のひとつ。
車を使ったアクションも、今さら度肝を抜かれるシーンはそうそう無いけど、
タンクローリーがグルグル迫ってくるシーンは凄かったねーー。



●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様「続編も作って欲しいぞーーー」
というあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「火天の城」 | トップ | 「トータルリコール」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タンクローリー (たまさん)
2009-10-22 15:20:15
やはり、冒頭のタンクローリーでつかみはOK!な作品でしたよね。
どっちにしてもあの道は通れないだろうと思いましたが。
どんな (sakurai)
2009-10-22 21:31:35
人間関係だったのかは、よく思い出せなかったのですが、あんまり大勢に影響はなかったですね。
楽しくどかんと見れました!
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2009-10-23 13:32:43
こんにちは〜♪
や〜っとまともに楽しめる続編を作ってくれたかなぁ〜と(^^ゞ
もはやワタクシの中では2,3作目は無かったことにw
出来れば同じメンバーで更に続編をやって欲しいんですよね〜^^

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-10-24 19:19:23
TB有難うございました。
オープニングがクライマックスかと
思えるほどのアクションが展開されて
観終わった後、ハンドルを握ると
もしかして自分も…できるなどと錯覚してしまいました。
残念だったのは、日本車の活躍が少なくってきた事かな。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

48 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ワイルド・スピード MAX (Akira's VOICE)
真似しません。  だって出来ませんから!  
ワイルド・スピード MAX (LOVE Cinemas 調布)
「ワイルド・スピード」シリーズ第4弾!今回は1作目同様にヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーを始め、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターといったオリジナルメンバーが戻ってきます。監督は前作と同じくジャスティン・リン。そしてシリーズを通し...
「ワイルド・スピードMAX」プチレビュー (気ままな映画生活)
1作目のキャストのヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、 ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターが再集結。 1作目の正当なる続編の登場です。
ワイルド・スピード MAX (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日は人気シリーズの完結編!「ワイルド・スピードMAX」を観てきましたよ!  アメリカから逃亡し、ドミニカ共和国で暮らしていたドミニク(ヴィン・ディーゼル)。  しかし妹のミナから恋人レティが殺されたことを知り危険を覚悟でLAへと舞い戻ります。  一...
ワイルド・スピード MAX (だらだら無気力ブログ)
第1弾のヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーを再び主演に迎えて 描いた『ワイルド・スピード』シリーズの第4弾。 麻薬にからむ事件で再び出会ったドミニクとブライアンの二人が カスタマイズした車を駆ってストリートレースを繰り広げながら 事件を解決していく様...
ワイルド・スピードMAX (りらの感想日記♪)
【ワイルド・スピードMAX】 ★★★☆ 試写会(23)ストーリー LAでトレーラー強奪事件を繰り返し、指名手配された凄腕のドライバー、ドミニ
ワイルド・スピードMAX (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
人気カー・アクション『ワイルド・スピード』のシリーズ第四弾。今回はヴィン・ディー
『ワイルドスピードMAX』 (『映画な日々』 cinema-days)
仲間を殺された主人公と 妹の恋人のFBI捜査官が 麻薬組織のボスを追う。 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) シリーズ第四弾 原...
ワイルド・スピード MAX [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:FAST & FURIOUS公開:2009/10/09製作国:アメリカ上映時間:107分鑑賞日:2009/10/09監督:ジャスティン・リン出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター+あらすじ+南米に逃亡したすご腕ドライバー、ド...
「ワイルド・スピードMAX」 スピード&セクシー (はらやんの映画徒然草)
都内に住むようになってから、車は持たずに公共交通に頼って生活しています。 車を持
ワイルド・スピード MAX (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『誰か、コイツら止めてくれ!!』  コチラの「ワイルド・スピード MAX」は、人気カー・アクション「ワイルド・スピード」シリーズの10/9公開の第4弾なのですが、見て来ちゃいましたぁ〜♪やっぱりこのシリーズは、映画館で体感する類の映画だよね〜っつ〜ことで、旅...
[映画『ワイルド・スピード MAX』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆さて、映画の日、勤務後の二本連続鑑賞第二弾!!  で、予告編で、南極を舞台にしたスリラー(?)『ホワイトアウト』をやっていたのだが、その主演女優(ケイト・ベッキンセイル)を見ていたら、 「こんないい女が、南極にいるわきゃねーだろ!!!」  と、至極、...
劇場鑑賞「ワイルド・スピードMAX」 (日々“是”精進!)
オリジナル・サウンドトラック『ワイルド・スピードMAX』「ワイルド・スピードMAX」を鑑賞してきましたヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーら第1作のオリジナル・キャストが再び顔を揃えた人気カー・アクション・シリーズの第4弾。ある一件を巡り再会した2人の....
ワイルド・スピード MAX (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ワイルド・スピード MAX」監督:ジャスティン・リン(『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』) 出演:ヴィン・ディーゼル(『バビロン A.D.』『キャプテン・ウルフ』)ポール・ウォーカー(『ボビーZ』『父親たちの星条旗』)ミシェル・ロドリゲス(『ブラッドレイン』....
『ワイルド・スピードMAX』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:FAST&FURIOUS監督:ジャスティン・リン出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、ジョン・オーティス、ラズ・アロンソ、ガル・ガドット試写会場 : 新宿明治安田生命ホール公式サイトはこちら。<Sto...
ワイルド・スピードMAX (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
我々がこの映画に期待するのは、車の種類や改造方法にカーアクションなどでお話は重視しない。映画の最後に、「この映画は閉鎖されたセットで撮影されたものです。決してこのような運転を真似しないでください。」とクレジットが出るのだ。いかにやりたい放題やっているか...
ワイルド・スピード MAX/ヴィン・ディーゼル (カノンな日々)
ジャンルとしては好きなのに何故か相性があまり良くないこのシリーズ。でも前作はシリーズ番外編的な内容で賛否両論でしたし、再び第1作のメンバーが揃った今作は本来の正しい続編とも言えそうなので新鮮な気持ちで楽しめたらいいなと観に行ってきました。 出演はその...
映画「ワイルド・スピードMAX」@東京厚生年金会館 (masalaの辛口映画館)
 客入りは1階席は7〜8割くらいで2階席は未確認。カーアクション映画なので男性客が多い。    映画の話 南米に逃亡したすご腕ドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)は恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)とともに輸送車からの強奪を繰り広げていた。一方、...
映画『ワイルド・スピードMAX FAST (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
これはシリーズ中最も面白かったと思う。他にも見たい作品はあったが、これにして正解
No.2【ワイルド・スピードMAX】ジャパンプレミア試写会 (猫とHidamariで)
ワイルド・スピード MAX HPワイルド・スピード MAX シネマトゥデイ英題:FAST&FURIOUS製作年:2009年製作国:アメリカ日本公開:2009年10月9日配給:東宝東和スタッフ監督:ジャスティン・リン製作:ニール・H・モリッツ/マイケル・フォトレル製作総指揮....
「ワイルド・スピード MAX」観てきました… (車にまつわるエトセトラ・・・)
ワイルド・スピード MAX - goo 映画 レイトショーで 「ワイルド・スピード MAX」を観てきました。 相変わらず、スピード感は健在だし、 たくさん登場する日本のスポーツカーなど、 車好きだったら、外せない作品でしょ。 日本が舞台となった、前作のX3は正直ガッカ...
『ワイルド・スピード MAX』 ('09初鑑賞145・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (5段階評価で 3.5) 10月9日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:35の回を鑑賞。
ワイルド・スピード MAX (迷宮映画館)
気分転換にぴったりでした!
ワイルド・スピード MAX (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★[3/5] 古き良き時代のマッスルカーにインチアップされたホイールは似合わない!
★ワイルド・スピードMAX(2009)★ (CinemaCollection)
ポチッとお願いしますAST&FURIOUS誰か、コイツら 止めてくれ!!製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/10/09ジャンルアクション/サスペンス【解説】ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーら第1作のオリジナル・キャストが再び顔を揃えた人気....
ワイルド・スピード MAX (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ド迫力のカー・アクションがウリのこのシリーズ、続編ができるたびにおかしな方向へ向かったが、4作目はオリジナル・メンバーが再集結して、ようやく軌道修正できた。凄腕ドライバーのドミニクは、南米で逃亡生活を送っていたが、恋人のレティが殺害されたことを知り、危...
『ワイルド・スピード MAX』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
GTFトーキョーシネマショー2009の2日目だった今日は試写会3作品すべて観てきましたー。 1本目の観賞は、オリジナルメンバー再登板で製作されたシリーズ第4弾『ワイルド・スピード MAX』。 ******************** チェック:すご腕ドライバーたちが危険でクールなレ...
ワイルド・スピード MAX (試写会) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
全米大ヒット・カーアクション・シリーズの最新作で、この第四弾には第一作のオリジナル・キャスト、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターが揃って再結集。 監督は前作『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の...
ワイルド・スピードMAX★★★+劇場124本目:スピード感溢れ... (kaoritalyたる所以)
このシリーズ、一度も観たことはないのですが、興味はあったし今回は初回メンバーが揃って、なかなか評判が良いので両親と一緒に観に行ってきました。まぁ、人間関係の繋がりとかは観てたら解りますが、シリーズ通して観てる方がもっと面白いんでしょうね。きっと★付けも...
「ワイルドスピード max」 (★ B型的偏見思考 ★)
        [[attached(1)]] 年頭に、'''「今年は、最低月一回は “劇場鑑賞” しますっ!」''' な〜んて、大ボラ吹いて、6月以降は ポッカーーーーーン状態。 確かに・・・ 1月は [http://blogs.yahoo.co.jp/c...
ワイルド・スピード MAX (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ワタクシ含め、車好きには堪らない「ワイスピ」のシリーズ4作目で御座います。 とは言っても、実際のところ、1作目>2作目>>>>>3作目とシリーズが進むに連れて、 てか、前作が激しく駄作だったの...
ワイルド・スピードMAX (ともやの映画大好きっ!)
(原題:FAST & FURIOUS) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 2001年「ワイルド・スピード」(原題:THE FAST AND THE FURIOUS) 2003年「ワイルド・スピードX2」(原題:2 FAST 2 FURIOUS) 2006年「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」(原題:THE FA...
ワイルド・スピードMAX (5125年映画の旅)
カリスマドライバー・ドミニクは、恋人レティや仲間達と共に南米でトレーラー強盗を続けていた。しかし警察に目を付けられ、ドミニクはレティを残して南米を去る。そんなドミニクの元に、レティが殺されたという衝撃の知らせが届く。そしてFBI捜査官のブライアンは...
ワイルド・スピード MAX (映画通の部屋)
「ワイルド・スピード MAX」 FAST FURIOUS/製作:2009年、アメ
ワイルド・スピード MAX (そーれりぽーと)
シリーズとは言っても毎回違う話だった『ワイルド・スピード』シリーズですが、今回は4作目にして1作目の続きのストーリー。 と言う事で、1作目のストーリーの記憶はおぼろげでしたが、『ワイルド・スピード MAX』を観てきました。 ★★★ 2作目でガッカリ、3作目でム...
『ワイルド・スピードMAX』 (・*・ etoile ・*・)
'09.09.17 『ワイルド・スピードMAX』(試写会)@明治安田生命ホール いつもお世話になってるNice one!!のrose_chocolatさんからのお誘いで試写会へ。シリーズモノだけど1本も見たことないので、今作も実は全くノーマークだった。実は作品自体よりも、rose_chocolatさ...
「ワイルド・スピード MAX」 (てんびんthe LIFE)
「ワイルド・スピード MAX」試写会 東京厚生年金会館で鑑賞 何も考えないで見た1作目は大興奮で、まだほとんど無名だったポール・ウォーカーという俳優を見つけたことでさらに興奮。 2作目は1作目ほどの衝撃はなかったけどそれなりに楽しんで、3作目撃沈。 何...
ワイルド・スピード MAX (心のままに映画の風景)
南米に逃亡したドミニク(ヴィン・ディーゼル)は、恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)と輸送車からの強奪を繰り広げていた。 一方、FBI捜...
(映画)ワイルドスピードMAX (ゼロから)
南米に逃亡したドミニクとレティのタンクローリーを一部切り離してのガソ\リン強奪の技は、見ていて、ハラハラさせられるほど、緊迫感がありました。走っている車の連結部を凍らせて、ハンマーで叩き金属を壊すのは、凄い技です。
ワイルド・スピードMAX (Sweetパラダイス)
シリーズ第4弾ですよ〜第1作のキャストが再集結という嬉しいオープニングからすっげ〜ド迫力観に来て正解だわ対向車線から車が来たりもう容赦ねえな観てて目が疲れたよまさか目が疲れるとは思わなかったけどねクライマックスの護送チェイスはもう大興奮だよスピーディーだ...
ワイルド・スピードMAX(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
このシリーズ大好物! ということで公開初日に観てきました! 「ワイルドスピードMAX」。 ( → 公式サイト  ) 出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター 上映時間:107分  スゴ腕ド...
ワイルド・スピード MAX 2009年米 ☆3.9 (映画に浸れ。 -携帯メルマガの発行人dkのブログ-)
Mhb vol.1089 2009年10月30日 20時33分 発行    ジャスティン・リン監督。ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー出演。  巧みなドライビングテクニックでトラック強盗を繰り返していたドミニクは、警察に追われている身であるため仲間を守るために一人旅立つ。そんな...
ワイルド・スピードMAX (七海見理オフィシャルブログ『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』Powered by Ameba)
誰か、コイツら止めてくれ!! カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズ。第1作目のメンバー勢揃いのシリーズ第4弾。 トレーラー強奪犯として指名手配されている凄...
ワイルド・スピード MAX (2ちゃんねる映画ブログ)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1208529677/ 1 :名無シネマ@上映中:2009/10/16(金) 20:37:05 ID:dJBaaS1d 公式 http://www.wild-speed-max.com/ 2 :名無シネ...
ワイルド・スピード MAX (RISING STEEL)
「マッドマックス2」について書いたばかりで、車つながりというわけじゃないですが 21世紀版カー・アクションの代表シリーズ最新作です。...
映画評「ワイルド・スピード MAX」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ジャスティン・リン ネタバレあり
【映画】ワイルド・スピード MAX…道端アンジェリカはヴィン・ディーゼルと似ている。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
最近としては、まさかの二日連続更新に挑むピロEKです 師走もここに来て、やっとお仕事が落ち着いてきた感じです そういえば先週、自家用車の後輪がパンクしてしまいまして、気が付かずにしばらく走っちゃったためタイヤがダメになってしまいました。交換時期だった事....
ワイルド・スピード MAX (oguoguの日々映画見っ放し!)
2009年10月上映 監督:ジャスティン・リン 主演:ヴィン・ディーゼル カスタムカーのハイスピードバトルを描いたカーアクション・・・・・やっぱこのシリーズはゾクゾク!...