★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ウルトラヴァイオレット」

2006-06-28 03:38:26 | 映画(あ行)
女戦士系女優の本家ともいうべきミラ・ジョヴォヴィッチ主演。
ひらりん、チューブの「ウルトラバイオレットNO.1」って曲、大好きです。
この夏必聴です・・・という事で観て来ちゃいました。
平日夕方のチネチッタ川崎・・・入りは、まあまあでしょうか。
2006年製作の女戦士系SFアクション、87分。

あらすじ
21世紀末、新種のウィルスに感染し、超人間<ファージ>が生まれた。
その中の一部が、ファージ抹殺を企む人間政府と戦いを繰り広げていた・・・。
ファージの驚異的な能力に危機感を募らせる人間政府は・・・
ついに、ファージ絶滅の最終兵器を開発!!
それを奪う為にファージの組織が送り込んたのが、女戦士・ヴァイオレット。

ここからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
バッグに入った最終兵器を難なく奪取しちゃうヴァイオレット。
日刊スポーツのレビューでも書いてありましたが、人間政府の警備隊員・・・弱すぎ。
まさに仮面ライダーのショッカー並みの弱さ。
中身は見るな・・と言われても、ついつい見たくなっちゃうバッグの中身。
こっそり見ると、少年・シックスが入ってた・・この子が最終兵器??
感染し、妊娠した子供を処分されていたヴァイオレット・・
ちょっと母性本能発揮か?・・・仲間に引き渡すのやめて・・・
シックスを連れて逃げ出す・・・人間政府にもファージの仲間にも追われる身に。
で、なんでこの子が最終兵器?
遺伝子情報にファージを抹殺できる情報が入ってるとか・・・。
ブーーー、逆だったのでした。
実は人間政府のリーダー・ダクサスも感染しててファージ。
人間に成りすまし、実権を握り・・・ファージを抹殺し・・
その後、人間を支配し続ける為に・・・
新たなる恐怖を人間に植えつける為に・・・
自分のクローンの子どもを最終兵器として作った・・という事らしい。
ダクサスとファージは手を組んでヴァイオレットを倒そうとするが・・・
彼女強すぎ・・
ファージって、体内に武器とか収納出来ちゃったり・・・
めちゃくちゃ都合良さそうな生態系。
しかも、場面に応じて服とか髪の毛とか、サングラスまでコーディネイト可。
まるで、ミラ・ジョヴォヴィッチのファッションショー。
格闘シーンもカッコつけすぎ。
顔面アップも多すぎっ。
最後は敵を全員やっつけちゃって万々歳??
でも彼女は死んじゃった??のかなっ。

ストーリーは、よくありがちなSF・反政府系女戦士アクション。
強くて・過激・・・なのにカッコよくて切ないミラ・ジョヴォヴィッチ。
まっ、彼女1人を観に行く映画でした。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は
ミラの定番「バイオ・ハザード2」。
女戦士系はケイト・ベッキンセイルの「アンダー・ワールド1
シャーリーズ・セロンの「イーオン・フラックス
ジェニファー・ガーナーの「エレクトラ」など。

という事で今回は
ウルトラ・ヴァイオレッ度・・・
チューブの前田亘輝も歌ってます・・・
♬ウルトラバイオレット 私だけやさしくして
シミ・ソバカスは御免よ・勘弁ね
女の意地よ♬
・・・って、最強の女戦士には関係なかったかなっ。


ところでひらりんは「人気ブログランキング(映画)」でも頑張ってます。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (79)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「M:i:III」 | トップ | 「トランスポーター」 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (motti)
2006-07-02 09:31:38
ぁあ、チューブそんな曲ありましたねぇw

このタイトルって、主人公がヴァイオレットなのはともかく明るいところでも大丈夫なヴァンパイア(みたいなもんですよね)だから「紫外線」?

無敵 (もじゃ)
2006-07-02 15:08:01
こんにちは。TBありがとうございます。

ミラは無敵状態でしたね。

たぶん裏ワザ、禁断の秘技なんでしょうねぇ。
よろしくお願いします。 (やわらか映画~おすすめDVD~)
2006-07-02 15:41:09
トラックバックありがとうございます。(http://www.yawarakacinema.com/cgi-def/admin/C-010/cinema/tdiary/index.rbのほうです。)

本家サイト(http://www.yawarakacinema.com/)も、よろしくお願いします。
Unknown (yok)
2006-07-08 09:13:13
検査シーンの、大口あけて目ん玉見開いているマヌケ面以外は終始エロカッコイイ彼女が堪能できる、まさにミラ's Showですね!

「エレクトラ」は未鑑賞なので観てみます。でもジェニファー・ガーナーはゴツい気が…
TB、ありがとうございました (mina)
2006-07-14 07:13:20
圧倒的なミラの魅力に、ぼーっとなって画面を見詰めていました。

その分、ストーリーなんかどうでもよくて、救われていましたね、この作品は。

帰宅してから、レビューを書くにも書きようのないストーリー展開に、何日も頭を悩ませました。

ミラを見るための作品、そう割り切れば、これほど素晴らしい作品はないと思いました。

遅ればせながら・・・。 (Ageha)
2007-01-02 18:27:44
あけましておめでとうございます。
TBでばかりお邪魔することが多くて
申し訳ないです。新年そうそう来てくださって
ありがとうございました。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

さて。

ミラ様バンザ~イな映画だったんですが
彼女のPVを1時間以上も見てしまった・・・という
感が否めなかったですねぃ。
めちゃくちゃかっこよかったんですけど、
いかんせん内容がないよう・・・で。(爆)
ダブルですいませんが・・・。 (Ageha)
2007-01-02 18:30:06
「ネタバレ映画館」のkossyさんといっしょで
桑名正博の「セクシャルバイオレットNo1」に
リンクしたAgehaさんでした。
チューブでそないな歌があったとは
知りませんでした。初耳。(笑)

そうそう、もうUPされてるかもしれませんが
色つながりということで
七色バトン書いていただけないでしょうか?
ネタ切れのときにでもお願いいたします。
こんばんは! (@KOBA)
2007-02-14 01:01:48
いつもありがとうございます。
前田亘輝がそんな曲が歌ってたのしりませんでした!


ミラ、かっこ良かったです!
安っぽいけど (ONE OF THE BROKEN)
2007-08-24 22:03:21
同時期に「イーオン・フラックス」があって...おそらく「イーオン~」の方がお金が掛かってると思うんですけど...こっちの方がシンプルなアクションって感じで観やすくて良かったと思います。
TB欄追加の件 (オカピー)
2007-10-23 01:22:20
ひらりんさんのご連絡により、TB欄がないのに気付き、ただ今追加致しましたので、ご連絡申し上げます。

ご迷惑をお掛け致しました。
また、有難うございました。

たまの書き込みがこんな連絡で、申し訳ないです。

私はそもそもCG映画に批判的な立場なんですが、ヒロインの顔までレタッチしているのを見て、こりゃミラ・ジョヴォヴィッチではなくもどきだなあと思って観ておりましたよ。
これはほどほどにしないとまずいんではないかなあ、と思いましたです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

79 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Ultraviolet (ウルトラヴァイオレット) (アリゾナ映画ログ)
2006年3月22日鑑賞Tagline: The Blood War is Onストーリー21世紀末、遺伝子操作を受けた "ヘモフェージス" と呼ばれる人々は、動作速度やスタミナ、知性などの面で通常の人間を凌駕する存在だった。ヘ
ウルトラ・ヴァイオレット (Akira's VOICE)
アクションゲームをプレイしているような錯覚を味わえる興奮の87分。
ウルトラヴァイオレット (Saturday In The Park)
 アメリカ  アクション&SF  監督:カート・ウィマー  出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ      キャメロン・ブライト      ニック・チンランド      ウィリアム・フィクトナー 21世紀末、新種のウィルスが蔓延し感染した人間は超人的な知 ...
着色系 !「ウルトラ・ヴァイオレット」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
なんてビューティフルな色彩 !! (こちらで)勝手に着色系映画と呼んでいる「スカ
ウルトラヴァイオレット (Rohi-ta_site.com)
映画館で、出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ/キャメロン・ブライト/ニック・チンランド/ウィリアム・フィクトナー/脚本・監督:カート・ウィマー/作品『ウルトラヴァイオレット』を観ました。 ●感想  ・シャーリーズ・セロン主演の『イーオン・フラックス』とよ ...
『ウルトラヴァイオレット』 (cinema days 『映画な日々』)
 『バイオハザード』のゲーム度、アクション度を  パワーアップした作品。  個人評価 ★★  『 映画雑感 』
ウルトラヴァイオレット (雷座の部屋)
この映画は「ミラ様の華麗なるワンマンショー」です。 美しくてセクシーで、とってもカッコイイ~「ミラ様」。 お話は「ミラ様」が活躍するためだけに存在する、と言った感じです。 もうホント「理屈抜き」でミラ・ジョヴォヴィッチが凄い。 「バイオハザード」の ...
ウルトラヴァイオレット (遅くまで起きた夜は★)
{/hiyoko_cloud/}21世紀末、アメリカ政府が開発したウィルスが蔓延、それに感染した人間は高い身体能力を持つ超人間「ファージ」に変化していた{/ase/}。その力を恐れた人間政府は、彼らを抹殺し始めるが、生き残ったファージは地下組織を結成し、人間政府との激し ...
ウルトラヴァイオレット (Ultraviolet) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 カート・ウィマー 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2006年 アメリカ映画 87分 アクション 採点★★ 東洋武術とガンアクションを融合させた“ガン=カタ”満載の『リベリオン』。主演のクリスチャン・ベイルとガン=カタの相性の良さも手伝って、物語の薄味さを ...
ウルトラヴァイオレット (ネタバレ映画館)
 セクシャルなヴァイオレットはナンバー1の殺し屋だ!
「ウルトラヴァイオレット」予想外の傑作 (小生の映画日記)
ストーリー: 人間の政府によるファージの抹殺運動激化に伴い、ファージの夫を政府に殺された過去を持つヴァイオレット(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。今やファージの地下組織の中でも最強の女戦士と化した彼女は、政府が開発した最終兵器を奪うべく政府のビルに乗 ...
ウルトラヴァイオレット (ともやの映画大好きっ!)
(原題:ULTRAVIOLET) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 「リベリオン」でガン=カタという素晴らしい格闘術を生み出したカート・ウィマー監督の最新作。 ウィルスに感染し超常的な力を手にしたファージと人類の攻防を描いている。 近未来の世界 ...
映画『ウルトラヴァイオレット』★☆ (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  後から知りましたが『リベリオン』の監督作品でしたか。この監督さんは余程ガンカタが好きなようですね。 ビジュアル的には『マトリックス』『ブレイド』『アンダーワールド』『イーオン・フラックス』などの延長にある作品ですが、とうとうこ ...
ウルトラヴァイオレット (2006) 87分 (極私的映画論+α)
 21世紀末、新種のウィルスが蔓延、感染した人間は超人的な知能と運動能力を身につけるが、“ファージ”と呼ばれた彼らは感染後わずか12年で命を落とす運命にあった。ファージの能力を恐れた人間たちは、彼らの根絶を企て、政府によるファージ掃討作戦が開始され ...
ウルトラバイオレット (ケントのたそがれ劇場)
★★★  何やら新種のアメリカンコミックみたいだね。刀とマシンガンを手に、『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチが、1人未来社会で大暴れなのだ。 ビルの壁面をバイクで突走ったり、弾よりも速く動いて、数10人の敵を一瞬に倒したりと、そりゃあもう ...
ウルトラヴァイオレット (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
「リベリオン」のカート・ウィマー監督が、「バイオハザード」のミラ・ジョヴォヴィッチを主演に迎えて贈るSFアクション。 驚異的な能力を持つ<超人間(ファージ)>とその撲滅を目指す政府が対立する近未来を舞台に、人間
「ウルトラヴァイオレット」 (てんびんthe LIFE)
「ウルトラバイオレット」中野サンプラザで鑑賞 近未来のSFアクション。らしいけれど、初めのタイトルを見ている限りアメコミの実写?と思っていました。でもそのノリでみたほうがしっくりいく作品。ミラの演じるヴァイオレットはほとんど変身ヒーロー状態。強 ...
『ウルトラヴァイオレット』2006・6・25に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『ウルトラヴァイオレット』? 公式HPはこちら ●あらすじ 新種のウィルスのせいで高い知能と運動能力・特殊能力を得た超人間“ファージ”。彼らに恐れをなし抹殺しようとする人間政府との攻防戦の中、“ファージ”殲滅の兵器が・・・・・・・・ ...
ウルトラヴァイオレット (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 ”外連味”(けれんみ)…はったりやごまかし。    SF映画界は今も「ブレードランナー」や「マトリックス」を越えようとしています。  しかしそんな傑作がなかなか現れるわけもなく、重いテーマを敷くという文学と同じような流れを追いつつある昨今。  本 ...
『ウルトラヴァイオレット』 (映画館で観ましょ♪)
ひんやりとした映像、 あれやこれで見たことのあるような戦闘シーン、 ミラ・ジョヴォヴィッチすらCGのように見えるよね。 後半に入りストーリーがよく解らなくなって、 久しぶりに睡魔が...(+.+)(-.-)(_ _) ..zzZ
『ウルトラヴァイオレット』 (ラムの大通り)
「ここまでくると、もう映画という感じはしなくなるね」 ----あらら、いきなりだニャ。 それってどういうこと? 「う~ん。物語の骨子を語ることは ほとんど意味を持たないという気がする。 監督もビジュアルを魅せることに気を使っているんじゃないかな」 ----で ...
ウルトラヴァイオレット (まったりでいこう~)
話がおもしろそうで楽しみにしていましたが、なんじゃこの出来の悪さは・・・と嘆きたくなってしまいました。トホホ。たぶんミラ・ジョボビッチが好きというかファンの方ならまだ楽しめると思います。なんせ美しいミラ姉さんによるミラ姉さんのための作品でしたか ...
ウルトラヴァイオレット (海外ドラマ☆SFワールド)
シネコンにレイトショーを観に行って来ました。新しいシネコンは設備が進化していて心地良かったです。シートが従来より広いし、トイレがすぐ隣にあるんですね。あと最近出来たシネコンのレイトシショーが20時(従来は21時)からというのも魅力です。
ウルトラヴァイオレット・・・・・評価額1250円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ザ・B級。 「リベリオン」でSFファンの喝采を浴びたカート・ウィマー監督の最新作は、一言でいってバカ全開。 前作は低予算の中にも様式美と格調を感じさせた力作だったが、今回は格調の「か」の字も無い。 徹底的にミラ
【 ウルトラヴァイオレット 】 (もじゃ映画メモメモ)
ファージの女戦士が人間の少年を守る為に戦うSFアクション。主演はミラ・ジョヴォヴィッチ。監督は『リベリオン』のカート・ウィマー。 とにかくミラがカッコイイ。大勢の敵を一人で倒すガンアクション、最後にキメポーズもしっかり。暗闇で燃え上がる炎の剣に ...
[映画・ア行] ウルトラヴァイオレット (「やわらか映画~おすすめDVD~」映画ブログ)
[映画・ア行] ウルトラヴァイオレット 今回の映画は、「ウルトラヴァイオレット」です。この作品の映画公開にちなんで、「ウルトラヴァイオレット」の作品紹介について書いてみました。 (今回の映画レビューは、本家サイト「やわらか映画~おすすめDVD~」から ...
「ウルトラヴァイオレット」みた。 (たいむのひとりごと)
予告編は、観たか観ていないか程度ではあったけど設定には少し惹かれるものがリ、また「イーオン・フラックス」を見損ねていたこともあって、何となく鑑賞。(以下ネタバレあり) 権力を手に入れたと思ってしまった人間はこうなってしまうモノなのかなぁ。
「ウルトラヴァイオレット」 (大吉。)
<金曜日>   「21世紀末、アメリカ政府が発見した謎のウィルスは瞬く間に広まり、世界を変えてしまった。感染した超人間“ファージ”は、通常の人間よりも高い頭脳と運動能力を持つ反面、感染後12年で命を落とす運命を背負うことになった。この驚異的なパワーを ...
ウルトラヴァイオレット (雑記のーと Ver.2)
「ウルトラヴァイオレット」を道頓堀東映パラスにて鑑賞。 21世紀末、近未来。アメリカ政府が発見した謎のウィルスは瞬く間に広まり、世界を変えてしまった。感染した超人間“ファージ”は、通常の人間よりも高い頭脳
ウルトラヴァイオレット (ULTRAVIOLET) (Coolog)
カート・ウィマー監督の新作が出るというのでかなり前から注目していた映画「ウルト...
ウルトラバイオレット (cinemaclub-blog)
2本目は、『ウルトラバイオレット』です。 監督:カート・ウィマー(『リベリオン
ウルトラヴァイオレット (そーれりぽーと)
すっかりアクションづいたミラ・ジョヴォヴィッチ最新作「ウルトラヴァイオレット」 劇場CMを観る限りでは面白そうだったので観て来ました。 ★ 最初から最後までかっこいいアクションの連続。 でも連続過ぎて開始10分辺りで飽きてしまい、ストーリーが空っぽなの ...
映画:ウルトラヴァイオレット 試写会 (駒吉の日記)
ウルトラヴァイオレット 試写会@中野サンプラザ 「ここは理解できない世界」 そーですね~、なんかよくわからないストーリーでした。 いやあ、ものすごく「イーオン・フラックス(駒吉レビュー) 」とおなじ匂いがします。。。見どころは黒髪のミラと ...
ウルトラヴァイオレット (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:カート・ウィマー 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ    キャメロン・ブライト    ニック・チンランド    ウィリアム・フィクトナー バイオハザードよりもめちゃ強~いミラちゃん!! ←このチラシ、どう見てもヘソのあたりが ...
ウルトラヴァイオレット(映画館) (ひるめし。)
世界を変えた。それでも生き残る――― 君を守るため。 CAST:ミラ・ジョヴォヴィッチ/キャメロン・ブライト/ニック・チンランド/ウィリアム・フィクトナー 他 ■アメリカ産 87分 ワタシはミラ・ジョヴォヴィッチファンだけど、この映画はおもろくなかった ...
ウルトラヴァイオレット見てきました。 (せつなく朽ちた鉄扉)
へそ。 へそ映画。へそ好きににはたまらない映画です。恐らく。 それはともかく。 ミラ・ジョボビッチのメガネっ娘を拝みに行って、ついでに失笑して来ようと思って見てきました。 腰抜かして帰ってきました。自分が甘かった。 B級です。まさしくB級です。 ...
ウルトラヴァイオレット (ももママの心のblog)
実はB級風味も好きな私には楽しめたけど、ゲームみたいな画像や希薄なストーリーでラジー賞狙い?いやいや、狙っている作品にはもらえないのかな? 2006年 アメリカ アクション SF 2006年6月28日 ワーナー・マイカル・シネマズ新百合ヶ丘 監督・脚本 カート・ ...
ウルトラバイオレット (お台場を遊ぼう!ふとんちっとのお気に入り)
「バイオハザード」のミラ・ジョヴォヴィッチ主演と言うことで見に行きましたが、うーん微妙といっていいのかなあ。他の人のブログにもつまんないってあるけど、この間みた「アンダーワールド・・」と良い勝負という感じ。ミラ・ジョヴォヴィチを見るためだけに見 ...
ウルトラヴァイオレット (日々徒然ゆ~だけ)
 ガン=カタ キタ━━━(゜∀゜)━━━! 嬉々として超人的な動きをこなすミラジョボの最強かつ華麗な動きと,所謂東洋的アクションの「留め」の美学をとくとご覧あれ。
映画「ウルトラヴァイオレット」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
若い頃、理想の彼氏は紫色のダブルのスーツが似合う人だった。 そんなスーツを着るのは特殊な職業の人か「舘ひろし」ぐらいよね(ノ∀`) アチャー それぐらい紫色は大好きな色です(映画とは何の関係もないやん…)
『ウルトラヴァイオレット』・劇場 (しましまシネマライフ!)
今日は先日イベントで当たった劇場招待券で 『ウルトラヴァイオレット』を観てきた。 《私のお気に入り
『ウルトラヴァイオレット』 (CafeMAGNOLIA)
美しくて強い女性が出てくる話が好きなので、これは外せないだろうと観に行ったのですが・・・ストーリーがわかりにくいのと、主人公にいまいち感情移入ができず期待外れでした。ミラ・ジョヴォヴィッチが格好良かっただけに残念。バイオより格好イイけれど、スト ...
「ウルトラヴァイオレット」を観てきました。 (しまりすのひとりごと)
あれっ? って思ったのは私だけでしょうか? もしかして缶一個少なくない?つなぎ忘れてない? って思うくらい展開が急なところがないですか? 今でも煙につままれたような気持ち。 あの、ネタバレして聞いてもいいですか? 車にシックスと乗り込んでぐあーって ...
ウルトラヴァイオレット (Pocket Warmer)
邦題:ウルトラヴァイオレット 原題:ULTRAVIOLET 監督:カート・ウィマ
ウルトラウ゛ァイオレット (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ ウルトラなのはミラ姫だけ・・・  
『ウルトラヴァイオレット』★★☆・・ (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
安心して観ていられる、最強の殺し屋『ウルトラヴァイオレット』公式サイト原題;ULTRAVIOLET 制作データ;2006米/SPE ジャンル;サスペンス/コメディ 上映時間;87分 監督;カート・ウィマー出演;ミラ・ジョヴォヴィッチ/キャメロン・ブライト/ニック・チンラン ...
ウルトラヴァイオレット (本を片手に街に出よう)
 ミラ・ジョヴォヴィッチ版イーオン・フラックス。  ミラ・ジョヴォヴィッチと言えばバイオハザード・シリーズですね。  元祖ビジュアル系アクション女優四天王(アンジェリーナ・ジョリー、ケイト・ベッキンセイル、シャーリーズ・セロン、ミラ・ジョヴォ ...
ウルトラヴァイオレット観てきたー。 (some girls'  CLUTCH)
ウルトラヴァイオレット公式 この映画を一言で表すと。 An unintelligible story line →ママ用レビューより わけわかんない筋書き。以上。 ネタバレ以前に知っておいたほうがいい知識 ・この映画の原作アメコミはない。別の映画をアメコミ風にリメイク。 ・血 ...
ウルトラバイオレット ULTRAVIOLET (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演 21世紀後半 人類は新しいウィルスにより危険に晒される そのウィルスとは人間をバンパイアに変えてしまう (吸血病)と言うしろもので 感染すると吸血はしないが 光に弱く 寿命が短かくなる  その為定期的に輸血をしなければ1 ...
「ウルトラヴァイオレット」 (映画鑑賞検定3級blog)
チネチッタのポイントがたまっていたので、友人と見に行ってまいりました。 とにかく何に驚いたって、劇場内が・・・。私たち女二人連れは浮いてます、完全に。周りは一人で来ているような男性が8割。あとの2割は、カップル。女二人は私らだけかよ!みたいな感じ ...
ウルトラヴァイオレット (シネマ日記)
あのミラジョヴォヴィッチがバイクで逃走するCGシーンが許されてしまうなら、もう人間の役者なんかいらない。「ファイナルファンタジー」がフルCGで映画化されたとき、もう人間の役者はいらなくなるんじゃないかなんてナンセンスなことを言っているメディアがあっ ...
ウルトラヴァイオレット (小部屋日記)
ULTRAVIOLET (2006/アメリカ) ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のSFスーパーアクションもの。 といってもミラのプロモーション映画ですね。 上映時間1時間半と非常にコンパクトな作品。 シャーリーズ・セロンの「イーオン・フラックス」の姉妹編か・・・ 21世紀末 ...
ウルトラヴァイオレット (minaの官能世界)
久しぶりの休暇に、朝から映画館に映画を観に行くことにした。 開館前の映画館に行ったことはなく、開館時間になって店員さんが入り口のロックを外す珍しい?光景も見ることができた。 開館を待っていた客は、わたしを含め4人。 夏休み前の月曜日だから、こんなも ...
ウルトラヴァイオレット (勝弘ブログ)
http://www.sonypictures.jp/movies/ultraviolet/予告だけでおもしろそうと思って見に来ました。アクションなどは結構おもしろいと思うのですが世界観がどういうものなのかがきちっとしていないためかよくわからないまま
『ウルトラヴァイオレット / ULTRAVIOLET』☆今年61本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
もしかしたら――の予想通り、『イーオン・フラックス』にゲキ似。 近未来の世界で、女性戦士が孤軍奮闘頑張ってるんだけど、全く感情移入出来ないストーリーといい、絵になる美しいアクション・シーンといい、本当によく似てる。 CGをこれでもか、これでもかと ...
ウルトラヴァイオレット (oguoguの日々映画&ビデオ)
2006年6月上映 監督:カート・ウィマー 主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ他 この...
ウルトラヴァイオレット (オイラの妄想感想日記)
新たなガンカタ誕生か? と、思ったら肩透かしだった(笑) 妄想感想いきます。
ウルトラヴァイオレット(2006) ULTRAVIOLET (LOOP THE LOOP~映画・音楽の部屋~)
「マトリックス,イーオンフラックス,キルビル and子連れ狼風な作品 」☆☆ 監督・脚本: カート・ウィマー 出演: ミラ・ジョヴォヴィッチ キャメロン・ブライト ニック・チンランド ウィリアム・フィクトナー 「ウルトラヴァイオレット」公式HP ...
ウルトラヴァイオレット (ぶっちゃけ…独り言?)
2.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) すみません、はっきり言っちゃいます。 つまんねー! てわけで、『イーオン・フラックス』の時も書いたのですが、ワタクシは近未来SF がちょっぴり(かなり)苦手です。 が、そーゆー事を抜きに ...
ウルトラヴァイオレット (気ままに~ひとりごと日記)
前半は展開が速くて良かったけれど 中盤から一気にトーンダウンしてしまった。 内容はミラのカッコ良さを見るだけの映画です。 CGの質はゲームみたいだけれど・・・ 内容もゲームみたいな映画なので あまり違和感はありませんでした。 もっと面白く作れそうな ...
ジェニーちゃんが物騒なのよ。~「ウルトラ・ヴァイオレット」~ (ペパーミントの魔術師)
新年1本目のDVDはコレだぁ~って ミラ様大好きAgehaさんとしては自信もってオススメ ・・・したかったのに。 ”なんじゃこりゃ~!!!” (ノ*゜▽゜)ノ(ノ*゜▽゜)ノ(ノ*゜▽゜)ノ(ノ*゜▽゜)ノ(ノ*゜▽゜)ノ 血をみて叫んでる松田優作よりショックでございま ...
七色七曜ムービーバトン。 (ペパーミントの魔術師)
色が揃わない、曜日が埋まらない、人とかぶりまくり。 なんで申し訳ないですが、書ける部分だけ。 それもかなり邪道なんで笑わないでね。 ルールは以下のとおり。 虹の七色 赤・橙・黄・緑・青・藍・紫にちなんだ映画をあげてください。 題名にその色が用いられて ...
ウルトラヴァイオレット (映画鑑賞★日記・・・)
『ULTRAVIOLET』公開:2006/06/24製作国:アメリカ監督:カート・ウィマー出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト、ニック・チンランド  ダクサス、ウィリアム・フィクトナー ウルトラマンの親戚ではないんですね? ←参加してします。ポチッ ...
「ウルトラヴァイオレット」70点。 (mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ)
ウルトラヴァイオレット デラックス・コレクターズ・エディション  いまいちだけど、新しいミラの登場。
ウルトラヴァイオレット (BLACK&WHITE)
【ULTRAVIOLET】2006年/アメリカ 監督:カート・ウィマー  出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト、ニック・チンランド、ウィリアム・フィクトナー 最強の女戦士ヴァイオレット!強ーーい!! 女一
ウルトラヴァイオレット (黄昏ミニヨン想録堂)
 またどさっと借りて来た。今回は『ウルトラヴァイオレット』である。
映画「ウルトラヴァイオレット」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年37本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「リベリオン」のカート・ウィマー監督作品。驚異的な能力を持つ<超人間(ファージ)>とその撲滅を目指す政府が対立する近未来を舞台に、人間の少年を守るため、両勢力を敵に回したファージの女戦士の戦いを、息をもつか...
ウルトラ・ヴァイオレット 06年250本目 (猫姫じゃ)
ウルトラ・ヴァイオレット ULTRAVIOLET 2006年   カート・ウィマー  監督ミラ・ジョヴォヴィッチ  ウィリアム・フィクトナー  キャメロン・ブライト  ニック・チンランド 上の歯で下唇を軽くかんで、、、ヴァ、、、上の歯で下唇を軽くかんで、...
『ウルトラヴァイオレット』ミラアクション! (@KOBAのムービー!ムービー!)
『ウルトラヴァイオレット』 ULTRAVIOLET(2006年アメリカ)  監督 カート・ウィマー  脚本 カート・ウィマー  出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト、ニック・チンランド、ウィリアム・フィクトナー  ■ストーリー■  アメリカで謎のウィルス...
『ウルトラヴァイオレット』 (Sweet* Days)
ウルトラヴァイオレット デラックス・コレクターズ・エディション CAST:ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト 他 STORY:21世紀末、新種のウィルスに感染した人間達は超人的な能力を身に付け「ファージ」と呼ばれる。彼らの存在を恐れた政府はファ...
ウルトラヴァイオレット (カフェビショップ)
ウルトラヴァイオレット うーむ。 これはイマイチでした。 クリスチャン・ベール主演の「リベリオン」でガン=カタ旋風を世界で巻き起こしたカート・ウィマーが監督で、 主演はミラ・ジョヴォヴィッチお姉さまということで、 「リベリオン」をボリュームアップし...
『ウルトラヴァイオレット』 (映画と読書)
『ウルトラヴァイオレット(原題:Ultraviolet)』カート・ウィマー監督(2006)について。 《ストーリー》21世紀末、人類は「超兵士」をつくろうとする試みに失敗し、新種のウイルスが蔓延することとなった。このウ
ウルトラヴァイオレット (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ウルトラヴァイオレット (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】人間の政府によるファージ(新種のウイルスに感染した超人間)抹殺運動激化に伴い、ファージの地下組織最強の女戦士ヴァイオレット(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、政府が開発した最終兵器を奪うべく政府のビルに乗り込む。しかし、その最終兵器...
映画評「ウルトラヴァイオレット」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆(4点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督カート・ウィマー ネタバレあり
「ウルトラヴァイオレット」 (KASHIWA一市民)
だいぶ前に鑑賞して、ブログ記事が草稿中のままでした。 遅れてしまいましたが投稿です。 ちょこっとだけ紹介いたします。 ウイルスに感染した“超人間=ファージ”と“人間政府”の激しい闘いが始まった。 政府が最終兵器として送り込んだのが9歳の少年だと知った時...
『ウルトラヴァイオレット』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ人間の政府によるファージの抹殺運動激化に伴いファージの夫を政府に殺された過去を持つヴァイオレット(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。今やファージの地下組織の中でも最強の女戦士と化した彼女は、政府が開発した最終兵器を奪うべく政府のビルに乗り込む・・・。感...
ウルトラ・ヴァイオレット (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『感染は広まり 世界を変えた。 それでも生き残る―― 君を守るため。』  コチラの「ウルトラヴァイオレット」は、昨日6/24公開になったミラ・ジョヴォヴィッチ主演の近未来SFアクションなんですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪ヒロイン・アクション系って好き...
ウルトラヴァイオレット (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ウルトラヴァイオレット 制作:2006年・アメリカ 監督:カート・ウィマー 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト、ニック・チンランド、ウィリアム・フィクトナー あらすじ:人間の政府によるファージの抹殺運動激化に伴い、ファー...