★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「アーサーとミニモイの不思議な国」

2007-09-26 02:38:11 | 映画(あ行)
<2007/A165/S88>

今週の平日休みは、「チネチッタ川崎」で2本。
その1本目は、久々にリュック・ベッソンが監督をしたという本作。
実写と3Dアニメで作ったという本作は、何度か予告編を観てたので、ちょっと期待あり。
冒険ファンタジーは、ひらりん結構好きだからね。
主演は、最近売れっ子の天才子役、フレディ・ハイモア君。
ちなみに、日本語吹替え版のほうが上映数多そうだけど、ひらりんは字幕版で観ましたよ。
2006年製作のファンタジー系、ファミリー・アドベンチャー、104分もの。

あらすじ・・・(最近記載が遅れてるので、専門ページから抜粋させてもらってます。)
アーサーは冒険を夢見るごく普通の少年。両親と離れ、祖母と暮らしているが、土地代未払いのため屋敷は立ち退きを迫られている。そんなある日、アーサーは屋根裏で、行方不明になってしまった冒険家の祖父が自分に残した書物を見つける。そこにはアフリカの謎の民族<ミニモイ>と<7つの王国>の秘密とともに、裏庭に埋められた財宝の地図が!ミニモイ族の真実を知るため、そして家族の危機を救うため、アーサーの冒険が始まる!
(今回はアーサーとミニモイの不思議な国 - goo 映画さんより抜粋)

ココからひらりんのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
おいおい、都合よく満月近いし、ミニモイと反対の長身族のマサイ族まで登場・・・
彼らはジイさんと仲良しで、ミニモイの国に行く手助けをしてくれたのね。
望遠鏡みたいな筒からミニの世界へ・・・体長2ミリの世界だと。
その国の王様はロバート・デ・ニーロの声。
王女セレニアはマドンナが声を担当。
しかし、いきなり敵襲・・・
どうやらこの七つの王国を支配しようとしてる悪者マルタザールの仕業らしい。
地中に刺さって取れなかった王者の剣?みたいなのを、いともあっさり引っこ抜いたアーサー・・・
セレニアとその弟ベタメッシュを連れて財宝探しの旅に・・・。
といっても、オバアチャンちの草ボウボウの庭の中の話なんだけど・・・ねっ。
ちっさな虫も、体長2ミリじゃ、でっかく見えるしーーー。
おっきい時にアーサーが作ってた畑の水路が川のようだし・・・
水撒き機が回収されて、敵の武器になってたり・・・
そうそう、ミニモイは水によわかったんでーーーす。
そんなこんなで、途中、味方してくれるDJがいたディスコ?に寄ったり・・・師ながら、
敵のアジトに到着・・・
すぐにとっ捕まっちゃうが、そこにはアーサーのジイさんが捕まってた。
人のいいジイさんはマルタザールにいろいろ知恵を与えてたが、悪用されちゃったのね。
ところでアーサーの小さくなった目的は、ジイさんの隠してた財宝探し・・・
あの色からするとエメラルドでしょうが・・・
マルタザールが鎮座する巨大な置き石が・・・
というわけで、上手く脱出・・・
おっきい時に水路に落としたミニカーを使ってミニモイの国まで逃げてきた。
財宝のありかはおっきくなった時、光を照らしてくれるように頼んでおいたので、
期限ギリギリ間に合って、立ち退きもセーフ。
もちろんジイさんもおっきくなって戻ってきて、
ハッピーエンド・・っちゅうお話でした。

それにしても、王女の声のマドンナ・・・似合ってなかったなぁ。
国王を継ぐ勝ち気な王女・・・でも、お顔の割りに大人ぶり過ぎだよ。
ミニモイの歳で何百歳とか言ってたけど、
マドンナ・・・アーサー(フレディ・ハイモア)君とは母子の差があるので、ちょっと違和感。
それにしても、ハイモア君・・・相変わらず子供っぽくていいね。
ちょっと前までは、ハーレイ・ジョエル・オスメント君がオススメだったけど・・・
子供の成長は早く・・・ちょっと大きくなると、可愛くなくなっちゃう傾向なので・・・
成長止める薬でも飲むか(暴言でした・・・)、今のうちにいっぱい映画に出ておくか・・・してくださいませ。
まあ、最新の3Dアニメに比べると、動きはパタパタしてるけど・・・
可愛さも残ってるので、ひらりん的にはオッケーだね。
いろんな作品作ってる、リュック・ベッソン監督の才能の豊かさがミニモイ(ミニマム)・・・
いや、マサイ(まさに)、マックス発揮されてる作品でしょう。

ココまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
ダメな両親に育てられた子供が主人公の映画といえば・・・
ハーレイ・ジョエル・オスメントの「ウォルター少年と、夏の休日」。
最近見たフレディ・ハイモアの作品は・・・
ラッセル・クロウの子供時代を演じた「プロヴァンスの贈りもの」。
今回悪役マルタザールの声をやってたデヴィット・ボウイ・・・
マジシャン対決ものの「プレステージ」では、ヘンな科学者の役でした。
  

という事で今回は
ファンタジー度・・・
続編は無いと思いますが・・・
ラストで何年か後に結婚の約束をしちゃったような・・・
王女の正体がオバサン(マドンナ)だと知れたら、
ダーク・ファンタジーになってしまうぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!
なーーんて。

(今回なんとなくマドンナをこき下ろしてしまいましたが、彼女主演の「エビータ」は最高でした。)

●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりなので、
ちと悔しい・・・ので・・・、
この映画を見て、「さすが天才子役フレディ・ハイモアくーーん!!」・・・と唸ったあなたっ・・・
           
バナーにプチッとクリックおねがいしまーーす。
「人気ブログランキング(映画)」
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「ファンタスティック・フォ... | トップ | ★「夜の上海」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
字幕いいなぁ。 (たいむ)
2007-10-15 18:38:08
ひらりんさん、こんにちは。
ハーレイ君、大きくなってしまいましたからね。
彼の作品では、「シックス・センス」より、「ペイ・フォワード」が好きです。

フレディ君もあっという間なんでしょうね(^^;)
こんばんは★ (とらねこ)
2007-10-16 01:11:03
おおー!最後の一言、ミニモイだけじゃなく、マサイにまで絡めてるところが、さすがのひらりんさんですよね!
しかし、おじいちゃんの宝石って、真っ赤じゃありませんでしたっけ?
とらねこは・・ルビーかなって・・・?
こんばんわぁ (豊中)
2007-10-16 01:30:05
いつもTBありがとうございます。

ヨーロッパ系のこの映画ですが、姫のセクシーさをヒップで演出していたのが印象的でした。日米ならバストなのにな~と。
ギャップがすごい (soratuki)
2008-02-05 21:41:30
ひらりんさま♪いつもTRBありがとうございます。
この作品、見終わってエンドロール見るまで
マドンナがお姫様だったと気がつかなかった私。
ヤケに大人っぽいなぁ~と思ってたんですが、
まさかっ マドンナだったとわ・・・。 (; ̄ー ̄)
吹替えがこれまたっ戸田恵梨香さんだったもんでー
年の差30歳くらいのお姫様2パターンを観賞しました。
ギャップの差を楽しんじゃいました。(笑)
こちらからもTRBさせていただきました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

52 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アーサーとミニモイの不思議な国 (Akira's VOICE)
既視感を寄せ集めたファンタジー。
『アーサーとミニモイの不思議な国』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【 ARTHUR AND THE MINIMOYS 】 2006年/アスミック・エース/104分 【オフィシャルサイト】 監督:リュック・ベッソン 出演(声):フレディ・ハイモア/神木隆之介、ミア・ファロー、マドンナ/戸田恵梨香、デヴィッド・ボウイ/Gackt、ジミー・ファロン/えなりか...
10の満月を数えて (CINECHANの映画感想)
239「アーサーとミニモイの不思議な国」(フランス)  アーサーは10歳の少年。4年前に冒険家のおじいさんが失踪し、今はおばあさんと二人暮し。しかし、お金が払えなくて、すぐにでも家を追い出されそうになっている。  アーサーはおじいさんが残した宝物の地図...
アーサーとミニモイの不思議な国 /ARTHUR AND THE MINIMOYS (我想一個人映画美的女人blog)
                                                                                                                  ...
アーサーとミニモイの不思議な国 (B-scale fan's log)
公開中 リュック・ベッソン監督 フレディ・ハイモア主演     共演 ミア・ファロー 他 満足度 3.0 ベンソン監督が何故この映画を作ったか知りませんが、 「パパだって子供向けの作品が作れるんだよ」 って感じに仕上がった作品。 いつもの切れ上がった支離滅...
『アーサーとミニモイの不思議な国』 (映画館で観ましょ♪)
リュック・ベッソンの映画というコトで見てみようかと。 でも。 次女が「見ない」というので一人で出かけました。 ・・・なのに吹替えしか上映してない! 字幕版なら マドンナ ...
映画 『アーサーとミニモイの不思議な国』 (Death & Live)
『アーサーとミニモイの不思議な国』  2006年 原題 : ARTHUR ET LES MINIMOYS 監督 : Luc Besson 子どもだけに観せておくのはもったいない。 大人も充分楽しめるファンタジー。 3Dは見慣れてしまったかも知れないけれど、 ...
ベッソンのファンタジーはどない?~「アーサーとミニモイの不思議な国」~ (ペパーミントの魔術師)
リュックベッソンがこれで監督業はおしまいとか。 前もそんなこと言うてなかったか?(笑) こういうファンタジー映画を撮るとは 思いませんでしたね。 フツーだったら 冒険の果てにキスのごほうび、 ディズニーだったらさしずめオチは結婚式でしょうか? そうじゃない...
「アーサーとミニモイの不思議な国」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
実は他の作品を見るつもりで映画館に足を運んだものの、上映時間を完璧に間違えていてその日に観る事は叶わなかった。「折角来たのだから、他の作品を観よう。」と思い、上映されている作品の中から選んだのが「アーサーとミニモイの不思議な国」。この作品の知識は全く無...
『アーサーとミニモイの不思議な国』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
巨匠リュック・ベッソンを虜にしたファンタジー・ワールド
映画 「アーサーとミニモイの不思議な国」 (ようこそMr.G)
映画 「アーサーとミニモイの不思議な国」 を観ました。
試写会「アーサーとミニモイの不思議な国」 (日々“是”精進!)
ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「アーサーとミニモイの不思議な国」の試写会に出席してきました日本語吹き替え版での上映。「レオン」「フィフス・エレメント」のリュック・ベッソンが原作と監督を手掛けたファンタジー。本作を最後に監督引退宣言をしたことでも...
アーサーとミニモイの不思議な国 (5125年映画の旅)
アメリカの片田舎で暮らす少年アーサー。借金を返さないと家を追い出される事を知ったアーサーは、祖父の残した宝を探し出す決意をする。そしてアーサーは祖父の残したヒントを頼りに、豆粒のような種族「ミニモイ」が暮らす世界へ辿り着く。そこでアーサーを待ってい...
アーサーとミニモイの不思議な国 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:ARTHUR ET LES MINIMOYS) 【2006年・フランス】試写会で鑑賞(★★★☆☆) リュック・ベッソンが書いた原作ファンタジーを、自ら監督したファミリー向けのアドベンチャー映画。 冒険を夢見る10才の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は多忙な両親となかなか...
アーサーとミニモイの不思議な国 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
実写と3Dアニメの融合がつむぎ出す不思議な映像は、フランス発のおとぎ話。幻想的な絵柄が米国や日本のアニメとは一線を画している。裏庭に住む体長2ミリのミニモイ族の世界に入り込み、大冒険を繰り広げる少年の物語だ。難点はCGのキャラクターがまったく可愛くない...
アーサーとミニモイの不思議な国 35点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
ミクロの仲間だ 三勇士 公式サイト リュック・ベッソン原作・脚本・監督によるファンタジー風映画、なのだが、売れ線を狙ったであろう設定や映像とは反対に、子供向けとしてもファンタジーとしても中途半端な凡作に終わっている。 現実世界を実写、小人世界を人形...
「アーサーとミニモイの不思議な国」感想 可愛くない・・ (ポコアポコヤ 映画倉庫)
「アーサーとミニモイの不思議な国」なんか・・・こんなこと言って申し訳ないのだけれど、CGのミニモイ族の姫とか、チビアーサーが、可愛くないんです・・(+_+)。もし、可愛かったら、もっと面白く見れたはず・・。
アーサーとミニモイの不思議な国 2007/10/08~10/14 (最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第二倉庫 ドラマ・映画・TVとラジオ番組)
アーサーとミニモイの不思議な国についての最近の情報です。
62『アーサーとミニモイの不思議な国』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 62『アーサーとミニモイの不思議な国』 評価:★★★☆☆ 原題は「Arthur et les Minimoys」でリュック・ベンソン監督の最後の仕事? でも、3編で1作品みたいなので、暫くは辞めないのかな?
★アーサーとミニモイの不思議な国(2006)★ (CinemaCollection)
ARTHURANDTHEMINIMOYSARTHURETLESMINIMOYS行方不明のおじいさんはどこに…ミクロになったアーサーのもうひとつの世界での大冒険上映時間104分製作国フランス公開情報劇場公開(アスミック・エース)初公開年月2007/09/22ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ファミリー【...
アーサーとミニモイの不思議な国/フレディ・ハイモア (カノンな日々)
お台場映画王での観賞です。もうじき一般公開される作品なので、その時でも別に良かったんだけどチケットが手に入ったものですから観に行ってきました。シネマメディアージュで映画を観るは数年ぶりになります。確かココで最後に観た映画は「千と千尋」だったかな? 作...
映画「アーサーとミニモイの不思議な国」を試写会にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 4日、九段下の九段会館にて「アーサーとミニモイの不思議な国」の字幕スーパー版を試写会で鑑賞した。 開場時間10分前に会場に到着したところ、早めに開場したらしく列は無く直ぐに入場出来た。客入りは7~8割ほどでファミリームービーらしく小さな子供も多数来場...
「アーサーとミニモイの不思議な国」を観る (紫@試写会マニア)
好きな映画監督は?と聞かれれば、数あるお好みの監督の中でも特にお気に入りの彼、リュック・ベッソンを挙げない訳にはいきません。彼の最新作で監督としては多分最期の作品になるであろう(嘆っ)「アーサーとミニモイの不思議な国」(吹き替え版)を観てきました。 ...
「アーサーとミニモイの不思議な国」みた。 (たいむのひとりごと)
試写会により、選択の余地はなく「吹替版」。しかし外国の実写アニメ日本語吹替えは、やはり私の肌に合わないようだ。永井一郎、富田耕生、茶風林というベテラン”オヤジ声優”らの共演は素直に喜ぶが、タレントや
アーサーとミニモイの不思議な国 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
体長2ミリになった元気いっぱいのアーサーが、裏庭の地下に住むミニモイ族の仲間たちとともに大冒険を繰り広げるファンタジー大作『アーサーとミニモイの不思議な国』。 アーサーは冒険を夢見るごく普通の少年。両親と離れ、祖母と暮らしているが、土地代未払いのため...
アーサーとミニモイの不思議な国 (SSKS*)
オフィシャルサイト 2006 フランス 監督:リュック・ベッソン 出演:フレディ・ハイモア/ミア・ファロウ ストーリー:アーサーは冒険を夢見るごく普通の少年。両親と離れ、祖母と暮らしているが、土地代未払いのため屋敷は立ち退きを迫られている。そんなある日、...
「アーサーとミニモイの不思議な国」★★★ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'06年製作、監督・原作・脚本・製作 : リュック・ベッソン 出演 フレディ・ハイモア、ミア・ファロウ他 声の出演 デイビッド・ボウイ、マドンナ、ロバート・デ・ニーロ他。日本語吹き替え:神木隆之介さん、戸田恵梨香さん、 えなりかずきさん他によるCGアニメ・...
アーサーとミニモイの不思議な国(吹替え版) (八ちゃんの日常空間)
誰もが楽しめるオーソドックスなファミリー映画。リュック・ベッソン、やっぱりエンタメの映画作家!
アーサーとミニモイの不思議な国・・・・・評価額1200円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
どこかで観たような世界観に、どこかで会ったようなキャラクター。 リュック・ベッソンが引退を宣言して挑んだ「アーサーとミニモイの不思議な国」は、彼としては初のCGアニメと実写の合成で描くファンタジーアドベンチャー。
#124.アーサーとミニモイの不思議な国 (レザボアCATs)
子供向け映画っちゃー、子供向け映画なのかもね。だけど、ファンタジーやら冒険やらに私は目がないので、ワクワクしっぱなしで、見入ってしまったな。植物の緑とか、虫の声、風の音・・・そういう自然の中の涼やかな心地よさ、ここら辺を感じ取れると、この映画はすごく楽...
アーサーとミニモイの不思議な国 (Good job M)
公開日 2007/9/22監督:リュック・ベッソン出演:フレディ・ハイモア/ミア・ファロウ 他声の出演:マドンナ/デイヴィッド・ボウイ/ロバート・デ・ニーロ 他声の出演:神木隆之介/戸田恵梨香/えなりかずき/タカアンドトシ/Gackt 他【あらすじ】好奇心旺盛な10歳の少年....
【アーサーとミニモイの不思議な国(吹き替え版)】@ワーナーマ... (美齢の懸賞・映画ひろば)
【アーサーとミニモイの不思議な国(吹き替え版)】の試写会が地元ワーナーマイカルシネマ(車で約20分)でありました。6:30開場、7:00開映なので、あわてずに、仕事を終えてからいけました。★<簡単なストーリー>★∞☆∞★アーサーは10歳の誕生日をおばあ...
『アーサーとミニモイの不思議な国』チャリティイベント舞台挨拶@丸の内プラゼール (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
9/19(水)に丸の内プラゼールで行われた、リュック・ベッソン監督、フレディ・ハイモア主演の『アーサーとミニモイの不思議な国』の日本語吹き替え版キャストによる舞台挨拶レポートをいまさら(爆)登壇したのは、神木隆之介、戸田恵梨香、えなりかずき、タカアンドトシ...
「アーサーとミニモイの不思議な国」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「アーサーとミニモイの不思議な国」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演・声優:フレディ・ハイモア、ミア・ファロー、マドンナ、デヴィッド・ボウイ、スヌーブ・ドッグ、他 *監督:リュック・ベッソン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事...
アーサーとミニモイの不思議な国 (映画鑑賞★日記・・・)
【ARTHUR AND THE MINIMOYS】2007/09/22公開(09/15先行にて鑑賞)製作国:フランス監督・原作・脚本:リュック・ベッソン原作:リュック・ベッソン『アーサーとミニモイたち』(角川書店刊)出演:フレディ・ハイモア、ミア・ファロー、ペニー・バルフォー、ダグ・ラン...
アーサーとミニモイの不思議な国 (そーれりぽーと)
遂に10作目、もう10作目。 かねてより「10本撮ったら監督業から引退する」と宣言していたリュック・ベッソン監督の、10作目にあたる『アーサーとミニモイの不思議な国』が、日本でも上映されました。 俺にとっては、フランス映画の敷居の高さを下げてくれた人。 初めて楽...
アーサーとミニモイの不思議な国 (ルナのシネマ缶)
リュック・ベッソンが引退を かけて作った作品らしいですが、 フランスで思った以上に ヒットしたらしいので、 早くも続編が作られるとか?・・・・ 前回の「アンジェラ」もいまひとつ でしたが、今回もなんとなく いまひとつ!っといった感じでしょうか! 客の入...
『アーサーとミニモイの不思議な国』(日本語吹き替え版)を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
シェアブログ1572に投稿 ※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。  リュック・ベッソン、本当にこれで監督業を引退しちゃうの? 『アーサーとミニモイの不思議...
『アーサーとミニモイの不思議な国』(2006) (【徒然なるままに・・・】)
体長わずか2ミリというミニモイ族が住む極小世界を舞台にしたファンタジー・アドベンチャーで、「10本撮ったら監督業から足を洗う」と宣言しているリュック・ベッソンが、自作の小説を実写と3DCGアニメーションを駆使して映画化した10本目の作品。 といってもパトリ...
「アーサーとミニモイの不思議な国」 ジム・ヘンソンへのオマージュか? (はらやんの映画徒然草)
リュック・ベンソンの久しぶりの監督作。 10本撮ったら監督はやらないと言っている
アーサーとミニモイの不思議な国(試写会) (カリスマ映画論)
 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ミクロな世界のマクロな冒険!!  
アーサーとミニモイの不思議な国★字幕版&吹替え版 (銅版画制作の日々)
 「ア~サ~~」と呼ぶおばあちゃん   10月2日に字幕版、8日に吹替え版で鑑賞。場所はどちらも、MOVX京都。吹替え版は支援の仕事での鑑賞でした。二度も鑑賞できてラッキー 主演は「プロヴァンスのおくりもの」、「チャーリーとチョコレート工場」などで活躍...
アーサとミニモイの不思議な国 Arthur and the Invisibles (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
フレディ・ハイモア、ミア・ファロー出演 マドンナ、デヴィッド・ボウイ、 スヌープ・ドッグ、ロバート・デ・ニーロ、声の出演 [画像] リュック・ベンソンさんがアニメ映画なのです 何故か? 声の出演がMTVみたいに・・・ハイモア君はあまり可愛くないけど マドンナ...
039.『アーサーとミニモイの不思議な国』みちゃった!(^^)! (徒然なるままに・・・?)
{/kaeru_fine/} 皆様、こんばんは~(^-^)/ 今夜の作品は『フィフス・エレメント』や『トランス・ポーター』の リュック・ベンソンが書き下ろし、製作、監督まで やっちゃった!! というメルヘンな冒険もの 『アーサーとミニモイの不思議な国』をご紹介します。 あんま...
『アーサーとミニモイの不思議な国』06・仏 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ好奇心旺盛な10歳の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は祖母(ミア・ファロー)の語る冒険家の祖父の昔話が大好きだ。ある日、4年前に突然疾走した祖父の屋敷が人手に渡ることになる。アーサーは祖父が昔、庭のどこかに埋めたルビーを借金の返済にあてようと...
アーサーとミニモイの不思議な国 (Blossom Blog)
アーサーとミニモイの不思議な国 ARTHUR AND THE MINIMOYS ARTHUR ET LES MINIMOYS 監督 リュック・ベッソン 出演 フレディ・ハイモア ミア・ファロ...
『アーサーとミニモイの不思議な国』 (『映画な日々』 cinema-days)
アーサーとミニモイの不思議な国 リュック・ベッソン監督が自著である児童文学シリーズを 実写とCGアニメを融合し映画化。 個人評価 ★★...
<アーサーとミニモイの不思議な国>  (楽蜻庵別館)
2006年 フランス 104分 原題 Arthur et les Minimoys 監督 リュック・ベッソン 美術監督 パトリス・ガルシア  フィリップ・ルシエ CGI監督 ピエール・ブファン 原作 リュック・ベッソン「アーサーとミニモイたち」 原案 セリーヌ・ガルシア ...
アーサーとミニモイの不思議な国 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
WOWOWで鑑賞―【story】10歳の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は、祖母(ミア・ファロー)の語る冒険家の祖父の昔話が大好きだった。ある日、4年前に突然疾走した祖父の屋敷が人手に渡ることになる。アーサーは祖父が昔、庭のどこかに埋めたルビーを借金の返済にあて...
◆DVD・アーサーとミニモイの不思議な国 (映画大好き☆)
アーサーとミニモイの不思議な国監督:リュック・ベッソン出演者:フレディ・ハイモア、 ミア・ファロウ 出演(声):マドンナ、 スヌープ・ドッグ収録時間:103分レンタル開始日:2008-01-25Storyリュック・ベッソンが監督・脚本・製作・原作を手掛けた、実写と3Dアニメ...
アーサーとミニモイの不思議な国 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『実写と3-Dアニメが融合した超ミラクルな ファンタジー・アドベンチャー!』  コチラの「アーサーとミニモイの不思議な国」は、実写と3-Dアニメを融合させたファンタジー・アドベンチャーです。監督は、このテの作品がちょっと意外なリュック・ベッソン監督なのです...
【映画】アーサーとミニモイの不思議な国…フレディ・ハイモアは児童文学の挿絵みたいな顔になった (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
三連休の初日です。 前日が遅かった訳でも無いのですが、何故か14:30過ぎまで長時間睡眠してしまったピロEKです 特に語るべき日常も無いので…早速、映画観賞記録です。 「アーサーとミニモイの不思議な国」 (監督:リュック・ベッソン、出演:フレディ・ハイモ...