★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」

2009-09-02 04:38:26 | 映画(な行)
<T1065/2009/A150/S067>

今週の平日休みの2本目。
いよいよ最終章のシリーズ。
原作とは別のラストシーンを用意してるらしいが・・・
原作未読のひらりんとしては、どうでもいいけど、
一応「ウィキペディア」で「ともだち」の正体は知っちゃってるので、
それがホントかどうかが楽しみ。。。
2009年製作の本格科学冒険映画系サスペンス、155分もの。

あらすじ・・・今回は「東宝WEBSITE」から引用させてもらいました。
“ともだち暦3年”(西暦2017年)。世界は「世界大統領」として君臨する“ともだち”に支配されていた。殺人ウィルスが蔓延した東京はそびえ立つ壁により分断され、都民の行動は完全に制限されていた。そして“ともだち”は「8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼされる。私を信じる者だけが救われる」と説いた。
一方、“ともだち”の追手から逃れ、身を潜めているかつての仲間たち――。
反政府組織“ゲンジ一派”を率いるヨシツネ(香川照之)の元から離れたカンナ(平愛梨)は、より過激な組織“氷の女王一派”を束ね武装蜂起を企てる。かつて母親代わりだったユキジ(常盤貴子)は彼女の身を案じるが、暴走を止められないでいた。
国民的歌手・春波夫(古田新太)と行動を共にするマルオ(石塚英彦)は、行方不明になっていたケンヂの姉・キリコ(黒木瞳)の居場所を突き止める。そこには同窓会以降失踪していたケロヨンの姿があった。その頃、分断された壁の向こう側で、ある男が厳重警備の関所を越えようとしていた。ギターを抱え、矢吹丈と名乗るその男はこう呟く。
「俺は会いに行く、カンナに」
ケンヂ(唐沢寿明)は本当に生きているのか? 8月20日に“ともだち”が企てる最後の計画とは?
そして、“ともだち”の真の正体とは!?


       

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
●矢吹丈こそ、国民に希望を与える曲をラジオに流してたケンジそのもの。
関所で元友民党主の万丈目(石橋蓮司)に会い、ともだちの近況を聞くが、
もうすでに悟りの境地みたいなケンジは事態を終わらすための覚悟と自信がアリアリ。
●それにしても東京を隔離する高い壁・・・
オッチョ(豊川悦司)が乗り越えてったけど、ここの描写は
ベクシル~」みたいで、壁の中の町並みはやけに、昭和風の古いいでたちなのはなぜ?
●今回、オッチョが疑ったように、
「ヨシツネともだち説」がうごめいてたね。

本人が「仲間はずれにされたともだちの気持ちもわかる」
なんて意味深発言するし・・・。
でもちょっとありえない展開と思ってたひらりんは、
予告で、マスク被ってる人が2人いたので、
ヤン坊・マー坊(佐野史郎)では・・・と思ったりもしたけど、
この2人は、ともだちに雇われてたけど、最後はユキジらに味方してたね。
●8/20の人類滅亡・・・は、まず東京をウイルスで壊滅・・・らしく、
宇宙船とロボットがやってくるというシナリオだったけど、
直前に、ともだちが自作自演のウイルス攻撃を公表・・・
●地球防衛軍に氷の女王ことカンナとオッチョは捕まっちゃうけど、

オッチョはユキジと双子に助けられ、宇宙船破壊のミサイルをゲット・・・
カンナは実父ともだちと対面・・・
銃を隠し持てたけど、実父は撃てず・・・というか、弾が入ってなかったらしく・・・
でも後々の犯人にさせられるべく、逃がしてくれたんだっけ。
●カンナは武装蜂起より、生きるほうが大事・・・と、
ともだちが示唆した安全な場所でコンサートを開く名目で、
国民を一箇所に集める事に・・・
もちろん、波春夫のソロコンサート・・・じゃなくて、
お目当てはラジオから流れてたケンジの曲・・・
●一方、宇宙船とロボットは始動・・・
オッチョのミサイルランチャーと、
元ともだち信者13番(ARATA)のヘリコプター得激で宇宙船は撃破・・・
ロボットは、東京に着いてたケンジが飛び移り、内部でストップを・・・
●中にいたマスク男はツネヨシだったけど、「ともだち」ではないと知ってるケンジ。
ロボットから降りてきたケンジとオッチョの目の前に現れたホンモノのともだち・・・
        
●えーーーー、ウィキペディアに書いてあったとおりの「フクベエ」(佐々木蔵之介 )じゃん・・・
と思った瞬間・・前述の万丈目に殺されたともだち。
2000年の「血のおおみそか」の時のビルから転落死は、トリックだったのね。
でも、ケンジはともだちはフクベエじゃないことに気づいたのね。
フクベエは小学5年生の時に死んでたのを忘れてた・・・らしいのね。
第一章の冒頭で同窓会に現れて、
フクベエと名乗った時点で成りすましてたのが、ともだちの正体・・・
本名は・・・・忘れたーーーー。
すっきりしたいので、誰か、コメント入れて、教えてね。

ここから下がエンドロール後の10分間の場面。
●そこで、第二章に登場した「ともだちランド」に行って、
過去の少年時代の記憶に潜入・・・
ケンジは研ナオコの駄菓子屋の地球防衛隊のバッジを万引きしたけど、
その罪を彼に着せちゃってたのね。
そのおかげで彼は、学校でいじめられっ子になり、存在も忘れられちゃった・・・
彼(神木隆之介)は中学でも友達ができず自殺を考えるが・・・
ケンジが放送室ジャックして流した曲『20th Century Boy』のおかげで死なずにすみ・・・
ケンジの作った曲に詩をつけることによって友達になったのでした。

★ラスト10分のどんでん返しは、一度も出てこなかった子が正体だったとは・・・。
冷静に考えれば、小学校の卒業アルバムを見返せば、
フクベエが在校時に既に死んでる事もわかるし、
犯人の目星もつきそうなものだけど・・・
★それにしても今回も結構笑えるチョイ出のキャストが・・・
ひらりん的に一番笑えたのが、
ともだちのいるビルを守ってた地球防衛軍隊員役の高嶋政伸田村淳(ロンドンブーツ1号2号)。
もったいなさげなキャストだけど、もろくも武装解除に応じる隊員を熱演してたーーーっ。
あと、ユキジの道場で弟子をやってた武蔵・・・
K1ファイターは、最近よく映画に出てくるなー、
セイム・シュルトとか、チェ・ホンマンとか。
★ひらりん的には原作未読・ウィキ頼みで三部作を観たわけで、
どこがどう原作と違う・・・とかは、全然関係なくて、
誰が「ともだち」か?というミステリーと、
地球滅亡の危機を救うサスペンスアクションと、
チョイ出も多数のオールスター・キャストの面白さを満喫できた作品。

ここまでネタバレ注意↑

今回も沢山出演者がいるので、列記しときます。
謎の男・矢吹丈 / ケンヂ(遠藤健児):唐沢寿明
オッチョ(落合長治):豊川悦司
ユキジ(瀬戸口雪路):常盤貴子
遠藤カンナ:平愛梨
ヨシツネ(皆本剛):香川照之
マルオ(丸尾道浩):石塚英彦(ホンジャマカ)
ケロヨン(福田啓太郎):宮迫博之(雨上がり決死隊)
フクベエ(服部哲也):佐々木蔵之介
コンチ(今野裕一):山寺宏一
神様:中村嘉葎雄
蝶野将平:藤木直人
春波夫:古田新太
ヤン坊・マー坊:佐野史郎
万丈目嵐舟:石橋蓮司
漫画家・角田:森山未來
小泉響子:木南晴夏
高須:小池栄子
敷島ミカ:片瀬那奈
13番(田村マサオ):ARATA
仁谷神父:六平直政
キリコ(遠藤貴理子):黒木瞳
ビリー:高橋幸宏 (YMO)
大垣師範代:武蔵
雷神山:中西学
雷神山のセコンド:タイチ
敷島教授:北村総一郎
諸星:津田寛治
ケンヂの同級生:石橋保
市原節子:竹内都子
ジジババ:研ナオコ
漫画家・金子:手塚とおる
漫画家・氏木:田鍋謙一郎
タイマフィア・チャイポン:Samat Sangsangium
中国マフィア・王:陳昭榮
サナエ:福田麻由子
ヤマさん:光石研
猟師:遠藤賢司
地球防衛軍:高嶋政伸、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)
集会場の裏方:岡田義徳
エロイムエッサイムズのギタリスト:武内享
ライブ客:ダイアモンド✡ユカイ、MCU、吉田照美、原口あきまさ、斎藤工、左右田一平
黒羽洗成
神木隆之介


という事で今回は・・・
ホッタラケ度・・・
オリジナルのエンディングを作った事によって、余計ホッタラケ度が増したよねーー。
忘れちゃいけないのは「思い出」・・・という作風は、
ホッタラケの島」とリンクしてるって事???

ひらりんの「20世紀少年」のレビューはこちら
ひらりんの「20世紀少年<第2章> 最後の希望」のレビューはこちら
 


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様「今回一番ブレないワルは小池栄子
            今回は褒め言葉です!! 
と思ったあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (80)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「グッド・バッド・ウィアー... | トップ | 「恋愛上手になるために」 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ~ (くう)
2009-09-02 20:59:25
感想お待ちしてます♪
先にトラバ頂いていきます~。
すっきりしてください (de-nory)
2009-09-03 07:58:09
ひらりんさん。
理科の実験好きのカツマタくんです。

私も観てきました。今、お絵かき中です。
TBありがとうございました (KGR)
2009-09-04 01:05:31
ほとんどの意外なキャスティングは笑えなかったのですが、
武蔵だけは笑ってしまいました。
会場でも失笑が起こりました。

蛇足ですが、光線銃ではなくミサイルでした。
ミサイルランチャーもしくはロケットランチャー。
それから万丈目です。
一覧はそうなってますが、本文が、、、、。
TBありがとうございました。 (sakurai)
2009-09-04 20:35:26
矢吹丈は、わかっていても笑ってしまいましたよ。
まあ、何はともあれ、無事に終わってよかったです。
幸宏さんのベースが、ぐぐっときました♪
逆な感じ (メビウス)
2009-09-04 23:11:00
ひらりんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

原作の方だとフクベエとカツマタくんのポジションは映画と逆な感じなので、そこはなんか斬新で良かったとは思いましたねぇ♪・・でも正直『原作と異なるラスト』というのは個人的にはちょっと大袈裟にも感じちゃったのですが、その煽り文句に自分は見事に引っ掛かっちゃったので、あの結末は若干の落胆もありましたです・・(汗
Unknown (de-nory)
2009-09-05 10:52:26
ひらりんさん。
こんにちは。
だんだんと"ともだち"が作り上げた世界になってゆくので、近未来感が無くなってきた感じがする。
だけど、シリーズのまとめとしては良かったと思います。
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-09-19 14:39:11
TB有難うございました。
20世紀少年大ファンの私は、第1章9回、第2章を5回
映画館で観賞してしまいました。
原作のあの名シーンが再現されて、さらに
ケンヂのあの歌も聞けて、結末の描き方…
原作と言いたい事は同じだけど、描き方が
異なりラスト10分は感動しました。
誰しもがともだちになる可能性があり、ともだちを
生みだしてしまう可能性もあることを…

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

80 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」プチレビュー (気ままな映画生活)
遂に、映画「20世紀少年」が完結する日になった。 初めて原作を読んでからずっと切望していた映画化。 それが3部作として現実になり・・・その夢が今日で 終わってしまうのかと思うと寂しくもなりました。
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『もうひとつの 結末。 もうひとりの ともだち。』  コチラの「20世紀少年 最終章 ぼくらの旗」は、浦沢直樹によるベストセラーコミックを3部作構成で実写映画化し、昨年夏に公開された「20世紀少年 第1章 終わりの始まり」、今年初めに公開された「「20世紀少年...
20世紀少年 -最終章- (Akira's VOICE)
友達と笑いあおう!!  
20世紀少年 ―最終章― ぼくらの旗 (メモ書き程度のドラマ&ゲーム分析)
オススメ度: 監督:堤幸彦 (2009年8月29日公開) ~出演者~ 唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、平愛梨 など ~あらすじ~ 省略(3部作なので) 今日、「20世紀少年 最終章」を見てきました。平日ということで、人は少なめだったよう
20世紀少年-最終章- ぼくらの旗 (LOVE Cinemas 調布)
浦沢直樹の同名コミックの映画化第3弾。監督はもちろんシリーズを通して同じ堤幸彦。出演者も全く変わっておらず唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨、藤木直人、石塚英彦、宮迫博之…と挙げ始めたらきりがない空前絶後のオールスターキャストです。いよい...
「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」 (KASHIWA一市民)
やっと完結っ!! 色々分かってスッキリ!? 「世界大統領」となった“ともだち”が、 世界を支配する“ともだち歴3年”(西暦2017年)。 殺人ウイルスが蔓延した東京はそびえたつ壁に包囲され、 都民の行動は完全に制限されていた。 そして“ともだち”は 「8月20日...
20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 (POCKET BASE)
浦沢直樹の漫画が原作の映画『20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗』を観てきた。全3部作の最終章。 第1章の公開から、ちょうど1年。本格科学冒険映画は、すべての謎が解き明かされ、ついに完結となった。 もうひとつの 結末。もうひとりの ともだち。 当初の予告どおり、...
【20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗】僕が20世紀少年なんだよ (映画@見取り八段)
20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗 監督:  堤幸彦 出演: 唐沢寿明、唐沢寿明、常盤貴子、香川照之、平愛梨       公開: 2009年8月...
20世紀少年-最終章-ぼくらの旗 (★ Shaberiba )
20世紀少年ついに完結!!1年間ワクワクさせてもらいました(涙)楽しかった~!!
20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 (だらだら無気力ブログ)
浦沢直樹のベストセラーコミック「20世紀少年」を映画化した3部作の 最終章。世界大統領として君臨する&quot;ともだち&quot;の独裁に対し、反政府組織を 立ち上げたカンナと秘密基地のメンバーたちが、立ち向かう様を描く。 &quot;ともだち&quot;の正...
20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗 (そーれりぽーと)
時間的制約をものともせず、ストーリーだけでなくキャストもカットも何もかも極限まで原作漫画にそっくりに作った結果、完成度の高さで大喝さいで迎えられた第1章。 カンナが似てないせいかしっくり来ない印象を抱えたまま、途中から原作からズレていく展開が裏目に出た...
20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。浦沢直樹原作、堤幸彦監督、唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、佐々木蔵之介、石塚英彦、宮迫博之、藤木直人、古田新太、森山未來、小池栄子、黒木瞳、佐野史郎、高橋幸宏。 「20世紀少年 第1章」「20世紀少年<第2章> 最後の希望」に続くシ...
映画感想『20世紀少年最終章ぼくらの旗』完結編。。。って感じ (レベル999のマニアな講義)
内容2000年の大晦日、後に“血の大みそか”と呼ばれるテロ事件が発生した。テロを起こしたのはケンヂ(唐沢寿明)とその仲間たちとされた。そのテロを阻止した人物として、謎の教団率いる“ともだち”は、救世主とあがめられることになる。その事件から15年。“とも...
20世紀少年 ぼくらの旗 (花ごよみ)
原作は浦沢直樹のコミック「20世紀少年」。 そのコミックの実写化。 3部作の最終章。 “ともだち”は今や、 世界に君臨する大統領。 日本ももちろん“ともだち”に、 支配されている。 カンナ(平愛梨)は今、 “ともだち”に対して反政府組織の 氷の女王となって、 ...
20世紀少年 ぼくらの旗/唐沢寿明 (カノンな日々)
邦画としては過去に例のない壮大なスケールで描かれてきた本格科学冒険映画「20世紀少年」もいよいよ待望の最終章を迎えました。ついに来ましたね、この日が。先日の地上波での放送もしっかり観て復習済み。ファン層が何故か幼稚園児にまで広がってるのが気にかかるとこで...
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ついに完結の、本格科学冒険映画3部作の最終章だ。世界大統領にまで登りつめた“ともだち”が支配する、ともだち暦3年(2017年)。オッチョやカンナらは独裁と人類滅亡計画に立ち向かう。しんよげんの書の内容、“ともだち”の正体、行方不明だった...
20世紀少年・最終章 ~ぼくらの旗~ (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 もちろん観ました!!「20世紀少年」完結編!!  物語の発端である万博前後の少年時代と、事件が起こり始める2000年前後を描いた「第1章」。  ”血の大晦日”後の世界を描いた「第2章」に続き、いよいよ本作は最終章、すべての謎に終止符が打たれます。  痛恨...
『20世紀少年』の科学と学習 (映画のブログ)
 1995年3月20日、安否を確かめるために私は電話をかけていた。  この日の朝、地下鉄千代田線、丸ノ内線、日比谷線に、神経ガスのサリンが撒...
映画「20世紀少年-最終章- ぼくらの旗」  (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/8/29、公開初日、109シネマズ木場。結構な入り。 客層はかなり幅が広いが、それぞれのグループは同年代が多いようだ。 つまり、中学生くらいのグループ、おじさんのグループ、などのように。 ** 本編の開始前に数分にまとめられた、第1章、第2章のダイジェストが...
映画『20世紀少年‐最終章‐ぼくらの旗』 (闘争と逃走の道程)
 映画を観るのは久しぶりだな。このblogの《映画》カテゴリで一つ前の記事が、6月15日の『ターミネーター4』だから、2ヵ月半ぶりか。 20...
「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨、藤木直人、石塚英彦、宮迫博之、佐々木蔵之介、山寺宏一、高橋幸宏、佐野史郎、森山未來、古田新太、小池栄子...
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (いい加減社長の映画日記)
とうとう三部作の最後を飾る最終章。 正直言って、前2作は、なんかもやもやして、期待の大きさに比べると・・・では、あったのだが。 でも、最後まで見届けないと、ということで「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」を鑑賞 「UCとしまえん」は、土曜日の午前にしては、...
劇場鑑賞「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」 (日々“是”精進!)
映画「20世紀少年」最終章オフィシャル・ガイドブック「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」を鑑賞してきました浦沢直樹の同名コミックを堤幸彦監督が空前のオールスター・キャストで映画化した3部作の完結編。原作とは違う映画オリジナルの結末が用意され、ついに明かされ...
20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
いよいよ『20世紀少年』も最終章―“ともだち”の正体は誰なのか、、、楽しみ~【story】“ともだち歴3年”の2017年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスが蔓延する東京は壁で分断され、都民の行動は完全に制限されていた。そして、“と...
[映画『20世紀少年 ぼくらの旗』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・(注意・このエントリー、まだ書き途中です^^;         でも、続きを書くことがすぐには出来ないので、中途半端で投稿しておく!)    ◇  昨日曜は休日出勤だったのだが、それでも日曜を楽しもうと、退勤後に、レイトショーで『20世紀少年』を...
20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★[3/5] ラスト10分は見応え十分。でも、そこだけ~
20世紀少年 ぼくらの旗 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/08/29製作国:日本上映時間:155分鑑賞日:2009/08/29監督:堤幸彦出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨、藤木直人、石塚英彦、宮迫博之、佐々木蔵之介、佐野史郎、森山未來、古田新太、小池栄子、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳+あらすじ+&ld...
20世紀少年ぼくらの旗 (だめ男のだめ日記)
「20世紀少年ぼくらの旗」監督堤幸彦原作浦沢直樹出演*唐沢寿明(ケンヂ)*豊川悦司(オッチョ)*常盤貴子(ユキジ)*香川照之(ヨシツネ)*平愛梨(カンナ)*藤木直人(蝶野)*石塚英彦(マルオ)*宮迫博之(ケロヨン)*佐々木蔵之介(フクベエ)*佐野史郎(ヤン坊・マー...
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
浦沢直樹の原作を読んでいないわてにとって、この映画は大変に平坦な物語に思えた。漫画の雰囲気を大切にしているからなのか、円盤やロボット以外の作りこみが足りないように思う。さらに、タイムマシーンで子供時代に戻って真相を探る方法は、サスペンス映画としては安易...
・・・無駄に長い。『20世紀少年 ぼくらの旗』 (水曜日のシネマ日記)
浦沢直樹の人気漫画を実写版映画化した作品。全三部作のうちの最終章です。
20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 (とりあえず、コメントです)
『20世紀少年』シリーズの3作目・最終章です。 ラスト約10分がカットされているという話題の試写会に行ってきました。
『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』(ただし「試写会バージョン」) (ラムの大通り)
※今回は、原作をお読みになっている方向けに書きました。 未読の方は、映画の核に触れる部分もありますので、 ご覧になってから、お読みいただいたくことをおススメします。 また、最初のアップから4時間後に補筆、修正いたしました。 (※8月31日に「劇場公開版」を観ま...
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (ダイターンクラッシュ!!)
2009年8月29日(土) 16:55~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1300円(川崎の金券屋で前売りを購入) パンフレット:600円(買っていない) 『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』公式サイト 三部作の最後。前作、前々作といまいち響かなかったのだが、惰性で観に行った。 ...
★20世紀少年<最終章>ぼくらの旗(2009)★ (CinemaCollection)
もうひとつの 結末。もうひとりの ともだち。映時間155分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2009/08/29ジャンルサスペンス/ドラマ【解説】浦沢直樹の同名コミックを堤幸彦監督が空前のオールスター・キャストで映画化した3部作の完結編。原作とは違う映画オ....
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (勝手に映画評)
『20世紀少年』の最終第三部。ともだちが誰か?と言う謎が解き明かされます。また、ケンジの生死も明らかになります。 ここまでの2作と違い、これまでの謎の解き明かし、ここから先起こる事の説明、逆に説明の無い状況変化と結末に持っていく気満々のストーリーです。結...
20世紀少年-最終章-ぼくらの旗 (めでぃあみっくす)
OPロールで「ともだち」を演じている俳優を記載したらアカンやろ!第1章で途中退場した俳優がクライマックスまで登場しなかったら、もうその俳優さんしかおらへんって分かってまうやん!やっぱり原作未読者には敷居が高いなぁ~という感想が強く残った映画でした。過去2...
『20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗』 ('09初鑑賞115・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 8月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:15の回を鑑賞。
「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」 (再出発日記)
「遊びは終わった」監督:堤幸彦原作:浦沢直樹出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、石塚英彦、宮迫博之、藤木直人、古田新太、森山未來、小池栄子、黒木瞳今回は風呂敷をたたむ回なのだから、評価は前々回、前回と全く変わりません。荒唐無稽な話なら...
20世紀少年ー最終章ー僕らの旗 (ころちゃんねる)
20世紀少年ー最終章ー僕らの旗ラストは良かったと思うすごく巧くまとめて原作より分かり易いうまい落としところを見つけたなと感心したただラストだけはね・・・155分は長すぎる流石に眠くなるほどではなかったけど(周囲には寝てる人がチラホラいた)中だるみはいかんと...
20世紀少年 最終章/ぼくらの旗(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】堤幸彦 【出演】唐沢寿明/豊川悦司/常盤貴子/香川照之/平愛梨/藤木直人/石塚英彦/宮迫博之/佐々木蔵之介/山寺宏一/高橋幸宏/佐野史郎...
【映画評】<!-- にしゅっせいきしょうねん3 -->20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗 (未完の映画評)
人気コミック『20世紀少年』の大ヒット実写映画化シリーズ、“ともだち”の正体が明かされる待望の最終章。
【映画】20世紀少年 最終章 (新!やさぐれ日記)
▼動機 ラストが見たいだけ。 ▼感想 まさか、こんなサイテーな改変をするとは・・・ ▼満足度 ★☆☆☆☆☆☆ ひどすぎ ▼あらすじ “ともだち歴3年”の2019年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断...
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (墨映画(BOKUEIGA))
公開を待ちかねてました。 映画を楽しむために原作も読まずに。 結末の仕立てが、原作と異なると言う触れ込みは楽しめませんでした。 原作コミックはこれから読みます。 さてさて。 多分、相当走ったのだろうな。と原作を知らなくても思います。 たくさんの登場人物たちが...
[映画]20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (落とし穴には気をつけろ!)
それにしても、長かった 最初に前2作のおさらいが入ってたせいかもしれないけど。途中退席してトイレに行く人続出でした。これから行く人は必ず先にトイレを済ませておきましょう この話はとにかく、配役の妙で原作ファンを唸らせてきましたが、今回目立ってたのはコン...
20世紀少年 ぼくらの旗 (to Heart)
もうひとつの 結末。 もうひとりの ともだち。 製作年度 2009年 上映時間 155分 原作 浦沢直樹 脚本 長崎尚志 浦沢直樹 監督 堤幸彦 主題歌 T・レックス 『20th Century Boy』 出演 唐沢寿明/豊川悦司/常盤貴子/香川照之/平愛梨/藤木直人/佐々木蔵之介/佐野史郎/...
20世紀少年 ぼくらの旗 2009年日 ☆3.6 (映画に浸れ。 -携帯メルマガの発行人dkのブログ-)
Mhb vol.1080 2009年09月05日 19時00分 発行  堤幸彦監督。唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子出演。  浦沢直樹のベストセラーコミック「20世紀少年」の映画化。日本映画初の3部作。とうとう世界大統領にまでなってしまった「ともだち」。いまやテロ組織のリーダーとなった...
20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 (Diarydiary!)
《20世紀少年<最終章> ぼくらの旗》 2009年 日本映画 20世紀少年3部作
「20世紀少年ぼくらの旗」 (かいコ。の気ままに生活)
浦沢直樹原作、全3部作で実写映画化したサスペンス最終章。「20世紀少年ぼくらの旗」公式サイト第2章から結局待ちきれず原作読んじゃいましてつくづくどうまとめるんだろう?で不安だったデス。で・・原作知ってても飽きないで集中して観られました~個人的にはトヨエツの...
「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」 (てんびんthe LIFE)
「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 3部作の最終章。 原作とは違う結末とは…。 1,2と結構楽しんでみていたので”ともだち”の真相がわかる3章目はとても期待していたけど、結局のところ、2時間以上引っ張るばかりで特に面白いも...
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (犬・ときどき映画)
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 1話と2話はTVで見ました。 結局「ともだち」って誰だよ?というその興味だけで観ました。 1話と2話のダイジェストが本編の前に流れますが、やっぱり2話まで見てからのほうがわかりやすいと思います。 Story 西暦2017年 ケンジは...
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (マー坊君の映画ぶろぐ)
「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、石塚英彦、宮迫博之、藤木直人、古田新太、森山未來、小池栄子、黒木瞳配給:東宝概要:「世界大統領」となった“ともだち”が、世界を支配する“ともだち歴3年”...
20世紀少年 (最終章) / 映画 (恋する図書館。)
昨夜~めちゃくちゃ楽しみにしていた映画『20世紀少年 最終章~ぼくらの旗』を観てきました   STORY:“ともだち歴3年”の2019年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断。都民の行動は完全に制限されて...
20世紀少年< 最終章 >ぼくらの旗 (せるふぉん☆こだわりの日記)
先週、予期せぬ事態で見に行けなかったのですが、今日やっと見に行く事ができました。
20世紀少年 ぼくらの旗 (CASA GALARINA)
★★★★ 2009年/日本 監督/堤幸彦 「祭りのあと」
★「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」♪ (・*:・ふわゆら生活・:*・)
~エンドロール終了後もストーリーが継続いたします。場内が明るくなるまで、お席を立たずにご鑑賞くださいませ~って書いてあったので。。いったいどんなラストになるのか~めっちゃ期待してたけど。。ふぅ~ん。。そっかぁ。。ネタバレ注意「20世紀少年<最終章>ぼく...
【20世紀少年-最終章-ぼくらの旗】 (日々のつぶやき)
監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、豊川悦司、平愛梨、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、藤木直人、古田新太、黒木瞳     そうだよ、ぼくだよ。ぼくが“ともだち”だよ いよいよ最終章!待っていました。 初日に見たかったんだけど、どうしても時間合わずでやっ
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (C note)
ともだち最終章。 <あらすじ> 西暦2017年にあたる<ともだち暦3年>。神とな
本格科学冒険映画 20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 (七海見理オフィシャルブログ『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』Powered by Ameba)
そうだよ、ぼくだよ。ぼくが“ともだち”だよ もうひとつの 結末。もうひとりの ともだち。 浦沢直樹原作の20世紀少年(一部21世紀少年)で劇場版...
「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」 (みんなシネマいいのに!)
 浦沢直樹の原作漫画を3部作にして映画化。 その完結編。 実はもう2作目あたりで
20世紀少年ー最終章ーぼくらの旗 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009年/日本監督:堤 幸彦出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平 愛梨、 石塚英彦、宮迫博之、研ナオコ、佐野史郎、小池栄子、木南晴夏、森山未来、黒木 瞳・・・万引きは、いけません!
「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」 夢見る子供じゃいられない (はらやんの映画徒然草)
最近の邦画の中でもかなり大掛かりなプロジェクトである「20世紀少年」、いよいよ最
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗 (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[20世紀少年 ネタバレ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年78本目(73作品)です。 【あらすじ】 ともだち暦3年(西暦2017年)。 世界大統領として世界中を支配されている“ともだち”は、「8月20日正午、人類は...
『二十世紀少年ー最終章ーぼくらの旗』 (キュートなバアサンになるために)
 楽しみにしていた映画でしたがなかなか行けず やっと今日観てきました。 (この映画は長期間映画館でやってるだろうけど すぐ終わりそうなロードショーもあるのでそちらを優先したので。{/ase/}) やっぱりおもしろかったです{/ee_2/}  原作の『二十世紀少年』は...
20世紀少年&lt;最終章&gt;ぼくらの旗 (yanajunのイラスト・まんが道)
『20世紀少年&lt;最終章&gt;ぼくらの旗』は、浦沢直樹さんの長編漫画「20世紀少年」と完結編である「21世紀少年」の2作を、邦画史上初の3部作で実写映画化したうちの最終章です。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「YAWARA」「MONSTER」の人気漫画家・浦沢直樹による大ベストセラー・コミックを、全3部作で堤幸彦監督が映画化した第3弾。 総製作費60億円を費やした邦画史上初の一大プロジェクトが、いよいよ完結する。 物語:舞台は2017年、世界大統領として君臨す...
■20世紀少年最終章-僕らの旗- ~続き物映画の限界 (AKATUKI DESIGN)
TVで話題の20世紀少年最終章-僕らの旗-を見てきました。 第一章では太鼓判を押した私。 確かに第一章は楽しかったんですけど、二章・三章と引っ張りすぎです! 原作を読んでいない私は純粋に一つの映画として楽しみにしていたかったんですけど・・・ ”ともだち”がいっ...
『20世紀少年 最終章 -ぼくらの旗-』@吉祥寺東宝 (映画な日々。読書な日々。)
“ともだち歴3年”の2019年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断。都民の行動は完全に制限されていた。そんな中、カンナは反政府組織として武装蜂起する一方、“血の大みそか”以降、行方がわからなくなって...
20世紀少年 最終章 (現実逃避ING)
映画「20世紀少年」もついに最終章へ。 第2章の終わり方が何だかいまいちしっくり来なかったから、最終章でのオリジナルの締めがどうなるのか、かなり不安に思ってしまった。 確かに原作と違うオリジナルの終わり方。でも、決して原作のラストのテイストを損なわない結...
『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』 2009-No33 (映画館で観ましょ♪)
総製作費60億円、300名を超えるオールスターキャスト。 はい。 本当にもったいないほどに豪華な出演者です。 第1章が面白かったか...
『20世紀少年ぼくらの旗』 <試写会バージョン> (NiceOne!!)
試写会場 : よみうりホール [2009年8月29日公開]公式サイトはこちら。<感想>試写会バージョン143分を鑑賞。 ちなみに本来の劇場公開版は155分。もう1回たぶんちゃんと劇場で鑑賞をしますので、それからでないと細かいことは書けないのですが。。。。結末がないの....
『20世紀少年ぼくらの旗』(2009)/日本 (NiceOne!!)
監督:堤幸彦原作:浦沢直樹出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、石塚英彦、宮迫博之、藤木直人、古田新太、森山未來、小池栄子、黒木瞳公式サイトはこちら。第1章の感想はこちら。第2章の感想はこちら。ラスト12分カットの最終章試写会バージョン感...
「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
************************************* 「世界大統領」となった“ともだち”が、世界を支配する“ともだち歴2年”(西暦2017年)。殺人ウイルスが蔓延した東京は聳え立つ壁に包囲され、都民の行動は完全に制限されていた。そ...
【映画】20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 レビュー (風の吹くまま 気の向くままに ~ blow with the wind ~)
20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 を観てきました。 映画について書くのはずいぶんと久しぶりな気がします。 155分と結構長いです。 レイトショーで観たので終電間際になってしまいました(^^; ↓公式サイト http://www.20thboys.com/index.html 最終章は、第2章...
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗(2回目) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[20世紀少年] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.5/10点満点 2009年85本目(79作品)です。 【あらすじ】 ともだち暦3年(西暦2017年)。 世界大統領として世界中を支配されている“ともだち”は、「8月20日正午、人類は宇宙人に滅...
20世紀少年  ぼくらの旗 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
上映時間が長いためなかなか仕事帰りには観にいけなかったのですが、やっと観てきました。10日の「109シネマズの日」¥1000で鑑賞。同日はチネチッタでもポイントカード持参で¥1000でしたが、混雑しそうだったので、会員料金のエグセクティブシートが使える109シネマズ川...
20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 (2ちゃんねる映画ブログ)
20世紀少年-20th Century Boys- Vol.37 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1251521385/ 1 :名無シネマ@上映中:2009/08/29(土) 13:49:45 ID:NRKD6K2r 公式サイト http://www.20thboys.com/ ◆スタッフ◆ 監督: 堤幸彦 原作: 浦沢...
『20世紀少年 ぼくらの旗』 (~yatsufusa~)
ある事情から、全く映画を観ていない。 DVD鑑賞もしていない。 ですので、以前に観て掲載しなかった作品を当面はUPしようかと思います。 『20世紀少年 ぼくらの旗』 2009年 堤幸彦監督作品 浦沢直樹による累計発行部数2,700万部を突破した ベストセラーコミック「20世...
20世紀少年  評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
映画評「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」(地上波放映版) (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆(4点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・堤幸彦 ネタバレあり
20世紀少年  (のほほん便り)
浦沢直樹の漫画を堤幸彦監督が映画化した3部作、「第1章 終わりの始まり」、「第2章 最後の希望」、「最終章 ぼくらの旗」、と続けて見ました。 印象として、最初は、ひたすら「よく似てるな~~」と感心。(また、子役がオトナ時代の役柄と、違和感を感じさせないほ...