★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ニュームーン/トワイライト・サーガ」

2009-12-02 02:38:07 | 映画(な行)
<T1123/2009/A208/S096>

今週の平日休みはファースト・デイだったので、2000円で2本観てきました。その2本目。
トワイライト 初恋」の続編シリーズ。
アメリカでは原作ともども大ヒットしたらしいけど、
日本での評判は顔が白すぎとかでイマイチだけど・・・
ひらりん的には、まあまあお気に入りの部類だよ。
原題も「THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON」。
2009年製作の青春系ロマンチック・ホラー、130分もの。

あらすじ・・・今回はシネママガジンさんから引用させてもらいました。
けっこう詳しいので反転モードで・・・
18歳。運命の誕生日を迎えたベラ・スワン(クリステン・スチュワート)は絶望感でいっぱい。永遠に17歳であるヴァンパイアの恋人、エドワード・カレン(ロバート・パティンソン)より年上となってしまうためだ。そんな折り、べラの誕生日パーティで事件が起こる。エドワードの家族の一人が、ベラの強烈な血の香りに反応してしまい、あやうく襲ってしまいそうになったのだ。固い絆で結ばれた自分の家族でさえも、ベラを傷付けてしまうかもしれないというヴァンパイアの宿命を思い知ったエドワード。彼女のためを思えばこそ、身を引くべきだと悟り家族もろとも彼女の元を去る決意をする。しかし、運命の人だと信じたエドワードに突然の別れを告げられたベラは深く傷付き、廃人同然となってしまう。
傷心の彼女を励まそうとベラに寄り添う幼なじみのジェイコブ・ブラック(テイラー・ロートナー)。少しずつ元気を取り戻すベラだったが、ある日、ヴァンパイアを惑わすその魅力的な血の香りのせいで、ベラはかつての敵ヴァンパイア・ローランに惨殺されそうになる。そこへ巨大な5匹の狼が現れ、間一髪のところで彼女は救われる。ベラは、自分が踏み入ってしまったヴァンパイア界の危険に、常に晒されているのだと思い知る。ジェイコブの身体にも異変が起きていた。キラユーテ族という特別な一族に属するジェイコブは、古来よりヴァンパイアが敵対する狼族の末裔なのだ。エドワードの不在にベラを狙
う敵ヴァンパイアの動きが活発になったことで、ジェイコブの狼としての遺伝子が覚醒されたのだった。
どうしてもエドワードを諦めきれないベラは、自分の身を危険にさらすことで彼の幻影が見えることを発見する。会いたい一心で自らを窮地に追いやるべラ。ついには崖から危険なダイブを試み、溺れ死にそうになる。そんな彼女を救ったのはジェイコブだった。一方、エドワードは彼女が死んだと勘違いしてしまう。最愛の人を亡くしては、永遠の命など拷問でしかないと悟ったエドワードは、自らの命を絶とうと、ヴァンパイアの最大勢力であり、3,000年の歴史を持つヴォルトゥーリ族の住むイタリアへ乗り込む。
エドワードの別れの真意を知ったベラは自殺をやめさせるため、イタリアへと飛び立つ。しかし最愛の人との再会は、人間とヴァンパイアの掟破りの恋を白日の元にさらし、ヴォルトゥーリ族の逆鱗にふれ、想像を絶する危険に身を投じることを意味していた…。


 

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままますを動かしてね)
●前作でジェイコブが狼男って大体わかってたので、
変身シーンは驚かなかったね。
●それより、ここまで観るとベラの男運の悪さが不憫でならないね。
初恋?相手がバンパイアで、幼馴染が狼男・・・
好かれた普通の人間は根性ナシときたもんだ。
●揺れる乙女心のベラだけど、何でまた彼女の血だけ美味しそうなのか、まだ不明。
エドワードの姉か妹のアリス(アシュリー・グリーン)とともにイタリアに向かうベラ・・・
ヴォルトゥーリ族に殺してもらおうとするエドワード・・
処刑人はダコタ・ファニングちゃんだったのねーーー、白塗り過ぎて解らんかった。
そこにベラが登場・・・いろいろ調べられるが、
テレパシーが効かない特殊な人間らしく、
殺すのは惜しい・・なんていわれるが、
アリスの機転で、血吸ってバンパイアにする事で一件落着・・・。
●帰国して、でも父ちゃんの手前、卒業まではバンパイア化はお預けに・・・。
バンパイアになって、あーこれでエドワードとの永遠の愛が続くのねと、
念願かなったベラ・・・
公称17歳、実は109歳で、永遠に死ねない生活、人間は襲わないという掟などなど、
結構ストレスの溜まる生活にベラを巻き込んでしまったエドワード。
●そして彼氏と幼馴染のダブル・ブッキング・・・恐っ。
ひらりん的にはここで、竹内まりやの「けんかをやめて」が脳裏に・・・
歌詞はというと・・・

けんかをやめて 二人をとめて
私のために 争わないで もうこれ以上

違うタイプの人を 
好きになってしまう
揺れる乙女心 よくあるでしょう
だけどどちらとも 少し距離を置いて
うまくやっていける 自信があったの
ごめんなさいね わたしのせいよ
二人の心 もてあそんで
ちょっぴり 楽しんでたの
思わせぶりの態度で だから
けんかをやめて 二人をとめて
私のために 争わないで もうこれ以上


★このシリーズ、間隔が短く続編がリリースされるのが良いよね。
まだまだ波乱が起きそうな展開・・・
男のワル・バンパイアはやられたけど、赤女バンパイアはまだまだ狙ってるし・・・
恋の行方と、命の行方・・・
ベラの秘密も、まだまだ隠されてだなーーー。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この作品の関連作は・・・
クリステン・スチュワートの出演作は・・・
ジャンパー」「イントゥ・ザ・ワイルド」「ゴーストハウス」「ザスーラ
のレビューあり。
 


という事で今回は・・・
血ーーー、吸われたい度・・・
奇妙な三角関係になってきたぞー、続きも早めに公開してねっ。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様、「ダコタ・ファニングに気づかなかった」
         
あなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」


追伸
最近ひらりんもツイッターを始めました。
映画の事以外もつぶやいてるので、
ちょっと覗いてみてね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「なくもんか」 | トップ | 「オレンジカウンティ」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たけうちまりあ (たいむ)
2009-12-07 20:44:23
こんにちは!
あの名曲を思い浮かべた人はたくさんいたかと。
でもあの歌ってスゴイこと言ってたんですよね(^^;

まさかこの映画でマジで聞くことになるとは思っていなかったわ(^^;
2,3発 (sakurai)
2009-12-07 22:34:53
やってからでも、ケンカをやめるのはよかったと思いましたがね。
でも、マジになって、終わらなくなるか・・・。
本全巻、大人読みしちゃったもんで、先がわかってますが、最後まで付き合います。
モリモリ (TOSHI)
2009-12-12 22:51:58
いやー
ジェイコブ筋肉モリモリですね〜
どうやったらあんなになるんでしょう^^;
狼の穴 (ひらりん)
2009-12-13 03:36:14
先住民居留区には、もしかして特訓施設の「虎の穴」じゃなくて「狼の穴」があったりして。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

50 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ニュームーン/トワイライト・サーガ (LOVE Cinemas 調布)
昨年公開された『トワイライト〜初恋〜』に続くトワイライトシリーズ第2弾。監督は前作から変わり『ライラの冒険 黄金の羅針盤』のクリス・ワイツ。主演はクリステン・スチュワートとロバート・パティンソン。共演にテイラー・ロートナー、アシュリー・グリーンらレギ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この愛を貫く。 3000年の不滅の掟に背いた 少女とヴァンパイアの禁断の恋 物語は、新たなる種族を巻き込み 強大な敵を呼び覚ます─』  コチラの「ニュームーン/トワイライト・サーガ」は、ステファニー・メイヤーの大ヒット・シリーズ”トワイライト・シリー...
トワイライト サーガ ニュームーン / THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click エドワード派かジェイコブ派か{/eq_1/} ------お父さん派です{/warai/} 日本では、海外ほどエドワードファンって聞かないけど (むしろなぜか映画ブロ...
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜この愛を貫く〜前作でハマったので、今回も早々に行ってきました。2009年 アメリカ (アスミックエース、角川映画) 09.11.27公開監督:クリス・ワイツ原作:ステファニー・メイヤー脚本:メリッサ・ローゼンバーグ  音楽:アレクサンドル・デスプラ上映時間...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『トワイライト〜初恋〜』を劇場で2回観ました。それから原作を読み、続きの原作も一通り目を通し、サントラを買って、先日WOWOWで放送されたので2回とも観ました―  ヤバイ〜結構ハマっちゃってる〜 ティーンじゃーないのに・・・【story】18歳の誕生パーティーでのあ...
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【The Twilight Saga: New Moon】 2009年/アスミック・エース=角川エンタテインメント/130分 【オフィシャルサイト】 監督:クリス・ワイツ 出演:ロバート・パティンソン、クリステン・スチュアート、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、マイケル・シー...
[映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・う〜ん、きついですね。  とりあえず、前作の感想との重複を避けるために前作についてのエントリーを読んでくれ!           [映画『トワイライト〜初恋〜』を観た](クリック!)  正直、一作目も私にはややたるい展開だった。  でも、新たなシ...
劇場鑑賞「ニュームーントワイライト・サーガ」 (日々“是”精進!)
「ニュームーントワイライト・サーガ」を鑑賞してきました全米で10代の少女たちから絶大な支持を集めるステファニー・メイヤーの小説“トワイライト・シリーズ”を、クリステン・スチュワートとロバート・パティンソン主演で映画化するファンタジー・ロマンスの第2弾。...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」監督:クリス・ワイツ(『ライラの冒険 黄金の羅針盤』) 出演:クリステン・スチュワート(『ジャンパー』『トワイライト〜初恋〜』)ロバート・パティンソン(『トワイライト〜初恋〜』『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』)テ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ/クリステン・スチュワート (カノンな日々)
前作『トワイライト -初恋-』が予想外の面白さですっかり魅了されてしまった私はこの続編の公開を心待ちにしてましたッ。前作では出し惜しみされてたような狼族もいよいよその姿を現すみたいですし、ワクワクしちゃいますね。 出演はその他に、ロバート・パティンソン...
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 (The Twilight Saga: New Moon) (Mooovingな日々)
クリスワイツ監督、クリスティンスチュワート、ロバートパティンソン、テイラーロートナー。 初恋に続く第2弾。強大な敵を呼びさましスケールアップ、自分と家族がベラを傷つけるかもしれない宿命を思い知ったエドワードは彼女に別れを告げる。傷心の彼女を慰めるのは...
ニュームーン/トワイライト・サーガ [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON公開:2009/11/28製作国:アメリカ上映時間:130分鑑賞日:2009/11/28監督:クリス・ワイツ出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン、ピーター・ファ...
★ニュームーン/トワイライト・サーガ(2009)★ (CinemaCollection)
THETWILIGHTSAGA:NEWMOONこの愛を貫く。製作国アメリカ公開情報劇場公開(アスミック・エース=角川エンタテインメント)初公開年月2009/11/28ジャンル青春/ロマンス/ホラー【解説】10代の少女たちを中心に世界中で熱狂的な支持を集めるステファニー・メイヤーのYA小説....
ニュームーン/トワイライト・サーガ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ニュームーン/トワイライト・サーガ’09:米 ◆原題:THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON ◆監督: クリス・ワイツ「ライラの冒険 黄金の羅針盤」◆出演:クリステン・スチュワート 、 ロバート・パティンソン 、 テイラー・ロートナー 、 ダコタ・ファニング ◆STORY◆転校...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (映画君の毎日)
<<ストーリー>>18歳の誕生パーティーでのある事件がきっかけとなり、愛するバンパイアのエドワード(ロバート・パティンソン)と離ればなれになってしまう人間の女子高生ベラ(クリステン・スチュワート)。傷つくベラを励ますジェイコブ(テイラー・ロートナー)だっ...
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 (2009) (よーじっくのここちいい空間)
このシリーズのステータスをグレイド・アップさせようとしている意識が感じられて、オーソドックスな普通の映画になっていました。次回作は、かなり派手目な仕上がりになってると、楽しいだろうなあと、期待しています、音楽的にもね。
【トワイライト・サーガ/ニュームーン】 (日々のつぶやき)
監督:クリス・ワイツ 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ダコタ・ファニング、マイケル・シーン 3000年不滅の掟に背いた、   少女とヴァンパイアの禁断の恋は     新たなる種族を巻き込み壮大なる物語へ― 「ベラは18歳の誕生日
ニュームーン/トワイライト・サーガ (りらの感想日記♪)
【ニュームーン/トワイライト・サーガ】 ★★★☆ 映画(35)ストーリー 18歳の誕生日を迎えたベラ(クリステン・スチュワート) 。しかし、
トワイライト・サーガ ニュームーン (こんな会社でごめんあそばせ)
★★★★ 11月の終わりから12月は観たい映画ラッシュだったような気がしてましたが いつも行く109シネマズにこの作品がかかっておらず、危うく見逃すところでしたわ 監督:クリス・ワイツ 出演:クリスティン・スチュワート ロバート・メディンソン ダコタ・
ニュームーン/トワイライト・サーガ (めでぃあみっくす)
「私のために戦わないで!」とヒロインに言わせたいだけの映画やん!なんてツッコミを入れながらも、今回は私の中の乙女心を出来る限り前面に押し出して見たおかげで前作以上に楽しむことができました。ただ男性視点から言わせていただくと、このベラは男性が一番嫌うタイ...
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 ('09初鑑賞175・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (5段階評価で 3) 11月28日(土) 神戸国際松竹 スクリーン2にて 13:10の回を鑑賞。
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」みた。 (たいむのひとりごと)
ものの見事に少女マンガ路線をまっしぐら。「私のために戦わないで」だなんて言ってみたいものだが、言ったら言ったであまりにも寒過ぎで、戦う気力すらを失くしてしまう空気になるのが関の山[E:coldswea
ニュームーン トワイライト・サーガ (迷宮映画館)
さらっと流れていったような感あり。
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 私のために戦わないで! (はらやんの映画徒然草)
「私のために戦わないで!」 これは女子だったら、一度は言ってみたい台詞なんでしょ
2009-97『ニュームーン/トワイライト・サーガ』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 2009-97『ニュームーン/トワイライト・サーガ』(更新:2009/11/29) * 評価:★★★☆☆ 前作の『初恋』は、あまり興味がなくて劇場では未鑑賞でした。 しかし、先日、WOWOWで放送していたのを観て...
ニュームーン/トワイライト・サーガ★★★☆+劇場150本目:吸... (kaoritalyたる所以)
kaoritaly的にそれほど盛り上がらなかった前作とは違い、結構感情移入出来て楽しめましたNewMoonベラ&エドワードpostedby(C)kaoritalyベラ役のクリスティン・スチュワートは更に美しくなり、憂いのある感じがいいですね。こんな女性がいたら誰彼なく恋したくなる....
トワイライトサーガ ニュームーン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『トワイライト〜初恋〜』が公開されてから、ついつい原作を図書館で借りて、読みふけってました。寸止めの愛は、トライアングルに発展(笑)しかも、なぜかヒロインを愛するいい男たちは種が違う。人間じゃないっていう・・・ベラを愛していくことが、彼女を傷つけること...
戸惑い「ニュームーン」 (ノーブル・ノーズの花の穴)
{/kaeru_rain/} ベラ、ひどいよ。 ジェイコブを翻弄して。 前作が、まぁまぁだったから、 ロマンスが足りない私は、 「トワイライト・サーガ」も、観に行ったのだが…。 いきなり、エドワードはどっかへ行くし。 元々、主演陣の顔が、タイプじゃない上で観てるのに…。...
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 (みんなシネマいいのに!)
 「トワイライト〜初恋〜」の続編。 前回中途半端な終わり方したなあと思ったら、や
ニュームーン/トワイライト・サーガ (ケントのたそがれ劇場)
★★★  続編なので、第1作の『トワイライト〜初恋〜』を観ておこうと思ったのだが、いつもレンタル中でとうとう第1作を観ないまま本作を観てしまった。それが致命傷だったのか、この物語のバックボーンがよく理解出来ず、筋書きもバラバラのような気がして、どうして...
≪トワイライト・サーガ/ニュームーン≫ (烏飛兎走)
わたしのために戦わないでっ・・・・!(゚∀゚)・∵.グハッ!!こここ・・こんな台詞がw一体いつの時代の恋愛モn・・・       ゲフンゲフン☆トワイライト―初恋 :感想:なんせ、前作を劇場で観ちゃいましたからね。続編だってそりゃ映画館で。平日昼間、....
「ニュームーン/トワイライトサーガ」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
世界は深化し、人間界とは希薄に。世界ほぼ同時公開で、わが国以外では驚異的なスタートダッシュの報せが届いてきている本作。前作の世界観がどこまで拡がりを見せるのか期待を抱きつつ、DVDでの予習(なんと購入!)もばっちりの状況で観賞に臨んだ。今回の話の重点は、....
ニュームーン/トワイライト・サーガ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★[3/5] ジェイコブらのマフィンを見て、食べたくなったので買って帰りました。
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」怪物恋愛物語…。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[トワイライト・サーガ] ブログ村キーワード  全米驚異の大ヒット!女の子熱狂!シリーズ第2弾「ニュームーン/トワイライト・サーガ」(アスミック・エース、角川エンタテインメント)。前作から何と、1年も経たずに公開。そんなに凄いのか?  ヴァンパイアである...
「トワイライト サーガ ニュームーン」 かわいそうすぎ・・・ (ノルウェー暮らし・イン・London)
この映画のために、大急ぎで前作「トワイライト」を観ておいてよかった♪ あくまでも続編であって、あくまでもベラ(=全世界の女子高生的女性)のための映画である。 前作では、英語版で見たために、いまひとつ胸キュンワードをヒアリングできなかったわたしも、今度こ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (ダイターンクラッシュ!!)
2009年11月28日(土) 21:30〜(映写機トラブルにより10分遅延) TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:未確認 『ニュームーン/トワイライト・サーガ』公式サイト フリーパス鑑賞24本目。タイ記録達成。 前回のフリーパスの時、無料でも...
映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 (オタマ・レベルアップ)
映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』を見たよぉ〜 メディア 映画 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(アスミック・エース=角川エンタテインメント) 初公開年月 2009/11/28 ジャンル 青春/ロマンス/ホラー 解説・・・ 10...
ニュームーン/トワイライト・サーガ/The Twilight Saga:New Moon (いい加減社長の映画日記)
前作が、べたべたの恋愛物語で、ちょっとおじさんには、きつい内容。それに懲りずに、今回は少しはアクション色が強くなるかと期待して、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」を鑑賞。「UCとしまえん」は、少ないかなぁ。「ニュームーン/トワイライト・サーガ」は、...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[トワイライト・サーガ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0/10点満点 2009年100本目(94作品)です。 【あらすじ】 永遠に年を取らない美しきバンパイアと女子高生のラブ・ストーリーを描いた「トワイライト-初恋-」の続編です。 ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
愛し合いながらも別れなければならなかった二人に、新たな危機が迫ろうとしていた! 美しきバンパイアと、平凡な人間の少女の運命の恋を描くファンタジー・ロマン「トワイライト/初恋」は、全世界で熱狂的ファンを生み出し大ヒット! その待望の続編がこの「ニュー...
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
この間観ておいた『ニュームーン/トワイライト・サーガ』をやっとのことで、記事アップ。 最近なかなかコンスタントに記事を書くのが難しくなってきたー。毎日のように記事をあげている皆さんがすごい。 ******************** 10代の少女たちを中心に世界中で熱狂...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (2ちゃんねる映画ブログ)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1257288882/ 1 :名無シネマ@上映中:2009/11/04(水) 07:54:42 ID:aU/RclBf 11/28から二作目「ニュー・ムーン/トワイライト・サーガ」が公開。 【Cast...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (Blossom)
ニュームーン/トワイライト・サーガ THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON 監督 クリス・ワイツ 出演 クリステン・スチュワート ロバート・パティンソ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (いやいやえん(ミラー))
※本家【いやいやえん】のミラーブログです TBは本家[ いやいやえん ] の記事へお返し下さい この記事の本家「いやいやえん」のトラックバッ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (RISING STEEL)
全米では記録的な大ヒットを続けているファンタジー・ロマンスの第二章です。 僕は原作を知らないので、ファンの方々が読むと怒るかもしれ...
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'09年制作 監督:クリス・ワイツ  出演:ロバート・パティンソン、クリステン・スチュアート、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、マイケル・シーンほか 片時も離れたくないくらいエドワードに夢中のベラ。それはエドワードも同じで、燃え上がる二人を...
映画評「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆(4点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督クリス・ワイツ ネタバレあり
ニュームーン/トワイライト・サーガ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON) 【2009年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★☆☆) シリーズ累計7000万部を越える、ステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化。 人間と吸血鬼、そして人狼との三角関係の恋を描いた伝奇ロマンス映画第2弾。 ベラ・スワン(...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ニュームーン/トワイライト・サーガ 制作:2009年・アメリカ 監督:クリス・ワイツ 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン、ニッキー・リード、ジャクソン・...
【映画】ニュームーン/トワイライト・サーガ…ファナ田さんも青ジョリなのか? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
前の映画記事で色々な文字の色を多用したら、凄く読みづらくなったのを反省しているピロEKです 強調文字ばかりだと何も強調されないなんていう、当たり前の事にも気が付かない私でした 先日2010年12月14日(火曜日)の夜勤が明けた12月15日(水曜日)の夜明け前AM3:...