★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「300 <スリーハンドレッド>」

2007-06-13 03:38:14 | 映画(さ行)
<2007/A108/S56>

冒頭にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系ブログばかりなので、
ちと悔しい・・・ので・・・、
たまには、みなさん、バナーにプチッとクリックおねがいしまーーす。
「人気ブログランキング(映画)」


・・・・・・・・・・さてココから「300」のお話・・・・・・・・・・
全米で興行収入2億ドルを突破したというヒット作。
ギリシャやペルシャの戦士ものはヒットしない・・・という今までの常識を覆したそうで。
主人公はスパルタ教育で有名なスパルタの王。
300人対100万人の対決・・・というのがウリ・・です。
公開週の平日鑑賞のわりには、客の入りはまあまあ・・・でしょうか。
「映倫 R-15」です。
2007年製作の歴史劇系戦闘アクション、117分もの。

あらすじ
兵士として生き残れない子は谷底に落とす・・・
そんなスパルタ教育そのものの超軍国主義国家スパルタ。
そんな国を属国に従えようとするペルシャ・・・
幾千もの国を服従させてきたペルシャだったが・・・
スパルタの王レオニダスは、ペルシャからの使者を一方的に惨殺してしまう。。。

ココからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
むざむざ属国なんかになれるか・・・と、戦闘を決意するが・・・
当時は占い師みたいな怪しい老人集団にお伺いをたてなければならなかったのね。
一応、貢物(金と女)を差し出すが、戦争はNO!!!というお告げ。
でも、このままでは攻め込まれちゃうので・・・
仕方なく、王の側近兵士・・近衛部隊とでもいう精鋭300人で旅立つ事に。
王を良しとしない政治係のセロンは、その行為を非難するが・・・
巨大なペルシャ軍を食い止めるには、戦略的に海辺で迎え討つしかなかった。
近所の隣国の軍隊が応援に来てくれたりするが・・・なにせ、寄せ集め。
何千人の民間兵より、300人の職業軍人の方が強い・・・のでした。
海岸線に繋がる細い谷間に陣を取り、ここで待ち伏せするスパルタ軍。
無謀な闘いが始まるが、初日は計画通り、ことごとく敵を食い止めるスパ軍。
彼らの組織的攻撃・防御は素晴らしかったね。
それにしても、ペルシャ軍・・・いろんな部隊が出てきました。
おっきなサイや象とか出てくるし、忍者みたいな隠密部隊とか、
巨人もいました・・・・巨人といえば、ペルシャの王クセルクセスも超デカかった。
初日は難なく、食い止めたスパ軍の元に、スパルタ出身の奇形の男が兵士として志願してくるが・・・
王レオニダスは、虚弱を理由に志願を断る・・・この男がペルシャに寝返り・・・
攻防が続く谷間の弱点を知られ・・・スパ軍は次第に劣勢に・・・
ペルシャ王との直接対話もするレオニダスだったが・・・
軍門に下るなんて・・・死んでも受け入れられない・・・のが、スパルタの王。
最後は300人全滅しちゃったんですね・・・いや、
1人だけ、地元に戻って、この戦いの伝説を伝えたんでした。
そして、一年後、またまたやって来たペルシャ軍に対して、
今度は1万人のスパルタ軍が対峙していたのでした。
100万対300で、その力をまざまざと見せ付けたんだから、
1万人のスパルタ軍の力がどんなものか解るでしょ!!!・・・・という、結末でした。

この映画、ところどころに、現代を揶揄する場面が入ってて気になったね。
王を良く思ってないセロンは、どうやらペルシャと密通してて、
占い師も買収・・・ペルシャにスパルタ軍を出させないようにしてたのね。
援軍を要請する王妃も、手篭めにして、議会を制するはずが・・・
ペルシャの金貨??をごっそり持ってて・・・
王妃に刺された時に、裏切り者・・・という事がばれてしまいました。

いやいや、戦闘シーンの映像が斬新・・・って、
ザック・スナイダー監督って、ホラー映画の「ドーン・オブ・ザ・デッド」の監督。
「テルモビュライの戦い」という史実に基づいたストーリー・・・
スパルタ教育のおかげでスパ軍強すぎ・・・連係プレー上手すぎっ。
しかし、主役のジェラルド・バトラー今回も戦闘中は鉄仮面で顔をガード。
あまりお顔が映りませーん。

ここまでネタバレ注意↑
 
ひらりん的この映画の関連作は・・
主役のジェラルド・バトラー・・・
オペラ座の怪人」でもファントム役で仮面かぶってて、顔の露出少なっ・・・
ジェラルド・バトラー in THE GAME OF LIVES」ではサッカー選手役・・イマイチ顔が目立たずっ。
  

「10万人の敵にたった1人で挑む。」ってコピーの映画「墨攻」は、アンディ・ラウ主演。



という事で今回は
スパルタ教育度・・・
ちょっと、スパルタ軍が、「自由の為に!!!」というのが引っ掛かったけど、
迫力戦闘映像は、画期的・・って言っちゃあ、画期的。
なかなか見てて飽きない映画でしたね。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。   
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (147)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「バーバー」 | トップ | 「氷の微笑2」 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はめてお金もらえたwww (さわだマックス)
2007-06-13 04:30:00
はめまくって感謝されて報酬をもらえるだなんて、こんなオイシイ世界があったんだなww ttp://cutie7.net/beauty/
こんにちは~ (とらねこ)
2007-06-14 18:41:16
ひらりんさんたらぁ。この映画、「戦った。」で終わりでいいんでない?なんちって~
あちこち溜まってるんですねw
お互い、頑張りましょう!私も相変わらず2週間遅れです
お久しぶりです。 (まよか)
2007-06-16 19:25:39
鬼太郎の記事の時はTBありがとうございました

私はこの映画年齢引っかかって見れませんがなんとなくふいんき的には「シン・シティ」に似てますね~
関係者が作ったんですかね?
ちなみにこの前TVで北陽のアブちゃんがこの映画の真似してましたww(アイアムスパルトゥアーーーーーーーー!!!!って)
でわ
観てきました。 (ケビン)
2007-06-19 01:00:59
こんばんは、ひらりんさん。

>ギリシャやペルシャの戦士ものはヒットしない
そうなんですか?
確かに以前観た『トロイ』という映画はイマイチでしたが、今回は私的には好印象でした。
歴史ものには目がないというか雰囲気が好きなのでよく観るのですが、今までにはない映像効果が結構気に入りました。
確かにCGを多く使っていますが、色んな趣向凝らしていて、みせ方がうまいなーと思いました。
ジェラルド・バトラーもはまり役で良かったです。

原作とか史実も詳しくありませんが、内容もそれなりに楽しめました(あまりクドいのは苦手ですので・・・)

私は・・・ (ちびしろちゃん)
2007-06-22 04:55:42
この映画「アタリ」だと思いました♪
映像がすごく面白かったです~
何よりジェラルド・バトラーがセクシーだった・・・むふ
奴隷 (mugi)
2007-06-22 22:02:37
私にはスパルタ戦士のほうが逆に奴隷にしか思えませんでした。
7歳で親元から引き離され、明け暮れ軍事訓練。これぞ、自由な意思を認められず、完全な国家の奴隷兵士養成システムそのもの。どこが自由な人間なのでしょう?
ペルシアの奴隷なら、解放される例も少なくないし、運と才能で人生を切り開いた者もいたのに、スパルタの奴隷は悲惨でした。
こんにちは。 (ジョー)
2007-06-30 17:10:28
自由のためでも何でもスパルタ軍には入りたくないよなあ、と思う映画でした。かといって、ペルシャ軍も勘弁してほしいし、やっぱり平和がいいなあと思わせる屈折した反戦映画に見えました。
その後 (たいむ)
2007-06-30 19:43:48
ひらりんさん、こんばんは。
後日談にはゾクゾクッと鳥肌がたちましたよ。
相手が3倍でも、勝つだろうスパルタ!ってヘンな自身も(笑)
結構えぐいんだけど、楽しい作品でしたね。
はまった・・・・・ (oguogu)
2007-06-30 23:06:58
TB&コメントさせてもらいますね~
この映画はまっちゃいました。
戦闘シーンは確かに画期的で迫力がありましたよね。
見飽きない映画はDVD購入決定ですw
こんにちわ (きーさく)
2007-06-30 23:16:01
TBありがとうございます。
史実を基にしたとはいえ、独特の世界が展開する映画でした。
とても良かったです。

そして、ラスト。300人の話を語り終えた後に反撃の戦いの開始!
これは本当にゾクゾク!としました。
最高のエンディングでした。
TBありがとうございます (KGR)
2007-07-01 00:41:33
テルモピュライの戦いを題材にして、
大筋は史実(というか、伝説の通り)
ですが、あくまで劇画の映画化です。

スパルタの派兵もレオニダス王の独断ではなく、
ギリシャの会議で決議されてたようです。

歴史映画を見るつもりはなかったので、
細かい点が違ってても別に構いませんでした。

迫力はありました。
戦闘シーン (alice-room)
2007-07-01 09:14:48
確かにかなり斬新でしたね。最近、キルビルとかマトリックス系統でしょうか、こういう手法が増えてきているように思います。なかなか巧妙ですね。TB有り難うございました。
こんにちは! (こでまり)
2007-07-01 11:02:34
みんなカッコよかった~
この映像は始めは少し暗く感じましたが、見ているうちにかえってそれが良く見えてきました。
筋肉美が好きなので、それだけで充分満足出来る映画でした。
ひらりんさま。 (hyoutan2005)
2007-07-01 12:23:15
TBありがとうございました。
斬新で大胆な映像・簡潔なストーリーで、最後まで物語に惹き込まれました!
バトラーさん、作品によって雰囲気が変わるのも素敵だと思いました。

トラックバック、ありがとうございました。 (冨田弘嗣)
2007-07-06 20:10:42
 単純なストーリーなんだけど、最後まで飽きない。生々しく、新しい戦闘シーンの映像でした。読ませてもらい、ランキング押しましたよ!本当に、上位は映画と関係ないものがありますね。私もプライベートなことばかり書いていますが・・・。これからも宜しくお願い致します。  冨田弘嗣
映像美 (ぴぃち)
2007-07-08 13:41:35
ひらりんさん、こんにちは
迫力のある作品でしたね~。
パンツ姿のマッチョさん達が暴れまわる戦闘シーンには圧倒されてしまいました(笑)

抑えられた色調の中に独特の雰囲気が生まれていましたね。
まるで絵画のような映像美に魅了されました
まっちょ祭り♪ (soratuki)
2007-10-01 09:11:44
ひらりんさま♪トラバありがとうございますヽ^0^ /
いやぁ~~~ 強すぎますよね・・・スパルタの皆様。
男性だけではなく女性までマッチョ!!
(こどもたちまで、マッチョにみえてしまったsoratukiです。笑)
映像は流石でした~~~ 今までの歴史物にはないビジュアルと
音楽でずーーーっと目と耳がクギづけ!
物語も(歴史ものを見ると、睡魔に襲われるわたしでも)最後まで
イッキに観賞できて・・・ どっちが勝つか負けるかを知ってはいても
非常に次の場面が出てくるのが楽しみな作品でした。
(ペルシアの皆様の派手派手な攻撃方法は特に楽しみでしたね~( ̄ー ̄)ニヤリ)
これは・・・・DVD購入しちゃうかもっ?なほど、お気に入りです。
こちらからもTRBさせていただきました♪
賛否両論 (ONE OF THE BROKEN)
2007-12-21 01:11:10
なかなか男気あふれるスペクタクルアクションで個人的にはキライじゃないですけど、万人受けするタイプの作品では無いですよね...暑苦しいって思う人も多いのではないでしょうか?
展開が単調なので、もっとスピード感が欲しかったです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

147 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
300(スリーハンドレッド) (Black Pepper's Blog)
予告編があまりにド派手で気になっていた「300(スリーハンドレッド)」を観てきました。 300 <スリーハンドレッド> (2007年 / アメリカ) 写真クリックで公式サイトへ 監督・脚本: ...
『300 <スリーハンドレッド>』 (Sweet* Days**)
監督:ザック・スナイダー CAST:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディー、ロドリゴ・サントロ 他 STORY:紀元前480年、ギリシャのスパルタ。その国の兵士達は、幼い頃から厳しい戦闘訓練によって鍛え上げられていた。そんなスパルタの王、レオニダス(ジェラルド・バ...
300/スリーハンドレッド (Akira's VOICE)
伝説の追体験。 脳裏に刻み込まれました。
300<スリーハンドレッド>  (ふぴことママのたわ言)
6/9の戦闘開始前に行った試写会は、 アナウンスがあり、映像効果の点から 非常灯も消しての観賞でした。 どこの試写会もそうだったのかしら? スパルタの300人が、1,000,000人のペルシャ軍に 立ち向かう史実を基にしています。{/v/} 鑑賞前から私の頭に浮かんだのは、...
#82.『300 <スリーハンドレッド>』 (レザボアCATs)
いやぁ、もう、何と言うべきか。偏差値40以下の肉体派映画。これ見たら、体を作らないといけない、という気になるかもしれません・・・多分。
300  スリーハンドレッド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ジェラルド・バトラーの肉体美を堪能しに劇場へ―【story】紀元前480年。スパルタ王レオ二ダス(ジェラルド・バトラー)の元にペルシャ帝国からの遣いがやってきた。国を滅ぼされたくなければ、ペルシャの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)に服従しろと使者は言う。...
「300<スリーハンドレッド>」試写会で見てきた映画感想 (Wilderlandwandar)
まさか当たるとは思ってなかった、試写会が当たったので見てきました。「300<スリ
【2007-82】300<スリーハンドレッド> (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
戦えない子供は谷底へ突き落とされ、 男たちはとてつもない国を育てた。 スパルタだ・・・ そこに侵略軍が現れた 人類史上── 最強の300人 VS侵略軍100万人 史上最大のとてつもない真っ向勝負が幕を開ける。 300人VS1,000,000人、真っ向勝負!...
『300』を観た (描きたいアレコレ・やや甘口)
観ようか観るまいか、迷ったけど、結局観た。 『シン・シティ』のフランク・ミラーのグラフィック・ノベル(劇画)の実写化。 人気コミック『300』の実写化とあって、全米2億ドルを超える大ヒット!だそうで。 絵的に
300 (メルブロ)
300 上映時間 1時間57分 監督 ザック・スナイダー 出演 ジェラルド・バトラー レナ・ヘディ デヴィッド・ウェンハム ドミニク・ウェスト ミヒャエル・ファスベンダー 評価 7点(10点満点) 会場 中野サンプラザ(試写会)  二日連続、中野サンプラザ...
「300 / スリーハンドレッド」 (Cinema Chips)
6月9日から公開の「300 / スリーハンドレッド」を観ました。「シンシティ」などのアメコミの人気作家であるフランク・ミラーのグラフィックノベルが原作。たった300人のスパルタ人兵士が、どのようにして100万のペ
300 スリー・ハンドレッド(映画館) (ひるめし。)
300人VS1,000,000人、真っ向勝負!
映画鑑賞記「300(スリーハンドレッド)」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:07.06.15 鑑賞場所:シネマイクスピアリ 300人VS1,000,000人。 真っ向勝負! スパルタの戦士たちは、100万人のペルシア軍をいかに震え上がらせたか? <ストーリー> (公式HPより) 100万の敵を向こうに回し、男たちは戦う...
300 [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
http://wwws.warnerbros.co.jp/300/ (300 
『300』(スリーハンドレッド) (シネマのある生活~とウダウダな日々)
最強の男たちとともに、桁違いの映像革命、誕生!
300スリーハンドレッド (CHIBISHIRO の 楽しく♪花嫁修行)
お久しぶりです!ちょっとサボってました今日は映画の紹介です。「300 スリーハンドレッド」を観て来ましたよ~    ↑こんなジメジメする日は冷茶と一緒にお菓子を□□あらすじ□□紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセ...
映画 『300<スリーハンドレッド>』 (Death & Live)
このロゴがどうしても 「309」 に見えてしまう。 『300<スリーハンドレッド>』  2006年 原題 : 300 監督 : Zack Snyder スパルタって凄いですね。 それを良しとして格好いいと思うか、 残虐な血の気の多い男たちだと嫌うか、 時代を考えずに冷...
300 06年【米】ザック・スナイダー監督 (トーキング・マイノリティ)
 アメリカ人はとかく史劇を撮ると、歴史観の薄っぺらさを露呈する。この映画もその類の典型で、かつての西部劇を古代ギリシアに置き換えたものだった。主役のジェラルド・バトラーもインタビューで、「悪いペルシア軍と戦う物語」と答えていた。一昔前なら悪いの後がイン...
我ら300人を忘れるな (CINECHANの映画感想)
152「300(スリーハンドレッド)」(アメリカ)  紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国からの遣いがやって来る。千もの国々を征服した東方の大帝国が次に狙いを定めたのがギリシャだった。使者は言う。「国を滅ぼされたくなければ、土地と水...
300 07130 (猫姫じゃ)
300 スリーハンドレッド 300 2006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デイビッド・ウェナム ドミニク・ウェスト ビンセント・リーガン マイケル・フ...
300 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:300) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) フランク・ミラー原作のグラフィック・ノベルを実写映画化した歴史スペクタル映画。 歴史上もっとも熾烈な闘いのひとつとして語られている【テルモピュライの戦い】がモチーフにされている。 紀元前480年...
300 (琴線~心のメロディ)
【2007年6月9日劇場公開】 【ジャンル:歴史アクション】 【観た場所:T-JOY東広島】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} ...
300 <スリー・ハンドレッド>(2007) (萌映画)
フランク・ミラー原作の「300」、先行上映で見てきた。 これ、史劇って宣伝しちゃやばいだろうって思ってたけど、なるほど、ギリシャ側だけ見れば史劇といえないこともないかな。でも、ペルシャ側を見たら劇画っていわないと、なぁ…。 もう、あっち側は絵に描いたよう漫...
300 (AL+ViのわんわんLIFE)
ポイントが貯まって、平日のみの鑑賞券の期限が6月末まで!だったので、一人でレイトショーへ。 300 紀元前のお話、大群のペルシャ軍にたった300人で挑んだ、スパルタ軍。 その教育はまさに「スパルタ」なのでした。 ちょっとぐろい場面が多くて、ここでも...
300 [スリーハンドレッド] (辛口だけれど映画が好きです)
300 [スリーハンドレッド](2006年/アメリカ/ザック・スナイダー監督/公式サイト)フランク・ミラーの同名コミックの映画化。紀元前480年、テルモピュライの戦い。ペルシア軍にたった300人で挑んだスパルタ軍を...
300 <スリーハンドレッド> (シネマ・ダグアウト -cinema dugout-)
 評価/★★★★★ (ユナイテッド・シネマにて鑑賞)  監督:ザック・スナイダー  アクション快作!もう最高です。  そして、マッチョ!CGではない筋肉達。  サイのくだりが大好き。えっ!?どう処理するんだ、 こいつを!?とか思ってしまった時点で私の負け...
300 (スリーハンドレッド) (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 300 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 117分 監督 ザック・スナイダー 製作総指揮 フランク・ミラー 、デボラ・スナイダー 、クレイグ・J・フローレス 原作 フランク・ミラー 、リン・ヴァーリー 脚本 ザック・スナイダー 、マイケル・B・ゴ...
「300 <スリーハンドレッド>」 (prisoner's BLOG)
古代スパルタとペルシャ軍の戦いとはいえ、「民主主義」と「野蛮な独裁政治」との戦い、なんて言われたりしているのだから、イヤでも今のアメリカのことをスパルタになぞらえていると思ってしまう。英語だし。 敵はあくまでグロテスクで傲慢で数頼みの臆病者で、しばしば...
劇場鑑賞「300<スリーハンドレッド>」 (日々“是”精進!)
「300<スリーハンドレッド>」を鑑賞してきました「シン・シティ」のフランク・ミラーによるグラフィック・ノベルを映像化したスペクタクル。ヘロドトスの「歴史」にも記されている、”テルモピュライの戦い”・・・100万のペルシア軍勢に立ち向かった都市国家スパ...
300 <スリーハンドレッド> (Big Screen)
○300 ○2007/アクション・アドベンチャー・歴史劇[◆◆◆◆◆◇5/6] ○公開2007/06/09(R-15)ワーナー 歴史上有名なペルシャ戦争のテルモピュライの戦い(紀元前480年)、300名の重装歩兵のみを率いてペルシャ王クセルクセス1世に挑んだスパルタ王レオニダスを...
映画「300」<スリーハンドレッド> (Un Dia de Noviembre)
いや~、すごい、すごい。すごいもん見せてもらいました。「シン・シティ」の印象からこの映画も敬遠していたんだけど、見てよかったです。しかも見たのはメンズ・デー。映画が映画だけに、まわりをメンズに囲まれて、300人の見事な割れ筋男たちの戦いっぷりを大スクリ...
6/11~12 移行 (やっかいな日に限って空は激しく晴れている。)
●11日 新宿にて300(スリーハンドレッド)を観賞。フランクミラーの漫画が原作だと言ってしまえばそれまでなんだが、考証無視のメチャクチャな描写はちょっと目に余るものがある。 スパルタに攻めてくるペルシア軍の描かれ方が、ロード・オブ・ザ・リングのモルドール軍...
300 -作品の面白さはどうあれ、芸術品だとは思う。 (海を見ていた)
 紀元前480年8月に起こったテルモピュライの闘いを映画化したものだ。この当時、
「300」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
容赦なく、デフォルメされた、大活劇を、体感する。シリーズものが増えて、ネタも切れてきたかに見える娯楽映画ですが、まだまだ見せ方はあるんですね。古代ギリシャを舞台に、伝説か神話を読むような語り口で話は進みます。伝説か神話なのでそこにリアリティは要りません...
映画【300-スリーハンドレッド-】とイランの関係/坂崎いるか、作... (新世紀の生き方、物語の世界)
◇ 【300-スリーハンドレッド-】という映画が非常に気になる。ペルシャ戦争のエピソードで、ペルシャの侵略軍100万人を、たった300人の精鋭で迎え撃ったスパルタの戦士の話だが。(C)2007WarnerBros.EntertainmentInc.◇ スパルタ教育で有名なスパルタは、子供の頃から共...
▲ 『300 スリーハンドレッド』 (映画の感想文日記)
2006年。WarnerBros. "300". ザック・スナイダー監督。フランク・ミラー原作。 ジェラルド・...
[Review] 300 (Diary of Cyber)
「すごい映画を観ちゃったなぁ」 というのが一番の感想です。 原作と製作総指揮が、『シン・シティ』と同じフランク・ミラーだそうで。彼のグラフィック・ノベルは僕が不勉強であるためよく分からないのですが、作品から受け取れる感じが『シン・シティ』によく似てい...
300 ~試写会にて (シャーロットの涙)
300人VS100万人!?
300 [監督:ザック・スナイダー] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
歴代映画&テレビ、多勢に無勢、それでも戦うランキング・・・  1位・・・ウルトラマン(1対2030000000)  2位・・・ランボー(1対500000)  3位・・・スパルタ(1対3333)
300 (I am invincible !)
300 - Bitka kod Termopila 300 Spartali 300: The IMAX Experience 先行上映なので、控えめに! 生れ落ちた時から弱者は排除され、戦士として育て上げられてきたスパルタの男たちには、服従も降伏も背走も無い。 ゼルクシス(ロドリゴ・サントロ)率いるペルシャの10...
300~Three Hundred~ (The Deepest DEPP)
「300」を見た ヤフーのサイトはこちら あらすじなどは、毎度の事ながら書きませんので、興味のある方はサイトを読んで来て下さいね。 お薦め度.....星三つ半 (あ、グロイのとか戦闘モノ嫌いな方にはお薦めしません) マッスルマッスル~♪凄いですねぇ~...
300 ( ビール片手に)
「シン・シティ」のフランク・ミラーが描いた歴史スペクタクル劇画を映画化。史実を基に少数精鋭で大軍に挑んだ破天荒な戦闘を、最新のVFXを駆使して迫力の映像で見せる。ストーリー紀元前480年、東方の大帝国ペルシアがギリシアに宣戦布告してきた。スパルタの王・レオニ...
300 <スリーハンドレッド> (とりあえず、コメントです)
こういう映画はあまり得意ではないのですけど、人気があるみたいなので挑戦してみました。 噂どおり映像がかっこ良かったです。 紀元前480年。神を名乗る王の下、ペルシア軍が征服したアジア諸国の軍勢を引き連れて ギリシアの地へやって来た。 兵数は総勢100万人。加...
300 (迷宮映画館)
あんまり早い試写会で、自分のテンションが上がらない。
300(スリーハンドレッド) 98点(100点満点中)07-150 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
ミスターXにはしゃがみキック連発 公式サイト ヘロドトスの史書『歴史』より、テルモピュライの戦いを描いた1961年の映画『スパルタ総攻撃(原題:300 Spartans)』を着想とした、フランク・ミラーのアメリカンコミック『300』を実写映画化。監督は『ゾンビ』をスタイ...
映画『300(スリー・ハンドレッド)』 (いんどあかめさん日記)
久しぶりに、先行上映で映画を観ました。最初は、それほど興味なかったんですが…予告
『300 <スリーハンドレッド>』 (ラムの大通り)
(原題:300) ----『300』ってなにが300ニャの? 「うん。これはね。 侵略を目論むペルシャ帝国軍100万に対して 王レオニダス(ジェラルド・バトラー)のもとに集まったスパルタの屈強な男たちが 壮絶なバトルを挑んだと言う ヘロドトスの『歴史』にも記されている テル...
300 <スリーハンドレッド>/ジェラルド・バトラー (カノンな日々)
私の大好物の大スペクタルな伝説的史劇作品。ただ、CG処理されてるこの映像は実はあんまり好みじゃなくて、どう折り合いをつければいいもんかとちょっと戸惑うんだけど、でも観ないことにはどうにもならいので、その辺は気にせずポジティブに楽しでみたいと思います。 ...
『300<スリーハンドレッド>』 (試写会帰りに)
新・映像革命、初めての視覚体験、リアルを超越したリアル、というもの凄いコピーが並ぶ映画『300<スリーハンドレッド>』。その中でも「生のままの映像はひとつもない」という文章を見終わってから読んで意外な感じがしました。 CGが多用されているなとは思いましたが、...
『300 スリーハンドレッド』先行上映 (となりのケイコさん)
えー・・300スリーハンドレッドを語る前に。 映画館でとても嫌な目に合いました{/face_ang/} 隣に座ってきたおじいさんが、暗くなったとたん、 怪しい行動をし始めたのです(゜Д゜lll)エー!! もちろん隣で我慢できるわけもなく、即外に出てスタッフに言って、 払い戻...
★★★★「300(スリーハンドレッド)」ジェラルド・バトラー、レナ... (こぶたのベイブウ映画日記)
美しい映像!迫力の肉体美!音楽もいい!力強いナレーションに気分が盛り上がった!絶妙のスローモーションがカッコ良すぎ!キャラも魅力的で、見どころいっぱいだ!辺りが暗くなるほどのたくさんの弓矢、アルティノスの首が飛んだ場面にボーゼン。司祭や議員もペルシアの...
★300(スリーハンドレッド)試写会★ (CinemaCollection)
300人VS1,000,000人、真っ向勝負!映時間117分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2007/06/09ジャンルアクション/アドベンチャー/歴史劇映倫R-15【解説】無謀なる壮絶な戦いに生身の屈強な男たちが立ち向かう迫力の歴史スペクタクル。100万のペルシア大...
『300』 (映画大陸)
 上映開始までの時間潰しに本を読んでいました。  読んでいた本は寺山修司の『ポケットに名言を』。この本自体は名言、格言集なので冒頭から順番に読んでいく必要は全くありません。適当にページを開いてはそのページに掲載されている名言・格言に目を通していたのです...
300 スリー・ハンドレッド(映画館) (ひるめし。)
300人VS1,000,000人、真っ向勝負!
300<スリーハンドレッド> (C note)
ぃやっほーぃ!先行上映万歳!!すごーく楽しみにしてた作品を少しでも早く観られる
300【スリーハンドレッド】 (めでぃあみっくす)
300人vs.100万人の真っ向勝負!これが史実なんですから本当に驚きです。厳しい訓練を意味するスパルタの語源ともなった戦士の国スパルタとギリシア征服を目論むペルシアのテルモピュライの戦いを『シン・シティ』よりも斬新なビジュアルと容赦のない暴力描写で描いたこの...
『300 <スリーハンドレッド>』(2006/ザック・スナイダー) (愛すべき映画たち)
300(2006/アメリカ) 【監督】ザック・スナイダー 【出演】ジェラルド・バトラー/レナ・ヘディ/デヴィッド・ウェンハム 「This is Sparta!!」 遅ればせながら、『300』観て来ました。 最高。文句のつけような
「300<スリーハンドレッド>」 伝説という抑止力 (はらやんの映画徒然草)
画面から感じるエネルギーのポテンシャルがすごいです。 原作はフランク・ミラーのグ
「 300 <スリーハンドレッド>(2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督・脚本 : ザック・スナイダー 出演 : ジェラルド・バトラー  / レナ・へー
300 (メルブロ)
300 172本目 上映時間 1時間57分 監督 ザック・スナイダー 出演 ジェラルド・バトラー レナ・ヘディ デヴィッド・ウェンハム ドミニク・ウェスト ミヒャエル・ファスベンダー 評価 7点(10点満点) 会場 中野サンプラザ(試写会 148回目)  二日連...
「300」:永代二丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}おや、こんな都心にアスレチックがあるなんて。 {/kaeru_en4/}よーし、体を鍛えてスパルタの軍団に入るぞ。 {/hiyo_en2/}あなた、ついこの間、「ザ・シューター」観てスナイパーになるって言ったばかりじゃない。 {/kaeru_en4/}いやいや、「300」なんてい...
熱く美しい戦士たち~『300<スリーハンドレッド>』 (真紅のthinkingdays)
 紀元前480年、古代ギリシアの都市国家スパルタ。大国ペルシアから服従を迫ら れたレオニダス王(ジェラルド・バトラー)は「土地と水を差し出せ」という要求を 拒否し、戦うことを決意する。王の親衛軍として300人の精鋭
300 <スリーハンドレッド> (ぷち てんてん)
昨日先行上映を見てきました。話題になっているので、結構たくさん観客がいましたね。私はやっぱりフランク・ミラーの「シン・シティ」が面白かったもので、スクリーンで見てみたいと思っていたんですよ。☆300 <スリーハンドレッド>☆(2007)117分ザック・スナイダー...
「300(スリーハンドレット)」みた。 (たいむのひとりごと)
”300VS100万” 桁違いもここまで違いすぎると笑えてくる。1人あたりが百人力だったとしても及びも付かない。が、しかし、多勢に無勢で挑む姿。戦う意義には感動すら覚える。(どこかの国のやるに事欠い
300/スリーハンドレッド (そーれりぽーと)
なんだか北米ではスマッシュヒットを飛ばしていたらしい『300』が先行上映されていたので、何も考えずに観てきました。 ★★★ 腹筋バキバキのマッチョな男達がパンツにマント姿でわんさか登場。 華も洒落も無いけれど、ゲイムービーにも観えてしまうくらいに、腹筋の動...
300<スリーハンドレッド> (映画通の部屋)
「300<スリーハンドレッド>」 300/製作:2007年、アメリカ 117分 
300 スリーハンドレッド (映画とCINEMAとムービー)
300 (2007) 300 Warner Bros.  300 スリーハンドレッド 裸の肉筋モリモリ男しか出てきません。(間違い) マッチョ祭りです。(感違い)
300/スリーハンドレッド (2007 映画観てきました♪)
もう、ぐったり疲れちゃったよ~
魁!! スパルタ塾! ザック・スナイダー 『300』 (SGA屋物語紹介所)
いまどきバンカラ(死語)な気風で知られる私立スパルタ学園。番格の西田烈王(にしだ
映画:300<スリーハンドレッド>試写会 (駒吉の日記)
300<スリーハンドレッド>試写会(中野サンプラザ) 「スパルタ戦士は服従しない退却しない降伏しない」 海パンに赤マント(盾と槍・剣・弓もですが)・・・街中ウロウロしてたら通報されます。こんな人が300人、男臭そう。腹筋が6つに割れてるのは全員CG処理なし...
圧倒される2時間!!「300」★★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'06年製作、原作・製作総指揮フランク・ミラー 監督・脚本ザック・スナイダー 主演ジェラルド・バトラー 共演レナ・ヘディー、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガン他による史実に基づいた歴史スペクタクル。6月9日より公開。 ...
300 (映画を観たよ)
予告観たときからすごく気になっていました。
300(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
初の試写会で観てまいりました。 就業のチャイムがなる5分前からPCの電源を落とし、書類を片付け、検査室の点検を済ませ、チャイムがなると同時に部屋を出て観てまいりましたよ。 古代ギリシア+300人のマッチョを見逃す訳にはいかねぇーっ!! と口走っては...
300 スリーハンドレッド(先行上映) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
100万の敵を向こうに回し、男たちは戦うことを望んだ。弱いものは生きることさえ許されない_スパルタの男たちはそのように生まれ、そのように育てられた。服従はしない、退却はしない、降伏しない、これがスパルタの掟だ__ 最強国家を作り上げた“スパルタ式”...
300(スリーハンドレット) (だめ男のだめ日記)
「300」監督 ザック・スナイダー原作 フランク・ミラー、リン・ヴァーリー出演もしくは声の出演 ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ミヒャエル・ファスベンダー、ヴィンセント・リーガン内容紀元前480年、スパルタ....
300 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
 紀元前480年、ペルシア軍とスパルタを中心とするギリシア連合軍との間に行われたテルモピュライの戦いを題材にした映画です。元ネタは史実ですが、独特の世界が展開する映画です。けっこう面白い。紀元前480年、スパルタ王レオニダス(劇中では“レオナイダ....
300(スリーハンドレッド) (新!oguoguの日々映画&ビデオ)
2007年6月上映 監督: 主演; 熱い!熱すぎる!これは「男の映画」じゃなく”...
300〈スリーハンドレッド〉 (Diarydiary!)
《300〈スリーハンドレッド〉》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - 30
映画『300』 (うっかりはんぞう)
「獣がやって来る」 一日で映画を三作品観賞。 その1本目! じゃ、ネタバレ気味に
300 スリーハンドレッド (愛猫レオンとシネマな毎日)
スパルタを中心とするギリシア連合軍とペルシア遠征軍とのテルモピュライの戦闘・・・ 史実によると、ギリシアの軍勢は、スパルタの重装歩兵300人を中心に、総勢5000人余り、対するペルシア軍は200万人以上だったそう。 映画の中では、スパルタ兵300人対...
300 [スリーハンドレッド]・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
開場30分前に行ったのに、もう既に劇場の前は長蛇の列。 古代ギリシャとペルシャ帝国が戦ったペルシャ戦争の激戦地、テルモピレーの戦いを基にしたグラフィックノベルを映画化した「300」は、オスカーシーズン明けで、
300 スリーハンドレッド、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
よみうりホールでの開催。 ここは、開場間際に行くと4階くらいまで人が並んでいることが多い。 それを知らずに7階までエレベータで行くと、 大勢の人の間を縫って階段を下らなければならない。 これはちょっとカッコ悪い。 *** 紀元前480年、レオニダス王率い...
『300<スリーハンドレッド>』 ('07初鑑賞60・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 6月2日(土) 109シネマズHAT神戸シアター10にて 12:55の回を鑑賞。{%busy_a%} 先行ロードショーです。 館内は8割方埋まって、半数以上男性でした。
300 スリーハンドレッド (ネタバレ映画館)
スパルタと聞くと、戸塚ヨットスクールを思い出す。
300<スリーハンドレット> (5125年映画の旅)
紀元前480年。強大な軍事力を誇るペルシャ軍はスパルタ国に侵攻した。降伏を促すペルシャ軍に対し、徹底抗戦の姿勢をとるスパルタ王レオニダス。しかし、国の運営を司る預言者達に戦を禁じられ、レオニダスは戦う術を失う。彼はスパルタの精鋭300人のみを率いて...
300(スリーハンドレッド) (RAKUGAKI)
ハンパない。肉弾戦。原始的な戦闘。熱いゼ。 § ペルシア軍(100万)VSスパル
精神力が肉体を包む。「300」。 (mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ)
 飽くなきまでに無骨。 300 [Original Motion Picture Soundtrack]
映画レビュー「300」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆けれん味たっぷりのビジュアルに、目が釘付け。スクリーンを見ていると返り血を浴びそうな暴力描写の連打に疑問はわくが、一見の価値がある映像美だ。 紀元前480年。ペルシャ王クセルクセスは、圧倒的な軍事力でスパルタに服従を迫った。スパルタ王レオ...
「300 」(95) (映画とワンピースのこでまり日記)
めっちゃカッコイイ!!
”300 <スリーハンドレッド>” (朝鍛夕錬)
”300 <スリーハンドレッド>”を観た。 かっこよかった。 ストーリーは史実を
『300 』 (Rabiovsky計画)
『300 』公式サイト 監督:ザック・スナイダー 原作:フランク・ミラー 、リン・ヴァーリー 出演:ジェラルド・バトラー 、レナ・ヘディ 、デヴィッド・ウェンハム 、    ドミニク・ウェスト 、ミヒャエル・ファスベンダー 、ヴィンセント・リーガン ...
躍動する肉体は鎧にも勝る。 (ひょうたんからこまッ!)
『300<スリー・ハンドレッド>』300(2006年・アメリカ/117分)公式サイト~100万対300大群を前にしてひるむことなく勇気を見せるスパルタの兵士たち。ペルシア戦争最中に起きたテルモピュライの戦い。その戦(いくさ)の結果はどうあれ、彼らは後々ま...
300 スリーハンドレッド!! (銅版画制作の日々)
世界各国でNO.1ヒット記録 6月10日、MOVX京都にて鑑賞。300人vs1,000,000人のバトルえぇ~そんな戦い、勝てっこないじゃん。しかし彼らは100万人相手に戦うことを望んだ。弱い者は生きることさえ許されないスパルタの男たちはそのようなところに生まれ、そ...
300 (O塚政晴と愉快な仲間達)
久しぶりの映画レビュー。 まずは最新作から小出しにしていきます。 300 <スリーハンドレッド> ★★★★☆ 実際に歴史上起こった(とされる)スパルタvsペルシアの戦い、いわゆるテルモピュライ(テルモピレー)の戦い(ウィキペディア参照)を描い...
300 スリーハンドレッド(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ザック・スナイダー 【出演】ジェラルド・バトラー/レナ・ヘディ/デヴィッド・ウェンハム/ミヒャエル・ファスベンダー/ヴィンセント・リーガン/ドミニク・ウェスト/ロドリゴ・サントロ 【公開日】2007/6.9
300〈スリーハンドレッド〉 (生まれてから今まで観てきた映画全部)
たった今観てきました。話題の「300〈スリーハンドレッド〉」です。これは面白いです。117分があっという間に過ぎます。もう感想はこれだけにしちゃいたいくらいです。とにかく退くな、ひるむな、下がるな、負けるな、敵
300 <スリーハンドレッド> (映画鑑賞★日記・・・)
【300:2007/06/09】06/12鑑賞製作国:アメリカR-15監督:ザック・スナイダー原作:フランク・ミラー、リン・ヴァーリー出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ミヒャエル・ファスベンダー紀元前480年。スパルタ王レオ...
「300」 (映画鑑賞検定3級blog)
映画館で見ないと面白さ半減な気がしたので、見てくることにしました。私お気に入りのイケメンロドリゴ・サントロにもお目にかかりたいし!
300  (りらの感想日記♪)
【300】 ★★★★ 2007/05/23 試写会(12) ストーリー 紀元前480年、それまで千もの国々を征服してきた大帝国ペルシアはスパ
300 スリーハンドレッド (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
出演者全員、ビリーズブートキャンプで腹筋を鍛えたに違いない!!■ストーリー紀元前480年、スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国の遣いが現れ、「土と水」を差し出せ(=服従せよ)と告げる。「服従」という言葉のないスパルタの法に従い、100万のペルシャ軍と戦う...
300<スリーハンドレッド> (八ちゃんの日常空間)
はじめはシン・シティの延長上を想像していましたが、よりきれいで素晴らしいです。リアリティというか質感が増して「ウソ臭さ」をあまり感じません。スカイ・キャプテンの頃とは雲泥の差を感じます。予告編を観た時衝撃が走りましたもん。
「300(スリーハンドレッド)」物量に負けても内容で圧勝した戦略にも優れた300のスパルタ神兵 (オールマイティにコメンテート)
「300(スリーハンドレッド)」(R-15指定)は紀元前480年のギリシャを舞台にスパルタ軍300とペルシャ軍100万という圧倒的な不利な状況下でペルシャ軍と戦ったスパルタ軍の猛者達の奮闘を描いたストーリーである。物量では確かに敵わない相手でも戦い方次第でその状...
300 スリーハンドレッド (TRUTH?ブログエリア)
原題:300原作:フランク・ミラー、リン・ヴァーリィ監督:ザック・スナイダー映画
300 スリーハンドレッド (C'est Joli)
300 スリーハンドレッド’06:米 ◆監督・脚本:ザック・スナイダー「ドーン・オブ・ザ・デッド」◆出演:ジェラルド・バトラー 、 レナ・ヘディー 、 デイビッド・ウェナム 、 ドミニク・ウェスト、 ビンセント・リーガン ◆S...
300[スリーハンドレッド] (ダイターンクラッシュ!!)
6月8日(土) 21:00~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー) パンフ:800円 『300[スリーハンドレッド]』公式サイト スパルタ300人の兵士が、ペルシア軍100万人と闘う。 ペルシア軍の送り出す謎の兵器、特殊装備のサイを瞬殺したり、マンモスみたい...
ストーリーよりも映像重視な人にとっては、大傑作! (人生はお伽話もしくは映画のよう)
「300<スリーハンドレッド>」  そんなに小さい頃から親に連れて行ってもらったわけではないのですが、なぜか芝居好き。高校の時には、文化祭で行う芝居に結構力を注
『300(スリーハンドレッド)』 (Day After Day)
す、すごい( ̄□ ̄;)!! アドレナリン出まくりです!! この作品については、TVCM程度の知識しか持っていなかったので、実際に観てびっくりしました。 暴力的な内容ではありますが、すべてのシーンはとても綺麗に描かれており、モノトーンの画面にマントの赤色のみを...
300 <スリーハンドレッド> (It's a Wonderful Life)
「オペラ座の怪人」のファントムことジェラルド・バトラーの新作ってことで ちょっと楽しみにしていた作品。 「シン・シティ」のフランク・ミラーのグラフィックノベルが原作。 マンガともCG映画とも言えない独特のタッチと銀がかかったような 淡い色調にスパル...
300「スリーハンドレット」 (5%の憂鬱。)
歴史には興味がないけれど、歴史上の戦いを描いた映画を観てきました。 スパルタ教育で有名なスパルタ戦士の映画でした。 ムキムキ全裸にパンツ一丁とマントに兜は、 私でも歴史的に間違っているような気がするけれど、 大勢の軍隊と戦った、わずか300の戦士達は確...
300 Three Hundred (2007) (茶和茶和ぶろぐ)
独特の映像が気になっていた”300”、ようやく観ました。フランク・ミラーが書いたグラフィック・ノベルを基に映画化。古代ギリシャの英雄、スパルタのレオニダス王と戦士達の死闘を描いた物語。その独特の映像が作り出すハードロックな世界観は、素敵でした。スパルタ...
300/スリーハンドレッド (何書☆ねくすと)
評価:☆     血戦度:90% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  かつて、国の教えに従い数々の試練を乗り越
300 スリーハンドレッドを観てきました (ヤマケンのカオス・パレード)
300 スリーハンドレッド - livedoor Blog 共通テーマ 今話題の映画「300 スリーハンドレッド」を観てきました。 スパルタとペルシアの戦争の映画です。 スパルタ300人対ペルシア100万人の戦いです。 スパルタの王はそれでも決してひざまずいたりしません。 最初...
300 <スリーハンドレッド> (300) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ザック・スナイダー 主演 ジェラルド・バトラー 2007年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★★★ もう評価も付けたことだし、余計なことをウダウダと書かずに一言「これがスパルタだ!!」とだけ書いて終わらせるのが一番良い気もするので、こっから先は無駄話...
「300 ThreeHundred」 すっごい映画っ (あわぽんふたたび)
かっこいい強い美しい感動…!!!まだ見ていない人はぜひ映画館で見てごらんなさいませっやっぱりこういう迫力のある映像は大スクリーンでないと!自分の生き方に何か強いものを感じたい人、とにかくスカッとしたい人、何かと戦っている気分の人は、これを見るとでっかい...
映画「300(スリーハンドレッド)」 (わかりやすさとストーリー)
●半裸に赤マントのオヤジ系マッチョ軍団が大ハッスル!●新感覚アクション「早回し DE スローモーション」にド肝抜かれろ! 個人ヒーローを否定したかのようで、そうではない。「7人の侍」級のシンプル設計でわかりやすいゾ。
300(スリーハンドレッド) (活動写真評論家人生)
 <TOHOシネマズなんば>  映画を観るきっかけというものがある。そのほとんどは、面白そうだ、だ
300 <スリーハンドレッド> / 300 (Sapphire)
2007 / アメリカ 監督:ザック・スナイダー CAST:ジェラルド・バトラー / レナ・ヘディー / デイビッド・ウェナム / ドミニク・ウェスト / ビンセント・リーガン / マイケル・ファスベンダー / トム・ウィズダム / ロドリゴ・サントロ 紀元前480年、スパルタ王レ....
300<スリーハンドレッド> (映画を観よう)
300<スリーハンドレッド> アメリカ 2006年 ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ミヒャエル・ファスベンダー、ヴィンセント・リーガン、トム・ウィズダム、アンドリュー・プレヴィン、アンドリュー・ティアナン
300 スリーハンドレッド (amapola)
クセルクセスを演じるロドリゴ・サントロを中心に観た『300』の感想。 彼の素顔はこんな青年。
300[スリーハンドレッド] (TRIVIAL JUNK Blog)
スパルタブートキャンプ(多分同ネタ多数) <公式サイト> 史実「テルモピュライの戦い」を元にした、フランク・ミラー(「シン・シティ」)の劇画の実写化。 まぁ予告やポスターを見ていただければ分かるとおり、全編これ男性ホルモンの本格マッチョ映画であります。...
『300 スリーハンドレッド』 (セガール気分で逢いましょう)
 このとびっきりの歴史アクション大作に「スパルタ教育」という言葉の重みをつくづく
300 (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
300 (スーパーヅカン)
原題 300 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 117分 監督 ザック・スナイダー 原作 フランク・ミラー 、リン・ヴァーリー 出演 ジェラルド・バトラー 、レナ・ヘディ 、デヴィッド・ウェンハム 、ドミニク・ウェスト 、ミヒャエル・ファスベンダー ...
「女帝」と「300」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
両方の映画が、戦いシーンは流れる様な美しい動き、スローモーションを多用し、映像も雰囲気も独特で素敵、アートの様に撮影している作品でした。しかしながら、両方とも3つ☆ しょせん(なんて言ったら申し訳ないけど・・
300 スリーハンドレッド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『300人VS1,000,000人、真っ向勝負!』  コチラの「300 スリーハンドレッド」は、史上もっとも熾烈な闘いのひとつとも言われる紀元前480年の"テルモピュライの戦い"を基にしたフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを斬新で強烈なヴィジュアルで映画化したR-15指...
300[スリーハンドレッド] (Yuhiの読書日記+α)
紀元前480年の話。スパルタ教育とかの語源となったっていう話を、世界史の授業で習った気もしますが、遠い昔の事なのですっかり霞の彼方で・・・。これから観ようと思っている方は、前もってこの時代のことを知っていた方が、より映画の世界を楽しめると思います。 ...
300 <スリーハンドレッド> (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
スパルタ戦士300人の戦いがすごいっ! 300人の腹筋がすごい! 300人のパンツ姿がすごいっ!(爆
300 (日々徒然ゆ~だけ)
“300人VS1000000人、真っ向勝負!”なんだから,屈強なスパルタ兵の真っ向勝負を観ればいいのである。グラフィックノベルとはよくぞいいけり。
302.『300~スリー・ハンドレッド~』みちゃった!(^^)! (徒然なるままに・・・?)
{/kaeru_rain/} 今夜は、歴史的戦いを今の映像技術を使い 壮大なスケールで表現した『300』です。 いや~~ マッチョなオニイサンたちがいっぱいですね。 皆様見事に、筋肉もりもり&腹筋割れ割れ ですわー。 その上、全編通して殆どが“戦”のシーンなので 血しぶ...
300 -スリーハンドレッドー (ジプシーのチョコレイトBOX)
レオニダス・・・・・・・・ あんな上司はいないものか・・・・と 探して300年・・・(おぬしは何歳じゃ???笑){/hiyo_cock/} 映画は7月に観に行ったけれど、 このたびDVDが 出たらしいね (レンタルやさんには行ってないんだけど。){/face_tehe/} 頃は、紀...
300 (スリーハンドレッド)@我流映画評論 (ジフルブログは映画・音楽・札幌グルメを紹介|GFL BLOG)
今回紹介する映画は、『300 』です。 まずは映画のストーリーから・・・ 紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。 曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダ...
映画DVD:「300(スリー・ハンドレッド)」 (時評親爺)
今日の話題は映画DVD「300(スリー・ハンドレッド)」である。お値段は3,980円とお高い(笑)。特典ディスク付版しかなかったので仕方なく買った。本編は117分と、この手のいわゆる「歴史スペクタクル巨編」?にしては、若干短いかもしれない。時代はギリシ...
300<スリーハンドレッド>…期待しすぎたの?私が?? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_fine/}は、地元のお金かからないイベントのひとつ“勝山橋ホクホク食堂”ってのに出かけました。 オクサンの知り合いが“九州手打ち蕎麦愛好会”ってので出店。 十割手打ち蕎麦ってのを食べてきました。お安い値段なのに美味しくて、追加でもう一杯って感じで...
300 <スリーハンドレッド> (しーの映画たわごと)
結構楽しみにしていました。バトルをね。少数が多数に挑むというシチュエーションがいいじゃない。下知識はなし。開始早々、フランクミラー原作と気づく。フランクミラーと言えば、シン・シティ を以前に観ました。おやおや、なんかあのまんまのような映像ですね。
「300」  スリーハンドレッド (ももの自由時間)
300 このアイテムの詳細を見る 舞台は、古代ギリシアの国家スパルタ。男は生れた時から最強の戦士となるべく 育てられる。100万のペルシア軍と300のスパルタ戦士の戦いを描いた作品。 内容は戦うことのみ。 壮大なスケールの中でCGの場面が沢山出てきたように思い...
300 <スリーハンドレッド> (2007) 117分 (極私的映画論+α)
 やはり映画館で観ないと・・・
「300(スリーハンドレッド)」意外にも・・・!~2500円~ (いりりんの育児映画人生)
300って意外にシニア層の問い合わせ多いんよね~ ええ~っ歴史ものと勘違いしてるんじゃな~い 血とか頭とか飛びすぎて心臓止まっちゃうんじゃな~い ・・・と秘かに公開前に噂していたのは私たちです。 はい、すみませんでした。 これが意外にも歴史ものとしても面白...
300 <スリーハンドレッド> (about cinema to shibajun)
300  07年
mini review 07084「300 スリーハンドレッド」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
解説: 『シン・シティ』でも知られるフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に、スパルタの兵士300人がペルシアの巨大軍と戦う姿を描いたアクション超大作。監督は『ドーン・オブ・ザ・デッド』のザック・スナイダー。屈強なスパルタの王レオニダスを『オペラ座の...
300 (ザ日記)
久々の映画鑑賞です。すんげ~かっこよかったです。すぐさまもう一回観ました。スパルタ王レオニダス役のジェラルド・バトラーといい、クセルクセス役のロドリゴ・サントロは超適役でした。「北斗の拳」を見ているような感覚に少々なりました。とにかくオススメ映画です。...
『300』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から服従の証を立てるよう迫られる。そこで、レオニダス王が取った選択肢は一つ。わずか300人の精鋭たちとともにペルシアの大群に立ち向か...
300 <スリーハンドレッド> (サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画)
[[attached(1,center)]] 紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から、服従の証を立てるよう迫られる。 レオニダス王が取った選択肢は、ペルシアからの使者を葬り去り、わずか300人の精鋭...
300 <スリーハンドレッド> (ひめの映画おぼえがき)
300特別版(2枚組) 監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、マイ...
映画評「300<スリー・ハンドレッド>」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督ザック・スナイダー ネタバレあり
「300〈スリーハンドレッド〉」 (日々のつぶやき)
監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト 「紀元前480年、ペルシア帝国に服従を迫られたスパルタの王は戦いを決意。たった300人の戦士で膨大な敵を相手に挑みかかっていく」 ストーリー
『300<スリーハンドレッド>』 (『映画な日々』 cinema-days)
300 紀元前480年 テルモピョライの戦い スパルタ軍300人 VS ペルシヤ軍100万人 を描く。 個人評価 ★★ (自宅鑑賞)
Blu-ray 300<スリーハンドレッド> (VAIOちゃんのよもやまブログ)
DVDで鑑賞した際、Blu-rayで見てみたいと思っていたこともあり、ついついBlu-rayの「300 〈スリーハンドレッド〉 コンプリート・エクスペリエンス 」を購入してしまいました。映画自体の感想は前回色々書いているので、今回はBlu-rayに期待していた部分を少々・・・一番期...