★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◎▲☆怒濤の2005年ひらりんオススメ映画ランキング▲○★

2006-01-01 00:38:29 | ひらりん的ランキング
2005年に見たっ・・ひらりんオススメ映画ランク215作品・・・

◎このランキングの特徴◎
・映画館で見ると上位にランクインしやすい・・・★印は映画館で見たもの。
・ひらりんの好きな人が出てるとひいきしちゃう傾向アリ・・・
・ブログ記事内で採点した星印の数と、この「オススメランク」は必ずしも比例しません。
・細かい順番はあまり気にしてません。上のほうはお勧め、下のほうはダメダメ・・・くらいな感じです。


チャーリーとチョコレート工場・・・天才ウォンカ氏と優しいチャーリーがイイっ。
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐・・・ダースベイター誕生秘話です。
オペラ座の怪人・・・ジャーーン・ジャジャジャジャジャーーンですっ。
★ハリー・ポッターと炎のゴブレット・・・三大魔法学校対抗試合で大活躍。
★ミリオンダラー・ベイビー・・・アカデミー賞独占もうなづける出来。
★アビエイター・・・ディカプリオの病的演技はなかなか凄いっ。
★きみに読む物語・・・直球勝負の恋愛もの。
オールド・ボーイ・・・衝撃的事実を知ってしまうおじさんの苦悩。
★バタフライ・エフェクト・・・幸せを見つける為、何度も過去を塗り替える男。
★ネバーランド・・・J・デップが最高の演技っ。
★ray/レイ・・・レイ・チャールズの生涯をジェイミー・フォックスが熱演。
★キング・コング・・・迫力あり過ぎのCGで見事復活のコング。
★奥さまは魔女・・・N・キッドマンがリメイク版のサマンサ役に抜擢っ。
★SAYURI・・・チャン・ツィイー主演の芸者ものラブストーリー。
★シンデレラマン・・・ボクシング系感動映画。
ナイトメア・ビフォア・クリスマス・・・ティム・バートン監督の独特アニメワールド。
夢のチョコレート工場・・・1971年製作のファンタジーミュージカル・コメディ。
いま、会いにゆきます・・・ほのぼの感動系日本映画もいいねっ。
トラフィック・・・アメリカ・メキシコ間でおきる麻薬捜査話。
★妖怪大戦争・・・久しぶりに大笑いできた日本映画。
宇宙戦争(1953)・・・ これぞ古典SFの傑作でしょう。
★宇宙戦争・・・絶叫娘のD・ファニングにオスカーをっ。
★ALWAYS 三丁目の夕日・・・昭和30年代をCGで懐かしく再現。
ブラザーフッド・・・兄弟愛の韓国映画・・・戦争シーンが壮絶。
ビフォア・サンセット・・・9年後にパリで再会した男女の会話が絶妙。
ビフォア・サンライズ・・・初めて出会った男女の会話が絶妙。
パッション・・・イエス・キリストのはりつけまでの苦悩の12時間。
世界でいちばん不運で幸せな私・・・フランス映画の壁をぶっ飛ばした恋愛もの。
スウィングガールズ・・・ジャズやるべ的ノリです。
パッチギ・・・青春&民族問題を考えさせられる一品。
★Mr. & Mrs. スミス・・・ブラピとアンジーの豪華夫婦??もの。
★アイランド・・・クローン人間の目指す先は・・・。
★コンスタンティン・・・キアヌ・リーブスの悪魔祓いもの。
★ナショナル・トレジャー・・・宝探し映画は面白いぞ。
★バッドマン ビギンズ・・・真面目に作ったヒーロー誕生秘話。
Mr.インクレディブル・・・これぞ家族愛に満ちたヒーローものアニメ。
スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー・・・レトロチックな映像がなかなか素敵。
アイ、ロボット・・・ウィル・スミスのロボットもの。
シザーハンズ・・・J・デップがハサミ男役。
★ティム・バートンのコープスブライド・・・ナイトメア的世界が全開です。
モンスター・・・S・セロンが大変な事になってますっ。
トリコロールに燃えて・・・S・セロン&P・クルスの戦争もの。
スイミング・プール・・・ひらりんオススメのサニエちゃん登場。
下妻物語・・・深キョンより、土屋アンナでしょう。
初恋のきた道・・・チャン・ツィイーのデビュー作。
★エターナル・サンシャイン・・・脚本がいいけど、あの子が苦手。
★世界でいちばんパパが好き・・・子役のラクエルちゃんが可愛い。
★50回目のファースト・キス・・・だいぶコメディ色の強い恋愛もの。
ニュー・シネマ・パラダイス・・・3時間完全オリジナル版はちょっと長いよーー。
★シン・シティ・・・豪華なキャストにびっくりの映画。
★Be Cool/ビー・クール・・・トラボルタ主演だけど、意外な人も看板に・・。
★キングダム・オブ・ヘブン・・・O・ブルーム主演の歴史もの。
★私の頭の中の消しゴム・・・若年性健忘症の韓国映画。
オーシャンズ11・・・豪華キャストで痛快!泥棒アクション。
★オーシャンズ12・・・豪華キャストだけど、客を騙し過ぎっ。
★ボーン・スプレマシー・・・マッド・デイモンのアクション映画第二弾。
★サハラ 死の砂漠を脱出せよ・・・ペネロペ出演の宝探し映画。
★ザ・インタープリター・・・N・キッドマンとS・ペンの共演は見逃せません。
ゲーム・・・MダグラスとS・ペンのドッキリ・サスペンス。
サウンド・オブ・サイレンス・・・精神科医に降りかかるサスペンスの罠。
★炎のメモリアル・・・勇敢な消防士の物語。
コラテラル・・・主役のトム・クルーズより脇役が活躍しちゃってる。
マイ・ボディーガード・・・D・ワシントン+D・ファニングちゃん。
コニー&カーラ・・・B級ミュージかま・コメディ。
五線譜のラブレター・・名作曲家の伝記的ミュージカル。
★イン・ハー・シューズ・・・自分探しの旅に出るはずがお婆ちゃんとこへ。
笑の大学・・・三谷幸喜の喜劇。
★ザスーラ・・・この映画の前売り券で火星の土地を買いました。
★容疑者・室井慎次・・・「踊る~」シリーズのスピン・オフ企画。
★交渉人・真下正義・・・「踊る~」シリーズのスピン・オフ企画。
60セカンズ・・・伝説のクルマ泥棒の超限界犯罪計画。
セルラー・・・携帯電話を使った犯罪モノ・コメディ。
赤いアモーレ・・・ペネロペがイタリア人役でこきたない愛人役。
★最後の恋のはじめ方・・・ウィル・スミス主演のラブ・コメディ。
★ターミナル・・・泣けるかと思えば笑えるラブコメ。
グリーン・デスティニー・・・チャン・ツィイーが主役を食ってます。
フリーダ・・・メキシコ人女流画家の波乱万丈な生涯。
真夜中の弥次さん喜多さん・・・ぶっ飛びすぎの時代劇コメディ。
血と骨・・・凶暴+エロな在日の生涯。
★阿修羅城の瞳・・・主演の市川染五郎が思いっきり歌舞いています。
★ステップフォード・ワイフ・・・N・キッドマンのロ●●ト・コメディ。
★Shall we Dance? ・・・小泉首相似のリチャード・ギアが踊ってます。
★ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ・・・D・ファニングの恐い演技が光ってます。
★ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]・・・J・アルバ萌え映画。
★フォーガットン・・・よく走り・よくぶっ飛ぶサスペンス。
★ステルス・・・近未来戦闘機の暴走もの。
★ブラザーズ・グリム・・・グリム兄弟のアドベンチャー。
インソムニア・・・不眠症と戦うクライム・サスペンス。
ヴィレッジ・・・隔離された村にはいくつもの秘密があるっていうミステリー。
シークレット・ウインドウ・・・J・デップのひとり舞台的ミステリー。
★マラソン・・・障害者がフルマラソンに挑む韓国映画。
インファナル・アフェアⅡ無間序曲・・・香港マフィアものの傑作第二弾。
インファナル・アンフェア・・・インファナル・シリーズのパロディもの。
★インファナル・アフェアⅢ 終極無間・・・結末を見ないことには・・・。
★ベルベット・レイン・・・若手に期待の香港映画。
ズーランダー・・・ファッション業界を巻き込んだ超おバカコメディ。
パッチ・アダムス・・・お医者さん系感動コメディ。
カンフーハッスル・・・少林サッカーのチャウ・シンチー作。
ハッピー・フライト・・・コスプレ系ラブ・コメディ。
ドッジボール・・・スポ根系コメディ。
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ・・・お騒がせ天才一家のコメディ。
ミート・ザ・ペアレンツ・・・結婚したい相手の親に会いに行くコメディ。
★ミート・ザ・ペアレンツ2・・・出演者が豪華になってきた続編。
ポリー my love・・・ベン物コメディにジェニファー・アニストン。
ハットしてキャット・・・M・マイヤーズ+D・ファニングのコメディ。
キャット・ウーマン・・・ラジー賞四冠ですがH・ベリーが意外と熱演してます。
ヘルボーイ・・・恋に悩む悪魔系ヒーロー。
2046・・・チャン・ツィイーが大人役。キムタク出てるけど・・・。
ホワイト・バレンタイン・・・チョン・ジヒョンのデビュー作。
LOVERS・・・チャン・ツィイーの魅力満載
ラッシュ・アワー2・・・チャン・ツィイーが悪い子役やってます。
香港国際警察/NEW POLICE STORY・・・ジャッキー・チェン久々の香港アクション。
スナッチ・・・B・ピットも出てる泥棒もの。デルトロすぐ死ぬ役。
スーパーサイズ・ミー・・・マクドナルドが食べられなくなるドキュメント。
ロスト・イン・ラマンチャ・・・珍しいアン・メイキング映画
くたばれハリウッド・・・有名プロデューサーの波乱万丈な半生を映画化。
ライフ イズ コメディ! ピーター・セラーズの愛し方・・・コメディ俳優の伝記。
ヴェロニカ・ゲリン・・・アイルランドの麻薬問題に立ち向かった記者の話。
華氏911・・・ブッシュ大統領の怪しい疑惑を徹底追求のドキュメント。
イノセンス・・・難解SFロボット系アニメ
★ハウルの動く城・・・ジブリ全開、キムタクの声優好評ですっ。
★マダガスカル・・・都会育ちの動物達のアドベンチャーアニメ。
★ロボッツ・・・夢を諦めない系・・のアニメ。
★レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語・・・J・キャリーの変装が見もの。
★サイドウェイ・・・中年男二人のワイナリー巡り珍道中。
★エリザベスタウン・・・自分探しに出る役にO・ブルーム。
★ダニー・ザ・ドッグ・・・なんていい人・モーガン・フリーマン・・的な作品。
ブロンド・ライフ・・・A・ジョリーのラブ・コメ。
ウィンブルドン・・・珍しいテニス物ラブストーリー。
シンデレラ・ストーリー・・・ヒラリー・ダフ主演の現代版シンデレラ。
ミーン・ガールズ・・・リンジー・ローハン主演の学園モノ。
デンジャラス・ビューティー・・・男勝りの女捜査官がミスコンに潜入捜査。
プリティ・プリンセス・・・ディズニー系ラブ・コメ・ファンタジー。
★プリティ・プリンセス2 ロイヤルウェディング・・・おとぎ話みたい。
★デンジャラス・ビューティー2・・・FBI美人広報として珍活躍。
★ロング・エンゲージメント・・・直感信じて恋人の行方を捜すフレンチ娘。
★クローサー・・・男女4人の愛情のもつれ合い。
マッハ・・・どんくさいが迫力ありのタイ・ムエタイアクション映画。
イザベル・アジャーニの惑い・・・主役のオバサンが超若く見える。
ディナーラッシュ・・・いつも満員のイタリアンレストランの話。
グッバイ、レーニン!・・・ベルリンの壁崩壊前後のある東ドイツ家族の話。
カンパニー・マン・・・企業スパイの洗脳もの。
砂と霧の家・・・実力派俳優で固めたサスペンス・ドラマ。
SAW/ソウ・・・あっと驚く結末アリのホラー。
レッド・ドラゴン・・・ハンニバル・レクター3部作の一作目。
バッド・サンタ・・・悪サンタが幸せを運んできます。
★マスク2・・・スーパーベイビーの育児は大変です。
ガーフィールド・・・デブ猫キャラが笑わせてくれます。
★レーシング・ストライプス・・・しまうまがサラブレッドに挑みます。
★シャーク・テイル・・・声優陣が豪華なコメディ系アニメ。
リディック・・・V・ディーゼルが宇宙をまたにかけるお尋ね者のワル役。
ピッチ・ブラック・・・リディックの関連作品。
隣のリッチマン・・・タイトルからしてコメディ要素満載。
隣のヒットマンズ 全弾発射・・・タイトルは怖そうだけど、超コメディ。
トゥー・ブラザーズ・・・トラの兄弟のお話。
スチーム・ボーイ・・・声優陣がアンバランス。
カンガルー・ジャック・・・ドジな男二人の珍道中。
★オペレッタ狸御殿・・・鈴木清順ワールド炸裂、チャン・ツィイーも出てるけど。
★チキン・リトル・・・ディズニー史上もっともツイてない主人公が地球を救う。
★アレキサンダー・・・バイセクシャルな主人公に違和感??
★戦国自衛隊1549 ・・・自衛隊がタイムスリップしてしまう話。
★亡国のイージス・・・本物使ってる迫力は感じるけどねっ。
★オープン・ウォーター・・・この夏、海に行けなくなりますぅ。
★リチャード・ニクソン暗殺を企てた男・・・S・ペンのダメ人間が好きな人のみお勧め。
★銀河ヒッチハイク・ガイド・・・タイトル面白そうだったけど・・・
★姑獲鳥の夏・・・「うぶめのなつ」と読むそうです。
NOLA ~ニューヨークの歌声~・・・期待の若手女優エミー・ロッサム主演。
普通じゃない・・・C・ディアスとI・マクレガー主演のラブ・コメ。
ベリー・バッド・ウェディング・・・結婚モノじゃなくて犯罪コメディです。
キング・アーサー・・・K・ナイトレイちゃん出てるブラッカイマー製作なんだけど。
N.Y.式ハッピー・セラピー・・・アダム・サンドラーとジャック・ニコルソンのコメディ。
ニュースの天才・・・ニュース界のダークサイドに落ちた話。
スパイ・バウンド・・・モニカベルッチ夫妻のスパイ物。
カレの嘘と彼女のヒミツ・・・テレビ局を舞台にしたラブ・コメ。
誰にでも秘密がある・・・韓流ブームに乗ったエッチ系ラブ・コメディ。
ガール・ネクスト・ドア・・・ちょっとエッチな青春もの。
ファイティング×ガール・・・女ボクシングトレーナーの伝記。
真珠の耳飾りの少女・・・絵画を題材にした芸術もの。
恋のトリセツ~別れ編~・・・アカデミー受賞のJ・フォックス主演。
フライト・オブ・フェニックス・・・砂漠からの脱出もの。
80デイズ・・・ジャッキー・チェンが自称フランス人?で世界一周??。
オーシャンと11人の仲間・・・オーシャンズ11の元ネタ。
モナリザ・スマイル・・・Jロバーツ主演の女学生もの。
ケイティ・・学園系サスペンスドラマ。
ツイステッド・・・ひねりのある??サスペンスのはずなんだけど・・。
4人の食卓・・・チョン・ジヒョンちゃん主演のミステリー・ホラー。
CODE46・・・近未来ものだけど、主役が地味なティム・ロビンスってところがねぇ。
TAXI NY・・・ニューヨークに舞台を移したタクシーカーチェイスもの。
神に選ばれし無敵の男・・・ナチス・ドイツ台頭直前のユダヤ人のう数奇な運命。
モーターサイクル・ダイアリーズ・・・南米縦断バイク旅で得たものは???
しあわせな孤独・・・デンマーク製悲恋ドラマ。
THE JUON/呪怨・・・ジャパニーズ・ホラーでも新鮮だった。
テキサス・チェーンソー・・・チェーンソーかついで殺人鬼が走り回ります
ドーン・オブ・ザ・デッド・・・高速ゾンビが見もの
バイオハザードⅡアポカリプス・・・ゾンビ、怪物に立ち向かう怪物??
エイリアンVS.プレデター・・・対決する理由が??
ブラウン・バニー・・・ながーーい車内からの映像とラスト衝撃の自己満足映像。
ライフ・アクアティック・・・冒険モノかと思いきや、コメディです。
キング・コング(1976)・・・エロ・コングの眼つきに注目。
アナコンダ・・・ヘビも怖いが人間も怖いというお話。
アナコンダ2・・・巨大なヘビがうじょうじょ登場。
ダブリン上等・・・地元のコリン・ファレルが出てるアイルランド映画。
ビッグ・バウンス・・・ハワイが舞台の大ボラ・コメディ。
タイム・リミット・・・D・ワシントンがダメダメ警察署長役。
ブリジッド・ジョーンズの日記 きれそうな私の12か月・・・続編はダメだね。
ジョゼと虎と魚たち・・・いまいち雰囲気になじめませんでした
NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE・・・スマップ香取慎吾主演の実写版ハットリ君。
マイケル・ジャクソン IN ネバーランディングストーリー ・・・パロディもの。
クリムゾン・リバー2黙示録の天使たち・・・フレンチ・アクションもの。
セレブリティ・・・ディカプリオも出てるんだけど・・・白黒映画。
ル・ディヴォース/パリに恋して・・・ケイト・ハドソン&ナオミ・ワッツなんだけど。
ニューヨーク・セレナーデ・・・ヴィンセント・ギャロが苦悩のタレント役。
デビルマン・・・実写版だけど役者もストーリーも学芸会並みで・・・
ビートニク・・・J・デップも出てるけど・・・理解不能。
キル・エビル・・・キル・ビルのパロディではありませんでした。

以上215作品。
本家アカデミー賞のノミネート及び発表の合間をぬって、
ひらりんアカデミー賞」も、じわじわ発表していきます。
じっくり吟味して選考するので、このランキングの下位からでも、
受賞作が出るかもしれません。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (61)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひらりん的映画雑感2005.12.31 | トップ | 「コーヒー&シガレッツ」 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
年明け♪ (たましょく)
2006-01-01 09:47:48
 新年明けましておめでとうございます♪



 記事を拝見して、昨年ひらりんさんが

多くの作品を鑑賞されていることが一目

瞭然ですね♪



 本年も楽しく映画レビューを拝見させ

ていただきたいと思います。ヨロシクお

願い申し上げます。
Unknown (マメープル)
2006-01-01 12:40:29
ひらりんさん、あけましておめでとうございます♪いつもTBありがとうございます。



一覧、圧倒されます!・・・で、一言コメントも笑えるし、順位に納得したり、「へぇ~」って思ったり!

次の発表もお楽しみですわ~
あけましておめでとうございます (ぷちてん)
2006-01-01 20:24:01
や~、こうして見るとすごいですよね。

見逃している物多いので、参考にさせていただかなくては♪

このコメントがいいんですよ^^)



ヒラリンアカデミー賞も楽しみです♪



また今年もお邪魔に来ますが、よろしくお願いします♪
TBありがとうございます (隣の評論家)
2006-01-01 22:43:09
ひらりんさん、こんばんわ。215本。何ともおびただしい数ですね。驚きました。「ひらりんアカデミー賞」の結果を楽しみにしております!
TBありがとうございました (コブタ)
2006-01-02 01:22:42
TB辿って 遊びにきてしまいあmした!

215本とは 凄いですね~

たしかに 大画面で観た映画のほうが 印象も強くなってしまいますよね!



私も見習って頑張らねば(^^)!

また遊びにきますね~!



TBありがとうございます (うだやん)
2006-01-02 03:50:22
世界にこんなに映画を見てる人がいるなんて思いませんでした。

まだ見てないのがあったので、このブログ参考にしてみたいと思います



またお邪魔します
明けましておめでとうございます (jamsession123go)
2006-01-02 11:22:48
明けましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。

今年は10万カウント達成を目指して頑張ります。

旧年以上に、jamsession123goのブログ「ヒューマン=ブラック・ボックス」よろしくお願いします。
あけましておめでとうございます (ふじわら)
2006-01-02 21:31:25
あけましておめでとうございます。

すごい数の作品を観てるんですね!

今年も面白そうな映画がいっぱいです。

今から楽しみにしています(*^。^*)
あけおめー (Maverick)
2006-01-03 00:42:31
TB辿ってきました。

ちょこちょこ覗きに来ますね。

よろしくー。
あけましておめでとうございます! ()
2006-01-03 10:47:19
はじめまして!TBありがとうございました。

215本もご覧になっているなんて・・・驚きデス!

私も見習いたいものです。これから色々と、

参考にさせて頂きたいと思います。

また、お邪魔しますっ!!!
あけましておめでとうございます (るりひめ)
2006-01-03 13:18:23
ひらりんさん、いつもTBをありがとう。(^.^)

今年も良かったら起こし下さいね。

あけましておめでとうございます (ノラネコ)
2006-01-04 00:02:05
凄いですね。

観てる本数に圧倒されてしまいます。

私の大学時代の先輩に年間400本という猛者がいましたが、並べられると215本も十分凄いですね。
あけおめお初です☆ (ヒデキチ)
2006-01-06 00:17:23
トラバってくれたよーでありがとございます☆ヾ(゜∀゜)

しかし、ものすごい数ですね…

ウチは多分3分の1もいってないかもです(^^;)

参考にさせてもらおうw
日本インターネット映画大賞開催中です (日本インターネット映画大賞)
2006-01-07 18:50:07
突然で申しわけありません。現在2005年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。もしよろしければ投票に御参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://forum.nifty.com/fjmovie/nma/です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

61 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2005年 【洋画】 ベスト5 (Good job M)
2005年に鑑賞した作品を対象として、選びました洋画ベスト5を発表させてもらいます。【1位】 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」ついに、ついに完結!シリーズの6作の中で、一番熱いバトルです。わくわくしましたぁ♪ (・∀・)/もちろん、なぜアナキンが...
2005年 【邦画】 ベスト5 (Good job M)
2005年に鑑賞した作品を対象として、選びました邦画ベスト5を発表させてもらいます。【1位】 「ALWAYS 三丁目の夕日」西岸良平のコミック「三丁目の夕日」の映像化。昭和33年の東京に、タイムスリップしたくなりましたよ。たくさんのエピソードが詰まっていまして、笑...
2005年のまとめ (☆ 163の映画の感想 ☆)
今年も残りわずかとなりました。 さて、今年の映画観覧本数をまとめてみました。 映画館・・・68本 DVD、ビデオ、TV・・・210本 計278本 近所にレンタルビデオショップが無い、映画館が無いので、今年前半はほとんどみれませんでしたが6月に地元にシネ...
2005年MOVIEMYBEST5 (日々“是”精進!)
いよいよ大晦日ということで、今年劇場鑑賞した作品の中で、MYBEST5を発表したいと思います。計42本鑑賞しました・・・(少)[No.1]「スター・ウォーズエピソード3/シスの復讐」[No.2]「男たちの大和/YAMATO」[No.3]「キング・コング」[No.4]「オペラ座の怪人」[No.5]...
雑記のーと的 BEST3movies (雑記のーと Ver.2)
今年もあと1日ということで皆さんいかがお過ごしでしょうか。 なんだか年をとるごとに日々の過ぎ去るスピードが速く感じる今日この頃です。 この時期になると「全然年末ってカンジ
雑記のーと的 WORST3movies (雑記のーと Ver.2)
ベスト3に引き続き、ワースト3の発表です。 個人的にハズレの多いホラー・サスペンス・スリラー系が好みな上に「ジャケ買い的なレンタル」でDVDを借りるもんだから、必然的に駄
今年1年間に見た映画☆ (独りつぶやき日記 (CineMy Memories))
どれをとっても、この映画が今年の一番!とか、ランキング・・・とか、決められないのですけど、とりあえず、自分なりに良かった映画を色文字にしてみました。色分けは。。。。。好きな映画。特に好きではないけれど、すごい作品だなーと思った映画。です。
05 映画総評 その2 (何を書くんだろー)
全作品パンフと選考委員w  お待たせ?しました。選考委員による厳正なる審査により、たましょく劇場観賞映画 ベスト10が決定しました!では、10位からどーぞ♪ 第10位 『私の頭の中の消しゴム』  たましょくにとって、今年唯一の韓国映画だった...
2005映画・MyBest10 (mimiaエーガ日記)
2005年ももう終わり、今年の映画My Best10を出しました。個人的な思い
YUUS AWARD 2005 (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
どこのブログもしているようなので 私も今年観た映画で印象深かった映画を選んでみました 有力コンテンダー約30を選びましたこの中から 各賞のゴールドトロフィーの行方は? ベストワンは2006年1月末発表(笑) 完全に好みで選んでいますのであしからず Best Movie ウィス
05年・ベスト5&ワースト5 ムービー (Saturday In The Park)
このタイトルの記事をお世話になっているあちらこちらのブログで目にするので ボクもと思い投稿することにしました♪ 【ベスト5】 (☆。☆) キラーン!! 1)、ヒトラー ~最期の12日間~ 監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル 出演:ブルーノ・ガンツ     ア
2005年BEST10 (日々徒然ゆ~だけ)
 さて。年間観覧本数が84本とまとまり,劇場観覧100本はやはり体力・時間的に難しいのぅと年々感じつつ,年間BEST10発表~(黒柳徹子調)
2006年、明けましておめでとうございます! (Rohi-ta_site.com)
新年、明けましておめでとうございます! 昨年中は私のブログをご覧頂き誠にありがとうございました。(礼) 本年も昨年同様、ご愛顧の程を宜しくお願い致します! それでは、このブログをご覧頂いた方にとりまして本年が良い年になることを願っております。     
今年の映画ベストスリー (不良中年・天国と地獄)
年々、映画館へ行く回数が減っています。年を取ると、出不精になるのでしょう。今年は平均、月に3回くらいでした。暮れになると、新聞や雑誌で、洋画、邦画のベストテンや映画賞が発表されます。それに習った、というわけではありませんが、私的なベストスリーを披露した...
今年の映画、いかがでしたか??・・2005年 (ぷち てんてん)
上半期は「SW・エピソード3」「ミリオンダラ・ベイビー」「コンスタンティン」「バットマン・ビギンズ」「宇宙戦争」などなどたくさん面白い映画がありましたよね。下半期は「チャーリーとチョコレート工場」「ブラザー・グリム」「ハリポタ」「キング・コング」「Mr.&Mr...
戯言27:2005年洋画・邦画トップ10 (シネマをぶった斬りっ!!)
2005年も後少しという事で、振り返ると今年は何だか自分にとってかなり映画漬けな1年だったかなと思います。 今年は一応、去年の倍である82本の映画鑑賞を目標としていたの
2005年の総決算<その1> (映画通の部屋)
今年もいよいよ終わりですね。寒い日々が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでし
大晦日だ!今年の映画 My Best (閑遊閑吟 )
大晦日です! 2005年も終ってしまうんですね。 今年、私自身は台湾に行ったり香港に行ったり 結構好きなこともしましたが、 日常的には崖っぷちの受験生を抱えていたこともあり、 引きこもりがちな一年でした。 劇場まで足を運んだ映画の本数も42本と 例年
2005年ベストムービー (It\'s a Wonderful Life)
いつもお世話になってる皆様、1年間ありがとうございました! いつの間にかほとんど映画のブログになってしまった、当ブログですが、 年末なのでお遊びで選んでみました。 鑑賞映画のタイトル一覧ページはこちらです。 →kazupon Movie Index 2005年kazupon...
2005年下半期 映画ベスト5 (Black Pepper\'s Blog)
それでは「2005年下半期 映画ベスト5 」いきます。 リンク先はそれぞれの映画
映画・美術展、今年の総評 (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
私は自分がこんなに映画を見たがる人間だとは思っていなかった。 この事は、長年自分をやってきて今年初めて知った事だ。 今の自分は、生まれて初めて顔を覗かせた自分なのである。 それまでは、私にとって映画は退屈なものでしかなかった。 現実ではない世界は私にとって価.
●今年みた映画 (コブタの視線)
今年公開された映画は コブタ調べでは563本あるそうです。。。そのうち コブタが劇場で観れた作品は40本、、、SWをとある事情で3回も観たことと、一緒に観に行っているオオ
2005年 ベストムービー (toe@cinematiclife)
2005年も今日で終わり。 なので、今日は2005年観た映画のベストムービーを勝手に選定しちゃうね☆ これは、全て私の主観でして、「えぇ?それは違うんじゃ・・」ってことが多々あるかと思いますが、ご了承下さいませ♪ 今年映画館または試写会で観た映画の総本数:114本 昨年
パーソナルランキング2005「ムービー編」 (まわりぶろぐ)
最後の2005年のパーソナルランキングは,映画。 こちらは,今年観た映画のすべて
2005年、観た映画の総括 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
今年は、たくさんの映画を観る事が出来ました。 邦画、洋画、アニメ・・・ ホラーはやっぱ観れませんでした。これから先もダメでしょう(--; 今年の総括として、2005年マイベストをば。
2005年今年観た映画総括 (オールマイティにコメンテート)
今年約300以上書いた記事の中からわずか23記事しかない映画レビューですが、今年観た映画の総括をしたいと思います。
私的映画ランキング、ワースト編 (枯れないように水をやろう)
今年は車購入もあり、移動範囲が大幅に増えたこともあり、 映画を良く見たものの、通常ゆっくり吟味して決めていたのに 適当におもしろそうなのを観ていたら、がっかりしたのも多い。 ということでワースト5です!! 5位 エリザベスタウン おもしろくないわけではないけ
2005年の全米公開映画興行成績トップ20 (Dead Movie Society★映画三昧★)
新年あけましておめでとうございます。 予定を変更して、新年の最初の記事は 昨年の全米公開映画の興行成績です。 本当は自分が見た映画のトップ10とか やりたかったのですが、なんと下記のトップ10のうち 半分しか見てない。トップ20で見ているのは半分もない!
決定! 2005★ベスト&ワースト映画 (我想一個人映画美的女人blog)
このベスト&ワーストリストは、作り出してからかれこれ8年目。 今年はかなり選んで観たせいか、 10位にいれたい作品もりもりで選ぶのに苦労した~{/ase/}(笑 {/cherry_red/}migのBESTは、面白さが一番の基準{/onpu/} 好きな映画とはまた別なのです{/kirakira/} {/cherry_
2005 映画総決算 (海を見ていた)
 今年1年振り返って、順位何ぞを付けたく思います。日頃、点数を書いていないので、
2005年勝手に映画ランキング (遅くまで起きた夜は★)
{/kaeru_fine/} 1位 キング・コング…「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督渾身の超大作{/kirakira/}。必見{/ee_2/}。 2位 スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐…シリーズ6部作の完結編{/kirakira/}。壮大なストーリーの謎が全て明らかに{/ka
映画でも観ながら彼女とのんびり (作家の目から見た「これ、いい」)
正月だ。 正直言って、やることがない。みんな何して過ごしてるんだろう。 本でも読もうと思ったけど、ふだんから読みまくってるから、わざわざ正月にというのも……。 蔦屋で映画でも借りてきて観るかな。 彼女と映画館に行くのもいいな。そういえば『キングコング』や
2005年のベストテン (Akira\'s VOICE)
未見のものもありますが, 劇場,DVD,レンタルの中から, 2005年,気に入った映画のランキングを発表します!
北の零年 (アフィログ研究所)
WOWOWメガヒット・スペシャル!! 1月1日放送は、北の零年でした。皆さんご覧になりましたか? 初めて観ましたが・・・( ̄へ ̄|||) ウーム 監督の言いたいことが・・・、 (▼Д▼#)ナニカイッタカイ? って感じで、余韻が残らないイマイチな作品かと思いました。
明けましておめでとうございます (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -明けましておめでとうございます- 皆さん、明けましておめでとうございます。 新年の始まりに当たり、「ヒューマン=ブラック・ボックス」をご訪問いただいた方々にご挨拶申し上げます。 昨年は皆様の暖.
2005年度勝手気ままにマイベストシネマ発表!! (ひるめし。)
あけましておめでとうございます。 去年は映画館で64本(洋画46本・邦画18本) おうちでDVDを191本観賞したしました(うわっ!!ヒマ人じゃんって思わないでくださいな) その中から印象に残った作品を自分なりにチョイス♪ このランキングはあくまでもワタシの独断と偏見で行
★2005ネン映画ベスト!★ (キマグレなヒトリゴト)
2005年の映画ベストです。 本家moviestの発表したベストはこちらです。 基本的には同じですのでお好きな方をご覧くださいませ。 ------------------------------------------------------------------ はじめに。 毎年書いていますが悩んでいます。良作はあっても 「コレ!
2005年ベスト10 A面(「これはいいよ編」) (ラムの大通り)
----うん。A面ってどういうこと? 「ベスト10って基準が難しくって。 『だれにでもおススメ。これはいいよ』なのか 『おススメはしにくいけど。でもぼくはこれが好き』なのか…」 ----つまり主観か客観かってこと? 「まあ、おおざっぱに言えばそういうことだね。 ということ
2005年☆外国映画myベスト (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
~ 2005年外国映画myベスト ~ (ただしアジア映画は別枠で12/29付にて) 1.ビフォア・サンセット 2.クレールの刺繍 3.ライフ・イズ・ミラクル 4.愛をつづる詩 5.ミリオンズ 6.ランド・オブ・プレンティ 7.海を飛ぶ夢 8.そして、ひと粒のひかり 9.サイ
【2005年・映画鑑賞記録】と簡単レヴュー (見取り八段・実0段)
そろそろ年の瀬と言う事で。。。2005年に行った映画を思い出すためにまとめてみました。私は楽天ブログを始めたのは5月からなので、5月以降はそれぞれのレヴューを書いたページにリンクしてあります。2005年1月ネバーランド いちおし 私が愛するジョニ・デが優し...
私が選ぶ今年のベスト映画は?2005年映画評 (いもロックフェスティバル)
紅白のTOKIOの演奏を無事見終えて、今アンタッチャブルやら陣内智則を見て大笑い
2005年映画ベスト10 (再出発日記)
毎年映画の総括はしているのですが、今年は少し遅くなりました。でもしておかないと気味が悪いので今年は簡単にします。去年は結局65本観ました。生活が激変ししたため、数は少なくまりましたが、そのぶん厳選できたのではないかと思います。ベスト1「エレニの旅」現代を...
2005年の映画を振り返る (メルブロ)
 今年の新作映画鑑賞本数は試写会44本、映画祭4本、飛行機1本、自腹11本の計60本。就活で減ると思いきや昨年より増えているとは・・・。そりゃ夏まで活動するよ。就活がなければ試写だけでも足す10本はいってたかも。  しかし来年はとうとう就職なんで本数は格段に下が.
2005 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
2005年もそろそろ終わり。 総括の意味で、今年の「忘れられない映画」をピックアップしてみようと思う。 そんなに本数を観てるわけでもないので、ベスト10とかではない。 映画的に
■2005年度、映画の総括 (ルーピーQの活動日記)
2005年度、観賞記録です。劇場37本、DVD52本の観賞でした。後半にペースダウンしたのが響いて目標には届かず・・・。来年はもう少し劇場での観賞を増やせたら良いなぁ~と思っています。 TB、コメントをいただいた皆様有難うございました!今年一年お世話に.
2005ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
  2005年は年間101本(洋画66本、邦画35本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 僕の感じたことは、昨年に引き続き邦画が非常に検討したなぁというところです 昨年に引き続き洋画・邦画を区別してランキングをしてみました。 それぞれ観る人によって思い入れや感
2005年映画ベストテン (地球が回ればフィルムも回る)
2005年映画ベストテン、ほぼ決定かと思われるので発表。 洋画ベストテン 1アワーミュージック 2ヴェラ・ドレイク 3ライフ・アクアティック 4サマリア 5真夜中のピアニスト 6生命 7ポビーとディンガン 8エリザベスタウン 9女は男の未来だ 10愛より強い旅 フラン
★Cinema 2005 総決算★ (cinema mix box)
今年、劇場鑑賞した作品は90本。 「約三十の嘘」に始まり、「ディック&ジェーン 
2005年 映画マイベスト5 (Rabiovsky計画)
もう少しで2005年も終わり!ブログを初めてもう一年以上が経ちました。 三日坊主大好きな私としてはここまで続けられるとは思ってませんでした。 それも遊びに来てくれる方々のおかげだと思っております。 本当に、2005年はありがとうございます。ドイツワールドカップの.
2005年度 マイ・ベスト外国映画はこの作品! (海から始まる!?)
 2005年外国映画マイ・ベストを出してみました。  作品としてすごく高く評価するものや、出演している女優がいいとか、ほかにも評価すべき映画はいろいろあるのですが、どれだけ「マイ」の部分に触れたかを基準に選んでみました。単純にはDVDが出たら欲しいかどうかに、ほ
2005年のルナのベストシネマ (ルナのシネマ缶)
今年も、あと数日ですね~。1年ってホントあっという間です!! そこでKurt.さんとこの「あなたが今年みた映画のベスト5」という トラバンケートの参加も兼ねて、 劇場で観た(試写会も含め)47本の中からルナのベストシネマを 勝手に選んでみました。 では、まずは
YUUS AWARD 2005 BEST ONE (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
意外と早く優秀賞が決まったので発表しちゃいます YUU'S AWARD 2005 ←クリックしてください ちょっと長いのでまた後ほど 一覧にします 残念ながら賞にもれたお気に入りに特別賞を(笑) Best Dance Performance prize ジョン・ヒダー=Napoleon Dynamite Election Da
2005年 映画ベスト10 (the borderland)
2005年は洋邦取り混ぜ、バランス良く鑑賞できたと思います。 ⇒2005年観た映画一覧 ★★★★★が22作品あるので、ベスト10はかなり迷いましたが、これで、どうだ! ?「サイドウェイ」 ?「エターナル・サンシャイン」 ?「運命じゃない人」 ?「サマータイ
2005年のマイベスト10 (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
それでは2005年上映作品からマイベスト10を発表させていただきます(パチパチ)。昨年映画館で観た作品は168本です。100本を目標としていたのでこの数には自分でも驚きです。それでは、以下が2005年のマイベスト10です。 ここで注意を!対象となる映画.
クリスマス直前企画?ヒマ人INDYが今年観て良かった映画BEST10! (欧風)
今年はすごいたくさん映画を観たな~。観た映画の感想は映画のカテゴリーにまとめてあるので、その数を見ればだいたいの数は分かるんですが、去年観た5作品を除いて全部で69作品!1ヶ月平均6本弱。1週間に1本以上は観てる計算になりますね。 昨日、試写会は今年何
今年観た映画を振り返って… (lunatic\'s 映画評)
今年観た映画の中でのお気に入りを10本挙げてみました。(どこまでを入れるかは曖昧ですが古典分野は除きました) 「 オペラ座の怪人」 「恋愛適齢期」 「 ラブ・アクチュアリー」 「Mr.インクレディブル」 「 トスカーナの休日」 「恋愛小説家」 「 イン・ハー・シューズ」
2005年 ベスト&ワースト (5125年映画の旅)
あけましておめでとうございます。 丸3日お休みしてましたが休み中も来てくれた 方が結構いてくれて嬉しい限りです。 去年は110本の映画を観ました。世の中には 年間200本観るような人もいるので僕なんて まだまだですが、とりあえず、えめきん的 2005年.
2005ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
 2005年は年間101本(洋画66本、邦画35本)の映画を劇場で鑑賞しました~ ハリウッドの巨額な制作費を投じ肩透かしを食った映画も少なくなかったですが、洋画のくくりの中ではやはり韓国映画の琴線に触れる作品が多かったことは、一昨年に続き多かったように思
2005年 My Best 10 (any\'s cinediary)
今日で、やっと仕事も終わり、何とか年賀状を書き終えたので、やっと年末年始という感
2005年の映画を振り返って Part1 (kaoritalyたる所以)
映画は私にとって、楽しみと想像と人生を考えさせてくれる、大切なものです。さて、長らくお待たせしました、(待ってない??)映画館で観た78本(2回見たものが3本あるので映画本数としては75本)からランキングしてみました。とうとう真打、上位5作品をアップで...
2005 ムービーライフ総括 ★★★ (TRUE-TIME WEB-LOG)
>2005 ムービーライフ総括 私的な絶不調期間と公的な超多忙期間が重なってしまった影響で時期外れも甚だしい今更更新になってしまいましたが己の中できっちりと区切りをつけて、新たな気持ちでスクリーンと向かい合う為にも2005年に観た映画作品についての総括を。と偉そ